『各社・各機種、一長一短の中から選択しました。』 ケンウッド DRV-MP740 遊Kさんのレビュー・評価

2018年10月上旬 発売

DRV-MP740

  • 車室内撮影対応の2カメラドライブレコーダー。常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録が可能。「赤外線LEDカメラ」で夜間でも車室内を録画可能。
  • 210万画素フルハイビジョンカメラを備え、ナンバープレートも確認できる。前後2つのカメラともに「F1.8明るいレンズ」を装備する。
  • 車載電源ケーブル(別売り)の使用で、最長24時間の衝撃やレンズ範囲内の動体を監視。衝撃や動体を検知すると検知前後5秒間の計10秒間を録画保存する。
DRV-MP740 製品画像
最安価格(税込):

¥24,700

(前週比:+1,206円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,700

クレール

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,700¥38,900 (16店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥29,747 〜 ¥38,780 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

本体タイプ:一体型 画素数(フロント):記録解像度:208万画素 駐車監視機能:オプション DRV-MP740のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • DRV-MP740の価格比較
  • DRV-MP740の店頭購入
  • DRV-MP740のスペック・仕様
  • DRV-MP740のレビュー
  • DRV-MP740のクチコミ
  • DRV-MP740の画像・動画
  • DRV-MP740のピックアップリスト
  • DRV-MP740のオークション

DRV-MP740ケンウッド

最安価格(税込):¥24,700 (前週比:+1,206円↑) 発売日:2018年10月上旬

  • DRV-MP740の価格比較
  • DRV-MP740の店頭購入
  • DRV-MP740のスペック・仕様
  • DRV-MP740のレビュー
  • DRV-MP740のクチコミ
  • DRV-MP740の画像・動画
  • DRV-MP740のピックアップリスト
  • DRV-MP740のオークション

『各社・各機種、一長一短の中から選択しました。』 遊Kさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DRV-MP740のレビューを書く

遊Kさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
87件
デジタル一眼カメラ
3件
58件
プロジェクタ
1件
38件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性2
画質4
設定2
拡張性2
録画性能3
各社・各機種、一長一短の中から選択しました。

以前から興味はありましたが、未装着。常磐道での事件を見て
必要性を感じ、昨年末クルマをを買い替えたのを機に導入しました。

MR740と迷いましたが、常磐道のケースを見ていると室内映像も
必要だと考えて、こちらを選択。後方車両の映りがどうかな…という
不安もありましたが、それは後程また述べます。

【デザイン】

特にデザインを重視するような機器ではないと思いますが、
クルマが直線基調のデザインではないため、四隅が丸っこいこの
機種が違和感・威圧感がなくて、まずまず良いかと…。

【操作性】

本体が小さめの上、ボタンが面一なので押しにくいです。停車中で
ないと操作できないように…との配慮であれば仕方ないですが、
写真撮影と手動イベント録画ボタンを走行中に押すことも前提に
設計されており、ちょっと矛盾。

別売の車載電源ケーブルDR-150を使ってますが、駐車録画の
設定に関して色々不満を感じます。

本体の駐車録画機能をオンにして、DR-150の電圧カットオフ値と
オフタイマー設定を行うのですが、設定した時間を過ぎた後も
バッテリー電圧に余裕があれば、再度電源供給が始まるとか。
バッテリーへの負担が心配なので、設定時間経過後は完全に
オフにしてほしいです。

また、エラーなしに録画できているかを確認するため、走行中は
モニター画面を常時表示としていますが、この状態で駐車録画に
入ると終了するまで画面表示が続いて、ここでもバッテリーへの
負担が気になります。

表示時間を制限すると、走行中もその時間で画面がオフになり、
録画状況が確認できません。ということで、常時表示で設定した
上で、駐車録画に入る時は手動で画面を消すことになりますが、
たまに消し忘れることもありますよね…。

そもそも普段は自宅ガレージの門扉内に停めており、駐車録画
機能が必要となるのは外出先で青空駐車する時だけ。不要な
時は電源ボタン長押しで、大元からオフにすれば良いのですが、
これもうっかり忘れの可能性が…。

