『小三元F4が大三元F2.8に化けます』 Commlite CM-AEF-MFT Booster Tomo蔵。さんのレビュー・評価

2018年 8月 発売

CM-AEF-MFT Booster

キヤノンEFマウントレンズ → マイクロフォーサーズ変換の電子マウントアダプター

CM-AEF-MFT Booster 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥25,936

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥25,936

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥25,936¥30,250 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥32,000

タイプ:マウントアダプター 装着位置:リア 倍率:0.71倍 CM-AEF-MFT Boosterのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CM-AEF-MFT Boosterの価格比較
  • CM-AEF-MFT Boosterの店頭購入
  • CM-AEF-MFT Boosterのスペック・仕様
  • CM-AEF-MFT Boosterのレビュー
  • CM-AEF-MFT Boosterのクチコミ
  • CM-AEF-MFT Boosterの画像・動画
  • CM-AEF-MFT Boosterのピックアップリスト
  • CM-AEF-MFT Boosterのオークション

CM-AEF-MFT BoosterCommlite

最安価格(税込):¥25,936 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 8月

  • CM-AEF-MFT Boosterの価格比較
  • CM-AEF-MFT Boosterの店頭購入
  • CM-AEF-MFT Boosterのスペック・仕様
  • CM-AEF-MFT Boosterのレビュー
  • CM-AEF-MFT Boosterのクチコミ
  • CM-AEF-MFT Boosterの画像・動画
  • CM-AEF-MFT Boosterのピックアップリスト
  • CM-AEF-MFT Boosterのオークション

『小三元F4が大三元F2.8に化けます』 Tomo蔵。さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CM-AEF-MFT Boosterのレビューを書く

Tomo蔵。さん

  • レビュー投稿数:98件
  • 累計支持数:599人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
1118件
ノートパソコン
3件
488件
AVアンプ
1件
270件
もっと見る
満足度4
携帯性5
作りの良さ5
表現力4
小三元F4が大三元F2.8に化けます
機種不明
機種不明
機種不明

コンパクトなミラーレスをお散歩カメラとして考えていました
APS-C、マイクロフォーサーズでボディ本体で5万前後で検討した結果

最終的に残ったのはオリンパスのOM-D E-M5 Mark II、OM-D E-M10 Mark IIIの2台でした
知り合いがオリンパスを使用しているのでボディ内5軸手ぶれ補正機構の威力がすごいと思ってました

2台を仕様で確認してもほとんど同じようですが
大きな違いは防塵防滴、バリアングル液晶なので古くてもOM-D E-M5 Mark IIを購入した次第です

ただレンズは当分お金はかけられないので
11本所持しているEFレンズが使えないか検索してみて
キャノン用EFレンズ- Micro 4/3カメラ装着用レンズアダプターがあるのを知り
検索して「コムライト CM-AEF-MFT Boosterキャノン EF-マイクロフォーサーズ スピードブースタ 0.71 X AFレンズアダプター」
を注文しました
他にも安いアダプターは沢山ありますが、倍率0.71 X、明るさが1段分明るくなるのが購入した動機です
マイクロフォーサーズはフルサイズ換算で2倍の画角になりますから

例えでは16mm×2倍 32mmになりますが
32mm×0.71倍 22.72mmの広角が使えることになります
単純にはフルサイズの焦点距離☓1.42倍になります

アダプターの重量は本体で125グラム、三脚座らしきものが付いてますが
利用価値がないので外しました、外すと115グラムです。

EFレンズが11本持ってましたが、シグマの70-300mm F4-5.6 DG Macro
に無理に取り付けたら、外すことができなくなり
販売元に修理依頼をしましたが、販売店でも取外ことができず
新しい商品を送っていただきました
すんなり取り付けできない場合は無理に取り付けいないほうがいいですよ

検証したレンズをお知らせいたします
【キャノン】

単焦点はEF50mm F1.8 STM、EF50mm F1.4 USM
F1.8 STMは1段明るくF1.3になりますが、F1.4はF値は変わりませんでした
写りの違いは近い内に検証します

広角ズーム EF17-40mm F4L USM
小三元が大三元に化けました広角からズームまでF2.8です
AFのスピードも申し分なし、常用したいレンズです

標準ズーム EF28-105 F3.5-4.5 U USM
広角28mmでF2.6、望遠105mmでF3.2でした
コンパクトなレンズなので常用できそう

単焦点マクロ EF100mm F2.8 MACRO F2.8 USM
F2.0になりました

望遠ズーム EF70-200mm F4L USM
小三元のF4から大三元のF2.8に化けました
小三元の軽量な利点が発揮できそうです

全てキャノン製は使用可能でした
コンパクトなレンズなので常用できそうです

サードパティ製のレンズです

標準ズーム
タムロン SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2(model A032)
広角からズームまでF2.0になりました
EOS Rで常用しているので使うことは少ないと思います

望遠ズーム タムロン SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)
全ての領域でF2.0になってます1.5キロ近くあるレンズなので
めったに使うことはないです

単焦点マクロ タムロン SP90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)
F2.0になってます、マクロ撮影、ポートレートでは常用できるレンズですが
オリンパスではポートレートは画角で使いづらいです

