『(再)音は満足。パススルーに不具合?気分屋か?』 ヤマハ YAS-108 やすものおんりーさんのレビュー・評価

2018年 7月上旬 発売

YAS-108

  • バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」に対応したサウンドバー。前方・左右・後方に加え、高さ方向のバーチャル音場も再現する。
  • 5.5cmフルレンジスピーカー、7.5cmサブウーハー、2.5cmツイーターをそれぞれ左右に搭載し、実用最大出力計120W(非同時駆動)のアンプを内蔵。
  • HDR・4K/60pパススルーなどに対応したHDMI端子を装備。2機種のBluetooth対応端末を同時に接続できる「マルチポイント接続」にも対応。
YAS-108 製品画像

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥17,038

(前週比:-147円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥17,038

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,038〜¥23,800 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:サウンドバー チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:60W ウーハー最大出力:60W YAS-108のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • YAS-108の価格比較
  • YAS-108の店頭購入
  • YAS-108のスペック・仕様
  • YAS-108のレビュー
  • YAS-108のクチコミ
  • YAS-108の画像・動画
  • YAS-108のピックアップリスト
  • YAS-108のオークション

YAS-108ヤマハ

最安価格(税込):¥17,038 (前週比:-147円↓) 発売日:2018年 7月上旬

  • YAS-108の価格比較
  • YAS-108の店頭購入
  • YAS-108のスペック・仕様
  • YAS-108のレビュー
  • YAS-108のクチコミ
  • YAS-108の画像・動画
  • YAS-108のピックアップリスト
  • YAS-108のオークション

『(再)音は満足。パススルーに不具合?気分屋か?』 やすものおんりーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-108のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
41件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
機能性2
入出力端子3
サイズ5
(再)音は満足。パススルーに不具合?気分屋か?

これで最後です。すみません。

2020/7/27 パススルー少し安定?
UHDブルーレイのソフトを買ったので、DIGAの伝送設定をヤケクソで10.2Gbpsから18Gbpsに再設定。
あれ? 今度こそノイズなく安定?
これまでと異なるのはHDMIケーブルの長さを1mに変更(これまでは1.5m)、DIGAの位置を108のHDMIポートに ほんの少しだけ近くなるように配置し直したこと。
これまでも再生機器を無理な距離には置いていないだけに、パススルーの安定は不明。ダメならまた10.2Gに戻します。

2020/7/11 不具合報告
あれ?
DIGAからの18Gbps接続でノイズや画面が点滅する不具合がコチラでも発生。
やっぱパナソニックとの相性は微妙?
10.2Gbps接続に変更。4K・60p再生にしているのでオリジナルのHDRは通りませんが、VIERAのナンチャッテHDR変換もキレイなので、無理やり納得することにします。
今後、再生機はHDMI 2出力のモデルを選ぶようにします。ちょっと残念。

(7/11再レビュー↓)
YAS107→109と、このシリーズのサウンドバーを使ってきました。
109の音質は かなり気に入っていましたが、テレビを買い替えたところ、109を介しての18Gbps伝送で画面にノイズが出るなど支障がありました。勿論プレミアムHDMI接続です。
修理に出しましたが、メーカーさんも まさかのお手上げ状態。
問題が残ったまま使い続けるのも嫌なので、109と同じくHLG・HDR10の伝送をカバー出来ている本機購入に至りました。
(※が、結局 同じ不具合あり。メーカーでの相性問題ありか?→7/27 何故か安定。様子見。)


【デザイン】
直線的だった107、逆台形でスッキリしていた109の方が好みです。
純な台形型は安定感がありますが、ずんぐりむっくりなイメージかな。

【高音の音質】
クリアボイスをONにしているので高音・中音が強調気味かと思いますが、聴きやすい音質です。4か月くらい使っているので慣れかもしれません。(2020年3月購入)
ただ、音楽再生には向きませんね。
高音がいちばんクリアに聴こえた109でも一緒。
あくまで臨場感の向上に割り切った製品だと思います。

【低音の音質】
107寄りの暴れ気味な低音が帰ってきました。
109は低音の出も上品だったので出力上げ目で鳴らしていましたが、今回はSWも標準値に。
バスエクステンションをONにしていますが、通常のステレオ音声の場合、サラウンド化しても低音の聴こえが極端に重く感じることがあります。
バスエクステンションは好みでON・OFFを。

【サラウンド感】
3Dサラウンドは独特の加工感が耳に合わないのと、サラウンドの範囲が こぢんまりするような気がするので、デフォルトの「映画」を基本にしています。
音が後ろに回り込むことはありませんが、処理がハマると耳の手前ぐらいまでには広がります。
おそらくサラウンドchの音を横方向にブン投げているのでしょう。
私は音がワイドなだけでスケール感を感じられる騙されやすい人間なので、これくらいで丁度良いです。

【機能性】
私だけかもしれませんが、109・108とも4K・18Gbpsのパススルーに不具合あり。
10.2Gbpsの接続では問題ありません。
→7/24 パススルー安定。気分屋なんでしょうか?

