『「能力高過ぎくん」 2画面、マルチタスク、コスパ最強機種!』 東芝 REGZA 55Z720X [55インチ] My価格さんのレビュー・評価

REGZA 55Z720X [55インチ]

  • BS/CS 4Kチューナー内蔵の4K液晶テレビ(55V型)。現在使用しているBSアンテナで、BS・110度CSの4K放送を視聴できる。
  • 「全面直下LEDバックライト」と映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution PRO」で高画質を、「重低音バズーカオーディオシステムPRO」で高音質を実現。
  • オンエア中の番組を最初から楽しめ、放送後の番組も過去番組表から再生できる「タイムシフトマシン」を備える(別売りの対応USBハードディスクが必要)。
REGZA 55Z720X [55インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥146,800 (前週比:+300円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 9月下旬

店頭参考価格帯:¥146,800 〜 ¥146,800 (全国31店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD REGZA 55Z720X [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

REGZA 55Z720X [55インチ] の後に発売された製品REGZA 55Z720X [55インチ]とREGZA 55Z730X [55インチ]を比較する

REGZA 55Z730X [55インチ]

REGZA 55Z730X [55インチ]

最安価格(税込): ¥161,600 発売日:2019年 6月上旬

画面サイズ:55インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
 
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の純正オプション
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のオークション

REGZA 55Z720X [55インチ]東芝

最安価格(税込):¥146,800 (前週比:+300円↑) 発売日:2018年 9月下旬

  • REGZA 55Z720X [55インチ]の価格比較
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の店頭購入
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の純正オプション
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のレビュー
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のクチコミ
  • REGZA 55Z720X [55インチ]の画像・動画
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 55Z720X [55インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > 東芝 > REGZA 55Z720X [55インチ]

『「能力高過ぎくん」 2画面、マルチタスク、コスパ最強機種!』 My価格さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:239人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
10件
582件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
150件
ビデオカメラ
0件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ4
「能力高過ぎくん」 2画面、マルチタスク、コスパ最強機種!

x_tetsuさんの「49Z720Xのレビュー」が参考になりますが、
REGZA歴11年から見た、素人なりの感想を書きます。

【マルチタスク】
超絶!です。
今までのREGZA史上最強です!(x920もしかり)
いろいろ試しました。
@タイムシフト録画しながら、
A通常録画して(2番組でも)、
B録画番組のLANダビングしながら、
Cタイムシフト録画番組再生できる。
D2画面視聴できる。
(もちろん、スカパー4KやBS4Kと
地上波や外部入力の2画面も可能)

逆に言えば、タイムシフト録画や
通常録画を内臓HDDから外付けHDDに
変更してから可能になった技術で、
しかも、録画と再生を同時に行い、
さらに、裏能力で通常視聴や録画再生、
ネットダビングまでこなしてしまう。

これは、@Aはできても、
いままでは、どれかが不可能でした。
というより、ほぼ、出来ませんでした。
これが、同時に出来る、
たまにしかやりませんが、
出来る能力を持っています。
本当に、驚愕です!怪物です!

REGZAは、やっぱり最強です。

【デザイン】【サイズ】【音質】
とてもコンパクトですが、ベゼルレスにして欲しかった。
(コスパの関係で、X920には及びませんがそれが理想形)
垂直に立たない形状は、賛否あると思いますが、
それほどの写り込みはないですが、見る角度によっては、
天井のライトが写り込む可能性があるかもしれません。
その傾斜は、実はバズーカで出っ張るはずの後底部を
ほぼ出っ張らない姿勢に見せているのです。
バズーカは、音声には貢献しているので、大音量を
求めなければ、とても聞きやすくて「有り」だと思います。
z10xを使っていたので、「下からボードに反射させて出す音」
よりも、はるかに聞きやすくなっているのは事実です。

