トヨタ クラウン ハイブリッド 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > クラウン ハイブリッド 2018年モデル

クラウン ハイブリッド 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:クラウン ハイブリッド 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S Elegance Style 2019年7月8日 特別仕様車 1人
2.5 G 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 G-Executive Four 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 RS 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 2人
2.5 RS Advance 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 10人
2.5 S C package 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
2.5 S Four C package 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 2人
3.5 G-Executive 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 3人
3.5 RS Advance 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 3人
3.5 S 2018年6月26日 フルモデルチェンジ 1人
満足度:3.76
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:26人 (試乗:9人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.03 4.34 92位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.50 3.93 97位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.08 4.13 16位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.23 4.21 17位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.05 4.05 4位
燃費 燃費の満足度 4.30 3.89 35位
価格 総合的な価格の妥当性 3.00 3.88 120位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

クラウン ハイブリッド 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

KS1301さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:427人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能1
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格1

【エクステリア】
一昔前のクラウンはおじさんっぽかったけど、クーペっぽくスポーティーな雰囲気があり、若者でも乗りやすく、かっこいいデザインだなと思います。
【インテリア】
思っていたほどの高級感がないです。
というか、クラウンクラスなら革シート&シートベンチレーションくらい標準にして欲しいです(いらない人用にレスパッケージを準備するとか)。
【エンジン性能】
やっぱりハイブリッドだと面白みがないです。ただ少し静かなだけ。
試乗車なかったけど、若者には2Lターボの方が楽しいんじゃないでしょうか。
【走行性能・乗り心地】
意外と取り回しが良くビックリしました。
乗り心地は昔のふわふわな感じじゃなく、カチッとしてて、自分はこの硬さが好きです。
しかしメインターゲットの中高年層には嫌う人も多いんじゃないかなと思います。
【燃費】
この車格選ぶ人にわざわざ燃費気にする人いますかね。
(試乗なので、無評価)
【価格】
高過ぎる。たしかに他の日本車メーカーのフラッグシップモデルと比較すると車内は静かですが、特別高級感がある訳でもなく、+100万円近く出す気にはなりません。1番下のグレード(ハイブリッドじゃなくガソリンモデルも含めて)なら300万円台後半が適正価格じゃないでしょうか。
【総評】
今は1.6Lノーマルのワゴン車に乗ってるんですが、その車より少し静かで、ちょっとだけパワーがあるかなと感じるくらいでした。その程度で自分の車を2台買える金額。。
期待し過ぎたのかもしれませんが、かなり残念でした。
少なくとも一般人がわざわざローン組んだり、残クレで無理して買う車じゃないと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった56人(再レビュー後:54人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エアロダウンカスタムXXだすさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:448人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地1
燃費無評価
価格1

【エクステリア】

サイドのプレスラインの2重奏は綺麗だが、それ以外褒めるとこ無し
サイズ感も歴代のクラウンらしくなく、マークXなどミドルサイズ的な大きさだと思います
クラウンマークもトランスフォーマー的な造形で幼稚で非常に駄目感じを受けます
Cピラーにクラウンマークも無いのも理解が出来ません

【インテリア】

合皮?を随所に使い、高級感をだそうとしているが、カップホールダーのギミックなど、あんなの要りません
ナビ画面も先進性を出そうしているが、どこが良いのか判らないデザインだと思います

【総評】

クラウンを購入する層は、歴代のクラウンの良さを感じて購入するのです
先進性のミドルセダンを購入するのでは無いと思います
ゼロクラウンのモデルチェンジは良さを残しつつのモデルチェンジでしたが、今回のフルモデルチェンジは若返りを目指したそうですが、何処が良いのか分からないぐらいの失敗作だと思います
タイヤサイズも、内外装デザインも、マークXのモデルチェンジなら、納得できるサイズ感&品質感ですが、これがクラウンを名乗るとなると。。。。。。。!???????

どうしても理解出来ないのが、モデルチェンジする度に品質を落としながら数十万〜100万以上の値上げをするのか理解が出来ません

適正価格は、320万〜550万ぐらいでしょう
展示車には700万オーバーが記載されていて。。。。呆れました

こんなに高騰しては、クルマが売れなく成るのは当然だと思います
モデルチェンジ=品質落とし=満足度減少+ユーザーは買い換えしない=売れないので残価設定で利益を稼ぐ構造。。。。笑えます

クラウンを乗るユーザーは走行性能や運動性能を注視するのでしょうか?
クラウンはスポーツ的な速さを求めるでしょうか

私が思う歴代クラウンユーザーは、ゆったり快適で、それでいて以前の日本専売車ならでの風格のある外観デザインや座り心地の座席で快適性を求め

それこそが、名キャッチコピーの「いつかはクラウン」では無いのでしょうか

決して足回りの固いスポーツセダンを求めるのは違うのでは無いでしょうか

今回の様に歴代クラウン品質を捨てるぐらいなら、今回のクラウンは新たな名前を名乗って、歴代のクラウン品質を守って欲しかったです

以前の様に「アスリート」「ロイヤル」の様に展開するのを熱望します

今回は、以前、日産がやってしまった
スカイラインがローレル開発車をスカイラインと名乗り、歴代スカイラインユーザーから、そっぽ向かれた様になる様に思います

もうクラウンは終わりましたね
歴代ユーザーを捨て、新たなユーザーを呼んだとしても、それはクラウンではありません
コストカットしまくり、品質感を落とし、それでもクラウンと名乗ればある程度は売れるのでしょう
でも、それはクラウンを名乗っただけのクルマだと思います

