『細かい不満はありますが、それを補うだけの効果があります』 パナソニック NP-TA2 こたつむり★さんのレビュー・評価

2018年10月30日 発売

NP-TA2

  • 高い水温で手洗いよりきれいに洗えるシンプル機能の食器洗い乾燥機。洗剤の酵素パワーを引き出し汚れを落とす「酵素活性化洗浄」を採用。
  • 1日分の食器がまとめて入り、小さいシリコンカップや弁当箱など、軽いものをしっかり固定できる「ちょこっとホルダー」を装備。
  • 5人分相当の食器なら、手洗いの約1/6の水で洗える。正面置きで調理スペースを確保したり、タテ置きでぴったり納めたりするなど、設置方法が選べる。
NP-TA2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥49,800

(前週比:-1,400円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥52,312

SMART1+

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥49,800〜¥69,300 (11店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

設置タイプ:据え置き ドア開閉方法:前開き式 食器容量:5人分 幅x高さx奥行き:550x598x344mm NP-TA2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

NP-TA2 の後に発売された製品NP-TA2とNP-TA3を比較する

NP-TA3

NP-TA3

最安価格(税込): ¥63,970 発売日:2019年 9月 1日

設置タイプ:据え置き ドア開閉方法:前開き式 食器容量:5人分 幅x高さx奥行き:550x598x344mm
  • NP-TA2の価格比較
  • NP-TA2の店頭購入
  • NP-TA2のスペック・仕様
  • NP-TA2のレビュー
  • NP-TA2のクチコミ
  • NP-TA2の画像・動画
  • NP-TA2のピックアップリスト
  • NP-TA2のオークション

NP-TA2パナソニック

最安価格(税込):¥49,800 (前週比:-1,400円↓) 発売日:2018年10月30日

  • NP-TA2の価格比較
  • NP-TA2の店頭購入
  • NP-TA2のスペック・仕様
  • NP-TA2のレビュー
  • NP-TA2のクチコミ
  • NP-TA2の画像・動画
  • NP-TA2のピックアップリスト
  • NP-TA2のオークション

『細かい不満はありますが、それを補うだけの効果があります』 こたつむり★さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NP-TA2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

食器洗い機
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
経済性4
洗浄力4
収納力4
使いやすさ4
静音性5
サイズ3
細かい不満はありますが、それを補うだけの効果があります

食洗機を使うのは初めてです。
2018年12月の初めに購入して、
1週間ほど使いましたのでレビューしてみます。
夫婦と2歳児の3人家族です。

【デザイン】
真っ白で落ち着いたデザインだと思います。
うちのキッチンにもよくあいます。

【経済性】
光熱費の請求書が来るのはこれからなので不明。
ただ感覚的には手洗いと変わらないと思います。

広告では、手洗いより安いことを強調してるけど、
手洗いの内訳にはガス代が入ってる模様。
ガス使うのは冬場だけなので、
夏場は手洗いとほぼ変わらないのがその理由。

【洗浄力】
洗い残しはたまにあります。
食べかすが残ってると、
どこかにひっついて固まることがあります。
グラタン皿の汚れも落ちきれませんでした。

ただ、油汚れはキチンと落ちてます。
だから、洗い残しがあっても、
洗い直しはくっついた食べかすを落とすだけ。
この辺りはさすがという感じ。

食器の入れ方とか、予洗いとか、
工夫で十分対処できるレベルだと思います。

【収納力】
家族3人分の食器を入れる分には十分。
ただ、調理器具は入ったり入らなかったり。
やはり広告みたいにキレイには入らないです。

なお、上段下段どちらも使い切ってます。
だからプチ食洗だと入りきらなかったと思うので、
本機種で良かったと思います。

【使いやすさ】
食器をセットして洗剤入れたら、
あとは、洗浄コース(汚れレベル)選んで、
乾燥時間選んで、スタートを押すだけ。
特に迷うことはないです。
前回選んだのを覚えておいてくれるので、
普段はスタートを押すだけでOK。

