『耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません』 SONY WH-1000XM3 (B) [ブラック] sayuiさんのレビュー・評価

2018年10月 6日 発売

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (B) [ブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥32,400

(前週比:+3,400円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,400〜¥45,793 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥33,200 〜 ¥34,980 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

WH-1000XM3 (B) [ブラック] の後に発売された製品WH-1000XM3 (B) [ブラック]とWH-1000XM4を比較する

WH-1000XM4
WH-1000XM4WH-1000XM4

WH-1000XM4

最安価格(税込): ¥37,800 発売日:2020年 9月 4日

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○
 
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

WH-1000XM3 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥32,400 (前週比:+3,400円↑) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

『耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません』 sayuiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:149件
  • 累計支持数:1069人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
10件
9件
ゲーム機本体
5件
11件
イヤホン・ヘッドホン
7件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4
耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません

ノイキャンは耳栓以下
騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性は無い

耳栓使ったこと無い人なら
外音気にして無いんだから元からいらん
何がしたいか分からない製品


使用中に外音が聞こえるため「電源入れ忘れたか」と外すと
「あぁコレでも効いてたのか」という印象

遮音効果は
イヤホン<密閉ヘッドホン<■本機<カナル型イヤホン<耳栓

最近はPS4の有線接続専用機にしてます
PS4のノイズなら半分くらいに出来るので
★同じソニーなのにPS4のノイズさえ無音にはならないよ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
1,飛行機に乗る予定
2,車中泊でも使えるのでは?
3,耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間以上は欲しいため
他の選択肢は少ない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、風など

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージ

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は10〜20くらい?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価

アナウンスが聞こえなくなると言う人は
音量上げすぎか耳が悪い
カナル型イヤホン比で筒抜け状態
初めて電車で使った時、イヤホン置いて来たのを後悔した

▲動作音ホワイトノイズ
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
音楽かければ気にならない

★まとめ
●耳栓として
耳栓との組み合わせで現状最強

カナル型のWF比では
・耳栓プラスで更に強力に出来る(カナル型の遮音力は耳栓よりだいぶ弱いため)
・駆動時間も伸びる
という目論見通り

●変化球として
開放型イヤホンが好きな人は上から被せれば
・音漏れ
・遮音性
気にせずに外で使えるようになる

主な用途
ゲーム
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった15人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません

ノイキャンは耳栓以下

カット後の音が気にならない人は
元から騒音を気にしてない性格だろう

騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性はこの機種には無い

★隣家の解体工事にて評価爆上げ
たまに振動がくるレベルの工事でしたが昼寝出来ました
・耳栓だけでは重機のエンジン音、柱が倒れる音をカット不可能だった
耳栓をすると体感20m先の工事音に→さすがに寝れない
・上から本機を着ける
40m先になりエンジン音は無音、柱が倒れた時に玄関ドアを閉めた程度の音
・更にホワイトノイズとして環境音をかける
工事の音は全く聞こえなくなり夕方まで寝過ごした

■本機だけではカットしきれないのは変わらないため
あくまで耳栓との合わせ技が出来るというヘッドホンの利点
耳栓+イヤーマフも試したがエンジン音に対しては本機の方が上(詳細後述)


★装着感について追記
1時間付けていたら耳たぶが痛くなった
カップの高さが足りない
短時間試着では分からないため耳が立ち気味の人は注意
パッドに詰め物改造して高さと固さを増した


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
1,飛行機に乗る予定
2,車中泊でも使えるのでは?
3,耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間以上は欲しいため
他の選択肢は少ない

・ノイキャン評価になった時
NRR値などは公表されていない(遮音性の指標値)
車で言えば燃費みたいな
ノイキャンの世界では基準値規格がまだない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、風など

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージ

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は10〜20くらい?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価

アナウンスが聞こえなくなると言う人は
音量上げすぎか耳が悪い
カナル型イヤホン比で筒抜け状態
初めて電車で使った時、イヤホン置いて来たのを後悔した

▲動作音ホワイトノイズ
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
音楽かければ気にならない
明確に動作音として分かる


★まとめ
●耳栓として
耳栓との組み合わせで現状最強
耳栓を変える事で要求するカット周波数に合わせられる
寝る時は横向きになれないため昼寝くらい

カナル型のWF比では
・耳栓で更に強力(カナル型の遮音力は耳栓よりだいぶ弱いため)
・駆動時間も伸びる
という目論見通り

●変化球として
開放型イヤホンが好きな人は上から被せれば
・音漏れ
・遮音性
気にせずに外で使えるようになる
特に音漏れに対して密閉型相当になるため電車の中でも使えるかと

主な用途
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません

ノイキャンは耳栓以下

カット後の音が気にならない人は
元から雑音を気にしてない性格だろう

1度でも騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性はこの機種には無い

★装着感について追記
1時間付けていたら耳たぶが痛くなった
カップの広さでは無く高さが足りない
試着くらいだと気付かないため耳が立ち気味の人は注意
パッドに詰め物改造して高さと固さを増した
副作用として
・空気層が増え低音が良く
・物理的に音場が広がった

以下長い駄文
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
・飛行機に乗る予定
・車中泊でも使えるのでは?
・耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間は欲しい

・ノイキャン評価になった時
NRR値などは公表されていない(遮音性の指標値)
車で言えば燃費みたいな基準値
ノイキャンについては基準値はまだない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、扇風機など強風

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージです

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は20くらい?

