『高温除菌と低温ソフトが不要な方はNP-TA2で十分!』 パナソニック NP-TH2-W [ホワイト] ランちゃん Σ(・ω・ノ)ノ!さんのレビュー・評価

2018年10月30日 発売

NP-TH2-W [ホワイト]

  • 洗い上がりや乾燥効果を高めたいときに最適な「高温除菌」ができる食器洗い乾燥機。洗剤の酵素パワーを引き出し汚れを落とす「酵素活性化洗浄」を採用。
  • 1日分の食器がまとめて入り、小さいシリコンカップや弁当箱など、軽いものをしっかり固定できる「ちょこっとホルダー」を装備。
  • 5人分相当の食器なら、手洗いの約1/6の水で洗える。正面置きで調理スペースを確保したり、タテ置きでぴったり納めたりするなど、設置方法が選べる。
NP-TH2-W [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥59,800

(前週比:-180円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥61,980

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥59,800〜¥81,103 (16店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥61,800 〜 ¥61,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

設置タイプ:据え置き ドア開閉方法:前開き式 食器容量:5人分 幅x高さx奥行き:550x598x344mm NP-TH2-W [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

NP-TH2-W [ホワイト] の後に発売された製品NP-TH2-W [ホワイト]とNP-TH3-W [ホワイト]を比較する

NP-TH3-W [ホワイト]

NP-TH3-W [ホワイト]

最安価格(税込): ¥71,449 発売日:2019年 9月 1日

設置タイプ:据え置き ドア開閉方法:前開き式 食器容量:5人分 幅x高さx奥行き:550x598x344mm
  • NP-TH2-W [ホワイト]の価格比較
  • NP-TH2-W [ホワイト]の店頭購入
  • NP-TH2-W [ホワイト]のスペック・仕様
  • NP-TH2-W [ホワイト]のレビュー
  • NP-TH2-W [ホワイト]のクチコミ
  • NP-TH2-W [ホワイト]の画像・動画
  • NP-TH2-W [ホワイト]のピックアップリスト
  • NP-TH2-W [ホワイト]のオークション

NP-TH2-W [ホワイト]パナソニック

最安価格(税込):¥59,800 (前週比:-180円↓) 発売日:2018年10月30日

  • NP-TH2-W [ホワイト]の価格比較
  • NP-TH2-W [ホワイト]の店頭購入
  • NP-TH2-W [ホワイト]のスペック・仕様
  • NP-TH2-W [ホワイト]のレビュー
  • NP-TH2-W [ホワイト]のクチコミ
  • NP-TH2-W [ホワイト]の画像・動画
  • NP-TH2-W [ホワイト]のピックアップリスト
  • NP-TH2-W [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 食器洗い機 > パナソニック > NP-TH2-W [ホワイト]

『高温除菌と低温ソフトが不要な方はNP-TA2で十分!』 ランちゃん Σ(・ω・ノ)ノ!さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NP-TH2-W [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

食器洗い機
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
経済性1
洗浄力5
収納力5
使いやすさ5
静音性2
サイズ3
高温除菌と低温ソフトが不要な方はNP-TA2で十分!

購入後、下位機種のNP-TA2で十分だったと大後悔している。

満足度ランキングを見てもNP-TA2の方が高い。

シンプルに食器だけ洗ってくれれば良いという方!
高温除菌と低温ソフトが不要な方!
NP-TA2で十分と思います。

エコナビははっきり言ってあってもなくても一緒。
皆さん、エコナビに騙されないでえぇぇぇ〜

「NP-TH2-W」にするか、「NP-TA2」にするか?
で悩んでいる人は、おそらく

”エコナビ” ”高温除菌” ”低温ソフト”

この3つが要るか要らないか、そして価格差から
なんとなく、NP-TH2-Wの方が高性能っぽい・・・というイメージを持っているのかもしれない。
NP-TH2-Wは上部に窓が付いており、デザイン的には高級感があるが、その程度の差。

まず最初に言っておくと
エコナビで削減できる消費電力(1回あたり最高で1円位)などでNP-TA2との価格差を埋めるには15年〜20年かかる。
おそらく価格差を埋める前に食器洗い機の寿命が来ます。

