『特殊なユーザインタフェースが非常に混乱させられる』 象印 極め炊き NW-JB10 猫欲さんのレビュー・評価

2018年 7月下旬 発売

極め炊き NW-JB10

  • ご飯の甘み成分(還元糖)がアップする発熱効率を高めた「鉄器コートプラチナ厚釜」採用の炊飯器。
  • お米ひと粒ひと粒を均一に加熱しふっくらおいしく炊く「大火力沸とう」を採用。家庭ごとの好みの食感に炊き上げる81通りの「わが家炊き」メニューを搭載。
  • 蒸気口セットがいらない二重内ぶた構造でお手入れも簡単。40時間おいしく保温できる「極め保温」・「高め保温」・「保温なし」から保温温度を選べる。
極め炊き NW-JB10 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,714

(前週比:-1,541円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,166

e-zoa.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,714〜¥55,220 (15店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥30,000 〜 ¥37,909 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量

炊飯量:5.5合 タイプ : 圧力IH炊飯器 内釜:鉄器コート プラチナ厚釜 その他機能:蒸気セーブ 極め炊き NW-JB10のスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

極め炊き NW-JB10 の後に発売された製品極め炊き NW-JB10と極め炊き NW-JC10を比較する

極め炊き NW-JC10

極め炊き NW-JC10

最安価格(税込): ¥30,999 発売日:2019年 7月下旬

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:鉄器コート プラチナ厚釜 その他機能:蒸気セーブ
  • 極め炊き NW-JB10の価格比較
  • 極め炊き NW-JB10の店頭購入
  • 極め炊き NW-JB10のスペック・仕様
  • 極め炊き NW-JB10のレビュー
  • 極め炊き NW-JB10のクチコミ
  • 極め炊き NW-JB10の画像・動画
  • 極め炊き NW-JB10のピックアップリスト
  • 極め炊き NW-JB10のオークション

極め炊き NW-JB10象印

最安価格(税込):¥29,714 (前週比:-1,541円↓) 発売日:2018年 7月下旬

  • 極め炊き NW-JB10の価格比較
  • 極め炊き NW-JB10の店頭購入
  • 極め炊き NW-JB10のスペック・仕様
  • 極め炊き NW-JB10のレビュー
  • 極め炊き NW-JB10のクチコミ
  • 極め炊き NW-JB10の画像・動画
  • 極め炊き NW-JB10のピックアップリスト
  • 極め炊き NW-JB10のオークション

『特殊なユーザインタフェースが非常に混乱させられる』 猫欲さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

極め炊き NW-JB10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
1件
7件
スマートフォン
0件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ2
機能・メニュー1
特殊なユーザインタフェースが非常に混乱させられる

私は20年位前から同メーカーの圧力炊飯器を使っていました。

とても良くなったのは炊き上がりの米の甘み。今までのものはどう頑張っても炊きあがった瞬間しか甘さを感じられませんでした。
この一点だけで、やはり元には戻れないと感じています。

しかし、退化した点もあります。前は内蓋がピカピカの厚みのあるステンレス1枚だけで、汚れも落ちやすくて洗うのが楽でした。
また、取り外せない蓋にはほとんど全くと言っていいほど汚れが付着せず、20年間特に拭いたりしなくても問題はありませんでした(蒸気の出口は埃などを時々拭き取りましたが)。

この炊飯器は取り外せない蓋にもかなりベタベタが付着します。水洗いできないので、濡れたティッシュで毎回拭き取らなければなりません。これは内蓋の取り外せる炊飯器としては欠陥商品と言っても過言でないくらいの設計の不具合だと感じられます。
また、親子になった2枚の内蓋が取り外せるのはいいのですが、主となる蓋がステンレスではなく、フッ素加工のようなものになっているうえ、形状がかなり複雑なために汚れがなかなか落とせません。水に長時間つけてから洗っても、乾いたあとまだ汚れが所々残ってしまいがちです。
これは大きく退化したと言わざるを得ません。

そして、なによりユーザインタフェースが最低の部類に属します。わが家炊きというもので2つのパラメータを数段階に分けて設定できるのは大変良い機能なのですが、その設定が本当に混乱を招くもので、毎回迷います。

まず、現時点でどの程度の設定になっているのかが判らない。これが諸悪の根源かな、と思います。
また、設定なのに感想を入力するようになっていますが、たとえば硬さについて「強」を選択させる、というのが意味不明です。
日本語がおかしいです。硬さが強いとは言いませんね。硬さを強弱で語るのは炊飯器の機能側から見た話です。
100歩譲って、硬さをもっと強く、もっと弱く、といった指示として入力させるならまだ分かります。

本当は、感想などいった、回りくどくてややこしい入力をさせるのではなく、もっと柔らかく、もっと硬く、といった表現で指示をさせるべきだったのです。それにコストがかかるというなら、単に硬さ、柔らかさの数値で表現すればいいだけの話。

また、この機能が中途半端なのは一種類しか記憶しないことです。米の種類での対応もあるだろうし、家庭によっては1人1人好みが違う。お年寄り向け、子どもたち向け、分けて炊飯するお家もあるかも知れない。せめて3種類くらい登録できるようにして、それぞれどんなパラメータになっているのか表示できるようにすべきと思います。

