プリビオ DCP-J978N-B [黒] レビュー・評価

2018年 9月中旬 発売

プリビオ DCP-J978N-B [黒]

  • プリンタードライバーのインストール不要で、外出先から印刷できるクラウド機能を搭載した、インクジェットカラープリンター。
  • スマホアプリ「Brotherいつでもはがき・年賀状プリント」に対応し、年賀状・季節の挨拶・喪中はがき・ダイレクトメールなどのテンプレートを使える。
  • 印刷ボタンを押してから1枚目の印刷完了までの時間が従来機より約5秒短縮。自動両面プリント、レーベルプリント、ADF、Wi-Fi Direct、NFCに対応。
プリビオ DCP-J978N-B [黒] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:6000x1200dpi 機能:コピー/スキャナ プリビオ DCP-J978N-B [黒]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の価格比較
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の店頭購入
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のスペック・仕様
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の純正オプション
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のレビュー
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のクチコミ
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の画像・動画
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のピックアップリスト
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のオークション

プリビオ DCP-J978N-B [黒]ブラザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 9月中旬

  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の価格比較
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の店頭購入
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のスペック・仕様
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の純正オプション
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のレビュー
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のクチコミ
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]の画像・動画
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のピックアップリスト
  • プリビオ DCP-J978N-B [黒]のオークション

プリビオ DCP-J978N-B [黒] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.03
(カテゴリ平均:3.81
レビュー投稿数:56人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.96 4.06 -位
印刷速度 印刷速度の速さ 4.02 3.88 -位
解像度 印刷の精細さ 3.69 3.89 -位
静音性 動作音は静かか 3.64 3.43 -位
ドライバ ドライバソフトの機能性や使いやすさ 3.45 3.70 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.47 3.47 -位
印刷コスト 印刷コストは安いか 4.22 3.25 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.72 3.74 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリビオ DCP-J978N-B [黒]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Alpha Deltaさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:364人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
23件
AVアンプ
1件
16件
スピーカー
6件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
印刷速度5
解像度3
静音性4
ドライバ4
付属ソフト無評価
印刷コスト4
サイズ5

A3機である「DCP-J4220N」の印刷の遅さに嫌気がさし買い換えました。(画像などが多いファイルをプリントするとヘッドが動くごとにデータ待ちで動かなくなりました)
今回はA3はコンビニでプリントすると割り切り、こちらの機種にしました。
【デザイン】
DCP-J4220Nの時と同様なデザインです。おしゃれな感じではなく事務的な感じです。
ホームボタンや戻るボタンがタッチではなく物理ボタンになったので安っぽくはなりましたがわかりやすくなりました。
【印刷速度】
ブラザーはファーストプリントがEPSONと比べて速いです。
電源を入れてからヘッドのクリーニングが入らずにすぐに使用可能になります。
また、DCP-J4220Nで発生していた謎のデータ待ちも無く、サクサク印刷できます。
通常印刷モードではプリントスピードがかなり早く印刷できます。
高画質設定にすると遅くなりますが、極度に遅くなるわけではないので問題ないと思います。
【解像度】
通常印刷モードだと文章印刷に適した感じなので、印刷が荒めでヘッドの幅で縞が入るので注意が必要です。地図や画像が全面にある場合は画質設定を上げて「きれいに印刷」に設定しましょう。
EPSONと比べてインク噴出量が少なめなようで、紙がカールせずに良いと思います。
【静音性】
普通のインクジェットプリンターという感じです。
極度にうるさいということもなく、深夜に使わない限りは問題ないと思います。
より静かに動作させる静音モードもあるので夜間は有効にしてもいいと思います。
【ドライバ】
あまり細かい設定はできませんが、十分わかりやすいと思います。
【付属ソフト】
ドライバくらいしか使っていないため未評価
【印刷コスト】
EPSONと比べて、純正のインクも安く無駄なインク消費も少なく長持ちするのでコスパは良いと思います。
(ブラザーはEPSONと比べて目詰まりしにくいと思います)
さらに安くしたければ互換インクに比較的寛容なので使用すれば節約できます。
【サイズ】
十分小さくコンパクト
CDレーベル印刷トレイも収納できるので邪魔になりません。
【総評】
4色インクなので、文章やちょっとした印刷やコピーをしたい人に向いています。
写真を印刷したい方は、EPSONかCanonにしましょう。
とにかく、電源を入れてからすぐに印刷が始まるのが便利です。
これは電源投入後すぐにクリーニングが始まる、EPSONやCanonにはできないのでアドバンテージだと思います。
(ただし、あまり使わない場合に自動メンテナンスで定期的に動くので使用しない場合でもコンセントは抜かないようにしましょう。目詰まりの原因になります)
買い換えてよかったと思います。

比較製品
ブラザー > プリビオ ネオ DCP-J4220N-W [白]
印刷目的
文書
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

