PRIME B450M-A レビュー・評価

2018年 7月31日 発売

PRIME B450M-A

  • B450チップセット搭載のAMD製CPU向けmicroATXマザーボード。Aura Sync対応、各種保護機能と高い拡張性を備えている。
  • 「Fan Xpert 2+」を採用し、すぐれた冷却性能と静音性を備え、ゲーミング仕様のGPU温度検出機能を搭載している。
  • 複数のハードウェアプロテクションの組み合わせによる保護技術「5X Protection III」を採用。
PRIME B450M-A 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/B450 メモリタイプ:DDR4 PRIME B450M-Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PRIME B450M-Aの価格比較
  • PRIME B450M-Aの店頭購入
  • PRIME B450M-Aのスペック・仕様
  • PRIME B450M-Aのレビュー
  • PRIME B450M-Aのクチコミ
  • PRIME B450M-Aの画像・動画
  • PRIME B450M-Aのピックアップリスト
  • PRIME B450M-Aのオークション

PRIME B450M-AASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 7月31日

  • PRIME B450M-Aの価格比較
  • PRIME B450M-Aの店頭購入
  • PRIME B450M-Aのスペック・仕様
  • PRIME B450M-Aのレビュー
  • PRIME B450M-Aのクチコミ
  • PRIME B450M-Aの画像・動画
  • PRIME B450M-Aのピックアップリスト
  • PRIME B450M-Aのオークション

PRIME B450M-A のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.48
(カテゴリ平均:4.42
レビュー投稿数:12人 (試用:1人)
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.66 4.55 -位
互換性 パーツとの相性など 4.57 4.43 -位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.29 4.13 -位
機能性 付加機能は十分か 4.32 4.27 -位
設定項目 設定項目は豊富か 3.73 4.23 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.05 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PRIME B450M-Aのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

プロスト27さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
2件
インパクトドライバー・レンチ
5件
0件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目3
付属ソフト3
   

   

アセットコルサやユーロトラックシュミレーターなどのゲームを楽しみたくて8年ぶりにパソコンを自作してみました。

予算7万ほどで組むために値ごろ感のでたAMD Ryzen5 3500を軸にくみ上げてみました。

こちらのマザーボードはM.2 SSD用スロット×1個、SATA×6個、USB3.1 Gen2×2個を搭載しており、私の使用状況なら2-3年はスペック不足を感じることはなさそうです。

実際くみあげましたが、上記ゲームはスムーズに起動しております。

マザーボード自体に付属の取り扱い説明書は少し初心者には説明不足でした。
また、biosやソフトやドライバはホームページより更新しましたが少しわかりずらかったです。(Gigabiteユーザーだったからかもしれませんが)
また、プリントされた各端子の名称も薄くて読みづらいです。

なにより値段が2021年1月現在最安値6980-です。
くみ上げた後気づきましたが、いまなら数千円??プラスしてTUF B450M-PRO GAMINGにしたほうがM.2スロットやPCI Express X16かそれぞれ二個あるのでこちらがおすすめです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Gankunさん

  • レビュー投稿数:313件
  • 累計支持数:767人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
6件
100件
グラフィックボード・ビデオカード
9件
95件
液晶テレビ・有機ELテレビ
11件
60件
もっと見る
満足度4
安定性4
互換性4
拡張性4
機能性4
設定項目3
付属ソフト1

中古で入手したゲーミングパソコン(Corei7-2600KとASUSのP8P67)で、sandybridgeおじさん していました。

流石にwindows10でサポートが打ち切られたので、不調となり、以下の構成でPCを再構築しました。

ケース、電源、SSD:windows10システム等は、元PCを流用し、以下を購入して入れ替えました。

CPU:RYZEN3 3200G BOX
MB:ASUS B450M-A
DDR4メモリ:F4-3600C19D−16SGXWB

初回起動で少し時間がかかりましたが、問題なくもとのマザーボードで使っていたwidnows10Home64ビットが起動しました。

システムやデバイスマネージャーを見てもどこも異常がありませんでした。
CPUの表示は、ちゃんとRYZENになっていました。また、かなりのシステム改変なので、windowsの再認証が必要かと思いきや、作業しなくても認証OKのままでした。

うちの環境(オンボードグラフィック使用)では、COMポートの番号ずれを修正して、元のグラボのディスプレイソフトを削除して安定して動いています。

他に安いB450チップセットのMBがありましたけど、背面のUSBポートの数でこのMBにしました。

この入門タイプMBと過去の上位タイプMBのメニューや機能を比べるのには、無理がありますが、
BIOS設定が、同じメーカなのにP8P67よりあまりに簡素でしょぼいと思いました。
まあ、安定して動けば、弄るところではないのですが・・・

付属ソフトは、お行儀が悪いです。
MB交換する前にP8P67のソフトの「AI Suite U」をアンインストールするのを忘れたら、アンインストールできなくなりました。
このMBについていた「AI Suite 3」もUがアンインストールできないためか、インストールしたのち正常に動きませんし、アンインストールもできません。

消せないなんてだめな気がします。

<再レビュー>
最近、以下構成変更をしましたが、安定して動作しています。

CPU:Ryzen5 3600
CPUクーラー:COOLERMASTER HYPER212 EVO
グラフィックボード:玄人志向 GF-GTX1650-E4GB/OC/DF
M.2 SSD:BIOSTAR M700-512GB

<再々レビュー>
DDR4メモリ:F4-3600C19D−16SGXWB × 2枚

DDR4メモリを間違えてスロットA1,B1に接続していて認識・動作はしていたけれど、3600にOCしても、起動不可でした。
マニュアル通り2枚刺なので、スロットA2,B2に挿すと、3600設定できっちり動作しました。
しかし、そこからクロック速度を上げると起動不可になりました。
CMOSクリアで3600設定に戻して、安定動作しています。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった10人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クールコムさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目4
付属ソフト3
   

組立て前のマザーボード本体

   

【安定性】
新規購入して2週間ほどだが、安定して動作している。
長期使用時の安定性は分からない。

【互換性】
Ryzan Ryzen 5 2600 に CFDの16Gbyteメモリ、W.D.500G M.2 SSDなどで自作PCを組んだが、トラブルは起こっていない。

【拡張性】
マイクロATXなので拡張スロットには制約はあるが、I/O端子などは特に不足は無い。

【機能性】
UEFI BIOSは直感的な操作性で使いやすい。
Fan Xpert2+に対応しているので対応しているファンを使っていると、低負荷時の静音性に優れている。
以前つかっていたマザーボードと比較するとオーディオ出力のノイズが少ないように感じる。

【設定項目】
必要十分

【付属ソフト】
日本語マニュアルが無いものがある。
何も考えずにドライバをインストールすると不必要なツールもインストールされることがある。

【総評】
コストパフォーマンスは高く、組立て起動後は問題は起こらず満足している。
ただ、組立てには少々手こずった。
日本語マニュアルは付属するが、マザーボード概要図は小さく見にくい。
ソケットの向きなどの大事な情報はマザーボード本体に刻印されているが、刻印が薄く非常に見にくい。
他社のマザーボードはもう少し大きな白文字で見やすかった。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PRIME B450M-Aのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

PRIME B450M-A
ASUS

PRIME B450M-A

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 7月31日

PRIME B450M-Aをお気に入り製品に追加する <187

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意