『ちょっとサイズを詰めすぎた感がありますね。』 NZXT H500 CA-H500B-B1 [マットブラック] sakki-noさんのレビュー・評価

H500 CA-H500B-B1 [マットブラック] 製品画像

最安価格(税込):¥8,190 (前週比:+78円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 7月20日

店頭参考価格帯:¥9,480 〜 ¥9,480 (全国11店舗)最寄りのショップ一覧

対応ファクター:ATX/MicroATX/Mini-ITX 3.5インチシャドウベイ:3個 H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]の価格比較
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]の店頭購入
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のスペック・仕様
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のレビュー
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のクチコミ
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]の画像・動画
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のピックアップリスト
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のオークション

H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]NZXT

最安価格(税込):¥8,190 (前週比:+78円↑) 発売日:2018年 7月20日

  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]の価格比較
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]の店頭購入
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のスペック・仕様
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のレビュー
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のクチコミ
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]の画像・動画
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のピックアップリスト
  • H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCケース > NZXT > H500 CA-H500B > H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]

『ちょっとサイズを詰めすぎた感がありますね。』 sakki-noさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:270人
  • ファン数:27人

よく投稿するカテゴリ

CPU
3件
806件
グラフィックボード・ビデオカード
6件
442件
マザーボード
0件
405件
もっと見る
満足度4
デザイン5
拡張性4
メンテナンス性4
作りのよさ4
静音性5
ちょっとサイズを詰めすぎた感がありますね。

 

 

NZXTのシンプルなデザインが好きなのとH700が素晴らしい出来でとても満足したので、同じデザインテイストでコストダウンされたこのH500が試してみたくなり購入してみました。

手にしてみた感想としては価格がH700の半分ほどということもあり作りとしてはかなり簡略化されていますね。

【デザイン】
これはもういかにもNZXTのクールでシンプルなデザインで、派手さやいやらしさがない非常に好感が持てるものとなっています。

【拡張性】
今主流の5.25インチベイレスで、チャンバーの中に背面からアクセスできる3.5インチベイが2個とその上部に1個載せられて計3個、2.5インチ用トレイが2個付属していて、こちらは全面のチャンバー上か背面に設置することができます。

ファンはフロントに120mmもしくは140mmがが2個、トップには120mmもしくは140mmが1個、リアには120mmが1個搭載可能で、ラジエターはフロントに280mmまでとリアに120mmまでが搭載可能となっています。

【メンテナンス性】
これがちょっと評価を悩むことろですよね。
裏配線スペースは深くH700とは異なり1箇所だけですがお得意のケースガイドもあるので裏配線はしやすく、チャンバーの中に余分なケーブルを逃がすスペースも広いので、ストレージをフルに搭載したりファンが多かったりでケーブルが多くても、またファンコンなどがあったりしても全部チャンバー内に押し込んでパネルは無事閉じられます。

ただ、特に上下のサイズを詰めすぎた感があり、マザーをインストールするのもギリギリのスペースで、トップとリアのファンを先に付けるとマザーによってはヒートシンク等がインストール時に干渉してしまいます。
また、CPU補助電源などを裏に逃がす際も上部のスペースはかなりタイトなのでとても苦労すると思いますし、下部のスペースもタイトなのでUSBやAUDIOケーブルを挿しづらいところがありますね。

【作りの良さ】
作り自体はガタつきもなくしっかりしていますが、やはり価格が抑えられているぶんH700と比べると便利なギミックも少なく高級感はあまり無いですね。
TGのサイドパネルですがよくある4箇所ネジ止めではなく、溝にはめ込んで1箇所をネジ止めするだけなのでこれは開け閉めが頻繁な私には嬉しい構造ですね。

【静音性】
ファンを4個付けてますが静音性は問題ありません。

【総評】
実売価格が1万円を切ってサイドTGでNZXTのテイストを味わえるのはとてもお手頃だと思いますすね。
ただ、表側のスペースは特に上下にタイトなのですが裏側のスペースはゆとりがあるというところで、組み込み作業の前半は大変で後半の処理は楽、そんな印象を私は持ちました。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]
NZXT

H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]

最安価格(税込):¥8,190発売日:2018年 7月20日 価格.comの安さの理由は?

H500 CA-H500B-B1 [マットブラック]をお気に入り製品に追加する <43

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCケース]

PCケースの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCケース)

ご注意