【入出力端子】
ブルーレイレコーダーぐらいしか繋がないので問題はないです。

【サイズ】
立体感を出すには、これくらいのサイズは必要なのではと思います。

【総評】
18Gbps接続の安定感に不安がありますが、音の臨場感を得る分には十分満足しています。
迫力と聴きやすさが両立できていると思います。

【私の設定】
サラウンド/映画
クリアボイス/入
バスエクステンション/入
サブウーファー/0(標準値)

DIGA DMR-UCZ2060→本機→VIERA GX855の順で接続。

設置場所
リビング

参考になった46人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
機能性2
入出力端子3
サイズ5
音は満足。パススルーに不具合あり。メーカーの相性?

2020/7/11 不具合報告
あれ?
DIGAからの18Gbps接続でノイズや画面が点滅する不具合がコチラでも発生。
やっぱパナソニックとの相性は微妙?
10.2Gbps接続に変更。4K・60p再生にしているのでオリジナルのHDRは通りませんが、VIERAのナンチャッテHDR変換もキレイなので、無理やり納得することにします。
今後、再生機はHDMI 2出力のモデルを選ぶようにします。ちょっと残念。

(7/11再レビュー↓)
YAS107→109と、このシリーズのサウンドバーを使ってきました。
109の音質は かなり気に入っていましたが、テレビを買い替えたところ、109を介しての18Gbps伝送で画面にノイズが出るなど支障がありました。勿論プレミアムHDMI接続です。
修理に出しましたが、メーカーさんも まさかのお手上げ状態。
問題が残ったまま使い続けるのも嫌なので、109と同じくHLG・HDR10の伝送をカバー出来ている本機購入に至りました。
(※が、結局 同じ不具合あり。メーカーでの相性問題ありか?)


【デザイン】
直線的だった107、逆台形でスッキリしていた109の方が好みです。
純な台形型は安定感がありますが、ずんぐりむっくりなイメージかな。

【高音の音質】
クリアボイスをONにしているので高音・中音が強調気味かと思いますが、聴きやすい音質です。4か月くらい使っているので慣れかもしれません。(2020年3月購入)
ただ、音楽再生には向きませんね。
高音がいちばんクリアに聴こえた109でも一緒。
あくまで臨場感の向上に割り切った製品だと思います。

【低音の音質】
107寄りの暴れ気味な低音が帰ってきました。
109は低音の出も上品だったので出力上げ目で鳴らしていましたが、今回はSWも標準値に。
バスエクステンションをONにしていますが、通常のステレオ音声の場合、サラウンド化しても低音の聴こえが極端に重く感じることがあります。
バスエクステンションは好みでON・OFFを。

【サラウンド感】
3Dサラウンドは独特の加工感が耳に合わないのと、サラウンドの範囲が こぢんまりするような気がするので、デフォルトの「映画」を基本にしています。
音が後ろに回り込むことはありませんが、処理がハマると耳の手前ぐらいまでには広がります。
おそらくサラウンドchの音を横方向にブン投げているのでしょう。
私は音がワイドなだけでスケール感を感じられる騙されやすい人間なので、これくらいで丁度良いです。

【機能性】
私だけかもしれませんが、109・108とも4K・18Gbpsのパススルーに不具合あり。
10.2Gbpsの接続では問題ありません。

【入出力端子】
ブルーレイレコーダーぐらいしか繋がないので問題はないです。

【サイズ】
立体感を出すには、これくらいのサイズは必要なのではと思います。

【総評】
18Gbps接続の不具合は残念ですが、音の臨場感を得る分には十分満足しています。
迫力と聴きやすさが両立できていると思います。

【私の設定】
サラウンド/映画
クリアボイス/入
バスエクステンション/入
サブウーファー/0(標準値)

DIGA DMR-UCZ2060→本機→VIERA GX855の順で接続。

設置場所
リビング

参考になった7

満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
機能性3
入出力端子3
サイズ5
こちらに乗り換えてしまいました、、、

