『音はいいと思いますが(2019/1/20追記)』 Bose Bose Soundbar 500 水飛沫さんのレビュー・評価

2018年秋 発売

Bose Soundbar 500

  • 音楽鑑賞用やホームシアターに適したサウンドバー。Wi-FiやBluetoothにも対応。スマホやタブレットのコンテンツを簡単に再生する。
  • 「Amazon Alexa」を搭載。話しかけるだけで音楽配信サービスにアクセスしたり、ニュースや天気予報などが確認できる。
  • Bose Musicアプリを使えば、ウェブ検索のほか、音楽配信サービスへのシームレスな切り替えが可能。さまざまな設定をカスタマイズできる。
Bose Soundbar 500 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥61,283

(前週比:-624円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥61,283〜¥72,600 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国738店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー DolbyDigital:○ Bose Soundbar 500のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Bose Soundbar 500の価格比較
  • Bose Soundbar 500の店頭購入
  • Bose Soundbar 500のスペック・仕様
  • Bose Soundbar 500のレビュー
  • Bose Soundbar 500のクチコミ
  • Bose Soundbar 500の画像・動画
  • Bose Soundbar 500のピックアップリスト
  • Bose Soundbar 500のオークション

Bose Soundbar 500Bose

最安価格(税込):¥61,283 (前週比:-624円↓) 発売日:2018年秋

  • Bose Soundbar 500の価格比較
  • Bose Soundbar 500の店頭購入
  • Bose Soundbar 500のスペック・仕様
  • Bose Soundbar 500のレビュー
  • Bose Soundbar 500のクチコミ
  • Bose Soundbar 500の画像・動画
  • Bose Soundbar 500のピックアップリスト
  • Bose Soundbar 500のオークション
rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Bose Soundbar 500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
3件
8件
プリメインアンプ
0件
11件
イヤホン・ヘッドホン
0件
7件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
機能性4
入出力端子無評価
サイズ5
音はいいと思いますが(2019/1/20追記)

2019/1/20追記
テレビで使用している際、急に音が篭もり、音量が小さくなる現象が発生しました。
しばらくするか、テレビ出力からBluetoothに切り替えて戻すか、電源を入れ直すかすると元に戻りますが、この手順で解消しても2日に1回位の頻度で起こるため煩わしいです。
初期不良なのかは分かりません。1ヶ月くらいは何も起きなかったので。
あと、テレビ側の問題かもしれませんが、テレビの電源が急に切れることがあります。本製品接続前はこんなことなかったのですが...。
上記の現象に加え、
・無音状態からの出だしが欠けること
・Alexaが個別に音量調整できないこと
・Bluetoothの接続が不安定、かつ接続音が大きいこと
等を考慮して、手放すことを考えています。

以下、追記前のレビューになります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
購入して1ヶ月のレビューとなります。
シアターバーは初めてなので他製品との比較は出来ない点、ご容赦ください。
環境は、
・TOSHIBA M500X -> 本機(HDMI)
・6畳
・サブウーファー、リアスピーカーなし
となっています。

まず、音質云々の前に、製品を使用していて気になった点から述べさせていただきます。
<音声が欠ける問題について>
私が使用していて一番気になった点です。
本製品の特徴なのか分かりませんが、無音(1秒くらい?)状態から音声を出力する際出だしが欠けます。
CMの繋ぎ等で無音状態が発生すると次のCMの出だしの言葉が聞こえない場合があります。
特に顕著なのがニンテンドースイッチのホームで文字入力しているときで、連続で入力している時は入力音が鳴りますが、少しでも入力を休めると入力音が少しの間消えます。
私はもう受け入れましたが、気になる人は気になると思います。

<初期セットアップについて>
初期セットアップにはBOSEのアプリを使います。
アプリから製品の登録、アップデート、自動音場補正等を行います。
製品の登録まではスムーズにいったのですが、アップデートでつまずきました。アップデートが終わらないのです。
私の場合は製品の再起動で上手く行きましたが、つまずく人が出ると思います。
自動音場補正については付属のヘッドセットを用いて行います。
スピーカーから音が出る(大きいので深夜はお勧めしません)ので、部屋の5箇所に移動して補正を行います。
この補正に関しても、ヘッドセットが上手く認識してくれなくて何回かやり直ししました。
初期セットアップに関しては、正直難易度が高いと思います。

