『アップデートの諸問題は解決かも』 SONY WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] ym2151_with_PSGさんのレビュー・評価

2018年10月 6日 発売

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥30,306

(前週比:-1,736円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥30,306〜¥43,800 (65店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥30,308 〜 ¥33,500 (全国745店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のオークション

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]SONY

最安価格(税込):¥30,306 (前週比:-1,736円↓) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の価格比較
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビュー
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のオークション

『アップデートの諸問題は解決かも』 ym2151_with_PSGさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:567人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
33件
スマートフォン
7件
2件
Bluetoothスピーカー
5件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5
アップデートの諸問題は解決かも

最初のレビュータイトルは、「前機種MDR-1000Xとは別次元、音質はバランス機に及ばず」です
以前はMDR-1000Xを使っていました。
音質はNW-ZX300と有線で接続し、所有している下記3機種と比べました
・WI-1000X
・ATH-SR9(バランス純正品オプションケーブル、ハイゲイン出力)
・XBA-N3(バランス、MUC-M12SB1使用)

【デザイン】
MDR-1000Xより高級な感じの塗装やキャリングポーチのデザイン
銅をあしらったデザインが秀逸。

【高音の音質】
高音の解像度はバランス機(XBA-N3,ATH-SR9)に比べると劣り、
ボーカルは曇るが、下位の価格帯のヘッドホンより
ずっと明瞭で良い音が聞ける
ATH-SR9 > XBA-N3 > 当機種 > WI-1000Xの順でよい

【低音の音質】
ドラムの音などが明瞭で量も多い
XBA-N3 > 当機種 ≒ ATH-SR9 > WI-1000Xの順でよい

【フィット感】
確実にMDR-1000Xより進化している。長時間つけていても痛くならない
装着感が格段に前からよくなり、BOSEの機種と比べても装着感はよくなりました。


【外音遮断性】
【音漏れ防止】
無音時、男性の声は殆んど消えるが、女性の声は微かに聞こえる
音楽をかけると殆んどの外部の音は消え、自分の足音もわからなくなる
以前(MDR-1000X)ではゲーム音楽など無音部分が多い楽曲ではやや外音は聞こえたがこの機種ではそれも静寂になる
風の耐性はMDR-1000Xより良い。エアコン程度の風なら風切り音は聞こえない。扇風機の強風の30cm前だと風切り音が聞こえる。


【携帯性】
キャリングポーチのデザインが良い。容積はMDR-1000Xと同じだがポケットが増えて便利になっている

【耐久性】
前の機種など(MDR-1000Xなど)で気になっていたアーム部分は金属で補強されているみたいです。
触った感じ冷たかったので金属だと感じました。
アップロードした写真を見ても前の機種とアーム部分が違うのが分かります。

【総評】
音質は非ノイキャンのバランス接続機には一歩譲るが、ノイキャン力は今まで感じたことがない次元で高い。
低音が個性を付けられていて聞いてていい音だと思います。
また、アプリで細かい調整ができて、オートオフを無効にできるため、音楽を聴かない状態での騒音対策でも使えます。
前評判通り期待を裏切らない機種でした。試聴しないで買いましたがいい買い物でした。

---------------------------------------------------------
【追記】
ファームウェアを4.1.1にアップデートしたところ、電車内での各種ノイズ(しゃべり声、足音、モーター音)やファンの音が聞こえてくるようになりました。この現象は世界中で指摘されており、私みたいな聴覚過敏の人には死活問題です。

---------------------------------------------------------
【追記】
問題が生じてから、非公式でダウングレードのファームウェアが出回ったりしましたが、ワイド保証を付けている場合、保証の観点から適用しにくく、家電量販店で別のファームウェアの同機種と比較したりしました。初期ファーム1.0.1の家電量販店との機種とアップデート後の機種と際は感じられませんでした。海外の比較動画などでも下がった意見と変わらない意見が交錯したりしていました。また、Headphones Connectアプリの設定を上書きすることで、遮音性が上がったようにも感じられます。おそらくFW2.x.xぐらいのはデフォルトで遮音性が高いモードが適用され、4.1.1ではアダプティブサウンドコントロールが自動適用されていたと思います。
ソニーが故意にNC性能落とした疑惑から★1をしばらくつけていましたが、ファームアップ後もMDR-1000XやBOSEより効果が高いように感じました。

---------------------------------------------------------
公式アプリで案内が公式で公表されたため対策法を抜粋します。
【抜粋】
ノイズキャンセルの効きが弱くなったと感じた場合は、Headphones Connectアプリを使って、アダプティブサウンドコントロールと外音コントロールの設定を確認するよう説明。これは、本体ソフトウェアをアップデートした際、知らないうちにアダプティブサウンドコントロールが有効に設定変更されていることがあるためだという。

主な用途
音楽
ゲーム
テレビ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった61人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン5
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性5
アップデートで性能が落ちます、注意【再レビュー】

最初のレビュータイトルは、「前機種MDR-1000Xとは別次元、音質はバランス機に及ばず」です
以前はMDR-1000Xを使っていました。
音質はNW-ZX300と有線で接続し、所有している下記3機種と比べました
・WI-1000X
・ATH-SR9(バランス純正品オプションケーブル、ハイゲイン出力)
・XBA-N3(バランス、MUC-M12SB1使用)

【デザイン】
MDR-1000Xより高級な感じの塗装やキャリングポーチのデザイン
銅をあしらったデザインが秀逸。

【高音の音質】
高音の解像度はバランス機(XBA-N3,ATH-SR9)に比べると劣り、
ボーカルは曇るが、下位の価格帯のヘッドホンより
ずっと明瞭で良い音が聞ける
ATH-SR9 > XBA-N3 > 当機種 > WI-1000Xの順でよい

