トヨタ クラウン ハイブリッド 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > クラウン ハイブリッド 2018年モデル

クラウン ハイブリッド 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:クラウン ハイブリッド 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S Elegance Style 2019年7月8日 特別仕様車 1人
2.5 G 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 G-Executive Four 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 RS 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 2人
2.5 RS Advance 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 10人
2.5 S C package 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 S Four C package 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 2人
3.5 G-Executive 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 3人
3.5 RS Advance 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 3人
3.5 S 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:3.76
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:26人 (試乗:9人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.03 4.34 86位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.50 3.93 99位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.08 4.13 28位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.23 4.21 19位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.05 4.05 9位
燃費 燃費の満足度 4.30 3.89 14位
価格 総合的な価格の妥当性 3.00 3.88 122位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

クラウン ハイブリッド 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

遊星仮面2007さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:289人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
3件
2件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
2件
ホームシアター スピーカー
2件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4
 

リアデザインはお気に入り

クーペルックは美しい。

 

クラウンを信じて。
特別仕様車エレガンススタイル・2駆ハイブリットを購入して3500キロ走行後の感想です。

【スタイル】一目で220クラウンと分かるフロントは昨今の個性の強いフロントグリル車達に対抗するにはこの程度の個性が必要だと思います。クーペルックの6ライトデザインの流れる造形は特に後ろ姿が美しいです。

【購入動機】
・購入半年前にはクラウンに全く興味が無かったのですが、消費増税を控えて還暦を越えた自分に向きあうと最新の予防安全装置が最も大事と判断してトヨタ車では2018年夏の発売時点では最先端の予防安全装置を備えた220クラウンを選びました。もちろん、燃費、維持費、信頼性、先進性、外観、内装、価格、販売店の近さなどなども考慮しました。クラウンが欲しくてクラウンを選んだのではなくて、要求事項をトータルで満足するセダンがクラウンでした。発売後、約1年が経過しての特別仕様車なので初期の不具合も改修されて性能・品質も安定しているだろうと期待しました。

【長所】
・デュアルモニターは短時間しか乗らなった方には不評なようですが、慣れるといいですよ!! まずは設計者の意図通りにナビ画面は視線移動が少なくて見やすいです。また、各種操作は下の画面で左手の指先のプッシュで出来ます。昨今はやりのタッチパット式やコマンダータイプは左ハンドル車あれば、右手で操作できるので良いでしょうが右ハンドル車では右利き運転手は左手で細かい操作は辛いのでは。
・T-Connect SDナビゲーションシステムはBDディスク再生を含む、機能テンコ盛りで気に入ってます。この手のフル装備ナビは、トヨタがディスプレイオーディオ搭載に変えつつあるので絶滅危惧種かもしれません。
・ブレーキホールドスイッチは馴れると、この機能の無い車に乗れないほど便利です。
・オートマチックハイビームも予想外にしっかり機能してくれる優れものです。
・パノラミックビューモニターは4.9mと長い車体の取り回しの補助となり、1.8mの車幅と相まって取扱いは思いの他に楽です。
・黄金色(と言うよりもキャメル色?) のブランノーブ+合成皮革のシート、内装は肌触りも良くて、見た目も良いですが、耐久性はまだ分かりません。
・18インチのタイヤはノイズリダクションアルミのメッシュ風のデザインも美しく、静かなレグノGR001はクラウン専用モデルのようですがブランド名が所有欲も満たしてくれます。
・レーンキープのハンドルアシストは素晴らしです。高速道路の疲労感が全く違います。例を挙げると、首都高速の山手トンネルを法定速度程度に設定するとステアリングに手を添えるだけで駆け抜けてくれます。その先に来る未来が少し垣間見える気分です。
・燃費はラージサイズセダンとしては文句無いです。高速では20km程度、一般道路は15km程度でトヨタのハイブリット車の更なる熟成ぶりを感じます。何よりもレギュラーガソリンである事が経済的です。
・LINEを介した愛車との交信はナイト2000(ナイトライダー)や古くは流星号(スーパージェッター) で夢見た愛車との会話がプチ実現したように思えます。通勤電車の中で、偶に独りで愛車とのLINE交信を楽しんでいます。ハザードランプをLINE経由で遠隔点灯出来る機能は便利です。
・乗り心地は快適でふわふわ感など無くて、運動性能には不満などあろうはずもありません。