普段はDR-150のディップスイッチをオフにして、必要な時のみ
ディップスイッチをオンにする方法はどうか…。ディップスイッチは
かなり小さく、頻繁に切替えるように作られていないので、
操作性と耐久性に問題があります。

本体の駐車録画機能を普段はオフにしておいて、使う時だけ
オンにする手もありますが、操作ボタンを何度も押す必要があり、
ブラケットとフロントガラスの接着が長期間の使用で取れて
しまわないか…という危惧あり。

この辺り、もう少し簡単に設定変更ができて、バッテリー負担への
心配もないような方式を考えてもらいたいです。表示設定を
走行時と駐車録画時で別々に設定できるようにするだけでも、
今よりは使い易くなると思うのですが…。

MP740のみではなく、MR740やMR745等でも同様でしょうね。

【画質】

この機種はスタービスではないソニー製のセンサーを使っている
のではないか…という話ですが、白飛びや黒潰れも、最良と
まではいかないものの、かなり良いと感じてます。

心配だった後方車両のナンバープレートも、煽り運転になる距離
にまで詰め寄られた場合は何とか読めますし、いざとなったら
画像解析すればクッキリするレベルだと思います。※1080p時

室内は赤外線の影響か、若干赤紫がかった色合いで録画され
ますが、こういうものなんでしょう。後方の色合いは正常です。

新型のMR745に比べて前方カメラの画角が狭いですが、広いと
その分小さく映りますので、どちらが良いか…。これだけの範囲が
映れば十分という気もします。フロントだけMR745のカメラに替えて
使えませんかね? MP745…なんてのは出ないか。

リアカメラの画角は、こんなもんで良いと思います。これ以上
死角を無くす必要があるなら、左右カメラ付の機種が必要かと。
360度タイプは画質面で問題があるので、現状ではこのタイプが
ベターと判断しました。

【設定】

操作性のところでほとんど書いてしまいましたが、少し捕捉。

運転支援機能はエラー・誤動作が多いと聞いており、全てオフ。
駐車モード時の検出方法はGセンサーのみ、起動・感度設定は
取りあえず初期設定のまま使っています。まだ被害に遭った
ことがないので、この辺りは何とも…。

設置はフロント周辺の配線のみで良く、リアまでカメラ配線を
引き回す必要がないので、ディーラーにサービスで依頼した
時も、快く引き受けてもらえました。

【拡張性】

ビューア―ソフトで、前後カメラがシンクロした映像を観ることが
できます。大きく表示できるのは一方だけですが、簡単に入れ替え
可能。1分毎にファイルが切り替わる時は若干乱れますが、
大きな問題ではありません。

DR-150ぐらいしか拡張接続できる機器がなく、設定と操作性に
難があるので★は減らしました。

【録画性能】

本来は★二つの評価です、今時16Gのカードしか付属しておらず、
仕様では32Gまでとなっている点と、前述の駐車録画機能への
不満からでした。

自己責任でやってみると、サンディスクの安価な輸入高耐久型
の128Gカードを本体フォーマットで使用でき、特に問題なく動作
しているので、★一つオマケ。

駐車録画は衝撃・動体検知時の前後5秒間ずつ、計10秒となって
いますが、少し短いようにも思います。衝撃が断続的に続く場合は
常時録画に切り替わるとあるので、一応大丈夫なのか…?

【総評】

各社・各機種、どれも帯に短し襷に長しで、★五つの満足度を
得られる機種は恐らくないかと思います。満足度で★三つは結構
良いほうではないでしょうか。

現状の不満点を改良した機種を、将来出してほしいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「DRV-MP740」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DRV-MP740のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DRV-MP740
ケンウッド

DRV-MP740

最安価格(税込):¥24,700発売日:2018年10月上旬 価格.comの安さの理由は?

DRV-MP740をお気に入り製品に追加する <89

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ドライブレコーダー]

ドライブレコーダーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ドライブレコーダー)

ご注意