『過小評価されている勿体無いカメラ』 ニコン Z 7 ボディ logicalowlさんのレビュー・評価

2018年 9月28日 発売

Z 7 ボディ

  • 大口径の新マウントを採用したフルサイズ高画素ミラーレスカメラ。像面位相差AF画素搭載の「裏面照射型CMOSセンサー」を備える。
  • 493点のフォーカスポイントが撮像範囲の約90%をカバーする「ハイブリッドAFシステム」搭載。約5.5コマ/秒・最大約9コマ/秒の高速連続撮影(拡張)が行える。
  • 画像処理エンジン「EXPEED 6」が解像感の高い画作りを、「電子ビューファインダー」がクリアーで自然な見えを提供する。フルフレーム4K UHD動画撮影も可能。
Z 7 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥301,959

(前週比:-1,941円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥308,680

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥262,200 (23製品)


価格帯:¥301,959〜¥496,116 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥302,060 〜 ¥400,950 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:4689万画素(総画素)/4575万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:585g Z 7 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、手ブレ補正効果が十分でない場合があることが発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • Z 7 ボディの価格比較
  • Z 7 ボディの中古価格比較
  • Z 7 ボディの買取価格
  • Z 7 ボディの店頭購入
  • Z 7 ボディのスペック・仕様
  • Z 7 ボディの純正オプション
  • Z 7 ボディのレビュー
  • Z 7 ボディのクチコミ
  • Z 7 ボディの画像・動画
  • Z 7 ボディのピックアップリスト
  • Z 7 ボディのオークション

Z 7 ボディニコン

最安価格(税込):¥301,959 (前週比:-1,941円↓) 発売日:2018年 9月28日

  • Z 7 ボディの価格比較
  • Z 7 ボディの中古価格比較
  • Z 7 ボディの買取価格
  • Z 7 ボディの店頭購入
  • Z 7 ボディのスペック・仕様
  • Z 7 ボディの純正オプション
  • Z 7 ボディのレビュー
  • Z 7 ボディのクチコミ
  • Z 7 ボディの画像・動画
  • Z 7 ボディのピックアップリスト
  • Z 7 ボディのオークション

『過小評価されている勿体無いカメラ』 logicalowlさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 7 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:195人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
過小評価されている勿体無いカメラ

やはり過小評価である。
現時点でも最高のミラーレス。
ファインダーの素晴らしさは特筆物。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった127人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
過小評価されている勿体無いカメラ
当機種光の捉え方がよい
当機種必要十分
当機種

光の捉え方がよい

必要十分

当機種良い質感
当機種ダイナミックレンジも広い
当機種驚異の手持ち5秒

良い質感

ダイナミックレンジも広い

驚異の手持ち5秒

【画質】
画質を語るには本体画質とレンズの画質に分ける必要があります。
本体画質はつまりセンサーのことなので(画像エンジンはどこも大して変わらないので)、まずセンサーについて。

【センサー】
D850譲りのセンサーで、自分はD850を使ったことはないのですがとても良いセンサーだと思います。
ダイナミックレンジはキヤノンの5D mark IVとかと比較したら遥かに広く、これ以上要らないと感じるほど。
ただ中判感があるかと言われるとそこまでではありません。センサーサイズの違いって絶対なんだなあと感じます。
DxOのセンサースコアは恐らく101点くらいでしょう。
画質はセンサースコアだと分かりにくいので、載せてる写真くらいの画質で満足な方にはおすすめですとしか言いようがないかも。

【全体的な画について】
どちらかというとアンダー目が合うカメラだと思います。
ハイライト側が若干弱いのかな。D810とかは結構ハイキーでも良いと思えたので、センサーの素性は同じな筈なんだけど不思議です。
とはいえどっちもいけるオールラウンダーだと思います。(ライカとかはアンダーでしか撮れないので。。)

【高感度】
高感度画質も素晴らしく、ISO6400くらいまでは十分実用ですが、それよりも手ブレ補正が凄すぎて静止してるものを撮る分には殆ど高感度を使う必要なしです。
三脚捨てよう。