表示は不親切です。
あと何分で終わるのかわかりません。
どのコースで動いてるのかはわかります。

【静音性】
十分静かです。
キッチンから離れたら気にならないレベル。

【サイズ】
大きいです。邪魔です。
こればっかりは仕方がないと諦めてます。

【その他雑感】
この機種には上位機種の「エコナビ」「高温除菌」がありません。
不要と判断して本機種を、選びましたが、
特に困ることはありませんでした。

「エコナビ」について
最大5%ほど電気代を節約できるようです。
1回あたりの電気代は約20円とのことなので、
1回あたり1円の節約。
…と試算したところで、
元を取るのはだいぶ先なので、
不要と判断しました。
いまのことろ、後悔はありません。

「高温除菌」について
小さい子がいるので、迷いました。
でも、手洗いで除菌で困ってるわけじゃないし、
下位機種でも手洗いより改善することを考えて、
見送りました。
使い始めてから、
「やっぱり菌の落ちがイマイチなんだよな」
なんて不満が出るわけもなく、
特に困ることもありません。

分岐水栓の型番と取り付けについて
蛇口の根元の写真を撮って、
メーカーサイトからサポートに型番を
問い合わせました。返信は翌日。
回答で指定された型番で
問題なく取り付けできました。
指定された分岐水栓を食洗機と一緒に購入。
取り付けは購入店のサービスにお願いしました。

【総評】
1日2〜3回使ってます。
流しに洗い物が滞留することがなくなりました。
やらなきゃやらなきゃ、という精神的負担もなくなりました。
投資した分だけ十分にリターンはあったと思います。


(2019/3/10追記)
使用期間が3ヶ月を超えてわかってきたことがあるので追記します。
主にランニングコストです。

【経済性】
我が家ではフィニッシュ タブレットタイプに落ち着きました。
60個入りが大体600円くらい。1回あたり10円。
60個入りが1ヶ月弱でなくなりますので、
1ヶ月の食洗機使用回数は70回くらいです。

電気代は食洗機以外の変動要素が大きくて、
実際に食洗機でいくらかかったかは
はっきりとはわかりませんでした。
ただし、全体としては前年より減っていたので、
食洗機による増加分はインパクトは小さかったことになります。
メーカーサイトでは、
1回20.8円の記載がありますので、
20.8×70で1456円かかってるはずです。

水道代については、導入前の11月使用分と
導入後の12月使用分でほぼ横ばい。
ただ、例年12月くらい水道代が増え始める
(シャワーで済ませることが減り、湯船にお湯を
はることが増える)ことを考えると、
食洗機の減少分で、増加分を相殺したと思われます。
どのくらい減ったのかは、電気代同様
ほかの変動要素が大きく、よくわかりませんでした。
メーカーサイトによると
1回あたり18.9円(手洗いの場合)が、
2.8円になるそうなので、
70回分だと1127円安くなっているはずです。

ガス代については、
導入前の11月と導入後の12月で横ばいですが、
前年比だと12月、1月それぞれちょうど2000円減。
例年この時期から食器洗いにお湯を使い始めるので、
この2000円はまるまる食洗機の導入効果と思われます。
メーカーサイトによると、
手洗いのガス代は1回あたり28.2円なので、
70回分だと1974円。
ほぼメーカーサイト通りの効果です。

ガスを使うのは冬場だけなのを考慮して、
上記をまとめると、手洗いと比較して、
光熱費は年間でちょっと安くなり、
そのかわり洗剤が高くなるので、
全体としてはトントンか
食洗機の方がやや高いくらいかと。

なお、メーカーサイトのランニングコストは
下記に記載を参照してます。
https://panasonic.jp/dish/simulation.html#2_3family

【収納力】
TA2から追加されたちょこっとフォルダーですが、
こいつのせいで、鍋が入らないことが多く、
とても邪魔です。
よく見たら取り外しができるようなので、
外してしまいました。
使い勝手がだいぶ良くなりました。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった74人(再レビュー後:50人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
経済性4
洗浄力4
収納力4
使いやすさ4
静音性5
サイズ3
細かい不満はありますが、それを補うだけの効果があります