【操作性】【応答性能】
リモコンの形状が進化し(z10x比較)、反応が良くなった。
Z9、Z10Xのリモコンが、角度によっては反応しなかったので、
Z8以前の裏面が少し角ばった形に戻り、送信部の形状も
改善(元に戻った)され、以前並みにとても反応が良くなった。
電源投入から出画までの時間や、ch切替など、
反応は良好です。
z10xでの2画面切替に比べると、若干のタイムラグが
ありますが、ギリギリ気にならないレベルです。
BS、CSの切替も、地上波と変らないですが、
スカパー4Kへの切替時は、1〜2秒の間があります。
ここは、訂正です。スカパー4Kへの切替も瞬時でした。
しかし、スカパー4Kは11月で終了なのですね。残念。
もっと、もっと可能性があったのに、ただのCSになります。
BS4Kへの切替は、たぶんBS、CS並みだと思うので、
俊敏だと思います。(スカパー4K切替と同じなら瞬時です)
ネット切替も、現在は外付けのFireTVの操作もTVの
リモコンで全て出来て、TV操作と変らない快適さです。
LAN録画のRECBOXとの連携も快適です。
無線LANの能力に準じて、転送速度なども無問題です。

【画質】
IPSパネルの迫力ある鮮明ではっきりくっきりの映像です。
地デジは、旧IPSパネルREGZAやz10xとの比較ですが、
とにかく「進化」しました。はっきり、くっきり鮮明です。
バラエティなどの、元ソースが悪い映像も、
悪いなりにはっきり、くっきり、肌が荒れているように
見えます。
逆に、解像度の高いCMやNHKなどスタジオ撮影は、
BSの最高解像度と同じように繊細に美しく見えます。
そのため、z10xで感動していたスカパー4Kの映像が、
それほどの驚きに感じなくなりました。
VAパネルとの比較は、z10xなので能力不足ですが、
やはり、鮮明度に関しては、720が2倍以上鮮明です。
はっきり、くっきり。
VAはしっとり繊細な感じです。
どちらが良いかは、難しい!
でも、タイムシフトが有る限り、地上波がメインならば、
間違いなく、200%、Z720Xに軍配が上がります。

z720xの画質がとても良いので、はじめて気付いた
ことですが、
Z720XでBSスカパーCSとスカパープレミアムの
同じ番組を視聴比較して、
スカパー(HD番組音楽)がMPEG2で、
スカパープレミアムがH.264で描かれていて、
動きの激しいシーンでは、H.264の圧縮技術が
破状(ブロックノイズ)しないことに驚きました。
CS系のスポーツや音楽番組は、
スカパープレミアムに限ると思いました。

BS4Kの画作りは、地上波やBS波とは、
一線を画すようなものに期待したいと思います。

【機能性】
タイムシフト機能は、完璧です。
外付けHDDを2台用意すれば、
3chづつ、6chを
長時間の過去録画が可能です。
自分は4TB×2台の運用で、
土、日が7:00〜25:00
平日が5:00〜25:00で
ほぼ3週間(弱)程度、遡れます。

操作性とも関連しますが、
外部入力を選択するだけで、連動して
ブルーレイレコーダーなどを操作できます。
FireTVもHDMIに接続しておくだけで、
その外部入力を選択すれば、即運用できます。
操作もリモコンで全て出来るので、
内蔵しているような感覚で使えます。

【ネット関連】
現在、アマゾンプライム(FireTV)でHULUも
見ているので、これが内臓されたら完璧でした。
過去のように、アマゾンプライムが
アップデートで可能になれば、利便性はアップ
します。

【総体評価】
地上波を中心として画質描写が進化したため、
IPSの力強さを感じます。
BSは本来の美しさを描きます。
逆に、画質アップが、スカパー4Kの感動を
薄くして、4K独特の奥行き感が唯一の違いくらい。
IPSの今後を担う戦略的なテレビです。
今後の4K描写に関しては、IPSなのか、
VAや有機ELが向いているのか、
比較は出来ませんが、
タイムシフトマシンが地上波録画のために
有る限り、IPSが有利な感じがします。
買って損なし、「能力高過ぎくん」です。



視聴目的
バラエティ
映画・ドラマ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった65人(再レビュー後:56人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ4
「能力高過ぎくん」 2画面、マルチタスク、コスパ最強機種!

x_tetsuさんの「49Z720Xのレビュー」が参考になりますが、
REGZA歴11年から見た、素人なりの感想を書きます。

【マルチタスク】
超絶!です。
今までのREGZA史上最強です!(x920もしかり)
いろいろ試しました。
@タイムシフト録画しながら、
A通常録画して(2番組でも)、
B録画番組のLANダビングしながら、
Cタイムシフト録画番組再生できる。
D2画面視聴できる。
(もちろん、スカパー4KやBS4Kと
地上波や外部入力の2画面も可能)