わが家炊き以外ではマトリクスではなく、すべて1種類のパラメータを意味する設定しかないのも訳が分かりません。

スマホが使える人も多いのだから、スマホと連携してアプリから設定できるようにする機能があってもいいと思います。


最後にもう1点。玄米ご飯が美味しく炊けません。玄米はお店等で食べる機会もありますが、雲泥の差でこちらがマズイです。熟成炊飯にしてもベチャベチャになるだけで、ちっともふっくら炊けないのは不良品じゃないかと疑いたくなるレベルです。

炊飯量
6人分以上

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ2
機能・メニュー1
特殊なユーザインタフェースが非常に混乱させられる

私は20年位前から同メーカーの圧力炊飯器を使っていました。

とても良くなったのは炊き上がりの米の甘み。今までのものはどう頑張っても炊きあがった瞬間しか甘さを感じられませんでした。
この一点だけで、やはり元には戻れないと感じています。

しかし、退化した点もあります。前は内蓋がピカピカの厚みのあるステンレス1枚だけで、汚れも落ちやすくて洗うのが楽でした。
また、取り外せない蓋にはほとんど全くと言っていいほど汚れが付着せず、20年間特に拭いたりしなくても問題はありませんでした(蒸気の出口は埃などを時々拭き取りましたが)。

この炊飯器は取り外せない蓋にもかなりベタベタが付着します。水洗いできないので、濡れたティッシュをつかって毎回拭き取らなければなりません。これは内蓋の取り外せる炊飯器としては欠陥商品と言っても過言でないくらいの設計の不具合だと感じられます。
また、2重になった内蓋が取り外せるのはいいのですが、圧直に耐える主となる蓋がステンレスではなく、フッ素加工のようなものになっていて、しかも形状がかなり複雑なため、汚れがなかなか落ちません。水に長時間つけておいてから洗っても、乾いたあとまだ汚れが所々残ってしまうがちです。そうなると、また濡らして洗わざるを得ません。
これは大きく退化したと言わざるを得ません。
つまらないところでコストを大きくケチったための害悪ではないかと想像します。

そして、なによりユーザインタフェースが最低の部類に属します。わが家炊きというもので2つのパラメータを数段階に分けて設定できるのは大変良い機能なのですが、その設定が本当に混乱を招くもので、毎回迷います。

私は仕事でコンピュータのユーザインタフェースも設計しますが、これは最低のものと断言できます。人をバカにしすぎています。
まず、現時点でどの程度の設定になっているのかが判らない。あり得ないことです。
また、設定も感想を入力するとありますが、たとえば硬さについて「強」を洗濯するというのが意味が判りません。日本語もおかしい。
硬さが強いとは絶対に言いませんから。日本語が分からない人が設計したのでしょうか。硬さを強弱で語るのは、炊飯器の機能側から見た話でしょ。なのに、人の感想としてそれを入力させるなら、感想ではなく、もっと強く、もっと弱く、といった指示としての意味になるはずです。

最初から、感想などを入力させるのではなく、もっと柔らかく、もっと硬く、といった表現で指示をさせるべきだったのです。それにコストがかかるというなら、単に硬さ、柔らかさの数値で表現すればいいだけの話。

また、この機能が中途半端なのは一種類しか記憶しないことです。米の種類での対応もあるだろうし、家庭によっては1人1人好みが違う。子どもたち向け、大人たち向け、分けて炊飯するお家もあるかも知れない。せめて3種類くらい登録できるようにして、それぞれどんなパラメータになっているのか表示できるようにすべきです。

わが家炊き以外がすべて1種類のパラメータを意味する設定しかないのも訳が分かりません。

スマホが使える人も多いのだから、スマホと連携してアプリから設定できるようにする機能があってもいいと思います。


最後にもう1点。玄米ご飯が美味しく炊けません。玄米はお店とか他で食べる機会もありましすが、雲泥の差でこちらがマズイです。熟成にしてもベチャベチャになるだけで、ちっともふっくら炊けないのは不良品じゃないかと疑いたくなるレベルです。

炊飯量
6人分以上

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「極め炊き NW-JB10」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
8年前の機種より美味しく炊ける  4 2019年11月6日 12:33
特殊なユーザインタフェースが非常に混乱させられる  3 2019年7月11日 11:02
60歳代が使ってみて  4 2019年6月27日 21:47
迷いましたが満足してます  4 2019年4月20日 00:59
NP-HC10からの買い換え  5 2019年4月19日 21:13
機能とデザインで選びました  3 2019年4月14日 08:52
10年ぶりの買い替え  5 2019年3月28日 19:20
前機種に不満が募って買換え(前機種9年ほど使用)  5 2019年3月26日 15:11
実家に購入  3 2019年3月24日 21:01
一番に気に入っている点はお手入れが楽ということです  5 2019年3月24日 17:38

極め炊き NW-JB10のレビューを見る(レビュアー数:19人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

極め炊き NW-JB10のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

極め炊き NW-JB10
象印

極め炊き NW-JB10

最安価格(税込):¥29,714発売日:2018年 7月下旬 価格.comの安さの理由は?

極め炊き NW-JB10をお気に入り製品に追加する <460

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意