『必要十分とは言えない』 CANON EOS R ボディ potogufuさんのレビュー・評価

2018年10月25日 発売

EOS R ボディ

  • 新開発のレンズマウント「RFマウント」を採用した、約3030万画素の35mmフルサイズCMOSセンサー搭載ミラーレス一眼。
  • 「RFレンズ」との組み合わせにより、高画質で表現力豊かな撮影が可能。マウントアダプター(別売り)を装着すれば、従来のEFレンズやEF-Sレンズが使用できる。
  • 視野率約100%の高精細な電子ビューファインダー(EVF)を内蔵し、背面モニターはバリアングル式の3.15型液晶を備えている。
EOS R ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥165,962

(前週比:-1,825円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥165,982

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥158,400 (25製品)


価格帯:¥165,962〜¥302,920 (81店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥165,967 〜 ¥235,125 (全国712店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:3170万画素(総画素)/3030万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×24mm/CMOS 重量:580g EOS R ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

EOS R ボディCANON

最安価格(税込):¥165,962 (前週比:-1,825円↓) 発売日:2018年10月25日

  • EOS R ボディの価格比較
  • EOS R ボディの中古価格比較
  • EOS R ボディの買取価格
  • EOS R ボディの店頭購入
  • EOS R ボディのスペック・仕様
  • EOS R ボディの純正オプション
  • EOS R ボディのレビュー
  • EOS R ボディのクチコミ
  • EOS R ボディの画像・動画
  • EOS R ボディのピックアップリスト
  • EOS R ボディのオークション

『必要十分とは言えない』 potogufuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
3件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感5
必要十分とは言えない

【デザイン】
個人的に好き。とても持ちやすい。
ホールド感があり安心できる。ややでかいが。

【画質】
やはりノイズ耐性は今一歩。大体2段くらいニコンやソニーに負けてる。
安定感のある色味は健在。ほか機種と同様に、仕事なら他条件を整え低感度で撮るので問題なし。
ダイナミックレンジに難あり。これはα7iiiとの比較になりますが、Rawの粘りがやはり劣る。
まぁデュアルピクセルシーモスのAF性能とのトレードオフでしょう。

【操作性】
あと一歩。
ボタンカスタマイズに難あり。
拡大機能やAF関係について、直接操作出来ず、1クッション挟むため、煩わしい。特に拡大。
<<マルチファンクションバーはやっとWB変更に落ち着きました。ただいつものジョイスティックが良かった、、、、。>>
その後、拡大縮小を当てられることがわかったので変更しました。

【バッテリー】
問題なし。
比べたら早いけど別に全く困らない。
テザー中のPC給電を実現して欲しい。
PD規格であれば充電は可能のようです。

【携帯性】
まぁミラーレスにしてはでかい。
安定感あるサイズなので良し。

【機能性】
ボディ内手ブレ補正は実装して欲しいと思う。
シャッターレリーズ後の画面フリーズが長すぎる。
どの瞬間が撮れたのかわからない為大変ストレス。
人物撮影であると表情や仕草を見逃す。

【液晶】
とても綺麗です。
ファインダー内もとても綺麗。
フォーカスの山はしっかり掴める。

【ホールド感】
バッチリ。

【総評】
α7iiiとの比較で
画質性能では完敗かと思いました。
感度が上がると線が太くなる。
PC連携の安定感や、バリアン、マグネシウムボディの安心感などはこちらの勝利。


レンズ資産が無くカメラを新しく買う人にはオススメしない。
後継機でどのように進化するのか、、、、と言ったところ。
とりあえず、後継に買い換えたい。そんな感想です。

2019年1月24日
レビュー再編集。
総合-1
他気づいた点を追加しました。

参考になった75人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感5
必要十分とは言えない

【デザイン】
個人的に好き。とても持ちやすい。
ホールド感があり安心できる。ややでかいが。
【画質】
やはりノイズ耐性は今一歩。大体2段くらいニコンやソニーに負けてる。
安定感のある色味は健在。ほか機種と同様に、仕事なら他条件を整え低感度で撮るので問題なし。
ダイナミックレンジに難あり。これはα7iiiとの比較になりますが、Rawの粘りがやはり劣る。
まぁデュアルピクセルシーモスのAF性能とのトレードオフでしょう。

【操作性】
あと一歩。
ボタンカスタマイズに難あり。
拡大機能やAF関係について、直接操作出来ず、1クッション挟むため、煩わしい。特に拡大。
マルチファンクションバーはやっとWB変更に落ち着きました。ただいつものジョイスティックが良かった、、、、。


【バッテリー】
問題なし。
比べたら早いけど別に全く困らない。
テザー中のPC給電を実現して欲しい。
PD規格であれば充電は可能のようです。

【携帯性】
まぁミラーレスにしてはでかい。
安定感あるサイズなので良し。

【機能性】
ボディ内手ブレ補正は実装して欲しいと思う。
シャッターレリーズ後の画面フリーズが長すぎる。
どの瞬間が撮れたのかわからない為大変ストレス。
人物撮影であると表情や仕草を見逃す。