【短所】
・この価格帯であれば複数のショートメモリー機能(2個程度)は欲し処です。今時はCセグメントの上級グレード車にも装備されます。
・流れるウインカーも軽自動車でも装備されてる時代なので「標準車」「RS仕様」を問わず付けて頂きたかったアイテムでが、マイナーチェンジで付くとさびしいですね。
・物入れの数が少ないように感じますが、容量はあります。
・ムーンルーフとクラウンプレミアムサウンドシステムが同時装着出来ない事です。私はムーンルーフを選択しましたが、音にも拘りたかったです。同時装着の障害となる天井スピーカーは無くてもいいかなと思います。同時取付可能の方がトヨタも儲かるのでは。
・クラウンスーパーサウンドシステムのスピーカーに合う市販のトレードインスピーカーが簡単に見つからない点もバツです。どこか発売してくれませんかね。また、イコライザーのような機能は無くて少し失望しました。
・インテリジェントパーキングアシストは、まだまだ改良の余地ありです。
・ハンドルのエアバック部分のデザイン・質感は今一つですが、その廻りの操作性は○です。
・どこの駐車場も長さが4.9mもあるので長手方向は一杯で余裕無しです。

【コメント】
・内装はモダンです。華美なところは無くて昭和のクラウンの応接間のような感じはありません。
・クーぺ・ルックでリアウインドウがかなり寝ているので、リアワイパーがあると助かりますがトランクがあるので、モーターの設置が難しいのでしょうか。
・若い世代はクラウンを運転する主に60代は先進装置に興味がないだろうと批判コメント見ますが、今の60代は20代後半にはPC9800、30代中盤にはWindows95パソコンに触れてる方もいます。カタログのスペックを細かく見て、先進装備に興味津々の方も多いかと思います。

【自己紹介と購入時の比較ポイント】
・自家用車歴は約37年で6台目と少ないです。通勤には使わないのでいつも長く乗っています。妻も運転します。9年は大切に乗っていきたいです。個人的にSA22C型サバンナRX-7以来、約35年振りにFR車に所有するので山道に入るとテンションが少し上ります。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
埼玉県

新車価格
529万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fromE-1さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:193人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
81件
タブレットPC
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

これまでのクラウンにはあまり興味がなかったのですが、今回のモデルチェンジにより走りでドイツ車のスポーツセダンに比肩しうる性能を得たということで、興味を持ち、購入に至りました。
Crown 3.5G-exectiveのレビューをします。

【エクステリア】
シックスライトのデザインは率直に美しいと思います。
フロントマスクは押し出しが強く、あまりエレガントではないと感じていましたが、最近見慣れてきてこういうデザインもありかなと思うようになってきました。(笑)
G-exe専用のスパッタリングの18インチホイールは風格があってクラウンとベストマッチングだと思います。
最大幅1800mmの自己制限があるためか、ボディ側面のラインがやや単調になっている感があります。

【インテリア】
ベースモデルから色々と装備やパーツが変更されており、高級感が演出されています。
しかし、亜鉛メッキのドアストライカーなど、コストダウンの影響が出ているところもあります。
オプションの西陣織のフロアマットはなかなか渋くて良いです。
後席の足元はCセグメントのFF車よりも余裕がありますが、レクサスESやカムリと比べると狭いです。