芋子さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
0件
20件
グラフィックボード・ビデオカード
4件
1件
サウンドカード・ユニット
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
印刷速度4
解像度無評価
静音性4
ドライバ2
付属ソフト無評価
印刷コスト4
サイズ5

レビューは主にB209aとの比較になります。
約10年間使用してきたB209aの調子が悪くなってきたことと、規格が古いせいかだいぶ前の環境から今の環境に至るまで、Wi-Fiにつながらない(プリンターへの無線接続ができない)ためこちらの機種に買い換えました。

【デザイン】
落ち着いていて良いと思います。

【印刷速度】
まだ文書しか試していませんが、遅いとは感じません。
特にモノクロ印刷はストレスを感じません。

【解像度】
文書しか印刷していないので無評価とします。

【静音性】
だいぶ静かです。

【ドライバ】
一番初めに設定を開始したほぼ最新の自作デスクトップPC(Windows10)へプリンターを追加した時の事。
Wi-Fi接続でプリンターを追加しようとしたところ、ダウンロードしたユーティリティーを使用したにもかかわらず、プリンターを見つけることができず。
ユーティリティーの指示通り、USBケーブルにて有線接続を一時的に行うも解決せず。
まさか別のノートPC(Windows10)でも同じなのではと不安になりましたが、こちらは問題なく追加できました。
結局デスクトップPCへ接続する場合はUSBケーブルで接続しています。

【付属ソフト】
最小限の機能しか使用していないため無評価とします。

【印刷コスト】
まだ大して使用していませんが、黒インクの減りは想定の範囲内です。
写真を印刷する機会が無いため、カラーインクについては無評価とします。
普段あまり電源を入れないため、ウォームアップでどれだけ無駄なインクを消費するかが不安です。
B209aはよくウォームアップをしてインクが無駄になっていましたが、使用していた互換インクがかなり安価だったこともあり、ウォームアップでインクをロスしてもトータル的なコストは抑えられていたと思います。
当該機種に更なるコスト削減は望んでいませんが、B209aほどインクが安くないようなので、できるだけインクが無駄にならないよう願うばかりです。

【サイズ】
コンパクトでよくまとまっていると思います。

【蛇足1】
印刷設定をよく確認せずamazonのサイトから返品伝票を印刷した時の事。
通常2ページ印刷のところ両面印刷になってしまいましたが、切り取って使用する部分が見事に重ならず、1枚の紙で済むことに気づきました。
たまたま返品伝票を立て続けに印刷する機会があり、微々たる枚数ですが、コピー用紙を節約することができました。

【蛇足2】
年1〜2回程、まとめてはがきの宛名を印刷しますが、印刷ソフトとの相性が悪いのか、プリンターの不具合なのかはわかりませんが、郵便番号の印刷位置がずれることが多々あり、ストレスでした。
今のところ正しい位置に印刷できています。

【総評】
プリンタードライバの不具合はあったものの、導入コストも安く、現時点ではほぼ満足しています。
あとはランニングコストがどうなるのか気になる点もありますが、長く付き合っていければと思います。

比較製品
HP > Photosmart Plus B209A
印刷目的
文書

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

親愛なる矜持さん

  • レビュー投稿数:48件
  • 累計支持数:411人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
7件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
印刷速度4
解像度4
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト5
サイズ4

昨年2018年の秋に「DCP-J973N-W」を購入。
その際に5年半使っていた「DCP-J940N」を会社で使うことにした。
すると、同僚から同クラスのエプソン機より使い易くインクが安価との好評価をもらい、
会社でブラザー製インクジェットを買うことに。
既に「DCP-J973N」後継機の当機「DCP-J978N」が販売されていたので、
「DCP-J978N-W」を購入した。

【接続マシン】
Apple/Macシリーズ
Windows10、8、7機
iPhone、iPad、Android端末。

【用途】
●写真を除くA4判以下の書類全般印刷
●光学ディスクのレーベル印刷
●葉書印刷、封筒宛名印刷
●A4判以下のコピー
●A4判以下のスキャニング
●手差し印刷

【機能要件】
上記用途と発展使用を踏まえ、
A4カラーのFAX機能無しで、下記機能全てに対応しているもの。
●自動両面印刷、●ADF(原稿自動送り機能)、●コピー、●スキャナー
●光学ディスクのレーベル印刷
●WiFi接続、●ネットワーク印刷、●手差しトレイ
●USBメモリ接続でのダイレクト印刷やダイレクトスキャン

【先代「DCP-J973N」との差】
設計、形状、性能などの仕様は先代の「DCP-J973N」と全く同じ!
外装でスキャン台のカバー取っ手に装飾用のアルミプレートが付いただけ・・・。
中身が同じものだから、無理やり見た目に一寸の差をつけてみた・・・、そんな感じ。
なので、評価は「DCP-J973N-W」とほとんど変わらない。
機能の差は無いのかと思っていたら、インクカートリッジ通販サイトのレビューに貴重な情報があった。
https://www.chips-shop.com/inkpedia/5234/
これによると「セキュア印刷」と「メール添付印刷」の各機能が付加され、
「ファースト印刷」が早くなったとのこと。
ただ、両機を実際に使用して比べるが、差は一切感じない。
実感は、全く同じ!
兄弟機というより一卵性双生児機だ。

