『WH-1000XM4発売後のお得感は抜群!』 SONY WH-1000XM3 (B) [ブラック] かわっち99さんのレビュー・評価

2018年10月 6日 発売

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (B) [ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥26,200

(前週比:+723円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,200¥31,000 (18店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥26,200 〜 ¥26,200 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

WH-1000XM3 (B) [ブラック] の後に発売された製品WH-1000XM3 (B) [ブラック]とWH-1000XM4を比較する

WH-1000XM4
WH-1000XM4WH-1000XM4

WH-1000XM4

最安価格(税込): ¥32,399 発売日:2020年 9月 4日

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○
 
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

WH-1000XM3 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥26,200 (前週比:+723円↑) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

かわっち99さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
シーリングライト
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3
WH-1000XM4発売後のお得感は抜群!

【デザイン】
 艶消し感がなかなか高級感があり、気に入っています。
【音質】
 きれいに出ていると思います。
 特に、女性ボーカルでは、高音の伸びと声の位置関係、音のまとまり感が素晴らしく、購入を決めた最大のポイントです。
 低音も嫌味なく、こもることなく出ていると思います。
 また、趣味の一つにF1観戦があり、プラズマVIERAにトランスミッター(Anker Soundsync)を光ケーブルでつなぎ、本機を接続して家族が寝静まった夜中に観ることがあるのですが、縁石に乗った時でも、気になるレベルの音の遅延は感じられません。
 本機が様々なコーデックに対応しているのも嬉しいところです。
【フィット感】
 私の頭の形が悪いのか、当初、頭頂部に圧迫感を感じておりました。
 ただ、これは1時間も聴いていたら慣れました。
 眼鏡をかけておりますが(複数の形状)、どの眼鏡でも、具合の悪さを感じたことはありません。
 音質、遮音性とのトレードオフだとは思いますが、イヤーパッドは結構汚れます。
 夏場の今は特に。
 臭いが出ると嫌なので、気付いた限り、使用したその日のうちにウエットティッシュ(皮脂汚れなので、スマホの液晶用…)で拭き取るようにしており、綺麗さが保たれているような気がしております。
 また、重さですが、初めて長時間装着した時は、肩がこったような気がしました。
 2週間程度経った今はそれほどでもないので、気のせいかもしれませんが。
【外音遮断性】
 ノイキャンを購入したのは初めてですが、遮音性は素晴らしいですね。
 効いた瞬間、静寂が訪れます。
 ただ、コワーキングスペース等で使っていると、遠くで話している電話の声はボソボソと聞こえてくるので、完全にキャンセルというわけではないです。
 また、ノイキャンのみではホワイトノイズとの報告があり、私にも確かに聞こえますが、特に気になる音の質とレベルではありません。
 というか、集中したいとこは、むしろそれくらいの音があった方が、私的にはノレます。
【音漏れ防止】
 こちらについては、他人が装着しているところで聞いたわけでなく、不明です。
【携帯性】
 オーバーヘッドなので、やはり携帯性には限界がありますね。
 ケースが付属しますが、厚みが6cm程度あり、薄いカバンだと持ち運ぶには少々きついものがあります。
【総評】
 3万円程度のノイキャンが欲しく、当初、WH-H910Nで妥協しようかと考えていたのですが、視聴したところ、ドンシャリ感が強く、音の位置関係も私の好みではありませんでした。
 そこで、発売されたばかりのWH-1000XM4を視聴したところ、全くの別物。
 予算オーバーですが、購入を検討していたところ、旧機のWH-1000XM3が音質に遜色がなく、かつWH-H910Nよりも安く購入できると。
 早速、視聴できる店を探し聴いてみたところ、確かにその通り、音質的にも私の好みドンピシャ、XM3とXM4を何度も聴き比べたのですが、新旧で差額1万円以上の違いを感じられなかったので、本機を購入です。
 大変気に行っており、今は仕事・自学・夜中のテレビ視聴の大事なギアになっています。

主な用途
音楽
映画
テレビ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「WH-1000XM3 (B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (B) [ブラック]
SONY

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥26,200発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <2637

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意