『使えば使う程、画質の色味に味が出てくるテレビ』 三菱電機 REAL LCD-A40RA1000 [40インチ] DIAfanさんのレビュー・評価

2018年10月18日 発売

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]

  • 新4K衛星放送チューナー、Ultra HD ブルーレイ内蔵の4K液晶テレビ(40V型)。ハードディスク(2TB)も内蔵し、録画、再生、ダビングが1台で可能。
  • 黒が締まる「DIAMOND Panel」と、さまざまなノイズ低減機能を搭載した「DIAMOND Engine 4K」により、高コントラストで美しい映像を実現する。
  • 「DIATONE NCV スピーカー」が4Kの世界を臨場感のある音で演出。無線LAN内蔵により、配線をつながずに「YouTube」などのネット動画を楽しめる。
REAL LCD-A40RA1000 [40インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥132,798

(前週比:+2,998円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥132,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥132,798〜¥178,000 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥135,980 〜 ¥135,980 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 録画機能:内蔵ブルーレイ/内蔵HDD(2TB)/外付けHDD REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ] の後に発売された製品REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]とREAL LCD-A40RA2000 [40インチ]を比較する

REAL LCD-A40RA2000 [40インチ]

REAL LCD-A40RA2000 [40インチ]

最安価格(税込): ¥143,800 発売日:2019年10月下旬

画面サイズ:40インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 録画機能:内蔵ブルーレイ/内蔵HDD(2TB)/外付けHDD
 
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]の価格比較
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]の店頭購入
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のスペック・仕様
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のレビュー
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のクチコミ
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]の画像・動画
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のピックアップリスト
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のオークション

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]三菱電機

最安価格(税込):¥132,798 (前週比:+2,998円↑) 発売日:2018年10月18日

  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]の価格比較
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]の店頭購入
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のスペック・仕様
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のレビュー
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のクチコミ
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]の画像・動画
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のピックアップリスト
  • REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > 三菱電機 > REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]

『使えば使う程、画質の色味に味が出てくるテレビ』 DIAfanさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
4件
152件
エアコン・クーラー
1件
12件
ホームシアター スピーカー
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性5
画質5
音質4
応答性能4
機能性5
サイズ5
使えば使う程、画質の色味に味が出てくるテレビ

【デザイン】
横から見ると非常に薄いデザインですね。
また、耐久試験も厳しい規格を設けてるらしく、テレビを10度傾けても倒れなかったり、壁掛けの時にも、重りを吊るしてもテレビが落ちてこないか試験がされてるので、地震の際は結構、安心感があると思います。


詳細はこちらに記載されていました。
https://www.youtube.com/watch?v=o6XrL6BD1OI&list=PLHxRXwf3XsKMeTdc-xruOnD5Jf_K-sEIf&index=3&t=27s

また、テレビの前にサウンドバーを設置しても、レコーダーのトレイ開閉の邪魔にならないのも良いですね。

【操作性】

LSR6のリモコンと比較しますが、今度のリモコンはデザインは良いのですが、フラット過ぎてボタンを探してしまうところが少し難点です。
特に夜など室内の明かりが無い場合、手探りで押すと間違ったボタンを押してしまい、違う操作をしてしまう事が多々ありました。
これは慣れが必要かもしれないです。


【画質】

画質はスタンダードに変更してデフォルトのまま視聴すると、色が鮮やか過ぎたり、黒が潰れていて、特に人物の髪の毛がべったりとしてしまって、何だかわからない感じでした。

また、メーカーが設定されてるシャープネスは強すぎるので、リンギングがハッキリと見えてしまい、高速文字のテロップは場合によっては見辛い感じがしますが、リンギングが見えるか見えないかギリギリを探り設定すると、高速のテロップ文字も見辛いなんてことは無く、倍速が無くても問題ないレベルじゃないかと思います。


これは一般家庭の視聴環境がそれぞれ違ってしまう為、メーカーが画質の設定をしても誤差が出てしまうので、各家庭で設定を変更されないと、本当のテレビの画作りにはならないので、画質設定は重要かと思いますが、設定を追い込むと地デジの2K画質でも非常に綺麗で、画面が艶やかで、奥行きがあり立体感が出て、女性が化粧されても化粧が追い付かず、粗がそのまま再現されたので、

「ああ、こんなにも画質が変わるのか、やっぱり設定変更は重要なんだな」と改めて、そう思いました。
人物の肌の色も一人一人違っていたり、忠実に再現されて、ハッキリ言って画質が凄いですね。