【エンジン性能】
システム出力359ps のパワーは圧倒的です。
アクセルを踏み込めば、シートに背中を押し付けられるような強力な加速をします。レクサスLS500hより300kg以上軽いのに、同じパワーユニットを積んでいるといえば、3.5のパワーが分かると思います。
ローンチコントロールのようなチートデバイスなしで、0-100kmで5.4秒という値(Car Graphic誌)を出しているのは優秀です。

【走行性能】
以下は、オプションのTRDのパフォーマンスダンパーを前後に装着した上でのレビューです。
クラウンのステアリングフィールのダイレクトさ、精緻さは特筆すべき長所でしょう。直進安定性の高さも素晴らしいです。
サーキットの走行会に持ち込みで走ってみました(周りはスポーツカーばかりでした笑)。160km/hオーバーのコーナーリングでも不快な振動がなく、たいへ安心して走れたのが印象的でした。
直進安定性は、リミッターの効く180km/hでもまだまだ十分な余裕がありました。
超高速領域で、ボディがまったくと言っていいほどビビらないのは、驚きでした。
ただし、高速域からフルブレーキングしてタイトコーナーに突っ込むようなスパルタンな走りはG-exeのサスでは柔らか過ぎで厳しいです。こういう用途にはRSを選んだ方が楽しいと思います。G-exeは高速巡航が一番向いていますね。
日本国内専用仕様でここまでの性能が必要かという意見があるかもしれませんが、基本性能として高い走行性能を持つことは一般道路での安心感につながると思います。
FRのレイアウトやTNGAの強固なボディ剛性、新たに採用された前後のマルチリンクサスペンション、電子デバイスも含め、全体定期なチューニングが素晴らしいです。

【乗り心地】
たいていの段差を上手くいなしてくれます。
運転中に強いショックを感じることは少ないですが、以前のクラウン(ロイヤル)よりは固めかもしれません。
普段は適度にソフトなのに高速コーナーではしっかり踏ん張ってくれます。

【燃費】
私は高速を使う比率が80%ぐらいと高いですが、3.5G-exeは特に省エネを意識しない運転で14km/L程度です。
ハイオク仕様なのでガソリン代は少しかさみますが、このクラウスにしてはたいへん燃費が良い車です。

【価格】
ある程度のオプションを付ければ、諸費用込みで800万円オーバーとなり、けっして安い買い物ではありません。
しかしLS500hやLC500hと同じパワーユニットを積む、クラウン3.5の価格はある意味でバーゲンプライスだと言えるかもしれません。

【取り回し】
最小回転半径5.5m、幅1800mmというサイズは日本の道路や駐車場の事情を考え抜いたベストサイズだと思います。駐車場でも狭い道でも取り回しが楽です。
ハンドル切れ角が大きいこと、オーバーハングが小さいことで、取り回しの良さはプリウスクラスののFF車と比べてもさほど遜色はないです。
パノラミックビューモニターも狭い駐車場でたいへん便利です。

【総評】
3.5RSadvやレクサスESも購入候補に考えており、何度か試乗をしました。
レクサスESとの比較では、ハイパワーなエンジン性能、スポーティな足回りとハンドリング、狭い道や駐車場での取り回しの良さで、3.5G-exeを選びました。
3.5RSadvとの比較では、走り(AVS等)とラグジュアリーな装備(おもに後席まわり)を天秤にかけて、3.5G-exeにしました。
リアシートでエアコンやリクライニング、サンシェード等を操作できることや乗り心地の良さで、家族にも好評です。
アクセルを丁寧に踏めば、静粛性も上々です。(2.5Lモデルよりも静かだと思います)
レベル2の自動運転も十分に実用的で、高速ではたいへん重宝しています。
クラウンの最大の欠点は、二画面ナビの使い勝手の悪さでしょうか。
操作が直感的でなく、ソフトバージョンアップで改良してほしいと思いますね。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
京都府

新車価格
732万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Lucky.!!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

