『NC性能の大幅劣化(ファームウェア4.1.1以降)』 SONY WH-1000XM3 (B) [ブラック] 論論さんのレビュー・評価

2018年10月 6日 発売

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 (B) [ブラック] 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥30,100

(前週比:+1円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,984

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥30,100〜¥44,126 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥30,100 〜 ¥38,280 (全国741店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

WH-1000XM3 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥30,100 (前週比:+1円↑) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の価格比較
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の店頭購入
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビュー
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のクチコミ
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]の画像・動画
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • WH-1000XM3 (B) [ブラック]のオークション

『NC性能の大幅劣化(ファームウェア4.1.1以降)』 論論さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
マウス
1件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止3
携帯性3
NC性能の大幅劣化(ファームウェア4.1.1以降)

下記のごとくノイズキャンセリング(NC)性能は購入時には最高でした.
ファームウェア2.0の時点では,電車のアナウンスなどの話し声はNCにより抑制されていましたが,現在,ほとんどキャンセルされない状況です.以前は話し声を聞くためにアンビエントサウンドモードを使用していたのですが,上記の理由により不要になってしまいました.

外音遮断性 星5 → 星1 
満足度 星5 → 星2
に変更します.

バージョンアップから半年以上経過してますが,ソニーは公式HP上でファームウェアによるNC性能の違いを認めていません.世界中で違和感を訴えられている現状,誠意ある対応を期待したいです.今現在のソニーの対応はとても残念に思います.



【前レビュー】
私は以前,WH-1000XM2(以下,M2)とBOSEのQC35を比較し,
QC35を購入しました.その理由はQC35の装着感の快適さです.

QC35は今でも十分に満足のいくヘッドホンですが,
WH-1000XM3(以下,M3)の発表を見て即決購入した次第です.
以下に,購入の決め手になった理由,今ひとつな点を簡潔に述べます.

【購入の決め手および使用感】
・見た目がいい!
 M2までのもっさり外見が,上品で高級感のあるものに.

・ノイズキャンセリング性能が,明らかにQC35を上回る!
 会話のキャンセリングが秀逸(ただし,ゼロにはならない)

・アンビエントサウンドモードがいい!
 ボタン一つで外音をマイクで拾うため,話し声や車の音が聞こえる.

・音質がQC35より格段にいい!
 比べれば誰にでも分かるレベル.各楽器の音が鮮明に聞こえる(QC35比)
 ウォークマンとQC35はSBC接続なので,LDACとの違いが顕著に出た.

・稼働時間が長い!
 QC35(20時間)でも不満はないが,M3を使ってみて充電の早さ,電池の持ちに驚く.


【今ひとつな点】
・LDAC使用時は,音響効果,イコライザーを使用できない(アプリでも不可).
 アプリを使ってそれを出来るとあるが,通信コーデックがSBCの場合のみ(一部AAC可).
 過大広告? 非常に残念な部分

・LDAC音質優先の場合,場所によって音切れが頻発する(ウォークマンNW-A35使用)
 満員電車やコンビニで音切れがよく起こる.
 その場合,LDAC接続優先(自動)にすると音切れは消失するが,音質が低下する.

・無線では,高音質技術DSEE HXの効果を体感できない
 ON・OFFで違いが分からない.(mp3の128kbpsと320kbpsの違いは明確に分かる聴力)
 圧縮音源もCD音源も,DSEE HXよりLDACで聞く方が音質がよい.
 有線接続であれば,DSEE HXによって,音の広がりを実感できる.

・装着感は,未だQC35の方が良い
 M3はイヤーパッドの深さが浅く耳に干渉し,耳全体を覆うため圧迫感がある.側圧は適切.
 対して,QC35はパットの肌触りがしなやかで,かつ耳に干渉せず,装着感は非常に良い.
 
・マルチペアリングが音楽再生+音楽再生ではない
 M3のマルチペアリングは,音楽再生+通話(アプリ)の接続であるため,
 再生器の切り替えが面倒.
  例:再生器をウォークマンからiPhoneに切り替える場合,
    ウォークマンとiPhoneの両接続を切り,さらにiPhoneで再接続する必要がある
    (通話接続→音楽再生接続).


【総評】
 WH-1000XM3は,ノイズキャンセリングヘッドホンとして非常に満足のいく一品です.
 購入理由の優先順位がNCなら,M3は間違いなく買いでしょう.
 しかし,装着感を重視するのであれば,QC35(U)をおすすめいたします.
 また,再生器をよく切り替える方は,その作業を面倒に感じるかもしれません.

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった34人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性3
NC重視なら買いです!(QC35からの乗り換え)

私は以前,WH-1000XM2(以下,M2)とBOSEのQC35を比較し,
QC35を購入しました.その理由はQC35の装着感の快適さです.

QC35は今でも十分に満足のいくヘッドホンですが,
WH-1000XM3(以下,M3)の発表を見て即決購入した次第です.
以下に,購入の決め手になった理由,今ひとつな点を簡潔に述べます.

【購入の決め手および使用感】
・見た目がいい!
 M2までのもっさり外見が,上品で高級感のあるものに.

・ノイズキャンセリング性能が,明らかにQC35を上回る!
 会話のキャンセリングが秀逸(ただし,ゼロにはならない)

・アンビエントサウンドモードがいい!
 ボタン一つで外音をマイクで拾うため,話し声や車の音が聞こえる.

・音質がQC35より格段にいい!
 比べれば誰にでも分かるレベル.各楽器の音が鮮明に聞こえる(QC35比)
 ウォークマンとQC35はSBC接続なので,LDACとの違いが顕著に出た.