YAS107→109と、このシリーズのサウンドバーを使ってきました。
109の音質は かなり気に入っていましたが、テレビを買い替えたところ、109を介しての18Gbps伝送で画面にノイズが出るなど支障がありました。勿論プレミアムHDMI接続です。
修理に出しましたが、メーカーさんも まさかのお手上げ状態。
問題が残ったまま使い続けるのも嫌なので、109と同じくHLG・HDR10の伝送をカバー出来ている本機購入に至りました。
妻には叱られましたが、今回もチマチマ貯めた小遣いで買ったので、、、

109は当初の諸問題も解決し、音質も気に入っていたので手放すのは残念でしたが(レビューも沢山の方にご参考頂いたのに、、、)、本機の印象も悪くなかったので図々しくもレビューさせて頂きます。

【デザイン】
直線的だった107、逆台形でスッキリしていた109の方が好みです。
純な台形型は安定感がありますが、ずんぐりむっくりなイメージかな。

【高音の音質】
109は高音のクリア度の進化が分かりやすかったです。
元々107を持っていたのでポテンシャルは分かっているつもりですが(エラそうに!)、聴き疲れしない程度に しっかり出ている印象です。
クリアボイスをONにしているので高音・中音は何もしないより強調気味かと思いますが、聴きやすい音質です。2か月くらい使っているので慣れかもしれません。
ただ、音楽再生には向きませんね。これはクリア度にアドバンテージがあると思っている109でも一緒だと思います。

【低音の音質】
107寄りの暴れ気味な低音が帰ってきましたw
109は低音の出も上品だったので出力上げ目で鳴らしていましたが、今回はSWも標準値に。
バスエクステンションはブルーレイや5.1ch放送の際に使用しています。
通常のステレオ音声の場合、低音の聴こえが極端に重く感じることがあるので適度にON・OFFを。

【サラウンド感】
3Dサラウンドは独特の加工感が耳に合わないのと、サラウンドの範囲が こぢんまりするような気がするので、デフォルトの「映画」を基本にしています。
音が後ろに回り込むことはありませんが、耳の手前ぐらいまでには広がります。
おそらくサラウンドchの音は横方向にブン投げてます。
私は音がワイドなだけでスケール感を感じられる騙されやすい人間なのでw、これくらいで丁度良いです。

【機能性】
特に問題はないでしょう。

【入出力端子】
ブルーレイレコーダーぐらいしか繋がないので、問題はないです。

【サイズ】
立体感を出すには、これくらいのサイズは必要なのではと思います。

【総評】
109の思わぬ不具合は残念でしたが、ほぼ同じスペックの本機も十分満足しています。安定感バンザイ!
迫力と聴きやすさが両立できていると思います。

【私の設定】
サラウンド/映画
クリアボイス/入
バスエクステンション/入
サブウーファー/0(標準値)

DIGA DMR-UCZ2060→本機→VIERA GX855の順で接続。

設置場所
リビング

参考になった30

満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
機能性3
入出力端子3
サイズ5
こちらに乗り換えてしまいました、、、

YAS107→109と、このシリーズのサウンドバーを使ってきました。
109の音質は かなり気に入っていましたが、テレビを買い替えたところ、109を介しての18Gbps伝送で画面にノイズが出るなど支障がありました。勿論プレミアムHDMI接続です。
修理に出しましたが、メーカーさんも まさかのお手上げ状態。
問題が残ったまま使い続けるのも嫌なので、109と同じくHLG・HDR10の伝送をカバー出来ている本機購入に至りました。
妻には叱られましたが、今回もチマチマ貯めた小遣いで買ったので、、、

109は当初の諸問題も解決し、音質も気に入っていたので手放すのは残念でしたが(レビューも沢山の方にご参考頂いたのに、、、)、本機の印象も悪くなかったので図々しくもレビューさせて頂きます。

【デザイン】
直線的だった107、逆台形でスッキリしていた109の方が好みです。
純な台形型は安定感がありますが、ずんぐりむっくりなイメージかな。

【高音の音質】
109は高音のクリア度の進化が分かりやすかったです。
元々107を持っていたのでポテンシャルは分かっているつもりですが(エラそうに!)、聴き疲れしない程度に しっかり出ている印象です。
クリアボイスをONにしているので高音・中音は何もしないより強調気味かと思いますが、聴きやすい音質です。2か月くらい使っているので慣れかもしれません。
ただ、音楽再生には向きませんね。これはクリア度にアドバンテージがあると思っている109でも一緒だと思います。