食洗機を使うのは初めてです。
2018年12月の初めに購入して、
1週間ほど使いましたのでレビューしてみます。
夫婦と2歳児の3人家族です。

【デザイン】
真っ白で落ち着いたデザインだと思います。
うちのキッチンにもよくあいます。

【経済性】
光熱費の請求書が来るのはこれからなので不明。
ただ感覚的には手洗いと変わらないと思います。

広告では、手洗いより安いことを強調してるけど、
手洗いの内訳にはガス代が入ってる模様。
ガス使うのは冬場だけなので、
夏場は手洗いとほぼ変わらないのがその理由。

【洗浄力】
洗い残しはたまにあります。
食べかすが残ってると、
どこかにひっついて固まることがあります。
グラタン皿の汚れも落ちきれませんでした。

ただ、油汚れはキチンと落ちてます。
だから、洗い残しがあっても、
洗い直しはくっついた食べかすを落とすだけ。
この辺りはさすがという感じ。

食器の入れ方とか、予洗いとか、
工夫で十分対処できるレベルだと思います。

【収納力】
家族3人分の食器を入れる分には十分。
ただ、調理器具は入ったり入らなかったり。
やはり広告みたいにキレイには入らないです。

なお、上段下段どちらも使い切ってます。
だからプチ食洗だと入りきらなかったと思うので、
本機種で良かったと思います。

【使いやすさ】
食器をセットして洗剤入れたら、
あとは、洗浄コース(汚れレベル)選んで、
乾燥時間選んで、スタートを押すだけ。
特に迷うことはないです。
前回選んだのを覚えておいてくれるので、
普段はスタートを押すだけでOK。

表示は不親切です。
あと何分で終わるのかわかりません。
どのコースで動いてるのかはわかります。

【静音性】
十分静かです。
キッチンから離れたら気にならないレベル。

【サイズ】
大きいです。邪魔です。
こればっかりは仕方がないと諦めてます。

【その他雑感】
この機種には上位機種の「エコナビ」「高温除菌」がありません。
不要と判断して本機種を、選びましたが、
特に困ることはありませんでした。

「エコナビ」について
最大5%ほど電気代を節約できるようです。
1回あたりの電気代は約20円とのことなので、
1回あたり1円の節約。
…と試算したところで、
元を取るのはだいぶ先なので、
不要と判断しました。
いまのことろ、後悔はありません。

「高温除菌」について
小さい子がいるので、迷いました。
でも、手洗いで除菌で困ってるわけじゃないし、
下位機種でも手洗いより改善することを考えて、
見送りました。
使い始めてから、
「やっぱり菌の落ちがイマイチなんだよな」
なんて不満が出るわけもなく、
特に困ることもありません。

分岐水栓の型番と取り付けについて
蛇口の根元の写真を撮って、
メーカーサイトからサポートに型番を
問い合わせました。返信は翌日。
回答で指定された型番で
問題なく取り付けできました。
指定された分岐水栓を食洗機と一緒に購入。
取り付けは購入店のサービスにお願いしました。

【総評】
1日2〜3回使ってます。
流しに洗い物が滞留することがなくなりました。
やらなきゃやらなきゃ、という精神的負担もなくなりました。
投資した分だけ十分にリターンはあったと思います。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった24

 
 
 
 
 
 

「NP-TA2」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
プチ食洗機からの買い替え  4 2019年10月13日 15:10
買ってよかったです  4 2019年10月9日 22:57
旧型タイプ  5 2019年10月8日 18:31
やっと買いました!  5 2019年10月7日 12:03
デザインがちょっとチープ  4 2019年9月22日 18:11
パナ7年買い換え  2 2019年8月30日 22:19
NP-TM3より買い替え  5 2019年7月7日 21:28
収納力は不満ですが、全体的にまあまあ良い  4 2019年3月29日 17:26
細かい不満はありますが、それを補うだけの効果があります  5 2019年3月10日 09:50
満足です^_^  4 2019年2月24日 13:25

NP-TA2のレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NP-TA2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NP-TA2
パナソニック

NP-TA2

最安価格(税込):¥49,800発売日:2018年10月30日 価格.comの安さの理由は?

NP-TA2をお気に入り製品に追加する <480

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[食器洗い機]

食器洗い機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(食器洗い機)

ご注意