【液晶】
とても綺麗です。
ファインダー内もとても綺麗。
フォーカスの山はしっかり掴める。

【ホールド感】
バッチリ。

【総評】
α7iiiとの比較で
画質性能では完敗かと思いました。
感度が上がると線が太くなる。
PC連携の安定感や、バリアン、マグネシウムボディの安心感などはこちらの勝利。


レンズ資産が無くカメラを新しく買う人にはオススメしない。
後継機でどのように進化するのか、、、、と言ったところ。
とりあえず、後継に買い換えたい。そんな感想です。

2019年1月24日
レビュー再編集。
総合-1
他気づいた点を追加しました。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
報道
その他

参考になった19

満足度3
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶5
ホールド感5
必要十分とは言えない

【デザイン】
個人的に好き。とても持ちやすい。
ホールド感があり安心できる。ややでかいが。
【画質】
やはりノイズ耐性は今一歩。大体2段くらいニコンやソニーに負けてる。
安定感のある色味は健在。ほか機種と同様に、仕事なら他条件を整え低感度で撮るので問題なし。
ダイナミックレンジに難あり。これはα7iiiとの比較になりますが、Rawの粘りがやはり劣る。
まぁデュアルピクセルシーモスのAF性能とのトレードオフでしょう。

【操作性】
あと一歩。
ボタンカスタマイズに難あり。
拡大機能やAF関係について、直接操作出来ず、1クッション挟むため、煩わしい。特に拡大。
マルチファンクションバーは今や意匠のみ、全く使いません。笑
むしろ邪魔w


【バッテリー】
問題なし。
比べたら早いけど別に全く困らない。
テザー中のPC給電を実現して欲しい。
PD規格であれば充電は可能のようです。

【携帯性】
まぁミラーレスにしてはでかい。
安定感あるサイズなので良し。

【機能性】
ボディ内手ブレ補正は実装して欲しいと思う。
シャッター後の画面フリーズが長すぎる。
どの瞬間が撮れたのかわからない為大変ストレス。
人物撮影であると表情や仕草を見逃す。

【液晶】
とても綺麗です。
ファインダー内もとても綺麗。
フォーカスの山はしっかり掴める。

【ホールド感】
バッチリ。

【総評】
α7iiiとの比較で
画質性能では完敗かと思いました。
感度が上がると線が太くなる。
PC連携の安定感や、バリアン、マグネシウムボディの安心感などはこちらの勝利。


レンズ資産が無くカメラを新しく買う人にはオススメしない。
後継機でどのように進化するのか、、、、と言ったところ。
とりあえず、後継に買い換えたい。そんな感想です。

2019年1月24日
レビュー再編集。
総合-1
他気づいた点を追加しました。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
報道
その他

参考になった20

満足度4
デザイン5
画質3
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
必要十分かと。

【デザイン】
個人的に好き。とても持ちやすい。
ホールド感があり安心できる。ややでかいが。
【画質】
やはりノイズ耐性は今一歩。撮って出しなら安定感のある色味。ほか機種と同様に、仕事なら他条件を整え低感度で撮るので問題なし。
ダイナミックレンジに難あり。これはα7iiiとの比較になりますが、Rawの粘りがやはり劣る。
まぁデュアルピクセルシーモスのAF性能とのトレードオフでしょう。
【操作性】
あと一歩。
ボタンカスタマイズに難あり。
拡大機能やAF関係について、直接操作出来ず、1クッション挟むため、煩わしい。特に拡大。

【バッテリー】
問題なし。
比べたら早いけど別に全く困らない。
テザー中のPC給電を実現して欲しい。

【携帯性】
まぁミラーレスにしてはでかい。
安定感あるサイズなので良し。

【機能性】
ボディ内手ブレ補正は実装して欲しいと思う。

【液晶】
とても綺麗です。
ファインダー内もとても綺麗。
フォーカスの山はしっかり掴める。

【ホールド感】
バッチリ。

【総評】
α7iiiとの比較で
画質性能では完敗かと思いました。
感度が上がると線が太くなる。
PC連携の安定感や、バリアン、マグネシウムボディの安心感などはこちらの勝利。
レンズ資産が無くカメラを新しく買う人にはオススメしない。
後継機でどのように参加するのか、、、、と言ったところ。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
報道
その他

参考になった13

 
 
 
 
 
 

「EOS R ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ほぼ満足です  4 2019年11月17日 00:19
使ってみての感想  4 2019年11月7日 16:19
UI改善とRFマウントの充実を  5 2019年11月6日 20:56
6Dmk2に買い増し。カスタマイズがキモ  4 2019年10月30日 23:11
まだまだの域  3 2019年10月28日 10:10
買い替え成功  5 2019年10月20日 01:20
気持ち的には☆5つけたい  4 2019年10月17日 21:02
思ったよりも完成度高く使えます  5 2019年10月11日 23:43
小型化による試作機レベルのカメラ  3 2019年10月11日 13:08
バリアングルと瞳AFで買いまし  5 2019年10月9日 11:58

EOS R ボディのレビューを見る(レビュアー数:131人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS R ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS R ボディ
CANON

EOS R ボディ

最安価格(税込):¥165,962発売日:2018年10月25日 価格.comの安さの理由は?

EOS R ボディをお気に入り製品に追加する <2227

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意