【手ブレ補正】
の話が出たので言及すると、サイレントシャッターと手振れ補正の組み合わせがすごい。
サイレントシャッターは電子シャッターで、物理的にシャッターを動かさないのでシャッターブレがありません。といいつつ微妙に動く気がする。なんだろ。でも全然ぶれない。(但しローリングシャッターはひどい)
Z 50mmとの組み合わせで1/3秒までは完全に実用出来ます(1ピクセルもぶれない)。
5secになるとさすがにぶれますが、拡大しなければ分からないレベルです。長辺2048px(Facebook)とかだったらいけるんじゃないかな。

【AF】
Z 50mmとの組み合わせはAFも良い。D810と比べると動体に合わないけど、ミラーレスとしてはかなり頑張っていると思う。少なくともα7RIIIより数段良いです。
α7RIIIは合う直前にEVFが微妙に明るさが変わる(=画がいいか一瞬判断できなくなる)という致命的な欠陥があったけど、Z7はそれはない。
無音でスッと合う感じで、切りたいときにほぼ切れる。
例えば子供が急にこっちに向かって走り出してきたときとか、かなりシビアなタイミングで狙ったときにD810が9割切れるのに対して、Z7は7割くらいの感じ。α7RIIIは2割。
暗所で全然合わないみたいなレビューあるけど、そこまで合わなくない。というか一眼でもこのくらいじゃない?という感じ。そんなに気にしないで大丈夫です。
みんなAFの仕組みが分かっていないのでは?暗所だったらコントラスト高いとこを狙って合わせなきゃそりゃ合わないよというかんじ。逆にコントラスト高い部分を狙えれば合います。例えば目で合わないけど等距離の胸に微妙に光が入ってたらそっちで合わせる、などの判断が大事。
あと瞳AFがないとかみんな騒いでるけどそんなん無くても普通に合う。瞳AFがとか言ってるプロ見たことないのが全てを語っている。

そして動画のときのAF-Cが凄まじい。ずっとピン合うの初めて見た。
しかも追従の速度とか感度を調整できる。
動画機としても外部Rec10bitだし、画質含めα7SIIより優秀です。
ソニーがんばれ。
普段α7SIIメインで動画の仕事してるし、ソニーさんはお世話になってるので応援したいですが、ニコンに抜かれちゃいましたね。
でもα7SIIIでまた圧倒的に逆転するので大丈夫です。1年後の状況を考えたら、Z7はあくまでスチール機として思っておく方が良いでしょう。

【EVF】
EVFの見えはミラーレス界最高。長所多いな。
なんかα7RIIIと同じEVF液晶らしいけど信じられない。
接眼レンズの設計が素晴らしいらしい。ここまで変わるのか。
見やすさは光学ファインダーを100点とすると、α7RIIIが30点、Z7は70点。
光学ファインダー並みとは言わないけど、実用十分で不満のないEVFは世界初じゃないでしょうか。
みなさんまず量販店で覗いてみてください。

【まとめ】
と、ここまで長所が多いのに叩いてる人は恐らく実際に触ってないか、スペックオタクだと思う。
自分も触る前は大したカメラじゃないなと思ってましたが、それはニコンのプレゼンの下手さに騙された結果です。みんな騙されてます。
冷静に見て、α7RIIIよりいいカメラです。ここと比べるカメラじゃない。α9と比べたらAF性能が全然違うので一長一短になると思う。
レンズ含めるとたくさん出てるソニーに軍配、と考えるのは理解出来る。
自分はほぼ50mmしか使わないので満足だけど、85mmとか広角とか使う方はZ7は買わない方がいいです。レンズのロードマップは残念ですね。

総合的に見て、自分には現時点で最高のカメラです。

その他大量の作例含めたレビューはこちらでご覧いただけます。
http://bird-and-insect.com/blog/3158/

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった113

満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
過小評価されている勿体無いカメラ

【画質】
画質を語るには本体画質とレンズの画質に分ける必要があります。
本体画質はつまりセンサーのことなので(画像エンジンはどこも大して変わらないので)、まずセンサーについて。

