『dysonから。デザイン/使い勝手良し![長期間使ってみて]』 LGエレクトロニクス CordZero A9MASTER2X タッケー405さんのレビュー・評価

2018年 7月19日 発売

CordZero A9MASTER2X

  • 5段階の分離システムで、ハウスダストを99.99%除去するコードレス掃除機。充電スタンドの設置方法はスタンド式、コンパクト式の2つから選べる。
  • 身長や掃除場所に合わせたサイズ調整が可能。電源のオン・オフやパワーレベルの操作が親指のタッチだけで行える「サムタッチ・コントロール」を採用。
  • 最長80分の長時間駆動を実現。そのほか、ワンタッチでダストボックスを空にできるほか、フィルターだけを分離してクリーニングできるなど、手入れが楽々。
CordZero A9MASTER2X 製品画像
最安価格(税込):

¥47,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥49,473

アーチ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥47,800〜¥81,322 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥47,800 〜 ¥47,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:スティック/ハンディ 集じん容積:0.44L 吸込仕事率:140W コードレス(充電式):○ CordZero A9MASTER2Xのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CordZero A9MASTER2Xの価格比較
  • CordZero A9MASTER2Xの店頭購入
  • CordZero A9MASTER2Xのスペック・仕様
  • CordZero A9MASTER2Xのレビュー
  • CordZero A9MASTER2Xのクチコミ
  • CordZero A9MASTER2Xの画像・動画
  • CordZero A9MASTER2Xのピックアップリスト
  • CordZero A9MASTER2Xのオークション

CordZero A9MASTER2XLGエレクトロニクス

最安価格(税込):¥47,800 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 7月19日

  • CordZero A9MASTER2Xの価格比較
  • CordZero A9MASTER2Xの店頭購入
  • CordZero A9MASTER2Xのスペック・仕様
  • CordZero A9MASTER2Xのレビュー
  • CordZero A9MASTER2Xのクチコミ
  • CordZero A9MASTER2Xの画像・動画
  • CordZero A9MASTER2Xのピックアップリスト
  • CordZero A9MASTER2Xのオークション

『dysonから。デザイン/使い勝手良し![長期間使ってみて]』 タッケー405さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CordZero A9MASTER2Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
2件
27件
スマートフォン
2件
23件
扇風機・サーキュレーター
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー5
静音性5
サイズ5
手入れのしやすさ5
取り回し4
dysonから。デザイン/使い勝手良し![長期間使ってみて]
   

デザイン、かなり気に入っています

   

追記レビューです!去年の夏に購入してからだいぶ時間が経ったので、書き込みます。まず、結論から言ってしまうと、相変わらずかなりいいです!
特にいい所
・専用スタンド付き
・着脱式バッテリー
・持ちやすいハンドル部分
・本格的な布団用ヘッド付き
・カーペット用ノズルがかなり強力
・デザイン(質感もかなり高い)
・ハンディ状態にした時にコンパクト
・ヘッドの動きがいい
・洗えるサイクロン部分とフィルター

気になるところは、本体の重さだけです。それでも一直線にスーっと進めてる時は殆ど重さを感じないですし、かなり考えて作られてるな…と思います。ダイソン等を元から使っている人には全く問題ないと思います。

↓以下、前回詳しく書いたことです

【デザイン】こちらの掃除機を選んだ第1の理由は「デザイン」です。dysonのコードレスなどは、充電ドックを壁に直接つけないとスマートに収納&充電できなかったり、他のメーカーでも充電時のデザインがイマイチなものが多いですよね。そんなコードレス掃除機が多い中、こちらの製品はかなりスマートに充電をすることが出来ます。もちろん壁に穴を開けずに。また、本体そのもののデザインも、日本で売っているスティック型コードレス掃除機の中で一番いいと個人的には思っています。(海外のものを見るとSAMSUNGのPOWERstick PRO(POWERGun)
がかっこよかったりしますが)
dysonほど派手ではないですし、ほかの掃除機のような安っぽさも感じません。質感がかなり高いです。

【使いやすさ】dyson V6を使っていた時に感じた使いづらさが改善されていました。例えばヘッドの構造。一見するとdysonのものとよく似ていますが、実際に使ってみると別物であることがよくわかります。ダイソンの場合は、左右にヒネるとパイプが上に持ち上がります。この構造が独特な操作感を生みだしています。日立の掃除機なんかも昔からそうですよね。この構造は、低い&狭いところ(机と椅子の組み合わせなど)を掃除している時に左右に捻ると、パイプが持ち上がるため、パイプが椅子の足などの硬い部分にぶつかって気がつくと傷だらけになってしまっていました。さらに、低い場所過ぎると左右にひねって方向転換することが出来ませんでした。これがほかの掃除機に較べてdysonが使いづらかった点ですね。dysonのスティック型を使っていて、パイプが傷だらけになっている人は結構いるのではないでしょうか…?この製品は、そこら辺の構造は一般的な掃除機と変わらないので、問題なく使えます。
ヘッドの構造だけでなく、dysonは排気が顔に直撃してしまいました。それも排気が臭く(今のモデルでは改善されているかもしれませんが)かなり不快でした。こちらの製品は排気が顔に直撃することはありません。
また、片手でのパワー調節も普通にできます。普通は出来てて当然ですが、dysonでは出来なかったので…()
また、パイプの長さを調節することも出来ます。身長に合わせて快適に使えます。このパイプの長さの調節が片手でできるようになったらもっと使いやすいんですけどね。(日立みたいに)

