『デカい、ゴツい、重い。電池の体力を追記して最終報告。』 ニコン COOLPIX P1000 RSNB8さんのレビュー・評価

COOLPIX P1000

  • 光学125倍ズームを搭載したコンパクトデジタルカメラ。広角24mmから3000mm相当の超望遠光学125倍ズームを、気軽に持ち歩けるボディサイズで実現。
  • 3840×2160/30p対応、最長約29分のステレオ音声付き4K UHDムービー撮影が可能。フルHDの4倍の高画素で撮れるので、超望遠撮影時にも被写体の細部まで表現。
  • ピント合わせや露出補正などの機能を割り当てできるコントロールリングを搭載。画質の劣化を気にせず画像編集が可能な、独自のRAW(NRW)ファイルに対応。
COOLPIX P1000 製品画像

最安価格(税込):¥92,331 (前週比:-649円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 9月14日

店頭参考価格帯:¥92,332 〜 ¥114,110 (全国711店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1679万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:125倍 撮影枚数:250枚 備考:顔認識AF COOLPIX P1000のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • COOLPIX P1000の価格比較
  • COOLPIX P1000の中古価格比較
  • COOLPIX P1000の買取価格
  • COOLPIX P1000の店頭購入
  • COOLPIX P1000のスペック・仕様
  • COOLPIX P1000の純正オプション
  • COOLPIX P1000のレビュー
  • COOLPIX P1000のクチコミ
  • COOLPIX P1000の画像・動画
  • COOLPIX P1000のピックアップリスト
  • COOLPIX P1000のオークション

COOLPIX P1000ニコン

最安価格(税込):¥92,331 (前週比:-649円↓) 発売日:2018年 9月14日

  • COOLPIX P1000の価格比較
  • COOLPIX P1000の中古価格比較
  • COOLPIX P1000の買取価格
  • COOLPIX P1000の店頭購入
  • COOLPIX P1000のスペック・仕様
  • COOLPIX P1000の純正オプション
  • COOLPIX P1000のレビュー
  • COOLPIX P1000のクチコミ
  • COOLPIX P1000の画像・動画
  • COOLPIX P1000のピックアップリスト
  • COOLPIX P1000のオークション

『デカい、ゴツい、重い。電池の体力を追記して最終報告。』 RSNB8さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
6件
324件
デジタル一眼カメラ
1件
67件
自動車(本体)
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー5
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感5
デカい、ゴツい、重い。電池の体力を追記して最終報告。
当機種カトンボ咥えたスズメッチ、雛ちゃんお待たせ〜
当機種コム男はカミさんのコム女が怖い
当機種福島潟でオオヨシキリ

カトンボ咥えたスズメッチ、雛ちゃんお待たせ〜

コム男はカミさんのコム女が怖い

福島潟でオオヨシキリ

当機種スズメッチの幼鳥デビューです
当機種ファー、あくびが〜
当機種アオサギ、何を狙う?

スズメッチの幼鳥デビューです

ファー、あくびが〜

アオサギ、何を狙う?

【デザイン】デカい、ゴツい、重い。 鏡筒のホールド感向上の為、下部に皮ベルト貼り付け。指先にしっくりきます。
エポキシ成形の突起状の足は、橋の欄干などに置く時に安心です。

【画質】コントラストが強めなのか、くっきりはっきりで、トリミングに向いているのかもしれない。
P900よりは明らかに写真の歩留まりが良い。

【操作性】被写体を狙う時に、鏡筒にグリップが欲しい。しっかり保持するのに基点があった方がよい。→自作した。新たに鏡筒下部には革を貼った。3分割の革貼り写真参照。

【バッテリー】予備のバッテリーが入りました。入荷まで2カ月以上かかりました。
それをフル充電で使ってみたところ、620枚で“電池無し”になりました。 500枚を超えた頃に電池残量表示が半減になったようです。
これは全て静止画であり、動画は一切使っていません。電池の目安にしていただければと思います。

【携帯性】良い訳が無い。ネックストラップも、鳩尾のちょっと下の位置にカメラが来るようにしないと落ち着きが悪い。→手も添えている必要があるようです。

【機能性】野鳥撮りには今のところ十分だと思う。→これで飛びモノが撮れれば思うのは贅沢かな?