【センサー】
D850譲りのセンサーで、自分はD850を使ったことはないのですがとても良いセンサーだと思います。
ダイナミックレンジはキヤノンの5D mark IVとかと比較したら遥かに広く、これ以上要らないと感じるほど。
ただ中判感があるかと言われるとそこまでではありません。センサーサイズの違いって絶対なんだなあと感じます。
DxOのセンサースコアは恐らく101点くらいでしょう。
画質はセンサースコアだと分かりにくいので、載せてる写真くらいの画質で満足な方にはおすすめですとしか言いようがないかも。

【全体的な画について】
どちらかというとアンダー目が合うカメラだと思います。
ハイライト側が若干弱いのかな。D810とかは結構ハイキーでも良いと思えたので、センサーの素性は同じな筈なんだけど不思議です。
とはいえどっちもいけるオールラウンダーだと思います。(ライカとかはアンダーでしか撮れないので。。)

【高感度】
高感度画質も素晴らしく、ISO6400くらいまでは十分実用ですが、それよりも手ブレ補正が凄すぎて静止してるものを撮る分には殆ど高感度を使う必要なしです。
三脚捨てよう。

【手ブレ補正】
の話が出たので言及すると、サイレントシャッターと手振れ補正の組み合わせがすごい。
サイレントシャッターは電子シャッターで、物理的にシャッターを動かさないのでシャッターブレがありません。といいつつ微妙に動く気がする。なんだろ。でも全然ぶれない。(但しローリングシャッターはひどい)
Z 50mmとの組み合わせで1/3秒までは完全に実用出来ます(1ピクセルもぶれない)。
1secになるとぶれますが、拡大しなければ分からないレベルです。長辺2048px(Facebook)とかだったらいけるんじゃないかな。

【AF】
Z 50mmとの組み合わせはAFも良い。D810と比べると動体に合わないけど、ミラーレスとしてはかなり頑張っていると思う。少なくともα7RIIIより数段良いです。
α7RIIIは合う直前にEVFが微妙に明るさが変わる(=画がいいか一瞬判断できなくなる)という致命的な欠陥があったけど、Z7はそれはない。
無音でスッと合う感じで、切りたいときにほぼ切れる。
例えば子供が急にこっちに向かって走り出してきたときとか、かなりシビアなタイミングで狙ったときにD810が9割切れるのに対して、Z7は7割くらいの感じ。α7RIIIは2割。
暗所で全然合わないみたいなレビューあるけど、そこまで合わなくない。というか一眼でもこのくらいじゃない?という感じ。そんなに気にしないで大丈夫です。
みんなAFの仕組みが分かっていないのでは?暗所だったらコントラスト高いとこを狙って合わせなきゃそりゃ合わないよというかんじ。逆にコントラスト高い部分を狙えれば合います。例えば目で合わないけど等距離の胸に微妙に光が入ってたらそっちで合わせる、などの判断が大事。
あと瞳AFがないとかみんな騒いでるけどそんなん無くても普通に合う。瞳AFがとか言ってるプロ見たことないのが全てを語っている。

そして動画のときのAF-Cが凄まじい。ずっとピン合うの初めて見た。
しかも追従の速度とか感度を調整できる。
動画機としても外部Rec10bitだし、画質含めα7SIIより優秀です。
ソニーがんばれ。
普段α7SIIメインで動画の仕事してるし、ソニーさんはお世話になってるので応援したいですが、ニコンに抜かれちゃいましたね。
でもα7SIIIでまた圧倒的に逆転するので大丈夫です。1年後の状況を考えたら、Z7はあくまでスチール機として思っておく方が良いでしょう。