エコナビで節約できるのは「最高で5%の電気代」のみ。
エコナビが働くにはいろいろと条件があって、水温20C、室温25Cくらいないと働かない。
つまり気温の高い時期しか効果がないということ。

8〜10年位前のパナのエコナビは食器の量や汚れを感知し水量、電気代共に節約してくれた。
前に使っていたNP−TR3(2011年頃購入)は使用水量20%削減、消費電力18%削減だった。
しかし、NP-TH2-Wのエコナビは節水機能が無くなり、最大約消費電力5%削減のみ。
メーカーに問い合わせたところ、これ以上節水すると洗浄効果が落ちてしまうため
節水機能は外したそうだ。

つまり、もうメーカーとしてもこれ以上節水は無理、というところまで技術が進歩し
その節水技術は当然、下位機種のNP-TA2にも組み込まれ済みである。
エコナビって効いてるんだか効いてないんだか確認しずらいし
わざわざ何千円も多く払ってエコナビ付きを買うのは全く無意味。


私はPanasonicのNP−TR3からの買い替え。8年間使ったが、標準コース以外は一度も使用せず
自分には高温除菌と低温ソフトなど必要ないと最初からわかっていたがエコナビに騙された。
今回、久々の買い替えでどれを買っていいのかわからず、ケー●デンキに相談に行ったところ
店員さんから「エコナビがついてる方が毎回10〜15%節約できますよ!」と言われ
へえ〜毎回節約してくれるんだ。エコナビも進化したなあ、と、
私の頭の中には下位機種のNP-TA2は選択肢として最初からなかった。
購入後、メーカーホームページを見て店員さんの説明が間違っていたことに気づく。


2019年8月12日購入
購入価格  NP-TH2-W (税込) 46,828円
         NP-TA2 (税込) 41,000円

*商品価格は常に変動するため、価格が違う場合はご容赦ください。


購入翌、単に食器を洗うだけならNP-TA2で十分とわかったが
購入店の対応はすばらしく早く、購入取消の連絡をしようとした時にはすでに商品が発送されていた。
2〜3千円の価格差なら目をつむるが、自分には不要な機能がついて6千円近い価格差は心が痛い。
購入前、パンフレットやネットなどでいくらでも情報収集や比較ができたのに、
電気屋の店員さんの口頭説明だけをうのみにしてしまった自分が悪い。
いろいろ失敗したが2019年9月上旬に新機種が発売されるため、かなり安く購入できた方だとは思う。

【補足】
今回は自分の不注意でちょっと高い方を買ってしまったが、NP-TH2-W事体ものは悪くない。
洗い上がりもピッカピカで素晴らしい。
お手入れする時に「高温除菌」を使用するとより庫内を清潔に保てる(気がする)のでこれで良かったんだと思うことにします。
次回は・・・もっとよく調べてから買います。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった25人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン5
経済性1
洗浄力5
収納力5
使いやすさ5
静音性2
サイズ3
高温除菌と低温ソフトが不要な方はNP-TA2で十分!

購入後、下位機種のNP-TA2で十分だったと大後悔している。

満足度ランキングを見てもNP-TA2の方が高い。

シンプルに食器だけ洗ってくれれば良いという方!
高温除菌と低温ソフトが不要な方!
NP-TA2で十分と思う。

エコナビははっきり言ってあってもなくても一緒。
皆さん、エコナビに騙されないでえぇぇぇ〜

「NP-TH2-W」にするか、「NP-TA2」にするか?
で悩んでいる人は、おそらく

”エコナビ” ”高温除菌” ”低温ソフト”

この3つが要るか要らないか、そして価格差から
なんとなく、NP-TH2-Wの方が高性能っぽい・・・というイメージを持っているのかもしれない。
NP-TH2-Wは上部に窓が付いており、デザイン的には高級感があるが、その程度の差。

まず最初に言っておくと
エコナビで削減できる消費電力(1回あたり最高で1円位)などでNP-TA2との価格差を埋めるには15年〜20年かかる。
おそらく価格差を埋める前に食器洗い機の寿命が来ます。