タムロン3本はAFのスピードも申し分なし、タムロンは相性はいいです

広角ズーム
ケンコートキナ Opera 16-28mm F2.8 FF (キャノン用)
16mmではF2.0ですが、28mmでは逆にF4.0になります
何度かレンズを入れ替えないと正常には使用できない
一番相性が出たレンズです、使うことはないと思います

一番多く出回っているキャノンEFレンズが使えるマウントアダプターは
便利だと思います倍率0.71 X、明るさが1段分明るくなるの他と比べても
購入動機になります。


単焦点はEF50mm F1.8 STM、EF50mm F1.4 USMでまず撮影しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった20人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
携帯性5
作りの良さ5
表現力4
小三元F4が大三元F2.8に化けます

コンパクトなミラーレスをお散歩カメラとして考えていました
APS-C、マイクロフォーサーズでボディ本体で5万前後で検討した結果

最終的に残ったのはオリンパスのOM-D E-M5 Mark II、OM-D E-M10 Mark IIIの2台でした
知り合いがオリンパスを使用しているのでボディ内5軸手ぶれ補正機構の威力がすごいと思ってました

2台を仕様で確認してもほとんど同じようですが
大きな違いは防塵防滴、バリアングル液晶なので古くてもOM-D E-M5 Mark IIを購入した次第です

ただレンズは当分お金はかけられないので
11本所持しているEFレンズが使えないか検索してみて
キャノン用EFレンズ- Micro 4/3カメラ装着用レンズアダプターがあるのを知り
検索して「コムライト CM-AEF-MFT Boosterキャノン EF-マイクロフォーサーズ スピードブースタ 0.71 X AFレンズアダプター」
を注文しました
他にも安いアダプターは沢山ありますが、倍率0.71 X、明るさが1段分明るくなるのが購入した動機です
マイクロフォーサーズはフルサイズ換算で2倍の画角になりますから

例えでは16mm×2倍 32mmになりますが
32mm×0.71倍 22.72mmの広角が使えることになります
単純にはフルサイズの焦点距離☓1.42倍になります

アダプターの重量は本体で125グラム、三脚座らしきものが付いてますが
利用価値がないので外しました、外すと115グラムです。

EFレンズが11本持ってましたが、シグマの70-300mm F4-5.6 DG Macro
に無理に取り付けたら、外すことができなくなり
販売元に修理依頼をしましたが、販売店でも取外ことができず
新しい商品を送っていただきました
すんなり取り付けできない場合は無理に取り付けいないほうがいいですよ

検証したレンズをお知らせいたします
【キャノン】

単焦点はEF50mm F1.8 STM、EF50mm F1.4 USM
F1.8 STMは1段明るくF1.3になりますが、F1.4はF値は変わりませんでした
写りの違いは近い内に検証します

広角ズーム EF17-40mm F4L USM
小三元が大三元に化けました広角からズームまでF2.8です
AFのスピードも申し分なし、常用したいレンズです

標準ズーム EF28-105 F3.5-4.5 U USM
広角28mmでF2.6、望遠105mmでF3.2でした
コンパクトなレンズなので常用できそう

単焦点マクロ EF100mm F2.8 MACRO F2.8 USM
F2.0になりました

望遠ズーム EF70-200mm F4L USM
小三元のF4から大三元のF2.8に化けました
小三元の軽量な利点が発揮できそうです

全てキャノン製は使用可能でした
コンパクトなレンズなので常用できそうです

サードパティ製のレンズです

標準ズーム
タムロン SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2(model A032)
広角からズームまでF2.0になりました
EOS Rで常用しているので使うことは少ないと思います

望遠ズーム タムロン SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)
全ての領域でF2.0になってます1.5キロ近くあるレンズなので
めったに使うことはないです

単焦点マクロ タムロン SP90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)
F2.0になってます、マクロ撮影、ポートレートでは常用できるレンズですが
オリンパスではポートレートは画角で使いづらいです

タムロン3本はAFのスピードも申し分なし、タムロンは相性はいいです

広角ズーム
ケンコートキナ Opera 16-28mm F2.8 FF (キャノン用)
16mmではF2.0ですが、28mmでは逆にF4.0になります
何度かレンズを入れ替えないと正常には使用できない
一番相性が出たレンズです、使うことはないと思います

一番多く出回っているキャノンEFレンズが使えるマウントアダプターは
便利だと思います倍率0.71 X、明るさが1段分明るくなるの他と比べても
購入動機になります。

検証画像は後でアップします。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「CM-AEF-MFT Booster」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
オリンパスでは使えません  1 2020年8月20日 20:50
小三元F4が大三元F2.8に化けます  4 2019年12月15日 16:15

CM-AEF-MFT Boosterのレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CM-AEF-MFT Boosterのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

CM-AEF-MFT Booster
Commlite

CM-AEF-MFT Booster

最安価格(税込):¥25,936発売日:2018年 8月 価格.comの安さの理由は?

CM-AEF-MFT Boosterをお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[コンバージョンレンズ・アダプタ]

コンバージョンレンズ・アダプタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(コンバージョンレンズ・アダプタ)

ご注意