【パワー】
十分です。一番弱いモードでも問題なく吸ってくれます。また、付属のカーペット用ノズルが優秀で、かなりのゴミをカーペットからかきとってくれます。ビックリぐらいゴミが溜まってて思わず草が生えました()

【静音性】
以外と静かでした。まあ流石にパワー(3段階)を上げていくとうるさくなっていきますが。普段はいちばん弱いモードなので充分静かです。夜でも気兼ねなく使えるくらいです。

【サイズ】
ここが意外と見落としがちなポイント。後述する「軽さ」については目が行きやすいですが、ハンディクリーナーとして使う時にどれぐらいのサイズになるのかは電気屋でチェックした方がいいと私は思います。この製品はハンディ状態にした時にコンパクトで使いやすいです。某西島〇俊がやっている掃除機はハンディクリーナーとして使う時に大きすぎますよね。アレ。ハンディ状態にした時に大きすぎると使いづらすぎますからね…

【手入れのしやすさ】「ゴミの圧縮」という面で見てみると、東芝のトルネオシリーズなどの方が優れていると思いますが、手入れがしにくいと感じたことはありません。また、メタル素材のメッシュ部分にこういうサイクロン式掃除機はホコリが溜まりがちですが、こちらの製品はなんとその部分が取り外せます…!そして水洗い出来ます!まあこの部分はそこまでお手入れしなくても大丈夫だと思いますが、これは面白い!と初めて見た時に思いました。もちろん言わゆる「フィルターレス」方式ですので、分厚いホコリまみれのフィルターを掃除する必要はありません。手入れのしやすさもバッチリです。

【取り回し】
ここでは「重さ」を中心に話したいと思います。まず最初に言ってしまうと、この製品、軽くはないです。私は男性()なので重くて「マヂもうムリィ…」とはなりませんが、女性(といっても様々ですが)が使うとやはり重いと感じる人はいると思います。軽さを求めるなら、他にいい製品が沢山ありますよね。ぜひ家電量販店で重さをチェックしてみてください。
ただ、こちらの製品のいい所はハンドル部分が持ちやすいところですね。ほかの製品ですと、「どう持つのが正解かわからない…」というものが多いですが、これはしっかりと手にフィットします。これは是非体感していただきたいポイントです。

【総評】
まあ色々言いましたが、デザインで選ぶならほぼコレで決まりでしょう。パワーも申し分ありませんし、バッテリーも交換出来てしかも2つ付いてきます。片方は充電スタンドで充電しておけます。dysonで感じていた使いづらさが改善されていて、もうほぼ無敵状態です。(強いて言うならパナや東芝のようなゴミセンサー的なものがあったらもっといい)
重さだけは家電量販店で確認して頂いて、大丈夫そうでしたら是非購入されてはどうでしょうか。とてもいい製品で、買って大正解でした。オススメです。

頻度
毎日

参考になった14人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー5
静音性5
サイズ5
手入れのしやすさ5
取り回し4
dysonから。デザインで選ぶならこれ!工夫も沢山!

※右側 (かなりカッコイイ!) (コーウェイの空気清浄機と)

dysonは左右に捻るとパイプが持ち上がるけど、LG CordZeroは持ち上がらない

付属品一覧 カッコイイ…

ハンドルが持ちやすくて使いやすいです

ハンディ状態にした時にコンパクトで使いやすい

サイクロン部分を取り外して水洗いすることが出来ます

【デザイン】こちらの掃除機を選んだ第1の理由は「デザイン」です。dysonのコードレスなどは、充電ドックを壁に直接つけないとスマートに収納&充電できなかったり、他のメーカーでも充電時のデザインがイマイチなものが多いですよね。そんなコードレス掃除機が多い中、こちらの製品はかなりスマートに充電をすることが出来ます。もちろん壁に穴を開けずに。また、本体そのもののデザインも、日本で売っているスティック型コードレス掃除機の中で一番いいと個人的には思っています。(海外のものを見るとSAMSUNGのPOWERstick PRO(POWERGun)
がかっこよかったりしますが)
dysonほど派手ではないですし、ほかの掃除機のような安っぽさも感じません。質感がかなり高いです。