特にyoutubeの4KのHDR、60fps画質は鳥肌物で大満足です。

また、前回よりも画質が変化してきたので今回もSuper Hivi Castのブルーレイソフトを使い、下の場所を変更しました。


【2020年2月19日】現在の設定

スタンダード

前回の設定           今回の設定

コントラスト   +30  →   +30
黒レベル     +3  →    +1
色の濃さ     −7  →    −6
色合い      −3  →    −3
シャープネス    −8 →    −8

明るさセンサー  弱

その他はメーカー設定のデフォルトです。

※勿論ですが、節電画質設定は切


※これは私の家庭環境の設定なので、通常視聴されてる部屋の電球色の種類、明るさで数値が変わりますので、あくまでも参考程度でお願いします。


画質設定ですが変更する順番によっては相互関係で色が引きづられてしまうので、変更する時はこの順番が良いと思います。

画質設定の順番
1コントラスト
2黒レベル
3色合い
4色の濃さ
5シャープネス

最後にもう一度コントラストが変化していないか確認


※設定する時は明るさセンサーを切り、全部の変更が完了してから明るさセンサーを入れてください。

とまぁ、画質設定に拘りましたが、それ程、画質を追い込むとこのテレビは高画質に変化するので、非常に満足です。


【音質】

今回もスピーカーにはダイヤトーンNCVスピーカーを全面に配置しているため、音質もかなり良い感じですが、LSR6と比較するとやはり薄っぺらい感じがしますね。
それでも薄型テレビの中では、軍を抜いてると思います。

現在はyamaha YAS-109のサウンドバーとYAS-FSW150のサブウーファーを接続してます。


【応答性能】

電源を入れてからの起動や、リモコンの反応も良い方なのかと思います。
またよく口コミなどで、画質がカクツクと言うコメントを見られますが、私の環境ではアニメを縦にパーンしても余程気にしていなければ、カクツク感じもなく、高速スタッフロールも余程の事が無いと残像が出ないので、製品の個体差があるのかわからないですが、違和感なく視聴できてます。


【機能性】

これ一台で4K視聴、4K録画(HDD)4K再生、4K youtube視聴、ウルトラHDブルーレイ再生、オートターン、リモコンも一台で全ての事が出来て、非常に便利です。


【サイズ】
画面は40型なのにLSR6の39型と大差がない幅で驚きました。
画面のベゼルを計測してみたのですが非常に薄く、1センチも無く約8ミリしか無いので、画面が部屋に浮いてる感じで非常に画面に没頭出来き、狭い部屋でも圧迫感が無いのでこれはありがたいですね。


【総評】

三菱電機の液晶テレビからレーザー液晶テレビのラインナップが消えてしまったので、画質はそれほど期待してなかったのですが、レーザー液晶テレビ独特の色域を、今回新開発したパネルでうまくカバーされているのは正直驚きました。
これならば、レーザー液晶テレビじゃなくても遜色ないので、技術者さんの並々ならぬ努力には本当に脱帽し、また感謝です。
これからも高画質、高音質のテレビの開発を続けていってください。
また、大切に使いたいと思います。技術者さんありがとう。

視聴目的
バラエティ
アニメ
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった14人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン3
操作性5
画質5
音質4
応答性能4
機能性5
サイズ5
使えば使う程、画質の色味に味が出てくるテレビ

【デザイン】
横から見ると非常に薄いデザインですね。
また、耐久試験も厳しい規格を設けてるらしく、テレビを10度傾けても倒れなかったり、壁掛けの時にも、重りを吊るしてもテレビが落ちてこないか試験がされてるので、地震の際は結構、安心感があると思います。


詳細はこちらに記載されていました。
https://www.youtube.com/watch?v=o6XrL6BD1OI&list=PLHxRXwf3XsKMeTdc-xruOnD5Jf_K-sEIf&index=3&t=27s

また、テレビの前にサウンドバーを設置しても、レコーダーのトレイ開閉の邪魔にならないのも良いですね。

【操作性】

LSR6のリモコンと比較しますが、今度のリモコンはデザインは良いのですが、フラット過ぎてボタンを探してしまうところが少し難点です。
特に夜など室内の明かりが無い場合、手探りで押すと間違ったボタンを押してしまい、違う操作をしてしまう事が多々ありました。
これは慣れが必要かもしれないです。


【画質】

画質はスタンダードに変更してデフォルトのまま視聴すると、色が鮮やか過ぎたり、黒が潰れていて、特に人物の髪の毛がべったりとしてしまって、何だかわからない感じでした。

また、メーカーが設定されてるシャープネスは強すぎるので、リンギングがハッキリと見えてしまい、高速文字のテロップは場合によっては見辛い感じがしますが、リンギングが見えるか見えないかギリギリを探り設定すると、高速のテロップ文字も見辛いなんてことは無く、倍速が無くても問題ないレベルじゃないかと思います。


