『カメラがいいのか、レンズがいいのか?』 ニコン Z 6 24-70 レンズキット なーぬさんのレビュー・評価

2018年11月23日 発売

Z 6 24-70 レンズキット

  • 大口径の新マウントを採用したフルサイズミラーレスカメラのオールラウンドモデル。「裏面照射型CMOSセンサー」や、画像処理エンジン「EXPEED 6」を備える。
  • 273点のフォーカスポイントが撮像範囲の約90%をカバーする「ハイブリッドAFシステム」搭載。約5.5コマ/秒・最大約12コマ/秒の高速連続撮影(拡張)が行える。
  • フルフレーム4K UHD動画に対応するほか、描写力と携行性にすぐれた高性能な常用標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」が付属する。
Z 6 24-70 レンズキット 製品画像
最安価格(税込):

¥245,000

(前週比:+170円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥245,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥204,930 (3製品)


価格帯:¥245,000〜¥410,762 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥245,000 〜 ¥319,275 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2528万画素(総画素)/2450万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:585g Z 6 24-70 レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、手ブレ補正効果が十分でない場合があることが発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • Z 6 24-70 レンズキットの価格比較
  • Z 6 24-70 レンズキットの中古価格比較
  • Z 6 24-70 レンズキットの買取価格
  • Z 6 24-70 レンズキットの店頭購入
  • Z 6 24-70 レンズキットのスペック・仕様
  • Z 6 24-70 レンズキットの純正オプション
  • Z 6 24-70 レンズキットのレビュー
  • Z 6 24-70 レンズキットのクチコミ
  • Z 6 24-70 レンズキットの画像・動画
  • Z 6 24-70 レンズキットのピックアップリスト
  • Z 6 24-70 レンズキットのオークション

Z 6 24-70 レンズキットニコン

最安価格(税込):¥245,000 (前週比:+170円↑) 発売日:2018年11月23日

  • Z 6 24-70 レンズキットの価格比較
  • Z 6 24-70 レンズキットの中古価格比較
  • Z 6 24-70 レンズキットの買取価格
  • Z 6 24-70 レンズキットの店頭購入
  • Z 6 24-70 レンズキットのスペック・仕様
  • Z 6 24-70 レンズキットの純正オプション
  • Z 6 24-70 レンズキットのレビュー
  • Z 6 24-70 レンズキットのクチコミ
  • Z 6 24-70 レンズキットの画像・動画
  • Z 6 24-70 レンズキットのピックアップリスト
  • Z 6 24-70 レンズキットのオークション

『カメラがいいのか、レンズがいいのか?』 なーぬさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 6 24-70 レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
カメラがいいのか、レンズがいいのか?
別機種LEICA Summicron R 50mm を付けたZ6
当機種Summicron R 50で撮影 f2.0
当機種Summicron R 50で撮影 f4.0

LEICA Summicron R 50mm を付けたZ6

Summicron R 50で撮影 f2.0

Summicron R 50で撮影 f4.0

当機種Summicron R 50で撮影 f ?
   

Summicron R 50で撮影 f ?

   

キャノン6DとM5から買い増しです。仕事とプライベートでサブ機ではなく、本気(機)使いで購入。ライカRレンズをメインに動画制作の仕事をしています。写真はアマチュアです。動画撮影は6DとBlackmagic を使っていますが、フルサイズで10bit(外部)収録で出来る本機を購入。今後、RAWでも撮影可能になると聞いて嬉しい限り。

ソニー、パナソニックは私的に圏外だったのでEOS RとZ6(Z7は高いので圏外)の2択。性能はどちらも互角、ボディ内手ブレ補正の有無が購入の決め手になりました。

【デザイン】
フィルム時代のカメラを思わせる丁度いい大きさ。24-70mmズームを付けた姿は、正に大人のカメラ。

【画質】
カメラがいいのか、レンズがいいのか?手持ちのライカRレンズの性能が何倍も上がったように感じたので、凄いカメラです。
アクティブDライティングのおかげで、逆光や明暗差の激しい場所でも安心して撮影出来ます。

【機能・性能】
古いキャノンの6DとミラーレスのM5を使っているので、まるで別世界。このカメラに文句を言う人もいますが、一体どんな凄いカメラを知っているのでしょう?

【手ブレ補正機能】
サードパーティのアダプター経由でライカRレンズを付けても、安心して撮影に没入できます。これが、オールドレンズにも使えるのが最高に嬉しい!

【ホワイトバランス】
素晴らしいの一言。自然光オートは、日中から夕暮れにかけて変化する自然な光を正確に表現。自然光が入る室内でも、ありのままの色で撮影できます。その他、色味の設定が簡単に行えるところが嬉しい。

【ファインダー】
最高です。これ以上のEVFは見たとないです。前記した優秀な自然光オートの恩恵もあり、外で撮影しているとミラーレスであることを忘れそう。ただ、電子水準器は大き過ぎて、ちょっと邪魔かな?モニターはこれでいいけど、ファインダー内は小さく表示して欲しい。


【AF】
動画はいつもマニュアルで撮影していますが、このカメラとレンズ(24-70)なら、フルタイムAFでも使える場面が増えました。
一つ難点は、N-log外部収録時、結構迷います。また、コントラストが低いピクチャーコントロール(フラット、ナチュラル)を使用した場合、精度が落ちるのでケースバイケース。カラコレ前提の仕事撮影はマニュアル、気軽なスナップムービーはオートで楽しんでいます。

写真はまだ、ピンポイントのシングルでしか上手く撮影出来ませんが、これは腕の問題。設定を熟知して、練習する必要があります。何れにしても、速いのでストレスはありません。

【操作性】
キャノンユーザーの私でも、直感的に主要項目まで辿り着く優れたインターフェース。購入前、ヨドバシの店頭で触りまくっていたので、購入後直ぐに使えました。

【ボタンのカスタマイズ】
写真と動画で別々に設定出来ます。写真ではFn1に拡大機能、Fn2に撮影範囲を割り当てたセッティングがお気に入り。グリップを握ったままFXからDXに切り替えられるので、単焦点レンズ1本でも楽しく撮影できます。ほとんどDXで撮影していたこともありましたが、画質がいいので嬉しい限り。スナップ撮影なら問題ないレベルです。
動画ではFn1とFn2に、露出をプラスマイナス出来るようにしています。軽いタッチで露出操作出来るので、動画撮影にピッタリ。


【総評】
ファインダーの見え方、心地よいシャッター音、グリップを握った時の感触、カメラとしての姿かたち。これらに惚れ込み、後ら自分に必要な機能を調べたら全部揃っていた。そんなカメラ。また、アクティブDライティングと自然光オートの恩恵は計り知れません。

レンズが少ないのは分かってのこと。元々キャノンユーザーの私はFマウントレンズを1本も持っていないので、このアダプター無しを購入。
ゆっくりお金を貯めて、70-200 f2.8が出るのを心待ちにしています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Z 6 24-70 レンズキット」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 6 24-70 レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Z 6 24-70 レンズキット
ニコン

Z 6 24-70 レンズキット

最安価格(税込):¥245,000発売日:2018年11月23日 価格.comの安さの理由は?

Z 6 24-70 レンズキットをお気に入り製品に追加する <323

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意