逆に言えば、タイムシフト録画や
通常録画を内臓HDDから外付けHDDに
変更してから可能になった技術で、
しかも、録画と再生を同時に行い、
さらに、裏能力で通常視聴や録画再生、
ネットダビングまでこなしてしまう。

これは、@Aはできても、
いままでは、どれかが不可能でした。
というより、ほぼ、出来ませんでした。
これが、同時に出来る、
たまにしかやりませんが、
出来る能力を持っています。
本当に、驚愕です!怪物です!

REGZAは、やっぱり最強です。

【デザイン】【サイズ】【音質】
とてもコンパクトですが、ベゼルレスにして欲しかった。
(コスパの関係で、X920には及びませんがそれが理想形)
垂直に立たない形状は、賛否あると思いますが、
それほどの写り込みはないですが、見る角度によっては、
天井のライトが写り込む可能性があるかもしれません。
その傾斜は、実はバズーカで出っ張るはずの後底部を
ほぼ出っ張らない姿勢に見せているのです。
バズーカは、音声には貢献しているので、大音量を
求めなければ、とても聞きやすくて「有り」だと思います。
z10xを使っていたので、「下からボードに反射させて出す音」
よりも、はるかに聞きやすくなっているのは事実です。

【操作性】【応答性能】
リモコンの形状が進化し(z10x比較)、反応が良くなった。
Z9、Z10Xのリモコンが、角度によっては反応しなかったので、
Z8以前の裏面が少し角ばった形に戻り、送信部の形状も
改善(元に戻った)され、以前並みにとても反応が良くなった。
電源投入から出画までの時間や、ch切替など、
反応は良好です。
z10xでの2画面切替に比べると、若干のタイムラグが
ありますが、ギリギリ気にならないレベルです。
BS、CSの切替も、地上波と変らないですが、
スカパー4Kへの切替時は、1〜2秒の間があります。
BS4Kへの切替は、たぶんBS、CS並みだと思うので、
俊敏だと思います。
ネット切替も、現在は外付けのFireTVの操作もTVの
リモコンで全て出来て、TV操作と変らない快適さです。
LAN録画のRECBOXとの連携も快適です。
無線LANの能力に準じて、転送速度なども無問題です。

【画質】
IPSパネルの迫力ある鮮明ではっきりくっきりの映像です。
地デジは、旧IPSパネルREGZAやz10xとの比較ですが、
とにかく「進化」しました。はっきり、くっきり鮮明です。
バラエティなどの、元ソースが悪い映像も、
悪いなりにはっきり、くっきり、肌が荒れているように
見えます。
逆に、解像度の高いCMやNHKなどスタジオ撮影は、
BSの最高解像度と同じように繊細に美しく見えます。
そのため、z10xで感動していたスカパー4Kの映像が、
それほどの驚きに感じなくなりました。
VAパネルとの比較は、z10xなので能力不足ですが、
やはり、鮮明度に関しては、720が2倍以上鮮明です。
はっきり、くっきり。
VAはしっとり繊細な感じです。
どちらが良いかは、難しい!
でも、タイムシフトが有る限り、地上波がメインならば、
間違いなく、200%、Z720Xに軍配が上がります。

z720xの画質がとても良いので、はじめて気付いた
ことですが、
Z720XでBSスカパーCSとスカパープレミアムの
同じ番組を視聴比較して、
スカパー(HD番組音楽)がMPEG2で、
スカパープレミアムがH.264で描かれていて、
動きの激しいシーンでは、H.264の圧縮技術が
破状(ブロックノイズ)しないことに驚きました。
CS系のスポーツや音楽番組は、
スカパープレミアムに限ると思いました。

BS4Kの画作りは、地上波やBS波とは、
一線を画すようなものに期待したいと思います。

【機能性】
タイムシフト機能は、完璧です。
外付けHDDを2台用意すれば、
3chづつ、長時間の過去録画が可能です。
自分は4TB×2台の運用で、
土、日が7:00〜25:00
平日が5:00〜25:00で
ほぼ3週間(弱)程度、遡れます。