【液晶】綺麗である。

【ホールド感】私には右手のグリップが大き過ぎる。また、P900ではグリップのラバーが膨潤して浮き上がったが、P1000ではどうだろうか。

【総評】左手での鏡筒のホールドがバラついてしっくりこない。そこで鏡筒先端下に支持脚をエポキシで成形して貼り付けた。
これでホールド感がかなり良くなった。加えて革貼りを追加して感触を改善した。これで鏡筒のグリップは万全と思う。
電源ボタンにはアクリルの四角錘を貼り付けて、指先の感触だけでON/OFFできるようにした。電源ランプも見易くなっている。
ついでに指が触れて汚れ易いファインダーにもアイカップを自作した。うっかり触れずに済む。ワンタッチで脱着簡単。
その他にも幾つか手を加えて扱いやすくしている。
この度注文していた予備電池が入りましたので、そのレポートを追加して最終レビューと致します。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった20人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー5
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感5
デカい、ゴツい、重い。電池の体力を追記して最終報告。

【デザイン】デカい、ゴツい、重い。 鏡筒のホールド感向上の為、下部に皮ベルト貼り付け。指先にしっくりきます。
エポキシ成形の突起状の足は、橋の欄干などに置く時に安心です。

【画質】コントラストが強めなのか、くっきりはっきりで、トリミングに向いているのかもしれない。
P900よりは明らかに写真の歩留まりが良い。

【操作性】被写体を狙う時に、鏡筒にグリップが欲しい。しっかり保持するのに基点があった方がよい。→自作した。新たに鏡筒下部には革を貼った。3分割の革貼り写真参照。

【バッテリー】予備のバッテリーが入りました。入荷まで2カ月以上かかりました。
それをフル充電で使ってみたところ、620枚で“電池無し”になりました。 500枚を超えた頃に電池残量表示が半減になったようです。
これは全て静止画であり、動画は一切使っていません。電池の目安にしていただければと思います。

【携帯性】良い訳が無い。ネックストラップも、鳩尾のちょっと下の位置にカメラが来るようにしないと落ち着きが悪い。→手も添えている必要があるようです。

【機能性】野鳥撮りには今のところ十分だと思う。→これで飛びモノが撮れれば思うのは贅沢かな?

【液晶】綺麗である。

【ホールド感】私には右手のグリップが大き過ぎる。また、P900ではグリップのラバーが膨潤して浮き上がったが、P1000ではどうだろうか。

【総評】左手での鏡筒のホールドがバラついてしっくりこない。そこで鏡筒先端下に支持脚をエポキシで成形して貼り付けた。
これでホールド感がかなり良くなった。加えて革貼りを追加して感触を改善した。これで鏡筒のグリップは万全と思う。
電源ボタンにはアクリルの四角錘を貼り付けて、指先の感触だけでON/OFFできるようにした。電源ランプも見易くなっている。
ついでに指が触れて汚れ易いファインダーにもアイカップを自作した。うっかり触れずに済む。ワンタッチで脱着簡単。
その他にも幾つか手を加えて扱いやすくしている。
この度注文していた予備電池が入りましたので、そのレポートを追加して最終レビューに致します。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった0

満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー5
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感5
デカい、ゴツい、重い
機種不明自作アイカップと鏡筒下部の3分割革貼り
当機種瓢湖遠景
当機種昼寝カモ?

自作アイカップと鏡筒下部の3分割革貼り

瓢湖遠景

昼寝カモ?

当機種鳶とシギ?
当機種水芭蕉
当機種主役です

鳶とシギ?

水芭蕉

主役です

【デザイン】デカい、ゴツい、重い。 鏡筒のホールド感向上の為、下部に皮ベルト貼り付け。指先にしっくりきます。
エポキシ成形の突起状の足は、橋の欄干などに置く時に安心です。

【画質】コントラストが強めなのか、くっきりはっきりで、トリミングに向いているのかもしれない。
P900よりは明らかに写真の歩留まりが良い。

【操作性】被写体を狙う時に、鏡筒にグリップが欲しい。しっかり保持するのに基点があった方がよい。→自作した。新たに鏡筒下部には革を貼った。3分割の革貼り写真参照。

【バッテリー】まだ判らない。でも予備のバッテリーを注文したら在庫なし。また品不足にしているのかな。→限界まで試していませんが、能書きの250枚は余裕で撮れるみたいです。

【携帯性】良い訳が無い。ネックストラップも、鳩尾のちょっと下の位置にカメラが来るようにしないと落ち着きが悪い。→手も添えている必要があるようです。

【機能性】野鳥撮りには今のところ十分だと思う。→これで飛びモノが撮れれば思うのは贅沢かな?