C−−−−−
前回、最期のレビューのはずでしたが、状況が変わったのでもう一度書かせていただきます。

購入時にRS仕様のエアロはオプションでありましたが標準仕様のモデリスタエアロは販売されてませんでした。一年点検を前に後付けモデリスタ を考え始めました。リアの排気口のデザインが気に入り3ヶ月悩み、後悔するより決断しようと装着しました。
結果は良かったです。華やかでいいです。高速での安定感も増したような気がします。

標準仕様のモデリスタを装着したクラウンを見たのは一年間で一回です。希少価値あります。
地上高が下がり擦るのを気をつけながら乗り続けます。
自己満足ですが愛着アップしました。楽しみます。

B−−−−−
最後のレビューです。
クラウンの前車はレクサスHSだったのですが、購入するとき受注生産で品質確認項目が多くレクサス品質ですから安心してくださいとSCから言われました。ところが納車後ビリビリ音が発生し不快で運転できず、ディーラーに持ち込みました。丁寧に直してもらいましたが経時で再発し品質には疑問が残りました。

クラウンは納車後6ヶ月になります。不具合なく快適に乗ってます。国内工場でつくるトヨタ車の量産品質はレクサスの個別品質より上なんじゃないかと思ってしまいます。あくまでも私の経験だけの比較から感じた個人的な意見ですが。

ボディダンパーを装着した感想を書いておきます。
装着後、スポーツモードで走った時の安定感はすばらしく、安心して運転できます。長時間の走行でも疲れが少なくなりました。

何回ものレビューを読んでいただきありがとうございました。皆さんも愛車と楽しくお過ごしください。

Aーーーーーー
再レビューです。
全幅1865mmが大きすぎて購入を諦めたレクサスESに試乗してきました。内装は豪華で高級ホテルのラウンジのようです。後席にすわるならいい車です。
試乗する前に口コミを見て行ったので、マイナス面も確認できました。運転している時のステアリングの振動です。FFエンジンの振動が伝わるようです。
この震えが嫌なのと車体が大きく扱いづらいのは、ESを買わずに良かったと思ったところです。

クラウンに決めたのは間違いではなかった。
安全装置を比べてもクラウンのコスパはいいです。
そしてボディダンパーは装着することにしました。
振動の収束が早くなり、さらに乗り心地が良くなるのは間違いないと思います。
これから長く乗り続けます。

@ーーーーー
【エクステリア】
いいデザインです。以前のアスリートのデザインが好きになれず、2013年にクラウンを選択しませんでした。今回は素晴らしいと思います。

【インテリア】
内装の豪華さは期待以下でした。革シートも質が低いように感じました。機能的なスイッチの配置は十分です。ナビなどの操作も慣れれば問題ありません。

【エンジン性能】
トヨタ系ハイブリッド乗り続けて14年になりますが、買い替えるたびに性能があがり驚きます。歳もとりスピードだすことも少ないので、ほとんどノーマルモードで走ってます。

【走行性能】
加速も十分です。自動追従機能で600km走りました。常にペダルに足を置き緊張してることが少なくなり疲労も減りました。

【乗り心地】
悪くないでしょう。剛性が高いこと、ホイールベースが長いこと、FR駆動、が要因なのでしょう。
ただ悪路のゴツゴツ感はあります。前車にパフォーマンスダンパーつけていたのでクラウンに付けるかすこし悩みます。

【燃費】
高速で19km/L弱、街中で15km/L弱でしょうか。

【価格】
革シート、ドライブレコーダー、ETC2.0、フロアマットをオプションでつけ、割と値引いてもらいました

【総評】
実車を見ず、カタログもないときに契約し、納車後2ヶ月走りました。私には本当に十分な車です。
購入までに1年間3車種検討してきましたが、クラウンに決めて良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
525万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

クラウン ハイブリッド 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

クラウン ハイブリッド
トヨタ

クラウン ハイブリッド

新車価格:507〜732万円

中古車価格:359〜757万円

クラウン ハイブリッド 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <96

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クラウンハイブリッドの中古車 (全2モデル/631物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意