【EVF】
EVFの見えはミラーレス界最高。長所多いな。
なんかα7RIIIと同じEVF液晶らしいけど信じられない。
接眼レンズの設計が素晴らしいらしい。ここまで変わるのか。
見やすさは光学ファインダーを100点とすると、α7RIIIが30点、Z7は70点。
光学ファインダー並みとは言わないけど、実用十分で不満のないEVFは世界初じゃないでしょうか。
みなさんまず量販店で覗いてみてください。

【まとめ】
と、ここまで長所が多いのに叩いてる人は恐らく実際に触ってないか、スペックオタクだと思う。
自分も触る前は大したカメラじゃないなと思ってましたが、それはニコンのプレゼンの下手さに騙された結果です。みんな騙されてます。
冷静に見て、α7RIIIよりいいカメラです。ここと比べるカメラじゃない。α9と比べたらAF性能が全然違うので一長一短になると思う。
レンズ含めるとたくさん出てるソニーに軍配、と考えるのは理解出来る。
自分はほぼ50mmしか使わないので満足だけど、85mmとか広角とか使う方はZ7は買わない方がいいです。レンズのロードマップは残念ですね。

総合的に見て、自分には現時点で最高のカメラです。

その他大量の作例含めたレビューはこちらでご覧いただけます。
http://bird-and-insect.com/blog/3158/

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5
過小評価されている勿体無いカメラ
当機種光の捉え方がよい
当機種必要十分
当機種普通のものが画になる

光の捉え方がよい

必要十分

普通のものが画になる

当機種驚異の手持ち5秒
当機種良い質感
当機種水の捉え方

驚異の手持ち5秒

良い質感

水の捉え方

【画質】
画質を語るには本体画質とレンズの画質に分ける必要があります。
本体画質はつまりセンサーのことなので(画像エンジンはどこも大して変わらないので)、まずセンサーについて。

【センサー】
D850譲りのセンサーで、自分はD850を使ったことはないのですがとても良いセンサーだと思います。
ダイナミックレンジはキヤノンの5D mark IVとかと比較したら遥かに広く、これ以上要らないと感じるほど。
ただ中判感があるかと言われるとそこまでではありません。センサーサイズの違いって絶対なんだなあと感じます。
DxOのセンサースコアは恐らく101点くらいでしょう。
画質はセンサースコアだと分かりにくいので、載せてる写真くらいの画質で満足な方にはおすすめですとしか言いようがないかも。

【全体的な画について】
どちらかというとアンダー目が合うカメラだと思います。
ハイライト側が若干弱いのかな。D810とかは結構ハイキーでも良いと思えたので、センサーの素性は同じな筈なんだけど不思議です。
とはいえどっちもいけるオールラウンダーだと思います。(ライカとかはアンダーでしか撮れないので。。)

【高感度】
高感度画質も素晴らしく、ISO6400くらいまでは十分実用ですが、それよりも手ブレ補正が凄すぎて静止してるものを撮る分には殆ど高感度を使う必要なしです。
三脚捨てよう。

【手ブレ補正】
の話が出たので言及すると、サイレントシャッターと手振れ補正の組み合わせがすごい。
サイレントシャッターは電子シャッターで、物理的にシャッターを動かさないのでシャッターブレがありません。といいつつ微妙に動く気がする。なんだろ。でも全然ぶれない。(但しローリングシャッターはひどい)
Z 50mmとの組み合わせで1/3秒までは完全に実用出来ます(1ピクセルもぶれない)。
1secになるとぶれますが、拡大しなければ分からないレベルです。長辺2048px(Facebook)とかだったらいけるんじゃないかな。

この写真は驚異の5秒です。ブレ気になりますか?(星がブレてるように見えるのは地球の自転です)
いや正直ここが一番驚いた。夜景を手持ちでISO64で撮れる時代が来るとは。
もちろん被写体ブレはするので気をつけてください。

