『メンテナンスと片付けに難』 Shark EVOPOWER W20 中村屋吉蔵さんのレビュー・評価

2018年 9月中旬 発売

EVOPOWER W20

  • スリムで持ちやすくさっと手に持って掃除できる、ハンディクリーナー。本体を置くだけで充電できるドックが付属する。
  • コードレススティックと同等のパワフルなモーターを搭載し、目に見えるゴミを強力に吸い取る。用途に合わせて使える、隙間用、マルチ、布団用ノズルが付属。
  • ダストカップのゴミは、ボタンを押すだけで簡単に捨てられるので、衛生的。また、ダストカップとフィルターは取り外して水洗いが行える。
EVOPOWER W20 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,560

(前週比:+1,760円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,560〜¥20,736 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ハンディ コードレス(充電式):○ EVOPOWER W20のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • EVOPOWER W20の価格比較
  • EVOPOWER W20の店頭購入
  • EVOPOWER W20のスペック・仕様
  • EVOPOWER W20のレビュー
  • EVOPOWER W20のクチコミ
  • EVOPOWER W20の画像・動画
  • EVOPOWER W20のピックアップリスト
  • EVOPOWER W20のオークション

EVOPOWER W20Shark

最安価格(税込):¥14,560 (前週比:+1,760円↑) 発売日:2018年 9月中旬

  • EVOPOWER W20の価格比較
  • EVOPOWER W20の店頭購入
  • EVOPOWER W20のスペック・仕様
  • EVOPOWER W20のレビュー
  • EVOPOWER W20のクチコミ
  • EVOPOWER W20の画像・動画
  • EVOPOWER W20のピックアップリスト
  • EVOPOWER W20のオークション

『メンテナンスと片付けに難』 中村屋吉蔵さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EVOPOWER W20のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
22件
ノートパソコン
1件
19件
掃除機
1件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
吸引力・パワー5
静音性4
サイズ5
手入れのしやすさ3
取り回し4
メンテナンスと片付けに難

【デザイン】
 無駄な装飾がないのが良いです。

【使いやすさ】
 スタンドから手に取ってボタンを押すだけ(なら)で使い易いです。

【吸引力・パワー】
 吸い込み口を手の平に付けてスイッチを入れると自重を支えられるくらい強力です。
 他のハンディ掃除機で、これほどの吸引力を持つものを知りません。

【静音性】
 結構大きな音がしますが、力強く感じるくらいです。

【サイズ】
 肘から先の腕と同じくらい、腕の延長って感じです。

【手入れのしやすさ】
 スタンドに戻す際にアタッチメントを外さないとならないので面倒です。
 ダストカップの淵のブラシ部分に綿埃が溜まり、これを取り除くのが面倒です。

【取り回し】
 吸引力が強過ぎるためだと思いますが、カーペット上などで押しながら動かすのが難しく引きながらの掃除になります。吸い込み口の下の部分に丸みを付けるとかローラーを付けるなどの工夫が必要でしょう。
 アタッチメントはサイドからも吸引させることで床への吸い付きを緩和しているようです。

【総評】
 アタッチメントを付けたままで収納できれば良かった。壁掛けにもできればアタッチメントが付いたままで収納できたかも。
 ダストカップの淵の綿埃はゴム状のもので気密にしても良さそうだが、そうなると耐久性が落ちそうです。
 吸い込み口へゴミが逆流しないようにするためのフラップの裏側にゴミが溜まりますが、細かなパーツがあるので掃除し難いです。掃除にはピンセットが必要です。スプリングが露出しない構造が良かったでしょう。

【追記 19-05-14】
 今日も階段の掃除に活躍しています。キャスター式の掃除機の出番が減りました。
 通常の集塵容器のゴミ出しは簡単なのですが、奥にあるカップ型のフィルターの掃除は結構面倒です。
 カップ型のフィルターの掃除は、家の外で行わないと埃が舞います。エアブロワーがあると吉でしょう。

掃除面積
40〜59m2
頻度
週3〜4回

参考になった14人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
使いやすさ4
吸引力・パワー5
静音性4
サイズ5
手入れのしやすさ3
取り回し4
メンテナンスと片付けに難

【デザイン】
 無駄な装飾がないのが良いです。

【使いやすさ】
 スタンドから手に取ってボタンを押すだけ(なら)で使い易いです。

【吸引力・パワー】
 吸い込み口を手の平に付けてスイッチを入れると自重を支えられるくらい強力です。
 他のハンディ掃除機で、これほどの吸引力を持つものを知りません。

【静音性】
 結構大きな音がしますが、力強く感じるくらいです。

【サイズ】
 肘から先の腕と同じくらい、腕の延長って感じです。

【手入れのしやすさ】
 スタンドに戻す際にアタッチメントを外さないとならないので面倒です。
 ダストカップの淵のブラシ部分に綿埃が溜まり、これを取り除くのが面倒です。

【取り回し】
 吸引力が強過ぎるためだと思いますが、カーペット上などで押しながら動かすのが難しく引きながらの掃除になります。吸い込み口の下の部分に丸みを付けるとかローラーを付けるなどの工夫が必要でしょう。
 アタッチメントはサイドからも吸引させることで床への吸い付きを緩和しているようです。

【総評】
 アタッチメントを付けたままで収納できれば良かった。壁掛けにもできればアタッチメントが付いたままで収納できたかも。
 ダストカップの淵の綿埃はゴム状のもので気密にしても良さそうだが、そうなると耐久性が落ちそうです。
 吸い込み口へゴミが逆流しないようにするためのフラップの裏側にゴミが溜まりますが、細かなパーツがあるので掃除し難いです。掃除にはピンセットが必要です。スプリングが露出しない構造が良かったでしょう。

掃除面積
40〜59m2
頻度
週3〜4回

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「EVOPOWER W20」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EVOPOWER W20のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EVOPOWER W20
Shark

EVOPOWER W20

最安価格(税込):¥14,560発売日:2018年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

EVOPOWER W20をお気に入り製品に追加する <203

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意