『最短と最長に興味を惹かれ』 CANON PowerShot SX740 HS [シルバー] まったりエンタさんのレビュー・評価

PowerShot SX740 HS [シルバー]

  • 新映像エンジン「DIGIC 8」を搭載したコンパクトデジタルカメラ。手ブレ補正機構が進化し高速連写が可能で、4K動画・4Kタイムラプス動画の撮影もできる。
  • 広角24mmから望遠960mm相当の光学40倍ズームレンズと、カメラ部有効画素数最大約2030万画素のCMOSセンサーを搭載し、幅広い撮影領域で高画質を実現。
  • 上方向に約180度回転するチルト式液晶モニターに加え、美肌効果や明るさ、背景ぼかしを設定できる「自分撮りモード」を搭載。Wi-Fi / Bluetoothに対応。
PowerShot SX740 HS [シルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥37,800 (前週比:+518円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 8月30日

店頭参考価格帯:¥37,800 〜 ¥39,600 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

画素数:2110万画素(総画素)/2030万画素(有効画素) 光学ズーム:40倍 撮影枚数:265枚 備考:顔検出 PowerShot SX740 HS [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の価格比較
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の中古価格比較
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の買取価格
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の店頭購入
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のスペック・仕様
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の純正オプション
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のレビュー
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のクチコミ
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の画像・動画
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のピックアップリスト
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のオークション

PowerShot SX740 HS [シルバー]CANON

最安価格(税込):¥37,800 (前週比:+518円↑) 発売日:2018年 8月30日

  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の価格比較
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の中古価格比較
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の買取価格
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の店頭購入
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のスペック・仕様
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の純正オプション
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のレビュー
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のクチコミ
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]の画像・動画
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のピックアップリスト
  • PowerShot SX740 HS [シルバー]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > CANON > PowerShot SX740 HS > PowerShot SX740 HS [シルバー]

『最短と最長に興味を惹かれ』 まったりエンタさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感3
最短と最長に興味を惹かれ
当機種月の全体
当機種最大望遠
当機種初音ミク ねんどろいど (ケース入り)接写  毛糸の質感もちゃんと出てます

月の全体

最大望遠

初音ミク ねんどろいど (ケース入り)接写  毛糸の質感もちゃんと出てます

当機種金谷ホテルの庭園 24mm撮影
当機種金谷ホテルの庭園の石灯籠の苔 960mm撮影
当機種食事写真

金谷ホテルの庭園 24mm撮影

金谷ホテルの庭園の石灯籠の苔 960mm撮影

食事写真

3年前にサイバーショットのピント調節が悪くなってからは
普段の写真はスマフォでの撮影になっておりましたが
手軽い反面「餅は餅屋」の感は捨てきれず
量販店での新機種発売の広告を目にし購入を決意しました。


コンデジの変遷は2005年にコニカミノルタDiMAGE X60→2012年にサイバーショット DSC-TX7
特別なイベント時には一眼レフ(キャノン製)を使用しております。



◆デザイン

色の選択肢は2色だけの武骨なカラー
キャノンらしいと言える半面
艶っぽい彩りのある色もあれば・・・と。
このシリーズだとそういう需要は無いですかね?

カメラらしい形状なんで
デザイン性は「普通」の位置づけだと感じます。


◆携帯性&ホールド感

持った瞬間 「重いな?!」 と感じました。
スマフォに慣れてしまったとはいえ
数年ぶりのコンデジってこんなに重量感があるのか・・・と
前機種と比較してみましたがやはり「重い!」
133g⇒275g 二倍変わると結構感じ方も違うのですね。
片手で扱う場合はきちんとストラップを使った方がホールド感は安全ですね。


ズボンポケットに直接入れると重量&圧迫感は
スマフォやサイバーショットより感じます。



◆画質&液晶


シャープでクールな感じを受けました。
プリントアウトした物も撮った感じと違和感は無いと思います。

望遠での撮影はブレの影響を強く受けるので
三脚や何処かに置いての撮影は必須になります。


※2018年9月26日追記

月、撮影に関して

最大望遠時にオート&マニュアルフォーカスでの
シャープさとコントラストに詰めの甘さがあると感じました。
一眼レフの望遠レンズと比較すると言うなれば
「のぺっり」した印象を受けるのが惜しいと感じる。

とは言え
コンデジのレンズでここまで寄れる、撮れると言うのは
数年前までは想像できず驚嘆の出来だと思います。

動画参照(サイズが100Mを超えてしまっているので)
https://www.youtube.com/watch?v=oLjFGxTBDUE


改めて、コスパの点で言えば
このレベルなら所有していても損は無いと思います。



◆機能性

普段マニュアルでの使用なので
一眼レフと同じようなマニュアル設定が出来るのは嬉しい。
「マニュアルフォーカス」は焦点距離によって制限を受けるので
流石に一眼レフの交換レンズ程の融通は利きませんが・・・・・。