操作性とも関連しますが、
外部入力を選択するだけで、連動して
ブルーレイレコーダーなどを操作できます。
FireTVもHDMIに接続しておくだけで、
その外部入力を選択すれば、即運用できます。
操作もリモコンで全て出来るので、
内蔵しているような感覚で使えます。

【ネット関連】
現在、アマゾンプライム(FireTV)でHULUも
見ているので、これが内臓されたら完璧でした。
過去のように、アマゾンプライムが
アップデートで可能になれば、利便性はアップ
します。

【総体評価】
地上波を中心として画質描写が進化したため、
IPSの力強さを感じます。
BSは本来の美しさを描きます。
逆に、画質アップが、スカパー4Kの感動を
薄くして、4K独特の奥行き感が唯一の違いくらい。
IPSの今後を担う戦略的なテレビです。
今後の4K描写に関しては、IPSなのか、
VAや有機ELが向いているのか、
比較は出来ませんが、
タイムシフトマシンが地上波録画のために
有る限り、IPSが有利な感じがします。
買って損なし、「能力高過ぎくん」です。



視聴目的
バラエティ
映画・ドラマ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった9

満足度5
デザイン4
操作性5
画質5
音質5
応答性能5
機能性5
サイズ4
「能力高過ぎくん」 2画面、マルチタスク、コスパ最強機種!

x_tetsuさんの「49Z720Xのレビュー」が参考になりますが、
REGZA歴11年から見た、素人なりの感想を書きます。

【マルチタスク】
超絶!です。
今までのREGZA史上最強です!(x920もしかり)
いろいろ試しました。
@タイムシフト録画しながら、
A通常録画して(2番組でも)、
B録画番組のLANダビングしながら、
Cタイムシフト録画番組再生できる。
D2画面視聴できる。
(もちろん、スカパー4KやBS4Kと
地上波や外部入力の2画面も可能)

逆を返すと、タイムシフト録画や
通常録画を内臓HDDから外付けHDDに
変更してから可能になった技術で、
しかも、録画と再生を同時に行い、
さらに、裏能力で通常視聴や録画再生、
ネットダビングまでこなしてしまう。

これは、@Aはできても、
いままでは、どれかが不可能でした。
というより、ほぼ、出来ませんでした。
これが、同時に出来る、
たまにしかやりませんが、
出来る能力を持っています。
本当に、驚愕です!怪物です!

REGZAは、やっぱり最強です。

【デザイン】【サイズ】【音質】
とてもコンパクトですが、ベゼルレスにして欲しかった。
(コスパの関係で、X920には及びませんがそれが理想形)
垂直に立たない形状は、賛否あると思いますが、
それほどの写り込みはないですが、見る角度によっては、
天井のライトが写り込む可能性があるかもしれません。
その傾斜は、実はバズーカで出っ張るはずの後底部を
ほぼ出っ張らない姿勢に見せているのです。
バズーカは、音声には貢献しているので、大音量を
求めなければ、とても聞きやすくて「有り」だと思います。
z10xを使っていたので、「下からボードに反射させて出す音」
よりも、はるかに聞きやすくなっているのは事実です。

【操作性】【応答性能】
リモコンの形状が進化し(z10x比較)、反応が良くなった。
Z9、Z10Xのリモコンが、角度によっては反応しなかったので、
Z8以前の裏面が少し角ばった形に戻り、送信部の形状も
改善(元に戻った)され、以前並みにとても反応が良くなった。
電源投入から出画までの時間や、ch切替など、
反応は良好です。
z10xでの2画面切替に比べると、若干のタイムラグが
ありますが、ギリギリ気にならないレベルです。
BS、CSの切替も、地上波と変らないですが、
スカパー4Kへの切替時は、1〜2秒の間があります。
BS4Kへの切替は、たぶんBS、CS並みだと思うので、
俊敏だと思います。
ネット切替も、現在は外付けのFireTVの操作もTVの
リモコンで全て出来て、TV操作と変らない快適さです。
LAN録画のRECBOXとの連携も快適です。
無線LANの能力に準じて、転送速度なども無問題です。