エコナビで節約できるのは「最高で5%の電気代」のみ。
エコナビが働くにはいろいろと条件があって、水温20C、室温25Cくらいないと働かない。
つまり気温の高い時期しか効果がないということ。

8〜10年位前のパナのエコナビは水量、電気代共に節約してくれた。
前に使っていたNP−TR3(2011年頃購入)は使用水量20%削減、消費電力18%削減だった。
しかし、NP-TH2-Wのエコナビは節水機能が無くなり、最大約消費電力5%削減のみ。
メーカーに問い合わせたところ、これ以上節水すると洗浄効果が落ちてしまうため
節水機能は外したそうだ。

つまり、もうメーカーとしてもこれ以上節水は無理、というところまで技術が進歩し
その節水技術は当然、下位機種のNP-TA2にも組み込まれ済みである。
わざわざ何千円も多く払ってエコナビ付きを買うのは全く無意味。


私はPanasonicのNP−TR3からの買い替え。8年間使ったが、標準コース以外は一度も使用せず
自分には高温除菌と低温ソフトなど必要ないと最初からわかっていたがエコナビに騙された。
今回、久々の買い替えでどれを買っていいのかわからず、ケー●デンキに相談に行ったところ
店員さんから「エコナビがついてる方が毎回10〜15%節約できますよ!」と言われ
え?そんなに節約できるの??エコナビも進化してるんだな〜と
私の頭の中には下位機種のNP-TA2は選択肢として最初からなかった。
購入後、メーカーホームページを見て店員さんの説明が間違っていたことに気づく。


2019年8月12日購入
購入価格  NP-TH2-W (税込) 46,828円
         NP-TA2 (税込) 41,000円

*商品価格は常に変動するため、価格が違う場合はご容赦ください。


購入翌、単に食器を洗うだけならNP-TA2で十分とわかったが
購入店の対応はすばらしく早く、購入取消の連絡をしようとした時にはすでに商品が発送されていた。
2〜3千円の価格差なら目をつむるが、自分には不要な機能がついて6千円近い価格差は心が痛い。
購入前、パンフレットやネットなどでいくらでも情報収集や比較ができたのに、
電気屋の店員さんの口頭説明だけをうのみにしてしまった自分が悪い。
いろいろ失敗したが2019年9月上旬に新機種が発売されるため、かなり安く購入できた方だとは思う。

【補足】
今回は自分の不注意でちょっと高い方を買ってしまったが、NP-TH2-W事体ものは悪くない。
洗い上がりもピッカピカで素晴らしい。
お手入れする時に「高温除菌」を使用するとより庫内を清潔に保てる(気がする)ので
これで良かったんだと思うことにします。
次回は・・・もっとよく調べてから買います。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった0

満足度1
デザイン5
経済性1
洗浄力5
収納力5
使いやすさ5
静音性2
サイズ3
高温除菌と低温ソフトが不要な方はNP-TA2で十分!

購入後、下位機種のNP-TA2で十分だったと大後悔している。

満足度ランキングを見てもNP-TA2の方が高い。

シンプルに食器だけ洗ってくれれば良いという方!
高温除菌と低温ソフトが不要な方!
NP-TA2で十分と思う。

エコナビははっきり言ってあってもなくても一緒。
皆さん、エコナビに騙されないでえぇぇぇ〜

「NP-TH2-W」にするか、「NP-TA2」にするか?
で悩んでいる人は、おそらく

”エコナビ” ”高温除菌” ”低温ソフト”

この3つが要るか要らないか、そして価格差から
なんとなく、NP-TH2-Wの方が高性能っぽい・・・というイメージを持っているのかもしれない。
NP-TH2-Wは上部に窓が付いており、デザイン的には高級感があるが、その程度の差。

まず最初に言っておくと
エコナビで削減できる消費電力(1回あたり最高で1円位)などでNP-TA2との価格差を埋めるには15年〜20年かかる。
おそらく価格差を埋める前に食器洗い機の寿命が来ます。