これは一般家庭の視聴環境がそれぞれ違ってしまう為、メーカーが画質の設定をしても誤差が出てしまうので、各家庭で設定を変更されないと、本当のテレビの画作りにはならないので、画質設定は重要かと思いますが、設定を追い込むと地デジの2K画質でも非常に綺麗で、画面が艶やかで、奥行きがあり立体感が出て、女性が化粧されても化粧が追い付かず、粗がそのまま再現されたので、

「ああ、こんなにも画質が変わるのか、やっぱり設定変更は重要なんだな」と改めて、そう思いました。
人物の肌の色も一人一人違っていたり、忠実に再現されて、ハッキリ言って画質が凄いですね。

特にyoutubeの4KのHDR、60fps画質は鳥肌物で大満足です。

また、前回よりも画質が変化してきたので今回もSuper Hivi Castのブルーレイソフトを使い、下の場所を変更しました。


【2020年2月19日】現在の設定

スタンダード

前回の設定           今回の設定

コントラスト   +30  →   +30
黒レベル     +3  →    +1
色の濃さ      −7  →    −6
色合い −3  →    −3
シャープネス   −8 →    −8

明るさセンサー  弱

その他はメーカー設定のデフォルトです。

※勿論ですが、節電画質設定は切


※これは私の家庭環境の設定なので、通常視聴されてる部屋の電球色の種類、明るさで数値が変わりますので、あくまでも参考程度でお願いします。


画質設定ですが変更する順番によっては相互関係で色が引きづられてしまうので、変更する時はこの順番が良いと思います。

画質設定の順番
1コントラスト
2黒レベル
3色合い
4色の濃さ
5シャープネス

最後にもう一度コントラストが変化していないか確認


※設定する時は明るさセンサーを切り、全部の変更が完了してから明るさセンサーを入れてください。

とまぁ、画質設定に拘りましたが、それ程、画質を追い込むとこのテレビは高画質に変化するので、非常に満足です。


【音質】

今回もスピーカーにはダイヤトーンNCVスピーカーを全面に配置しているため、音質もかなり良い感じですが、LSR6と比較するとやはり薄っぺらい感じがしますね。
それでも薄型テレビの中では、軍を抜いてると思います。

現在はyamaha YAS-109のサウンドバーとYAS-FSW150のサブウーファーを接続してます。


【応答性能】

電源を入れてからの起動や、リモコンの反応も良い方なのかと思います。
またよく口コミなどで、画質がカクツクと言うコメントを見られますが、私の環境ではアニメを縦にパーンしても余程気にしていなければ、カクツク感じもなく、高速スタッフロールも余程の事が無いと残像が出ないので、製品の個体差があるのかわからないですが、違和感なく視聴できてます。


【機能性】

これ一台で4K視聴、4K録画(HDD)4K再生、4K youtube視聴、ウルトラHDブルーレイ再生、オートターン、リモコンも一台で全ての事が出来て、非常に便利です。


【サイズ】
画面は40型なのにLSR6の39型と大差がない幅で驚きました。
画面のベゼルを計測してみたのですが非常に薄く、1センチも無く約8ミリしか無いので、画面が部屋に浮いてる感じで非常に画面に没頭出来き、狭い部屋でも圧迫感が無いのでこれはありがたいですね。


【総評】

三菱電機の液晶テレビからレーザー液晶テレビのラインナップが消えてしまったので、画質はそれほど期待してなかったのですが、レーザー液晶テレビ独特の色域を、今回新開発したパネルでうまくカバーされているのは正直驚きました。
これならば、レーザー液晶テレビじゃなくても遜色ないので、技術者さんの並々ならぬ努力には本当に脱帽し、また感謝です。
これからも高画質、高音質のテレビの開発を続けていってください。
また、大切に使いたいと思います。技術者さんありがとう。

視聴目的
バラエティ
アニメ
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

満足度5
デザイン3
操作性5
画質5
音質4
応答性能4
機能性5
サイズ5
バランスのとれたテレビ

【デザイン】

横から見ると非常に薄いデザインですね。
また、耐久試験も厳しい規格を設けてるらしく、テレビを10度傾けても倒れなかったり、壁掛けの時にも、重りを吊るしてもテレビが落ちてこないか試験がされてるので、有事の際は安心感があると思います。


詳細はこちらに記載されていました。
https://www.youtube.com/watch?v=o6XrL6BD1OI&list=PLHxRXwf3XsKMeTdc-xruOnD5Jf_K-sEIf&index=3&t=27s


【操作性】

LSR6のリモコンと比較しますが、今度のリモコンはデザインは良いのですが、フラット過ぎてボタンを探してしまうところが少し難点です。
特に夜など室内の明かりが無い場合、手探りで押すと間違ったボタンを押してしまい、違う操作をしてしまう事が多々ありました。
これは慣れが必要かもしれないです。