【画質】
IPSパネルの迫力ある鮮明ではっきりくっきりの映像です。
地デジは、旧IPSパネルREGZAやz10xとの比較ですが、
とにかく「進化」しました。はっきり、くっきり鮮明です。
バラエティなどの、元ソースが悪い映像も、
悪いなりにはっきり、くっきり、肌が荒れているように
見えます。
逆に、解像度の高いCMやNHKなどスタジオ撮影は、
BSの最高解像度と同じように繊細に美しく見えます。
そのため、z10xで感動していたスカパー4Kの映像が、
それほどの驚きに感じなくなりました。
VAパネルとの比較は、z10xなので能力不足ですが、
やはり、鮮明度に関しては、720が2倍以上鮮明です。
はっきり、くっきり。
VAはしっとり繊細な感じです。
そのため、地上波はしっとり、肌荒れが見えない、
しかし、BSやスカパー4Kなどが粒子が細かく見える
ような記憶があります。
どちらが良いかは、難しい!
でも、タイムシフトが有る限り、地上波がメインならば、
間違いなく、200%、Z720Xに軍配が上がります。

z720xの画質がとても良いので、はじめて気付いた
ことですが、
Z720XでBSスカパーCSとスカパープレミアムの
同じ番組を視聴比較して、
スカパー(HD番組音楽)がMPEG2で、
スカパープレミアムがH.264で描かれていて、
動きの激しいシーンでは、H.264の圧縮技術が
破状(ブロックノイズ)しないことに驚きました。
CS系のスポーツや音楽番組は、
スカパープレミアムに限ると思いました。

BS4Kの画作りは、地上波やBS波とは、
一線を画すようなものに期待したいと思います。

【機能性】
タイムシフト機能は、完璧です。
外付けHDDを2台用意すれば、
3chづつ、長時間の過去録画が可能です。
自分は4TB×2台の運用で、
土、日が7:00〜25:00
平日が5:00〜25:00で
ほぼ3週間(弱)程度、遡れます。

操作性とも関連しますが、
外部入力を選択するだけで、連動して
ブルーレイレコーダーなどを操作できます。
FireTVもHDMIに接続しておくだけで、
その外部入力を選択すれば、即運用できます。
操作もリモコンで全て出来るので、
内蔵しているような感覚で使えます。

【ネット関連】
現在、アマゾンプライム(FireTV)でHULUも
見ているので、これが内臓されたら完璧でした。
過去のように、アマゾンプライムが
アップデートで可能になれば、利便性はアップ
します。

【総体評価】
地上波を中心として画質描写が進化したため、
BSは本来の美しさを描きます。
逆に、画質アップが、スカパー4Kの感動を
薄くして、4K独特の奥行き感が唯一の違いくらい。
確かに、繊細で細かいのですが、
地上波やBSの圧倒的な迫力の方が強い。
これがIPSの力強さなのか、
それとも、VAや有機ELが4K向きなのか、
比較が出来ません。
しかし、タイムシフトマシンが地上波録画のために
有る限り、IPSが有利な感じがします。
買って損なし、「能力高過ぎくん」です。



視聴目的
バラエティ
映画・ドラマ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「REGZA 55Z720X [55インチ]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
42Z2からの買い替えです  5 2019年7月3日 19:25
Z7からの買い替え  4 2019年6月15日 22:39
これにして良っかた  5 2019年5月24日 04:08
タイムシフトなしでは満足しない  4 2019年5月22日 16:00
ハイコスパTVだが、映像の調整が必要※おすすめ設定再レビュー  4 2019年5月3日 10:14
画質のクオリティに満足!  5 2019年4月26日 22:30
ムラや斑点問題をクリア出来れば良いテレビです。  3 2019年4月17日 10:52
概ね満足です  4 2019年3月21日 08:37
満足しています  4 2019年2月28日 17:06
画面に丸い規則的な影あり  1 2019年2月21日 23:49

REGZA 55Z720X [55インチ]のレビューを見る(レビュアー数:19人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

REGZA 55Z720X [55インチ]
東芝

REGZA 55Z720X [55インチ]

最安価格(税込):¥146,800発売日:2018年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

REGZA 55Z720X [55インチ]をお気に入り製品に追加する <1814

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[薄型テレビ・液晶テレビ]

薄型テレビ・液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意