エコナビで節約できるのは「最高で5%の電気代」のみ。
エコナビが働くにはいろいろと条件があって、水温20C、室温25Cくらいないと働かない。
つまり気温の高い時期しか効果がないということ。

8〜10年位前のパナのエコナビは水量、電気代共に節約してくれた。
前に使っていたNP−TR3(2010年頃購入)は使用水量20%削減、消費電力18%削減だった。
しかし、NP-TH2-Wのエコナビは節水機能が無くなり、最大約消費電力5%削減のみ。
メーカーに問い合わせたところ、これ以上節水すると洗浄効果が落ちてしまうため
節水機能は外したそうだ。

つまり、もうメーカーとしてもこれ以上節水は無理、というところまで技術が進歩し
その節水技術は当然、下位機種のNP-TA2にも組み込まれ済みである。
わざわざ何千円も多く払ってエコナビ付きを買うのは全く無意味。


私はPanasonicのNP−TR3からの買い替え。8年間使ったが、標準コース以外は一度も使用せず
自分には高温除菌と低温ソフトなど必要ないと最初からわかっていたがエコナビに騙された。
今回、久々の買い替えでどれを買っていいのかわからず、ケー●デンキに相談に行ったところ
店員さんから「エコナビがついてる方が毎回10〜15%節約できますよ!」と言われ
え?そんなに節約できるの??エコナビも進化してるんだな〜と
私の頭の中には下位機種のNP-TA2は選択肢として最初からなかった。
購入後、メーカーホームページを見て店員さんの説明が間違っていたことに気づく。


2019年8月12日購入
購入価格  NP-TH2-W (税込) 46,828円
         NP-TA2 (税込) 41,000円

*商品価格は常に変動するため、価格が違う場合はご容赦ください。


購入翌、単に食器を洗うだけならNP-TA2で十分とわかったが
購入店の対応はすばらしく早く、購入取消の連絡をしようとした時にはすでに商品が発送されていた。
2〜3千円の価格差なら目をつむるが、自分には不要な機能がついて6千円近い価格差は心が痛い。
購入前、パンフレットやネットなどでいくらでも情報収集や比較ができたのに、
電気屋の店員さんの口頭説明だけをうのみにしてしまった自分が悪い。
いろいろ失敗したが2019年9月上旬に新機種が発売されるため、かなり安く購入できた方だとは思う。

【補足】
今回は自分の不注意でちょっと高い方を買ってしまったが、NP-TH2-W事体ものは悪くない。
洗い上がりもピッカピカで素晴らしい。
お手入れする時に「高温除菌」を使用するとより庫内を清潔に保てる(気がする)ので
これで良かったんだと思うことにします。
次回は・・・もっとよく調べてから買います。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった0

満足度1
デザイン5
経済性1
洗浄力5
収納力5
使いやすさ5
静音性2
サイズ3
高温除菌と低温ソフトが必要ない方はNP-TA2で十分

購入後、下位機種のNP-TA2で十分だったと大後悔している。
高温除菌と低温ソフトが必要ない方はNP-TA2で十分と思う。
エコナビで削減できる消費電力などでNP-TA2との価格差を埋めることはできないだろう。

まあ、NP-TH2-Wは上部に窓が付いており、デザイン的には高級感があるが・・・それくらい。

PanasonicのNP−TR3からの買い替え。8年間使ったが、標準コース以外は一度も使用せず
自分には高温除菌と低温ソフトなど必要ないと最初からわかっていたがエコナビに騙されてしまった感じ。
今回、久々の買い替えでどれを買っていいのかわからず、ケー●デンキに相談に行ったところ
店員さんから「エコナビがついてる方が毎回10〜15%節約できますよ!」と言われ
え?そんなに節約できるの??エコナビも進化してるんだな〜と
私の頭の中には下位機種のNP-TA2は選択肢として最初からなかった。
購入後、メーカーホームページを見て店員さんの説明が間違っていたことに気づく。