以下は「DCP-J973N」の評価とほぼ同じである。

【デザイン】
スクエアでスッキリな印象。
おしゃれ感は無いが嫌味が無く飽きの来ないデザイン。
これは或る意味、秀逸なデザインだと思う。
上面が平坦なので、ちょこっとモノを置くのに便利。

【印刷速度】
総合的に言えば速くもなく遅くもなくの印象だが、
印刷品質「普通」での動きはサクサク!江戸っ子で言えばチャキチャキ。
特筆すべきは、パソコン・スマホ・タブレットからのプリントジョブを送ってから
プリント動作が始まるまでのスピードが速いこと。反応はとても良い。
ただ、高品質の大量のプリントには向かない。
そういった使い方を家庭で行うなら、レーザー式かビジネス向けインクジェットモデルを買うべき。

【解像度】
悪くない。特段良いとも思わないが問題ない。
印刷品質を高く設定して印刷すれば、通常の文書・図面・写真どれも良い。
家庭用としても仕事用としても問題を感じない。

【静音性】
静音モードで使用すれば気にならない。
ただ、静音モードにすると印刷速度が若干遅くなるので、
静音モードは使わない。

【ドライバ】
ブラザーのダウンロードサイトから最新版を一括ダウンロード。
一度インストールして設定してしまえば完了。難しくはない。
機能性や使い易さは至って普通。

【付属ソフト】
「iPrint&Scan」が便利。アップデートが積極的に行われている点には好感が持てる。
シンプルでわかり易くなった。多機能では無いが使い易い。
ラベルデザインアプリの「NewSoft/CD Labeler」は5年以上前から進歩なし。
使い難いことも無いが、私はより使い易く多機能な Roxio/Toast の付属アプリ「Disc Cover 3 RE」を使用。
ただ、「NewSoft/CD Labeler」しか無ければこれでも問題なく使用出来る。

【印刷コスト】
言わずもがな!良い。
インクカートリッジならEPSONやCANONなどに比べ安いことは一目瞭然。
EPSONやCANONは6色インクだったりするのだが、
ブラザーの家庭用インクジェットは4色インクなので生産コストが安く済むのもあるだろう。
「DCP-J973N」で互換インクを使ってるが、問題や故障はない。
当機でもそうするつもり。
色の出方がほんの少し純正に比べて緩いかも知れないが。

【サイズ】
今どきの各社家庭用インクジェットプリンターを諸々調べると、
当機が特段コンパクトとは言えないが充分だと思う。
機能全部入りを鑑みればよく収まっている。
スキャン台がA4対応なので面積は小さくなりにくいが、高さはもう少し低くなる余地があるのかも知れない。

【手差しトレイ】
これが有ると無いとでは随分違う。
普段、前面給紙トレイにはA4用紙をセットしているが、私の場合はB5、封筒、ハガキの印刷も多い。
例えばB5紙に印刷の場合…
その度に前面給紙トレイを取出し、A4紙を抜き、B5紙を入れ本体にセット。
印刷が終わったら再び前面給紙トレイを取出し、A4紙を入れて本体にセット。
…これを繰り返すこととなる。意外に面倒。
手差しトレイがあればこの手間は無くなる。
当機の手差しトレイは取り敢えず程度のもので小さく華奢だから、これで大丈夫か?とも思ったが用は足りる。

【総評】
私は家庭用として昨年秋に先代「DCP-J973N-W」を10,000円[税込]ちょうどで買った。
そのとき当機「DCP-J978N-W」は19,000円[税込]。
それが今、「DCP-J973N-W」の最安値は16,500円[税込]で
当機「DCP-J978N-W」は12,800円[税込]。
何故か先代が6,500円も値上がりし、当機は安くなったが最近値上がり傾向。
色々な要素が考えられるが、
ブラザーのインクジェットプリンターの評価や人気が上がってきているのかも知れない。

勿論、機能や速さは良ければ良い程良い。
でも、家庭用として際立つ高性能は不要だ。結局使いこなせないことが多いと思う。
これは会社で一般書類印刷用として使用しても同様。
総じて家庭用インクジェットカラープリンターの中で考えれば、
過不足のない機能と品質、そして低価格というベストバランスに極めて有効な実用性を感じる。

比較製品
ブラザー > プリビオ DCP-J973N-W
印刷目的
文書
ラベル
その他

参考になった33人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリビオ DCP-J978N-B [黒]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

プリビオ DCP-J978N-B [黒]
ブラザー

プリビオ DCP-J978N-B [黒]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 9月中旬

プリビオ DCP-J978N-B [黒]をお気に入り製品に追加する <433

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意