・稼働時間が長い!
 QC35(20時間)でも不満はないが,M3を使ってみて充電の早さ,電池の持ちに驚く.


【今ひとつな点】
・LDAC使用時は,音響効果,イコライザーを使用できない(アプリでも不可).
 アプリを使ってそれを出来るとあるが,通信コーデックがSBCの場合のみ(一部AAC可).
 過大広告? 非常に残念な部分

・LDAC音質優先の場合,場所によって音切れが頻発する(ウォークマンNW-A35使用)
 満員電車やコンビニで音切れがよく起こる.
 その場合,LDAC接続優先(自動)にすると音切れは消失するが,音質が低下する.

・無線では,高音質技術DSEE HXの効果を体感できない
 ON・OFFで違いが分からない.(mp3の128kbpsと320kbpsの違いは明確に分かる聴力)
 圧縮音源もCD音源も,DSEE HXよりLDACで聞く方が音質がよい.
 有線接続であれば,DSEE HXによって,音の広がりを実感できる.

・装着感は,未だQC35の方が良い
 M3はイヤーパッドの深さが浅く耳に干渉し,耳全体を覆うため圧迫感がある.側圧は適切.
 対して,QC35はパットの肌触りがしなやかで,かつ耳に干渉せず,装着感は非常に良い.
 
・マルチペアリングが音楽再生+音楽再生ではない
 M3のマルチペアリングは,音楽再生+通話(アプリ)の接続であるため,
 再生器の切り替えが面倒.
  例:再生器をウォークマンからiPhoneに切り替える場合,
    ウォークマンとiPhoneの両接続を切り,さらにiPhoneで再接続する必要がある
    (通話接続→音楽再生接続).


【総評】
 WH-1000XM3は,ノイズキャンセリングヘッドホンとして非常に満足のいく一品です.
 購入理由の優先順位がNCなら,M3は間違いなく買いでしょう.
 しかし,装着感を重視するのであれば,QC35(U)をおすすめいたします.
 また,再生器をよく切り替える方は,その作業を面倒に感じるかもしれません.

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性3
即決購入(QC35ユーザー)

以前,WH-1000XM2(以下,M2)とQC35と比較し,M2のもっさり外見とQC35の装着感の快適さを理由に,QC35を購入したものです.

QC35は今でも十分に満足のいくヘッドホンですが,WH-1000XM3(以下,M3)の発表を見て即決購入した次第です.
以下に,購入の決め手になった理由,今ひとつな点を簡潔に述べます.

【購入の決め手および使用感】
・見た目がいい!
 M2までのもっさり外見が,上品で高級感のあるものに.

・ノイズキャンセリング性能が,明らかにQC35を上回る!
 私は,電車内での話し声が気になる.QC35では話し声が聞こえてくるが,M3はそれがない.

・アンビエントサウンドモードがいい!
 ボタン一つで,外音をマイクで拾う.便利.QC35では,片耳を外して対応していた.

・音質がQC35より格段にいい!
 比べれば誰にでも分かるレベル.各楽器の音が鮮明に聞こえる.
 ちなみにM3の有線接続と,LDAC(音質優先)の音質を比較したが,違いが分からない(LDAC good!).

・稼働時間が長い!
 QC35(20時間)でも不満はないが,M3を使ってみて充電の早さ,電池の持ちに驚く.


【今ひとつな点】
・LDAC使用時は,音響効果,イコライザーを使用できない(アプリでも不可).
 アプリを使ってそれを出来るとあるが,通信コーデックがSBCの場合のみ(一部AAC可).
 過大広告? 非常に残念な部分

・高音質技術DSEE HXの効果が・・・
 ON・OFFで違いが分からない.(mp3の128kbpsと320kbpsの違いは明確に分かる聴力)
 圧縮音源もLDACで聞くのが一番音質がよい.

・装着感は,若干ながらQC35が好み
 M3はイヤーパッドの深さが浅く,耳に干渉する.側圧は気にならないが,QC35より窮屈に感じる.
 
・アプリheadphones connectと本機との接続が不安定
 iPhoneの設定からbluetooth接続を確立しても,アプリと接続できない事がある(メーカー問い合わせ中)
 アプリとの接続時にノイズが出る.

・接続機器の切り替えが出来ない(再接続が必要)
 同時に2台まで接続可能であるが,次いで他の機器と接続する場合,一旦接続の解除が必要.
 アプリで接続先を変更可能になることを期待したい.


【総評】
 WH-1000XM3は,ノイズキャンセリングヘッドホンとして非常に満足のいく一品です.
 購入の参考にしてください.

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった13

 
 
 
 
 
 

「WH-1000XM3 (B) [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
低音の量が多め。でも一音一音は丁寧繊細。ノイキャンが抜群!!!  4 2019年10月8日 00:47
買ってよかった  5 2019年9月29日 15:54
最高  5 2019年9月28日 23:46
私には十分なノイズキャンセリング性能  5 2019年9月12日 11:28
なかなかいい  5 2019年9月11日 19:51
アップデートの諸問題は解決かも  5 2019年9月11日 19:41
とても満足  5 2019年9月2日 23:28
3ヶ月使用してのレビューです!  5 2019年8月26日 22:52
NC性能の大幅劣化(ファームウェア4.1.1以降)  2 2019年8月17日 02:09
最悪  1 2019年8月8日 21:05

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:98人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3 (B) [ブラック]
SONY

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥30,100発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <2109

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意