【液晶】綺麗である。

【ホールド感】私には右手のグリップが大き過ぎる。また、P900ではグリップのラバーが膨潤して浮き上がったが、P1000ではどうだろうか。

【総評】左手での鏡筒のホールドがバラついてしっくりこない。そこで鏡筒先端下に支持脚をエポキシで成形して貼り付けた。
これでホールド感がかなり良くなった。加えて革貼りを追加して感触を改善した。これで鏡筒のグリップは万全と思う。
電源ボタンにはアクリルの四角錘を貼り付けて、指先の感触だけでON/OFFできるようにした。電源ランプも見易くなっている。
ついでに指が触れて汚れ易いファインダーにもアイカップを自作した。うっかり触れずに済む。ワンタッチで脱着簡単。
その他にも幾つか手を加えて扱いやすくしている。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった2

満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー4
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感4
デカい、ゴツい、重い
別機種手を加えた現在の姿です
当機種白鳥in瓢湖
当機種ミコアイサin瓢湖

手を加えた現在の姿です

白鳥in瓢湖

ミコアイサin瓢湖

当機種みんな持ってけーin瓢湖
当機種昼間から、オオバンです、お晩です、お晩ですin瓢湖
当機種何か文句ありまチュか?in瓢湖

みんな持ってけーin瓢湖

昼間から、オオバンです、お晩です、お晩ですin瓢湖

何か文句ありまチュか?in瓢湖

【デザイン】デカい、ゴツい、重い。 鏡筒のホールド感向上の為、下部に皮ベルト貼り付け。指先にしっくりきます。
エポキシ成形の突起状の足は、橋の欄干などに置く時に安心です。

【画質】コントラストが強めなのか、くっきりはっきりで、トリミングに向いているのかもしれない。
P900よりは明らかに写真の歩留まりが良い。

【操作性】被写体を狙う時に、鏡筒にグリップが欲しい。しっかり保持するのに基点があった方がよい。→自作した。写真参照。

【バッテリー】まだ判らない。でも予備のバッテリーを注文したら在庫なし。また品不足にしているのかな。→限界まで試していませんが、能書きの250枚は余裕で撮れるみたいです。

【携帯性】良い訳が無い。ネックストラップも、鳩尾のちょっと下の位置にカメラが来るようにしないと落ち着きが悪い。→手も添えている必要があるようです。

【機能性】野鳥撮りには今のところ十分だと思う。→これで飛びモノが撮れれば思うのは贅沢かな?

【液晶】綺麗である。

【ホールド感】私には右手のグリップが大き過ぎる。また、P900ではグリップのラバーが膨潤して浮き上がったが、P1000ではどうだろうか。

【総評】左手での鏡筒のホールドがバラついてしっくりこない。そこで鏡筒先端下に支持脚をエポキシで成形して貼り付けた。
これでホールド感がかなり良くなった。加えて皮ベルトも追加して感触を改善した。
電源ボタンにはアクリルの四角錘を貼り付けて、指先の感触だけでON/OFFできるようにした。電源ランプも見易くなっている。
その他にも幾つか手を加えて扱いやすくしている。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった4

満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー無評価
携帯性2
機能性4
液晶5
ホールド感3
デカい、ゴツい、重い
当機種ミコアイサin瓢湖
当機種オナガカモ♀in瓢湖
当機種お、溺れるーin瓢湖

ミコアイサin瓢湖

オナガカモ♀in瓢湖

お、溺れるーin瓢湖

当機種手を加えたのですの図
   

手を加えたのですの図

   

【デザイン】デカい、ゴツい、重い

【画質】コントラストが強めなのか、くっきりはっきりで、トリミングに向いているのかもしれない。

【操作性】被写体を狙う時に、鏡筒にグリップが欲しい。しっかり保持するのに基点があった方がよい。

【バッテリー】まだ判らない。でも予備のバッテリーを注文したら在庫なし。また品不足にしているのかな。

【携帯性】良い訳が無い。ネックストラップも、鳩尾のちょっと下の位置にカメラが来るようにしないと落ち着きが悪い。

【機能性】野鳥撮りには今のところ十分だと思う。

【液晶】綺麗である。

【ホールド感】私には右手のグリップが大き過ぎる。また、P900ではグリップのラバーが膨潤して浮き上がったが、P1000ではどうだろうか。

【総評】左手での鏡筒のホールドがバラついてしっくりこない。そこで鏡筒先端下に支持脚をエポキシで成形して貼り付けた。
これでホールド感がかなり良くなった。
その他にも幾つか手を加えて扱いやすくしている。

レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「COOLPIX P1000」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

COOLPIX P1000
ニコン

COOLPIX P1000

最安価格(税込):¥92,331発売日:2018年 9月14日 価格.comの安さの理由は?

COOLPIX P1000をお気に入り製品に追加する <955

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意