2019年8月12日購入
購入価格  NP-TH2-W (税込) 46,828円
         NP-TA2 (税込) 41,000円

購入翌日に普通に食器を洗うだけならNP-TA2で十分とわかったが
購入店の対応はすばらしく早く、購入取消の連絡をしようとした時にはすでに商品が発送されていた。
2〜3千円の価格差ならまあ目をつむるが、自分には不要な機能がついて5千円超の価格差は心が痛い。
購入前、パンフレットやネットなどでいくらでも情報収集や比較ができたのに、
電気屋の店員さんの口頭説明だけをうのみにしてしまった自分が悪い。
まあ、2019年9月上旬に新機種が発売されるためか、かなり安く購入できた方だとは思う。

【補足】
今回は自分の不注意でちょっと高い方を買ってしまったが、NP-TH2-W事体ものは悪くない。
洗い上がりもピッカピカで素晴らしい。
お手入れする時に「高温除菌」を使用するとより庫内を清潔に保てる(気がする)ので
売れ筋NO.1の機種だし、これで良かったんだと思うことにします。
次回は・・・よく調べてから買います。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった5

満足度1
デザイン5
経済性1
洗浄力5
収納力5
使いやすさ5
静音性2
サイズ3
高温洗浄と低温ソフトが必要ない方はNP-TA2で十分

購入後、下位機種のNP-TA2で十分だったと大後悔している。
高温洗浄と低温ソフトが必要ない方はNP-TA2で十分と思う。
エコナビで削減できる消費電力などでNP-TA2との価格差を埋めることはできないだろう。

まあ、NP-TH2-Wは上部に窓が付いており、デザイン的には高級感があるが・・・それくらい。
自分は高温洗浄と低温ソフトなど必要ないと最初からわかっていたがエコナビに騙されてしまった感じ。
今回、久々の買い替えでどれを買っていいのかわからず、ケー●デンキに相談に行ったところ
店員さんから「エコナビがついてる方が毎回10〜15%節約できますよ!」と言われ
え?そんなに節約できるの??エコナビも進化してるんだな〜と
私の頭の中には下位機種のNP-TA2は選択肢として最初からなかった。
しかし、購入後メーカーホームページを見て店員さんの説明が間違っていることに気づく。

2019年8月12日購入
購入価格は税込46,828円+延長保証(5年保証・自然故障のみ)2,342円=49,170円
我が家は食器洗い機の使用頻度が高く、だいたい3年で故障するため、延長保証は必須。
そのため、最安値の店全ての延長保証料を調べ、延長保証料が一番安い店を探したが
その店の在庫がわずかだったため、慌てて購入。
しかし、購入後、下位機種のNP-TA2が本体税込41,000円+延長保証2,500円=43,500円とわかる。
購入店の対応はすばらしく早く、購入取消の連絡をしようと思った時にはすでに商品が発送されていた。
2〜3千円の価格差ならまあ目をつむるが、不要な機能がついて5千円超の価格差は心が痛い。

購入前にパンフレットなどでよく調べなかった自分が悪い。
せっかくNP-TH2-Wを買ったので高温洗浄でもやってみますか・・・トホホ。

使用人数
3人
頻度
毎日

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「NP-TH2-W [ホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
食器を入れにくい  1 2019年12月4日 22:18
便利です  4 2019年11月26日 21:55
20年弱使った物からの買い替え  3 2019年10月22日 17:42
以前のモデルからの進化  5 2019年10月21日 00:45
レイアウトしやすいです。  5 2019年10月15日 21:19
高温除菌と低温ソフトが不要な方はNP-TA2で十分!  1 2019年9月8日 12:31
初めての食洗器で感じたこと  3 2019年9月6日 13:56
うーん・・・  2 2019年9月4日 19:33
入れにくいと思ったが  4 2019年8月29日 00:29
高いけど便利  4 2019年8月12日 20:29

NP-TH2-W [ホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:26人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NP-TH2-W [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NP-TH2-W [ホワイト]
パナソニック

NP-TH2-W [ホワイト]

最安価格(税込):¥59,800発売日:2018年10月30日 価格.comの安さの理由は?

NP-TH2-W [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <706

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[食器洗い機]

食器洗い機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(食器洗い機)

ご注意