<Bluetoothについて>
Bluetoothの接続音がうるさいです。ブォンッと低音の効いた音が鳴ります。初めて聴く人はびっくりすると思います。
また、Bluetoothの接続は若干甘いです。
音楽再生中にプツッということが30分に1回くらいはあります。

<Alexaの音量について>
本製品にはAmazon Alexaが搭載されていますが、個別に音量調整が出来ません。
テレビの音量に合わせていると間違いなくうるさいです。
なので、Alexaはほとんど使用してないです。

以下、項目ごとの評価になります。
【デザイン】
黒色、スリムで邪魔になりません。
テレビに馴染む良いデザインだと思います。

【高音の音質】
<音楽鑑賞>
普段、音楽などを聴く際にはヘッドホンDT1770PROを使用しています。
比較対象としていいのか分かりませんが、それと比較すると物足りません。すこしこもって聞こえます。
また、女性ボーカルの曲を聴くことが多いですが、艶がなく、のっぺりと聞こえます。
普段ヘッドホンやオーディオスピーカーを使っている方がこれ1本で済ませようとすると不満が出ると思います。
私は音楽を聴く際にはヘッドホンに切り替えています。

<映画鑑賞>
映画ではそれほど気になりません。
ガラスが砕け散る音等はよく再現出来ていると思います。
ただ、セリフが全体的に軽く聞こえるというか、シャリついて聴こえます。
ドンシャリって言うんですかね。

【低音の音質】
サブウーファーなしですが、低音はよく出ます。
アパートでの使用なので抑えていますが、
物足りなければ多少は調整できます。
ボアボアしている低音ではなく、締まった低音で好印象です。
包み込まれるような感覚はないです。

【機能性】
AIスピーカーとしてAmazon Alexaが搭載されています。
レスポンスは少し遅い(2〜3秒くらい?)ですが、音楽や映画を再生している時でも認識してくれるので使用に問題はありません。
ただ、音量が大きいです。

【入出力端子】
ARC対応のHDMI、光デジタル入力端子がそれぞれ1つずつあります。
そこを踏まえた上で購入したので無評価とします。

【サイズ】
縦がそれほど大きくないのであまりテレビを選ばず導入できると思います。
購入前にテレビの邪魔にならないか確認した方が良いです。

【総評】
音質だけで考えると7万円の価値はないと思います。
デザイン、ブランド、AIスピーカー込みでこの価格なんだと思います。
まず、安めのシアターバー(ヤマハYAS-108等)を買って試してみて、それでも満足出来なければ安いアンプとスピーカー買った方が良いと思います。

以上、長く拙い文章となってしまいましたが、
参考になれば幸いです。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった18人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
機能性4
入出力端子無評価
サイズ5
音はいいと思いますが(2019/1/20追記)

2019/1/20追記
テレビで使用している際、急に音が篭もり、音量が小さくなる現象が発生しました。
しばらくするか、テレビ出力からBluetoothに切り替えるか、電源コードを抜くかすると元に戻りますが、2日に1回位の頻度で起こるため煩わしいです。また、この手順で解消してもしばらくすると再発します。
初期不良なのかは分かりません。
あと、テレビ側の問題かもしれませんが、テレビの電源が急に切れることがあります。本製品接続前はこんなことなかったのですが...。
上記の現象に加え、
・無音状態からの出だしが欠けること
・Alexaが個別に音量調整できないこと
・Bluetoothの接続が不安定、かつ接続音が大きいこと
等を考慮して、手放すことを考えています。

以下、追記前のレビューになります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
購入して1ヶ月のレビューとなります。
シアターバーは初めてなので他製品との比較は出来ない点、ご容赦ください。
環境は、
・TOSHIBA M500X -> 本機(HDMI)
・6畳
・サブウーファー、リアスピーカーなし
となっています。

