『予想以上にいいカメラ。小型軽量のレンズの登場求む。』 ニコン Z 6 ボディ 三浦一紀さんのレビュー・評価

2018年11月23日 発売

Z 6 ボディ

  • 大口径の新マウントを採用したフルサイズミラーレスカメラのオールラウンドモデル。像面位相差AF画素搭載の「裏面照射型CMOSセンサー」を備える。
  • 273点のフォーカスポイントが撮像範囲の約90%をカバーする「ハイブリッドAFシステム」搭載。約5.5コマ/秒・最大約12コマ/秒の高速連続撮影(拡張)が行える。
  • 画像処理エンジン「EXPEED 6」が解像感の高い画作りを、「電子ビューファインダー」がクリアーで自然な見えを提供する。フルフレーム4K UHD動画撮影も可能。
Z 6 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2019

最安価格(税込):

¥218,999

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥155,100 (28製品)


価格帯:¥218,999〜¥321,604 (38店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥220,771 〜 ¥249,975 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2528万画素(総画素)/2450万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:585g Z 6 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、手ブレ補正効果が十分でない場合があることが発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • Z 6 ボディの価格比較
  • Z 6 ボディの中古価格比較
  • Z 6 ボディの買取価格
  • Z 6 ボディの店頭購入
  • Z 6 ボディのスペック・仕様
  • Z 6 ボディの純正オプション
  • Z 6 ボディのレビュー
  • Z 6 ボディのクチコミ
  • Z 6 ボディの画像・動画
  • Z 6 ボディのピックアップリスト
  • Z 6 ボディのオークション

Z 6 ボディニコン

最安価格(税込):¥218,999 (前週比:±0 ) 発売日:2018年11月23日

  • Z 6 ボディの価格比較
  • Z 6 ボディの中古価格比較
  • Z 6 ボディの買取価格
  • Z 6 ボディの店頭購入
  • Z 6 ボディのスペック・仕様
  • Z 6 ボディの純正オプション
  • Z 6 ボディのレビュー
  • Z 6 ボディのクチコミ
  • Z 6 ボディの画像・動画
  • Z 6 ボディのピックアップリスト
  • Z 6 ボディのオークション

『予想以上にいいカメラ。小型軽量のレンズの登場求む。』 三浦一紀さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 6 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:228件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジタルガジェット系を中心にさまざまなジャンルで原稿・撮影を行っているフリーライター・カメラマンです。Webメディアでは、

ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp
ウレぴあ総研 http://ure.pi…続きを読む

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

予想以上にいいカメラ。小型軽量のレンズの登場求む。
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種この写真のみ、FTZ経由でNikon AF NIKKOR 28mm F2.8で撮影
 

この写真のみ、FTZ経由でNikon AF NIKKOR 28mm F2.8で撮影

 

某メディアでの原稿執筆のため借用。

使用する前は、ボディがやや小さめでグリップ感が心配だったが、実際に使ってみると杞憂に終わった。グリップを握ると小指が余る感じがするが、慣れてしまうとそれほど気にならなくなった。

何より、比較的小型のボディで35mmフルサイズのセンサー、そして高画質。正直、あまりミラーレス一眼に興味がなかったが、これはいいものだと思った。

まず、色味が気に入った。鮮やかだけどくどくない。青の発色が抜けた感じでかなり好み。人肌もちょうどいい感じがした(カメラの色味を人肌基準で考えがち)。正直、ここまで画質がいいとは思っていなかったので、びっくりしたくらいだ。

また、高感度にも強く、ISO6400くらいまでなら躊躇なく使える。シーンによっては12800以上も使える。メインにしているD750、D500よりも高感度には強いのではないだろうか(D500は高感度はそれほど強くない印象。APS-Cだからというのもあるだろうが)。

バッテリーの持ちも気になっていたが、それほど心配しなくてもいい感じがした。D750やD500とバッテリーが同じなので使い回せるのがいい。

また、Fマウントを取り付けるためのアダプタFTZも使用したが、Fレンズは普通に使える。ただ、ちょっとレンズが長くなってしまうのが残念。やはりZレンズのほうがスマートでいい。

使い勝手、画質ともかなりよかったので、D750の次のメイン機はZシリーズかなという気がしている。ただ、まだD750がどうしてもダメ! という感じになっていないので、もう少しがんばってもらおうと思っている。

ひとつだけニコンさんに注文。Zシリーズに合う小型軽量の単焦点レンズ出してください。パンケーキレンズなら、一気に買い換えもあるかも。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Z 6 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 6 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Z 6 ボディ
ニコン

Z 6 ボディ

最安価格(税込):¥218,999発売日:2018年11月23日 価格.comの安さの理由は?

Z 6 ボディをお気に入り製品に追加する <795

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意