【AF】
Z 50mmとの組み合わせはAFも良い。D810と比べると動体に合わないけど、ミラーレスとしてはかなり頑張っていると思う。少なくともα7RIIIより数段良いです。
α7RIIIは合う直前にEVFが微妙に明るさが変わる(=画がいいか一瞬判断できなくなる)という致命的な欠陥があったけど、Z7はそれはない。
無音でスッと合う感じで、切りたいときにほぼ切れる。
例えば子供が急にこっちに向かって走り出してきたときとか、かなりシビアなタイミングで狙ったときにD810が9割切れるのに対して、Z7は7割くらいの感じ。α7RIIIは2割。
暗所で全然合わないみたいなレビューあるけど、そこまで合わなくない。というか一眼でもこのくらいじゃない?という感じ。そんなに気にしないで大丈夫です。
みんなAFの仕組みが分かっていないのでは?暗所だったらコントラスト高いとこを狙って合わせなきゃそりゃ合わないよというかんじ。逆にコントラスト高い部分を狙えれば合います。例えば目で合わないけど等距離の胸に微妙に光が入ってたらそっちで合わせる、などの判断が大事。
あと瞳AFがないとかみんな騒いでるけどそんなん無くても普通に合う。瞳AFがとか言ってるプロ見たことないのが全てを語っている。

そして動画のときのAF-Cが凄まじい。ずっとピン合うの初めて見た。
しかも追従の速度とか感度を調整できる。
動画機としても外部Rec10bitだし、画質含めα7SIIより優秀です。
ソニーがんばれ。
普段α7SIIメインで動画の仕事してるし、ソニーさんはお世話になってるので応援したいですが、ニコンに抜かれちゃいましたね。
でもα7SIIIでまた圧倒的に逆転するので大丈夫です。1年後の状況を考えたら、Z7はあくまでスチール機として思っておく方が良いでしょう。

【EVF】
EVFの見えはミラーレス界最高。長所多いな。
なんかα7RIIIと同じEVF液晶らしいけど信じられない。
接眼レンズの設計が素晴らしいらしい。ここまで変わるのか。
見やすさは光学ファインダーを100点とすると、α7RIIIが30点、Z7は70点。
光学ファインダー並みとは言わないけど、実用十分で不満のないEVFは世界初じゃないでしょうか。
みなさんまず量販店で覗いてみてください。

【まとめ】
と、ここまで長所が多いのに叩いてる人は恐らく実際に触ってないか、スペックオタクだと思う。
自分も触る前は大したカメラじゃないなと思ってましたが、それはニコンのプレゼンの下手さに騙された結果です。みんな騙されてます。
冷静に見て、α7RIIIよりいいカメラです。ここと比べるカメラじゃない。α9と比べたらAF性能が全然違うので一長一短になると思う。
レンズ含めるとたくさん出てるソニーに軍配、と考えるのは理解出来る。
自分はほぼ50mmしか使わないので満足だけど、85mmとか広角とか使う方はZ7は買わない方がいいです。レンズのロードマップは残念ですね。

総合的に見て、自分には現時点で最高のカメラです。

その他大量の作例含めたレビューはこちらでご覧いただけます。
http://bird-and-insect.com/blog/3158/

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Z 7 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
過小評価されている勿体無いカメラ  5 2020年1月9日 02:06
レンズの高解像性能を受け止めることができる上位機  5 2020年1月5日 16:18
購入後1年再レビュー  5 2020年1月2日 10:46
Z7 VS X-Pro3 色の比較  5 2019年12月22日 09:17
1年使って  4 2019年10月29日 23:11
購入1ヶ月後のレビュー  5 2019年8月31日 00:59
D850からの買換え。動画性能の大幅改善に感動!  5 2019年7月11日 19:52
初号機としては十二分に良い。  5 2019年6月29日 13:05
購入3か月後レビュー  5 2019年5月26日 22:19
Z24-70の組み合わせですが、非常に良い画質だと思います。  4 2019年4月6日 18:30

Z 7 ボディのレビューを見る(レビュアー数:42人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z 7 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Z 7 ボディ
ニコン

Z 7 ボディ

最安価格(税込):¥301,959発売日:2018年 9月28日 価格.comの安さの理由は?

Z 7 ボディをお気に入り製品に追加する <753

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意