まず、音質云々の前に、製品を使用していて気になった点から述べさせていただきます。
<音声が欠ける問題について>
私が使用していて一番気になった点です。
本製品の特徴なのか分かりませんが、無音(1秒くらい?)状態から音声を出力する際出だしが欠けます。
CMの繋ぎ等で無音状態が発生すると次のCMの出だしの言葉が聞こえない場合があります。
特に顕著なのがニンテンドースイッチのホームで文字入力しているときで、連続で入力している時は入力音が鳴りますが、少しでも入力を休めると入力音が少しの間消えます。
私はもう受け入れましたが、気になる人は気になると思います。

<初期セットアップについて>
初期セットアップにはBOSEのアプリを使います。
アプリから製品の登録、アップデート、自動音場補正等を行います。
製品の登録まではスムーズにいったのですが、アップデートでつまずきました。アップデートが終わらないのです。
私の場合は製品の再起動で上手く行きましたが、つまずく人が出ると思います。
自動音場補正については付属のヘッドセットを用いて行います。
スピーカーから音が出る(大きいので深夜はお勧めしません)ので、部屋の5箇所に移動して補正を行います。
この補正に関しても、ヘッドセットが上手く認識してくれなくて何回かやり直ししました。
初期セットアップに関しては、正直難易度が高いと思います。

<Bluetoothについて>
Bluetoothの接続音がうるさいです。ブォンッと低音の効いた音が鳴ります。初めて聴く人はびっくりすると思います。
また、Bluetoothの接続は若干甘いです。
音楽再生中にプツッということが30分に1回くらいはあります。

<Alexaの音量について>
本製品にはAmazon Alexaが搭載されていますが、個別に音量調整が出来ません。
テレビの音量に合わせていると間違いなくうるさいです。
なので、Alexaはほとんど使用してないです。

以下、項目ごとの評価になります。
【デザイン】
黒色、スリムで邪魔になりません。
テレビに馴染む良いデザインだと思います。

【高音の音質】
<音楽鑑賞>
普段、音楽などを聴く際にはヘッドホンDT1770PROを使用しています。
比較対象としていいのか分かりませんが、それと比較すると物足りません。すこしこもって聞こえます。
また、女性ボーカルの曲を聴くことが多いですが、艶がなく、のっぺりと聞こえます。
普段ヘッドホンやオーディオスピーカーを使っている方がこれ1本で済ませようとすると不満が出ると思います。
私は音楽を聴く際にはヘッドホンに切り替えています。

<映画鑑賞>
映画ではそれほど気になりません。
ガラスが砕け散る音等はよく再現出来ていると思います。
ただ、セリフが全体的に軽く聞こえるというか、シャリついて聴こえます。
ドンシャリって言うんですかね。

【低音の音質】
サブウーファーなしですが、低音はよく出ます。
アパートでの使用なので抑えていますが、
物足りなければ多少は調整できます。
ボアボアしている低音ではなく、締まった低音で好印象です。
包み込まれるような感覚はないです。

【機能性】
AIスピーカーとしてAmazon Alexaが搭載されています。
レスポンスは少し遅い(2〜3秒くらい?)ですが、音楽や映画を再生している時でも認識してくれるので使用に問題はありません。
ただ、音量が大きいです。

【入出力端子】
ARC対応のHDMI、光デジタル入力端子がそれぞれ1つずつあります。
そこを踏まえた上で購入したので無評価とします。

【サイズ】
縦がそれほど大きくないのであまりテレビを選ばず導入できると思います。
購入前にテレビの邪魔にならないか確認した方が良いです。

【総評】
音質だけで考えると7万円の価値はないと思います。
デザイン、ブランド、AIスピーカー込みでこの価格なんだと思います。
まず、安めのシアターバー(ヤマハYAS-108等)を買って試してみて、それでも満足出来なければ安いアンプとスピーカー買った方が良いと思います。

以上、長く拙い文章となってしまいましたが、
参考になれば幸いです。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった0

満足度2
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
機能性4
入出力端子無評価
サイズ5
音はいいと思いますが

購入して1ヶ月のレビューとなります。
シアターバーは初めてなので他製品との比較は出来ない点、ご容赦ください。
環境は、
・TOSHIBA M500X -> 本機(HDMI)
・6畳
・サブウーファー、リアスピーカーなし
となっています。

