『前機種に不満が募って買換え(前機種9年ほど使用)』 象印 極め炊き NW-JB10 kotatsunekoさんのレビュー・評価

極め炊き NW-JB10

  • ご飯の甘み成分(還元糖)がアップする発熱効率を高めた「鉄器コートプラチナ厚釜」採用の炊飯器。
  • お米ひと粒ひと粒を均一に加熱しふっくらおいしく炊く「大火力沸とう」を採用。家庭ごとの好みの食感に炊き上げる81通りの「わが家炊き」メニューを搭載。
  • 蒸気口セットがいらない二重内ぶた構造でお手入れも簡単。40時間おいしく保温できる「極め保温」・「高め保温」・「保温なし」から保温温度を選べる。
極め炊き NW-JB10 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥29,300 (前週比:+300円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 7月下旬

店頭参考価格帯:¥29,300 〜 ¥37,220 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量

炊飯量:5.5合 タイプ : 圧力IH炊飯器 内釜:鉄器コート プラチナ厚釜 その他機能:無洗米コース/内ふた丸洗い/蒸気セーブ 極め炊き NW-JB10のスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

極め炊き NW-JB10 の後に発売された製品極め炊き NW-JB10と極め炊き NW-JC10を比較する

極め炊き NW-JC10

極め炊き NW-JC10

最安価格(税込): ¥44,371 発売日:2019年 7月下旬

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:鉄器コート プラチナ厚釜 その他機能:無洗米コース/内ふた丸洗い/蒸気セーブ
  • 極め炊き NW-JB10の価格比較
  • 極め炊き NW-JB10の店頭購入
  • 極め炊き NW-JB10のスペック・仕様
  • 極め炊き NW-JB10のレビュー
  • 極め炊き NW-JB10のクチコミ
  • 極め炊き NW-JB10の画像・動画
  • 極め炊き NW-JB10のピックアップリスト
  • 極め炊き NW-JB10のオークション

極め炊き NW-JB10象印

最安価格(税込):¥29,300 (前週比:+300円↑) 発売日:2018年 7月下旬

  • 極め炊き NW-JB10の価格比較
  • 極め炊き NW-JB10の店頭購入
  • 極め炊き NW-JB10のスペック・仕様
  • 極め炊き NW-JB10のレビュー
  • 極め炊き NW-JB10のクチコミ
  • 極め炊き NW-JB10の画像・動画
  • 極め炊き NW-JB10のピックアップリスト
  • 極め炊き NW-JB10のオークション

『前機種に不満が募って買換え(前機種9年ほど使用)』 kotatsunekoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

扇風機・サーキュレーター
2件
7件
SDメモリーカード
5件
0件
SSD
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり5
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー5
前機種に不満が募って買換え(前機種9年ほど使用)

9年程 同じ象印の圧力IH炊飯器(NP-JC10)を使用してきた。

圧力可変による 炊き分け・熟成炊き等の機能が付いて
手巻き寿司をするための「すし飯」等の項目もあり 重宝させてもらった。

一昨年位から、釜の内側に 炊いた米がこびりつくようになり
炊飯器を洗う際、米のこびりつきに難渋する事が増え
釜内側のコーティングも部分部分剥げ落ち、みすぼらしい姿になった。

本機種ともう一つ NW-JT10を候補にしていたが、
釜の構造以外ほぼ差が無い様で \8,000-程安いこちらを選択。

【デザイン・サイズ】
普及価格帯の炊飯器と違い、全体的にやや角ばった感じ。
高額炊飯器の現在の主流の形なのだろう。
買って驚いたが 思った以上に高さがある。
以前の機種より 高さで5センチ前後高いか?。
普及機は 楕円に近く長細い形、中級・高額機になるにつれ
全体的シルエットは 四角く角ばってくる。
制御系部分の収納の為 断熱処理を含めて 大きくなるのは判るが、
もう少しコンパクトに出来ないものかと思う。

【使いやすさ】
釜の蓋 上面に全ての操作系を集中。
操作部分が蓋上面に纏まり、大きくなって操作し易く、
拡大されたオレンジ液晶も 文字がしっかり見えて二重〇。
操作ボタン配置は 可/不可なしという印象。
ボタン押下時 大きめの操作音がちゃんと聞こえるのは判り易く良い。

釜・付属品(内蓋2品)の掃除は 洗う点数が減って二重〇と言いたいが、
蒸気通過部分(上蓋に固定)が洗えなくなり 交換部品一覧にもない。
使い込んで後、臭い・汚れが気になった時 クリーニング機能だけで
解消できるのかについて 大いに疑問が残る。
上蓋裏にゴムパッキンの付いた金属プレートが有るが、
どうやらこれも 部品一覧に見当たらない。

少なくとも、ゴムパッキン系は 熱劣化・臭気付着し易いので、
交換部品は 絶対に用意して欲しい。

【炊き上がり】
家で炊いているのは 主に「北海道産ゆめぴりか(白米)」だが、
標準の炊き方で 外側がややシャッキリ、内側粘りやや弱め(主観だが)
多用していた「熟成炊き」だと 外側少々柔目、内側粘りやや強めに炊ける感じ。