【使いやすさ】dyson V6を使っていた時に感じた使いづらさが改善されていました。例えばヘッドの構造。一見するとdysonのものとよく似ていますが、実際に使ってみると別物であることがよくわかります。ダイソンの場合は、左右にヒネるとパイプが上に持ち上がります。この構造が独特な操作感を生みだしています。日立の掃除機なんかも昔からそうですよね。この構造は、低い&狭いところ(机と椅子の組み合わせなど)を掃除している時に左右に捻ると、パイプが持ち上がるため、パイプが椅子の足などの硬い部分にぶつかって気がつくと傷だらけになってしまっていました。さらに、低い場所過ぎると左右にひねって方向転換することが出来ませんでした。これがほかの掃除機に較べてdysonが使いづらかった点ですね。dysonのスティック型を使っていて、パイプが傷だらけになっている人は結構いるのではないでしょうか…?この製品は、そこら辺の構造は一般的な掃除機と変わらないので、問題なく使えます。
ヘッドの構造だけでなく、dysonは排気が顔に直撃してしまいました。それも排気が臭く(今のモデルでは改善されているかもしれませんが)かなり不快でした。こちらの製品は排気が顔に直撃することはありません。
また、片手でのパワー調節も普通にできます。普通は出来てて当然ですが、dysonでは出来なかったので…()
また、パイプの長さを調節することも出来ます。身長に合わせて快適に使えます。このパイプの長さの調節が片手でできるようになったらもっと使いやすいんですけどね。(日立みたいに)

【パワー】
十分です。一番弱いモードでも問題なく吸ってくれます。また、付属のカーペット用ノズルが優秀で、かなりのゴミをカーペットからかきとってくれます。ビックリぐらいゴミが溜まってて思わず草が生えました()

【静音性】
以外と静かでした。まあ流石にパワー(3段階)を上げていくとうるさくなっていきますが。普段はいちばん弱いモードなので充分静かです。夜でも気兼ねなく使えるくらいです。

【サイズ】
ここが意外と見落としがちなポイント。後述する「軽さ」については目が行きやすいですが、ハンディクリーナーとして使う時にどれぐらいのサイズになるのかは電気屋でチェックした方がいいと私は思います。この製品はハンディ状態にした時にコンパクトで使いやすいです。某西島〇俊がやっている掃除機はハンディクリーナーとして使う時に大きすぎますよね。アレ。ハンディ状態にした時に大きすぎると使いづらすぎますからね…

【手入れのしやすさ】「ゴミの圧縮」という面で見てみると、東芝のトルネオシリーズなどの方が優れていると思いますが、手入れがしにくいと感じたことはありません。また、メタル素材のメッシュ部分にこういうサイクロン式掃除機はホコリが溜まりがちですが、こちらの製品はなんとその部分が取り外せます…!そして水洗い出来ます!まあこの部分はそこまでお手入れしなくても大丈夫だと思いますが、これは面白い!と初めて見た時に思いました。もちろん言わゆる「フィルターレス」方式ですので、分厚いホコリまみれのフィルターを掃除する必要はありません。手入れのしやすさもバッチリです。

【取り回し】
ここでは「重さ」を中心に話したいと思います。まず最初に言ってしまうと、この製品、軽くはないです。私は男性()なので重くて「マヂもうムリィ…」とはなりませんが、女性(といっても様々ですが)が使うとやはり重いと感じる人はいると思います。軽さを求めるなら、他にいい製品が沢山ありますよね。ぜひ家電量販店で重さをチェックしてみてください。
ただ、こちらの製品のいい所はハンドル部分が持ちやすいところですね。ほかの製品ですと、「どう持つのが正解かわからない…」というものが多いですが、これはしっかりと手にフィットします。これは是非体感していただきたいポイントです。

【総評】
まあ色々言いましたが、デザインで選ぶならほぼコレで決まりでしょう。パワーも申し分ありませんし、バッテリーも交換出来てしかも2つ付いてきます。片方は充電スタンドで充電しておけます。dysonで感じていた使いづらさが改善されていて、もうほぼ無敵状態です。(強いて言うならパナや東芝のようなゴミセンサー的なものがあったらもっといい)
重さだけは家電量販店で確認して頂いて、大丈夫そうでしたら是非購入されてはどうでしょうか。とてもいい製品で、買って大正解でした。オススメです。

頻度
毎日

参考になった9

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CordZero A9MASTER2Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CordZero A9MASTER2X
LGエレクトロニクス

CordZero A9MASTER2X

最安価格(税込):¥47,800発売日:2018年 7月19日 価格.comの安さの理由は?

CordZero A9MASTER2Xをお気に入り製品に追加する <20

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ViiBee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意