●6KHz付近がなぜか異様に性能良く無音に近くなる
ノイキャンのシステムと相性良いのか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価
●ノイキャンは技術進化を感じる
10年前は鼓膜が痛くなる圧迫感
この機種は無い
実感したい時はトイレのドアを開け閉めするとブワッとくる
他レビューで新幹線のトンネルで起こる物と思われる

効果的な音にはNRR30と感じる
1番残念なのは乗り物で
「ゴォー」→「コー」
という感じで音が残る

アナウンスが聞こえなくなると言う人は
音量上げすぎか耳が悪い
カナル型イヤホン比で筒抜け状態

▲動作音ホワイトノイズ
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
気にならないと言えば気にならない
無音空間だと目立つ

★まとめ
ヘッドホンだけ持ってバス・電車に乗ったら後悔
アナウンスや環境音が聞こえ放題で音楽に集中出来ない
・現在はカナル型イヤホンの上からノイキャン専用で当機種で満足
イヤーピースは普通の一段シリコンだが
三段キノコ以上の遮音性になっている

●耳栓として
耳栓との組み合わせで現状最強
耳栓を変える事で要求するカット周波数に合わせられる
寝る時はハウジングが大きいため
疲れが貯まっている時くらいしか寝付けない

カナル型のWFよりもノイキャンで見ると
・耳栓で更に強力
・駆動時間も伸びる
という目論見通り

●変化球として
開放型のイヤホンが好きな人は上から被せれば
・音漏れ
・遮音性
気にせずに外で使えるようになる
特に音漏れに対して密閉型相当になるため電車の中でも使えるかと

主な用途
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません
   

ヘッドホン

   

ノイキャンは耳栓以下

カット後の音が気にならない人は
元から雑音を気にしてない性格だろう

1度でも騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性はこの機種には無い

しかし、
飛行機など超低音域の耳栓外に利用価値
ANA国際線ファーストクラスに常備されるらしい(2020年3月)
乗る予定で購入したので勿体無い気分

★装着感について追記
1時間付けていたら耳たぶが痛くなった
試着くらいだと気付かないため耳が立ち気味の人は注意
パッドに詰め物して高さと固さを増した
副作用として
・空気層が増え低音が良くなった
・物理的に音場が広がった

以下長い駄文
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
・飛行機に乗る予定できた
・車中泊でも使えるのでは?
・耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間は欲しい

・ノイキャン評価になった時
NRR値などは公表されていない(遮音性の指標値)
車で言えば燃費みたいな基準値
ノイキャン当社比最強とかもうね

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、扇風機

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージです
キーンという高音までいくと効く

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は20くらい?

●6KHz付近がなぜか異様に性能良く無音に近くなる
ノイキャンのシステムと相性良いか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価
●ノイキャンは技術進化を感じる
10年前は鼓膜が痛くなる圧迫感
この機種は無い
実感したい時はトイレのドアを開け閉めするとブワッとくる
他レビューで新幹線のトンネルで起こる物と思われる

効果的な音にはNRR30と感じる
1番残念なのは乗り物で
「ゴォー」→「コー」
という感じで音が残る
これなら耳栓かカナル型イヤホンで良くね?
とも要求が低い人なら思うかも

▲動作音ホワイトノイズ
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
気にならないと言えば気にならない
無音だと目立つ

★まとめ
耳栓との組み合わせで現状最強
耳栓を変える事で要求するカット周波数に合わせられる

カナル型のWFよりもノイキャンで見ると
・耳栓で強力
・駆動時間も伸びる
という目論見通り

4の発売が噂される中
待ちきれないで購入してしまったが
待っても良かったかなと後悔

主な用途
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4
耳栓を使ったこと無い人はこの製品はいりません

ノイズキャンは耳栓以下の性能

カット後の音が気にならない人は
元から雑音を気にしてない性格だろう

1度でも騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性はこの機種には無い

しかし、
飛行機など超低音域の耳栓外に利用価値
ANA国際線ファーストクラスに常備されるらしい(2020年3月)
乗る予定で購入したので勿体無い気分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
・飛行機に乗る予定できた
・車中泊でも使えるのでは?
・耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間は欲しい

・ノイキャン評価になった時
NRR値などは公表されていない(遮音性の指標値)
車で言えば燃費みたいな基準値

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、扇風機

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージです
キーンという高音までいくと効く

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は20くらい?

●6KHz付近がなぜか異様に性能良く無音に近くなる
ノイキャンのシステムと相性良いか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価
●自然なノイキャンは技術の進化を感じる
10年前は鼓膜が痛くなる圧迫感があった
この機種は付けていても圧迫感が無い
圧迫感を実感したい時はトイレのドアを開け閉めするとブワッとくる
これが他の方がレビューした新幹線のトンネルで起こる物と思われる

効果的な音にはNRR30あると感じる
1番残念なのは乗り物で
「ゴォー」→「コー」
という感じで音が残る
これなら耳栓かカナル型イヤホンで良くね?
とも要求が低い人なら思う

▲動作音
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
気にならないと言えば気にならない
無音だと目立つ

★まとめ
耳栓との組み合わせで現状最強
耳栓を変える事で要求するカット周波数に合わせられる
シリコン耳栓とかメテオとの組み合わせが好み

カナル型のWFよりも
・耳栓部分が強力
・駆動時間も伸びる
という目論見通りとなった

4の発売が噂される中
待ちきれないで購入してしまったが
待っても良かったかなと後悔

主な用途
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「WH-1000XM3 (B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (B) [ブラック]
SONY

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥32,400発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <2570

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意