まず、音質云々の前に、製品を使用していて気になった点から述べさせていただきます。
<音声が欠ける問題について>
私が使用していて一番気になった点です。
本製品の特徴なのか分かりませんが、無音(1秒くらい?)状態から音声を出力する際出だしが欠けます。
CMの繋ぎ等で無音状態が発生すると次のCMの出だしの言葉が聞こえない場合があります。
特に顕著なのがニンテンドースイッチのホームで文字入力しているときで、連続で入力している時は入力音が鳴りますが、少しでも入力を休めると入力音が少しの間消えます。
私はもう受け入れましたが、気になる人は気になると思います。

<初期セットアップについて>
初期セットアップにはBOSEのアプリを使います。
アプリから製品の登録、アップデート、自動音場補正等を行います。
製品の登録まではスムーズにいったのですが、アップデートでつまずきました。アップデートが終わらないのです。
私の場合は製品の再起動で上手く行きましたが、つまずく人が出ると思います。
自動音場補正については付属のヘッドセットを用いて行います。
スピーカーから音が出る(大きいので深夜はお勧めしません)ので、部屋の5箇所に移動して補正を行います。
この補正に関しても、ヘッドセットが上手く認識してくれなくて何回かやり直ししました。
初期セットアップに関しては、正直難易度が高いと思います。

<Bluetoothについて>
Bluetoothの接続音がうるさいです。ブォンッと低音の効いた音が鳴ります。初めて聴く人はびっくりすると思います。
また、Bluetoothの接続は若干甘いです。
音楽再生中にプツッということが30分に1回くらいはあります。

<Alexaの音量について>
本製品にはAmazon Alexaが搭載されていますが、個別に音量調整が出来ません。
テレビの音量に合わせていると間違いなくうるさいです。
なので、Alexaはほとんど使用してないです。

以下、項目ごとの評価になります。
【デザイン】
黒色、スリムで邪魔になりません。
テレビに馴染む良いデザインだと思います。

【高音の音質】
<音楽鑑賞>
普段、音楽などを聴く際にはヘッドホンDT1770PROを使用しています。
比較対象としていいのか分かりませんが、それと比較すると物足りません。すこしこもって聞こえます。
また、女性ボーカルの曲を聴くことが多いですが、艶がなく、のっぺりと聞こえます。
普段ヘッドホンやオーディオスピーカーを使っている方がこれ1本で済ませようとすると不満が出ると思います。
私は音楽を聴く際にはヘッドホンに切り替えています。

<映画鑑賞>
映画ではそれほど気になりません。
ガラスが砕け散る音等はよく再現出来ていると思います。
ただ、セリフが全体的に軽く聞こえるというか、シャリついて聴こえます。
ドンシャリって言うんですかね。

【低音の音質】
サブウーファーなしですが、低音はよく出ます。
アパートでの使用なので抑えていますが、
物足りなければ多少は調整できます。
ボアボアしている低音ではなく、締まった低音で好印象です。
包み込まれるような感覚はないです。

【機能性】
AIスピーカーとしてAmazon Alexaが搭載されています。
レスポンスは少し遅い(2〜3秒くらい?)ですが、音楽や映画を再生している時でも認識してくれるので使用に問題はありません。
ただ、音量が大きいです。

【入出力端子】
ARC対応のHDMI、光デジタル入力端子がそれぞれ1つずつあります。
そこを踏まえた上で購入したので無評価とします。

【サイズ】
縦がそれほど大きくないのであまりテレビを選ばず導入できると思います。
購入前にテレビの邪魔にならないか確認した方が良いです。

【総評】
音質だけで考えると7万円の価値はないと思います。
デザイン、ブランド、AIスピーカー込みでこの価格なんだと思います。
まず、安めのシアターバー(ヤマハYAS-108等)を買って試してみて、それでも満足出来なければ安いアンプとスピーカー買った方が良いと思います。

以上、長く拙い文章となってしまいましたが、
参考になれば幸いです。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「Bose Soundbar 500」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Bose Soundbar 500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Bose Soundbar 500
Bose

Bose Soundbar 500

最安価格(税込):¥61,283発売日:2018年秋 価格.comの安さの理由は?

Bose Soundbar 500をお気に入り製品に追加する <554

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意