『新春セール ワゴンに入ってた♪』 ASUS TUF B450M-PLUS GAMING Takesi_38さんのレビュー・評価

2018年 7月31日 発売

TUF B450M-PLUS GAMING

  • 「B450」チップセット搭載のAMD製CPU対応microATXゲーミングマザーボード。第2世代Ryzenにも対応し、耐久性にすぐれている。
  • 独自の改良型PCIeスロット「SAFESLOT」を装備し、ビデオカードを保護。GPU温度検出機能を備え、長時間のゲームプレイでも冷却された状態を保つ。
  • 独自のDTSカスタムオンボードオーディオにより、ステレオヘッドホンで音源の位置を再現でき、Aerial、Soundscape、Tacticalのプリセットに切り替えられる。
TUF B450M-PLUS GAMING 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国63店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 TUF B450M-PLUS GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF B450M-PLUS GAMINGの価格比較
  • TUF B450M-PLUS GAMINGの店頭購入
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのスペック・仕様
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのレビュー
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのクチコミ
  • TUF B450M-PLUS GAMINGの画像・動画
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのピックアップリスト
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのオークション

TUF B450M-PLUS GAMINGASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 7月31日

  • TUF B450M-PLUS GAMINGの価格比較
  • TUF B450M-PLUS GAMINGの店頭購入
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのスペック・仕様
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのレビュー
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのクチコミ
  • TUF B450M-PLUS GAMINGの画像・動画
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのピックアップリスト
  • TUF B450M-PLUS GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > TUF B450M-PLUS GAMING

『新春セール ワゴンに入ってた♪』 Takesi_38さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

TUF B450M-PLUS GAMINGのレビューを書く

Takesi_38さん

  • レビュー投稿数:1664件
  • 累計支持数:4766人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

メモリー
118件
5件
CPU
120件
0件
SSD
101件
13件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目5
付属ソフト4
新春セール ワゴンに入ってた♪

箱の中身 エントリークラスでもこの質感なんだ と感心

組込後 久しぶりに光りものない構成 コレのはUEFIでオフできます

Ryzen3が思いの外高性能でビックリ

エントリーRyzen-PCを組もうと物色してて店頭のワゴン内にコレを見つけた。5980。即決。

主構成(仮組)
CPU:13k:Ryzen 3 3100 
M/B: 6k:コレ
MEM:11k:Corsair PC4-24000 16GB x2
SSD:17k:SAMSUNG 980 PRO NVMe 500GB
POW: 5k:KUROSHIKO 450W
GPU: 7k:MSI GT 1030
CASE: 5k:AntecVSK10
Total:55k

安定性】
メモリのみXMP2.0にてO.C。他は全て定格で使っており、NVMe 980 ProはPCIe x16 (Gen3)でスペックの半分程度で稼働のためか、発熱がほぼない状態でPCはド安定。


互換性】
Ryzenの優れた点として、チップセットさえ対応していれば、動く共通ソケット「AM4」によって互換性は Intel よりも上。
対応メモリも多種多様。できれば純クロックで高速なのを使いたい所か。O.CでのMAXは3466GHz。

拡張性】
安価な製品ながらTUFシリーズの末弟、しっかり高耐性コンデンサなどのパーツを採用している。
MicroATXとしてはフルサイズで、メモリスロットも4本あるしM.2もあってしっかりマザー上に主デバイスを装着できる製品。

機能性】
アドレザブルRGB「AURA」対応。今回はマザーの隅っこだけがほのかに虹色変化。
M.2スロット位置が、PCIex x16 の下に配置されていて、今回みたいにGPUカードを装備する構成とすると、発熱多い M.2 SSD は避けたい所。


設定項目】
EZ-Modeで、XMP2.0のプロファイルのみ選択して使っています。アドヴァンスモードにすれば多岐にわたるメニューが出てきます。UEFIも配置整理がすすみ、人間側の慣れもあって判り易くなっている印象を受けました。1画面で圧倒的な情報量ですね。


付属ソフト】
付属品は、バックパネル、SATAケーブル2本、M.2スロット部用の台座とネジ、ドライバー&アプリDisc、取説。
アプリ類は、今回の構成では不要と思い入れていません。

総評】
とてもエントリーモデルとは思えない上質な製品だと思いました。MicroATXのフルサイズで、ヒートシンク類もしっかり装備されています。メモリスロットもしっかり4本ありスタンダードに位置している製品だと感じました。

きっとB450のチップセットだからワゴンに入ったのでしょうが、品薄で入手困難な第4世代Ryzenの影響かな。
Ryzen3 13k ポイントバック差し引くと12k弱でした。結果的に組上げたPCなかなかの価格性能です。
(しかし、年末入手した Lenovo Ryzen 5 Tiny がなぁ。。。60kで60万スコア・・・)

安心して組める品質の製品です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「TUF B450M-PLUS GAMING」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

TUF B450M-PLUS GAMINGのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

TUF B450M-PLUS GAMING
ASUS

TUF B450M-PLUS GAMING

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 7月31日

TUF B450M-PLUS GAMINGをお気に入り製品に追加する <470

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意