【低音の音質】
ドラムの音などが明瞭で量も多い
XBA-N3 > 当機種 ≒ ATH-SR9 > WI-1000Xの順でよい

【フィット感】
確実にMDR-1000Xより進化している。長時間つけていても痛くならない
装着感が格段に前からよくなり、BOSEの機種と比べても装着感はよくなりました。


【外音遮断性】
【音漏れ防止】
無音時、男性の声は殆んど消えるが、女性の声は微かに聞こえる
音楽をかけると殆んどの外部の音は消え、自分の足音もわからなくなる
以前(MDR-1000X)ではゲーム音楽など無音部分が多い楽曲ではやや外音は聞こえたがこの機種ではそれも静寂になる
風の耐性はMDR-1000Xより良い。エアコン程度の風なら風切り音は聞こえない。扇風機の強風の30cm前だと風切り音が聞こえる。


【携帯性】
キャリングポーチのデザインが良い。容積はMDR-1000Xと同じだがポケットが増えて便利になっている

【耐久性】
前の機種など(MDR-1000Xなど)で気になっていたアーム部分は金属で補強されているみたいです。
触った感じ冷たかったので金属だと感じました。
アップロードした写真を見ても前の機種とアーム部分が違うのが分かります。

【総評】
音質は非ノイキャンのバランス接続機には一歩譲るが、ノイキャン力は今まで感じたことがない次元で高い。
低音が個性を付けられていて聞いてていい音だと思います。
また、アプリで細かい調整ができて、オートオフを無効にできるため、音楽を聴かない状態での騒音対策でも使えます。
前評判通り期待を裏切らない機種でした。試聴しないで買いましたがいい買い物でした。

---------------------------------------------------------
【追記】
ファームウェアを4.1.1にアップデートしたところ、電車内での各種ノイズ(しゃべり声、足音、モーター音)やファンの音が聞こえてくるようになりました。この現象は世界中で指摘されており、私みたいな聴覚過敏の人には死活問題です。

主な用途
音楽
ゲーム
テレビ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった31

満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
前機種MDR-1000Xとは別次元、音質はバランス機に及ばず

アームは金属で補強されてる

キャリングポーチもおしゃれな色調に

銅をあしらったデザインは秀逸

以前はMDR-1000Xを使っていました。
音質はNW-ZX300と有線で接続し、所有している下記3機種と比べました
・WI-1000X
・ATH-SR9(バランス純正品オプションケーブル、ハイゲイン出力)
・XBA-N3(バランス、MUC-M12SB1使用)

【デザイン】
MDR-1000Xより高級な感じの塗装やキャリングポーチのデザイン
銅をあしらったデザインが秀逸。

【高音の音質】
高音の解像度はバランス機(XBA-N3,ATH-SR9)に比べると劣り、
ボーカルは曇るが、下位の価格帯のヘッドホンより
ずっと明瞭で良い音が聞ける
ATH-SR9 > XBA-N3 > 当機種 > WI-1000Xの順でよい

【低音の音質】
ドラムの音などが明瞭で量も多い
XBA-N3 > 当機種 ≒ ATH-SR9 > WI-1000Xの順でよい

【フィット感】
確実にMDR-1000Xより進化している。長時間つけていても痛くならない
装着感が格段に前からよくなり、BOSEの機種と比べても装着感はよくなりました。


【外音遮断性】
【音漏れ防止】
無音時、男性の声は殆んど消えるが、女性の声は微かに聞こえる
音楽をかけると殆んどの外部の音は消え、自分の足音もわからなくなる
以前(MDR-1000X)ではゲーム音楽など無音部分が多い楽曲ではやや外音は聞こえたがこの機種ではそれも静寂になる
風の耐性はMDR-1000Xより良い。エアコン程度の風なら風切り音は聞こえない。扇風機の強風の30cm前だと風切り音が聞こえる。


【携帯性】
キャリングポーチのデザインが良い。容積はMDR-1000Xと同じだがポケットが増えて便利になっている

【耐久性】
前の機種など(MDR-1000Xなど)で気になっていたアーム部分は金属で補強されているみたいです。
触った感じ冷たかったので金属だと感じました。
アップロードした写真を見ても前の機種とアーム部分が違うのが分かります。

【総評】
音質は非ノイキャンのバランス接続機には一歩譲るが、ノイキャン力は今まで感じたことがない次元で高い。
低音が個性を付けられていて聞いてていい音だと思います。
また、アプリで細かい調整ができて、オートオフを無効にできるため、音楽を聴かない状態での騒音対策でも使えます。
前評判通り期待を裏切らない機種でした。試聴しないで買いましたがいい買い物でした。

主な用途
音楽
ゲーム
テレビ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
全部入りはこれ一択  4 2019年12月3日 20:08
価格に似合うだけの事はあります  5 2019年12月3日 18:20
音質優先で有線モデルか、利便性優先でワイヤレスか迷った結果  4 2019年12月2日 15:49
ノイズキャンセル性能はダントツかも!?  5 2019年11月23日 17:11
期待していた分ガッカリ  3 2019年11月21日 18:20
落ち着ける  5 2019年11月10日 11:41
もう他に行く勇気がない。  5 2019年11月9日 20:26
ベスト バイ ノイズキャンセリングヘッドホン  5 2019年11月7日 22:40
非常に満足  5 2019年10月31日 14:22
出張必需品  4 2019年10月29日 13:17

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを見る(レビュアー数:107人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]
SONY

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

最安価格(税込):¥30,306発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]をお気に入り製品に追加する <812

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意