【低音の音質】
107寄りの暴れ気味な低音が帰ってきましたw
109は低音の出も上品だったので出力上げ目で鳴らしていましたが、今回はSWも標準値に。
バスエクステンションはブルーレイや5.1ch放送の際に使用しています。
通常のステレオ音声の場合、低音の聴こえが極端に重く感じることがあるので適度にON・OFFを。

【サラウンド感】
3Dサラウンドは独特の加工感が耳に合わないのと、サラウンドの範囲が こぢんまりするような気がするので、デフォルトの「映画」を基本にしています。
音が後ろに回り込むことはありませんが、耳の手前ぐらいまでには音が広がります。
おそらくサラウンドchの音は横方向にブン投げてます。
私は音がワイドなだけでスケール感を感じられる騙されやすい人間なのでw、これくらいで丁度良いです。

【機能性】
特に問題はないでしょう。

【入出力端子】
ブルーレイレコーダーぐらいしか繋がないので、問題はないです。

【サイズ】
立体感を出すには、これくらいのサイズは必要なのではと思います。

【総評】
109の思わぬ不具合は残念でしたが、ほぼ同じスペックの本機も十分満足しています。安定感バンザイ!
迫力と聴きやすさが両立できていると思います。

【私の設定】
サラウンド/映画
クリアボイス/入
バスエクステンション/入
サブウーファー/0(標準値)

DIGA DMR-UCZ2060→本機→VIERA GX855の順で接続。

設置場所
リビング

参考になった1

満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
機能性3
入出力端子3
サイズ5
こちらに乗り換えてしまいました、、、

YAS107→109と、このシリーズのサウンドバーを使ってきました。
このほどテレビを買い替えたところ、DIGA・109・VIERA間の相性が悪く、特に4K伝送に支障があり、メーカー修理に出しましたが お手上げ状態だったので、ラストチャンスだと思い本機購入に至りました。
妻には叱られましたがw、今回もチマチマ貯めた小遣いで買ったので、、、

109は当初の諸問題も解決し、音質も気に入っていたので手放すのは残念でしたが(レビューも沢山の方にご参考頂いたのに、、、)、本機の印象も悪くなかったので、図々しくもレビューさせて頂きます。

【デザイン】
直線的だった107、逆台形でスッキリしていた109の方が好みです。
純な台形型は安定感がありますが、ずんぐりむっくりなイメージかな。

【高音の音質】
109は高音のクリア度の進化が分かりやすかったです。
元々107を持っていたのでポテンシャルは分かっているつもりですが(エラそうに!)、聴き疲れしない程度に出ている印象です。クリアボイスをONにしているので高音・中音は強調気味かと思いますが、聴きやすい音質です。2か月くらい使っているので慣れかもしれません。
ただ、音楽再生には向きませんね。これは いちばんクリアな109でも一緒。

【低音の音質】
暴れ気味な低音が帰ってきましたw
109は低音の出も上品だったので出力上げ目で鳴らしていましたが、今回はSWも標準値に。
バスエクステンションはブルーレイや5.1ch放送の際に使用しています。通常のステレオ音声の場合、低音の聴こえが極端に重く感じることがあるので適度にON・OFFを。

【サラウンド感】
3Dサラウンドは独特の加工感が耳に合わないのと、サラウンドの範囲が こぢんまりするような気がするので、デフォルトの「映画」を基本にしています。
後ろに音が回り込むことはありませんが、耳の手前ぐらいまでには音が広がります。
私はこれくらいで丁度良いです。

【機能性】
特に問題はないでしょう。

【入出力端子】
ブルーレイレコーダーぐらいしか繋がないので、問題はないです。

【サイズ】
立体感を出すには、これくらいのサイズは必要なのでは。

【総評】
109のネットワーク機能は個人的に余分だったので、同じスペックの4K信号をパスできる本機で十分でした。
別体サブウーファーは取り付けていませんが、十分に迫力があります。

【私の設定】
サラウンド/映画
クリアボイス/入
バスエクステンション/入
サブウーファー/0(標準値)

設置場所
リビング

参考になった2

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-108のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

YAS-108
ヤマハ

YAS-108

最安価格(税込):¥17,038発売日:2018年 7月上旬 価格.comの安さの理由は?

YAS-108をお気に入り製品に追加する <2192

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意