【画質】

画質はスタンダードに変更してデフォルトのまま視聴すると、色が鮮やか過ぎて、また、黒が潰れて特に人物の髪の毛がべったりと潰れていました。

これは一般家庭の視聴環境がそれぞれ違ってしまう為、メーカーが画質の設定をしても誤差が出てしまうので、設定を変更されないと、本当のテレビの画作りにはならないので、画質設定は必至かと思いますが、設定を追い込むと地デジの2K画質でも非常に綺麗で、画面が艶やかで、奥行きがあり立体感が出て、女性が化粧されても化粧が追い付かず、粗がそのまま再現されたので、

「ああ、こんなにも画質が変わるのか、やっぱり設定変更は重要だよな」と絶句しました。
勿論、男性の顔は粗がハッキリとわかってしまいます。
ハッキリ言って画質が凄いです。
特にyoutubeの4KのHDR、60fps画質は鳥肌物で大満足です。

また、画質を見極める為に、Super Hivi Castのブルーレイソフトを使い、下の場所を変更しました。


スタンダード

メーカー設定          ソフトを使った設定

コントラスト  +26  →   +30
黒レベル     0  →    +3
色の濃さ     0  →    −7
色合い      0  →    −3
シャープネス  0  →    −8
明るさセンサー 弱

その他はメーカー設定のデフォルトです。

※勿論ですが、節電画質設定は切

このソフトを使わなければわからなかった事ですが、色の濃さが強すぎたり、色合いがズレていたり、シャープネスが強すぎてリンギングが発生していたりしていたので、何かしらのソフトや地デジ用のカラーバーを使用しないで、ただ画質を変更しただけでは高画質に設定するのは難しいかもしれないですね。
このテレビをお使いの方は是非、設定を変更されてみてください、あまりの変化に驚かれますよ。


※私の家庭環境の設定なので、通常視聴されてる部屋の電球色の種類、明るさで数値が変わりますので、あくまでも参考程度でお願いします。

画質設定ですが変更する順番によっては相互関係で色が引きづられてしまうので、変更する時はこの順番が良いと思います。

画質設定の順番
1コントラスト
2黒レベル
3色合い
4色の濃さ
5シャープネス

最後にもう一度コントラストが変化していないか確認


※設定する時は明るさセンサーを切り、全部の変更が完了してから明るさセンサーを入れてください。


とまぁ、画質設定に拘りましたが、それ位、画質を追い込むとこのテレビは高画質に変化するので、非常に満足です。


【音質】

今回もスピーカーにはダイヤトーンNCVスピーカーを全面に配置しているため、音質もかなり良い感じですが、LSR6と比較するとやはり薄っぺらい感じがしますね。
それでも薄型テレビの中では、軍を抜いてると思います。


【応答性能】

電源を入れてからの起動や、リモコンの反応も良い方なのかと思います。
またよく口コミなどで、画質がカクツクと言うコメントを見られますが、私の環境ではアニメを縦にパーンしても余程気にしていなければ、カクツク感じもなく、高速スタッフロールも余程の事が無いと残像が出ないので、製品の個体差があるのかわからないですが、違和感なく視聴できてます。


【機能性】

これ一台で4K視聴、4K録画(HDD)4K再生、4K youtube視聴、ウルトラHDブルーレイ再生、オートターン、リモコンも一台で全ての事が出来て、非常に便利です。

【サイズ】
画面は40型なのにLSR6の39型と大差がない幅で驚きました。
画面のベゼルを計測してみたのですが非常に薄く、1センチも無く約8ミリしか無いので、画面が部屋に浮いてる感じで非常に画面に没頭出来き、狭い部屋でも圧迫感が無いのでこれはありがたいですね。


【総評】

三菱電機の液晶テレビからレーザー液晶テレビのラインナップが消えてしまったので、画質はそれほど期待してなかったのですが、レーザー液晶テレビ独特の色域を、今回新開発したパネルでうまくカバーされているのは正直驚きました。
これならば、レーザー液晶テレビじゃなくても遜色ないので、技術者さんの並々ならぬ努力には本当に脱帽し、また感謝です。
これからも高画質、高音質のテレビの開発を続けていってください。
また、大切に使いたいと思います。技術者さんありがとう。













視聴目的
バラエティ
アニメ
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった13

 
 
 
 
 
 

「REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]
三菱電機

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]

最安価格(税込):¥132,798発売日:2018年10月18日 価格.comの安さの理由は?

REAL LCD-A40RA1000 [40インチ]をお気に入り製品に追加する <311

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意