本機種と上位機種(NW-JT10)で 炊きあがりが美味しく炊けないと
コメントされている方を見かけるが、何故だろうと思う。
飛び抜けて美味しく炊ける機種でないと思うが、
以前使用していた機種(NP-JC10)より数段進化、炊き上がりも美味しいと思う。

地域により、多少水道水の硬度に違いはあるが
米の炊き上がりに影響が出るのだろうか?。

【手入れのしやすさ】
洗い物の点数は 旧使用機種より1点減って 釜・内蓋セット(2品)の3点。
旧機種(NP-JC10)は、蒸気排出経路に洗う必要のある2品が有った(全4点)。
本機は蒸気排出経路が上蓋に固定 外す・洗う・交換すら出来ない。
これは 賛否分かれるところ、長く使用すると 蒸気経路に必ず匂いが付く、
毎日洗っていれば 臭いの付着は気付きやすいし 抑制手立ては幾つかある。

上蓋裏の金属プレートにゴムパッキンが固定されているが、
これも熱による劣化・汚れ・臭いの付着が 十分すぎる程考えられるが、
取説を見る限り交換部品が無く これは是非とも交換部品が必要。

旧機種(NP-JC10)で内蓋のゴムパッキンが劣化 臭いがきつく感じられ、
確か交換した記憶がある。
内蓋ゴムパッキンは 直接釜の縁に張り付いて圧力を逃がさない
重要な役目を果たすので、特に劣化が早かったように思う。
(本機内蓋2品は 交換部品有)

【機能・メニュー】
白米・無洗米について、旧機種(NP-JC10)を上回る炊き方が選択出来る。
通常、米の種類を 炊く度に変える家庭は余り無いと思う。
炊き方も一度選べば頻繁に変更することはないだろうが
本機は 嗜好・体調・気分等により 炊飯を微調節・変更が可能。

米は 同一ブランドであっても、生産地毎にそれぞれ特徴が変わる。
同一地域でも 田んぼの生育条件、水管理しだいで 変化し易い。

この炊飯器は 米の質・嗜好に合わせて炊き方を微調整し
希望の炊き方に近付ける「我が家炊き」メニューが採用されている。

入力項目は 「固さ」「粘り」の2つ、それぞれ「弱い・普通・強い」を
炊き上がった米の食感がどうだったか感想入力することで
次回炊飯時 入力結果の反対方向へ微調整しながら希望に合わせていく。

「固さ」・・噛んだ時にシャッキリかやんわりか、固いと思ったら「強い」を、
やんわりと感じたら「弱い」を、次回はそれぞれ反対の方に微調節される。
「粘り」・・米のモチモチ食感の入力 粘りがきつければ「強い」
サラッとしていたら「弱い」を入力 次回、それぞれ反対の方に微調節される。
あくまで「食べた感想の入力」で、「次回炊飯時の希望を入力するのではない」。
取説をしっかり読まないと、意味を間違えるので注意。

食感を突き詰めたい方には 面白い機能だと思うし、ある意味楽しめる。

【総評】
IH炊飯器が出たばかりの頃、釜の内部に銅を挟んだ
高めの機種を初めて購入(それまでは 電気炊飯ジャーだった)、
地元産コシヒカリを炊いた。

特Aランクの米ではなかったが、炊きたての米を口に含み噛んだとたん
口の中いっぱいコメの甘みが広がって 物凄く感動したことがあった。
その時の水加減・炊飯量が 偶然好条件が重なったのか判らないが
それ以後 何度炊いても、炊飯器が変わっても、
同様の感動を得ることが出来なくなって久しい。

単純炊飯するのでなく、吸水・炊飯時の圧力を制御したり
IHヒーターの火力制御 ご飯の蒸らし工程を工夫したりで
炊飯器の機能・能力は IH出始めの頃に比べ、格段に進歩している。
各社それぞれ、工夫をこらして 特徴的な機能を盛り込み、
当初白米だけだったのが 無洗米・分づき米、玄米まで炊けるように進化。

これからも 多くの機能を取り込んで、進化を続けるのだろう。
調理家電も 技術の進化は留まることを知らない。

炊飯量
2人分

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「極め炊き NW-JB10」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
特殊なユーザインタフェースが非常に混乱させられる  3 2019年7月11日 11:02
60歳代が使ってみて  4 2019年6月27日 21:47
迷いましたが満足してます  4 2019年4月20日 00:59
NP-HC10からの買い換え  5 2019年4月19日 21:13
機能とデザインで選びました  3 2019年4月14日 08:52
10年ぶりの買い替え  5 2019年3月28日 19:20
前機種に不満が募って買換え(前機種9年ほど使用)  5 2019年3月26日 15:11
実家に購入  3 2019年3月24日 21:01
一番に気に入っている点はお手入れが楽ということです  5 2019年3月24日 17:38
酵素玄米炊きにコスパ最高!  5 2019年3月12日 23:49

極め炊き NW-JB10のレビューを見る(レビュアー数:18人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

極め炊き NW-JB10
象印

極め炊き NW-JB10

最安価格(税込):¥29,300発売日:2018年 7月下旬 価格.comの安さの理由は?

極め炊き NW-JB10をお気に入り製品に追加する <471

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[炊飯器]

炊飯器の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意