液晶画面が動かせる「チルト液晶」機能は
今まで使ってきたカメラには実装されてなかったので
集団撮りの時の確認にわざわざ三脚を
使わないで済むのには本当に良いですね(^^♪




◆バッテリー

動画撮影時の為に予備バッテリーを一つ購入してますが
写真撮影だけなら一日で使い切る事は無いだろうと思いますので
「普通」の範疇ではないでしょうか。




◆総評

普段一眼レフを使っているので
今回新機種購入にあたり広角、接写、望遠の機能を
コンデジにも求めた中全ての条件に合致したのが
この機種だったと思います。

「気楽に持ち運たい」と言う事から高級コンデジは眼中になく
(そもそも10万円超えるならレンズか一眼レフ本体を買いたい性分なので(^^;; )
高くても5〜6万と思っていた中での選択肢なら
4K動画、超望遠・・・・・とコスパは申し分ないと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった35人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感3
最短と最長に興味を惹かれ
当機種金谷ホテルの庭園 24mm撮影
当機種金谷ホテルの庭園の石灯籠の苔 960mm撮影
当機種初音ミク ねんどろいど (ケース入り)接写  毛糸の質感もちゃんと出てます

金谷ホテルの庭園 24mm撮影

金谷ホテルの庭園の石灯籠の苔 960mm撮影

初音ミク ねんどろいど (ケース入り)接写  毛糸の質感もちゃんと出てます

当機種食事写真
   

食事写真

   

3年前にサイバーショットのピント調節が悪くなってからは
普段の写真はスマフォでの撮影になっておりましたが
手軽い反面「餅は餅屋」の感は捨てきれず
量販店での新機種発売の広告を目にし購入を決意しました。


コンデジの変遷は2005年にコニカミノルタDiMAGE X60→2012年にサイバーショット DSC-TX7
特別なイベント時には一眼レフ(キャノン製)を使用しております。



◆デザイン

色の選択肢は2色だけの武骨なカラー
キャノンらしいと言える半面
艶っぽい彩りのある色もあれば・・・と。
このシリーズだとそういう需要は無いですかね?

カメラらしい形状なんで
デザイン性は「普通」の位置づけだと感じます。


◆携帯性&ホールド感

持った瞬間 「重いな?!」 と感じました。
スマフォに慣れてしまったとはいえ
数年ぶりのコンデジってこんなに重量感があるのか・・・と
前機種と比較してみましたがやはり「重い!」
133g⇒275g 二倍変わると結構感じ方も違うのですね。
片手で扱う場合はきちんとストラップを使った方がホールド感は安全ですね。


ズボンポケットに直接入れると重量&圧迫感は
スマフォやサイバーショットより感じます。



◆画質&液晶


シャープでクールな感じを受けました。
プリントアウトした物も撮った感じと違和感は無いと思います。

望遠での撮影はブレの影響を強く受けるので
三脚や何処かに置いての撮影は必須になります。




◆機能性

普段マニュアルでの使用なので
一眼レフと同じようなマニュアル設定が出来るのは嬉しい。
「マニュアルフォーカス」は焦点距離によって制限を受けるので
流石に一眼レフの交換レンズ程の融通は利きませんが・・・・・。


液晶画面が動かせる「チルト液晶」機能は
今まで使ってきたカメラには実装されてなかったので
集団撮りの時の確認にわざわざ三脚を
使わないで済むのには本当に良いですね(^^♪




◆バッテリー

動画撮影時の為に予備バッテリーを一つ購入してますが
写真撮影だけなら一日で使い切る事は無いだろうと思いますので
「普通」の範疇ではないでしょうか。




◆総評

普段一眼レフを使っているので
今回新機種購入にあたり広角、接写、望遠の機能を
コンデジにも求めた中全ての条件に合致したのが
この機種だったと思います。

「気楽に持ち運たい」と言う事から高級コンデジは眼中になく
(そもそも10万円超えるならレンズか一眼レフ本体を買いたい性分なので(^^;; )
高くても5〜6万と思っていた中での選択肢なら
4K動画、超望遠・・・・・とコスパは申し分ないと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった10

 
 
 
 
 
 

「PowerShot SX740 HS [シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

PowerShot SX740 HS [シルバー]
CANON

PowerShot SX740 HS [シルバー]

最安価格(税込):¥37,800発売日:2018年 8月30日 価格.comの安さの理由は?

PowerShot SX740 HS [シルバー]をお気に入り製品に追加する <270

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意