本当にクルマに憧れた時代は終わり、高くて中身が無いクルマが売れ
思い出にも残らない、購入した喜びが無いクルマが萬永して業界全体が廃れていくんでしょうね




レビュー対象車
試乗

参考になった205

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桜吉さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
40件
デジタルカメラ
1件
9件
自動車(本体)
2件
8件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

【エクステリア】
最初RS2.5Hを注文しましたが、4本出しマフラーは必要なし。流れるウィンカーも好みで無い。
サスペンションやモード選択も試乗しましたが、私には必要ない。(体感できるほどの違いが大きくない)

アルミホイールは、ピカピカのスパッタリング塗装で私の好みでは有りません。
ブラックなら良いけどボディ塗装色のJapan Premiamを選択が必要で、これまたダメな点ですね。
単純にオプション選択にしてほしいと思いました。

唯一ヘッドランプは、Type-SやType-Bより良いかなと思います。

【インテリア】
液晶モニターが2つになっていますが、操作系を行うモニターは傾斜が大きいく、
時間帯により日光が入るので、設定画面などコントラストが低い画面は非常に見にくい!
メーターパネルは、ナビモニター2個と合体してEクラスの様に1体の液晶(有機液晶)にして
ユーザーが見たい物を表示出来る様にカスタマイズ出来れば便利で私は良いと思います。
(右側のECO/POWERの表示は要らない!マルチインフォ画面を大きくしてくれた方が便利)

【エンジン性能】
元々3.5Lエンジン車を使用していたので、普通に走るには満足。
2.5Lでも通常走行では全く問題ないと思います。(試乗結果より)
但し、300ps以上のエンジンに慣れていると、2.5Lでは何か物足りなさが残ると思います。

【走行性能】
ワインディングを今日は走ってきましたが、ロールはかなり抑えられ良い感じでした。
かといってゴツゴツ感もなく普通に良いですね。
但し、文章では表せませんが、今一安定感が無いと感じる場面が有りました。

【乗り心地】
良いですよ。

【燃費】
80Km位走りましたが、12,2km/Lでした。NAの3.5Lよりかなり良い。
86も所有していますが、こちらは9km/Lなので満足行けるレベルと思います。

燃費を気にするなら2.5HVを選べばよいと思います。

【価格】
高い。3.5-Sなら550万円が妥当。2.5HVは500万円。
安全装備は、今や軽自動車でも200万円で付いている。
クラウンなら安全装備を含め、基本的にフル装備が基本。
オプションは本革シートと後部座席の装備位などシンプルな構成にする事で、
無駄なコストを抑えてほしい。

【総評】
燃費だけを気にするなら、2.5HVがお薦めですね。
RSが売れているようですが、Type-SやType-BにTRDなどオプション付けた方が良いかも。
オリジナルは私には、インパクトが少ない!
2.0Tubo+HVが本当は欲しかった。でも無いのでしょうがないですね。
RSのブラックスパッタリング塗装のアルミホイールは、オプションで選択できればと思います。

また、重量によりエコカー減税など税制面で優遇される分岐点が、3.5Lの場合オプション」追加で
変わってきます。後から気づきましたが。。。

スズキジムニーが最大のライバルでしたが、2ドアは諸事情で不便なので止む無く断念し
諸事情から購入に至りました。諸事情が無ければジムニーが良かった!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
静岡県

新車価格
635万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あくとうさん

  • レビュー投稿数:76件
  • 累計支持数:5066人
  • ファン数:18人
満足度1
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格2

私のクラウンを返せ 輝くときめきを戻せ
憧れ夢見た月日を さあよこせ
若造向けに設えて 老害どもは消して行く
トヨタよ それじゃ あんまりだぜ

モ愚タン「さあ、今回はゼロになったり(12代目 S18#型)、死滅して生き返ったり(14代目 S21#型「CROWN Re BORN」)と忙しいクラウンです。」
おねいさん「悪意が感じられますね。」
モ「自分の中ではS18#型で失望して、13代目 S20#型の着エロDVDでセクシーなモデルさんが胸に貼るニプレスみたいにペラペラなクラウンマークに絶望して以来、クラウンに対していい(高級な)イメージが全くありません。」
お「厳しいですね。」
モ「とりわけ今回の15代目 S22#型の出来にはいたく失望いたしました。男塾的な表現をするなら、まず最初に出てきてボコボコに負けて、『ぬう、BEYONDが負けるとは。』『所詮、BEYONDは我らクラウン一族で一番の小物』『あれは一族の面汚しよ。』などと言われるレベルの小物ぶりです。」
お「例えが全然わかりません。」

モ「まず、見てかっこ悪いです。年寄りにしかわからんでしょうが、昔の白黒のシネスコサイズの映画を無理矢理4:3のテレビで放送していたような、縦に細長ーいアンバランスな形です。」
お「日本の道路事情に合わせて180pに収めたからですよ・・・。」
モ「なら、なんでもっと幅広いMBのSクラスのほうが取り回しがいいように感じるんですか!? これは実サイズもそうですがそれだけではないと思いますよ。もっと幅の狭いのが正義なら、いまだに車両感覚がつかめなくて怖くてたまらないプリウスもなんとかなっているはずなんですが。」

モ「室内を見てみると・・・もう大惨事です。ゼロクラウンでクラウンは夢見るような乗り心地の高級車という概念は木っ端ミジンコ、微小な甲殻類並みのちっぽけなものだと思い知らされましたが、あの悪夢の再来です。500万円を軽く超える高級セダンってこんなの?と思うような乗り心地と室内空間です。運転席はこんなもんでいんでしょうが、問題は後部座席です。こんな狭くて振動が出るんなら多少見た目ががさつでもカムリのほうがいいです。それに、至る所で今までのクラウンなら綺麗にカムフラージュしていた継ぎ目や内装の裏側のちらりと見える箇所まで見えます。今までならこのようなところも見えてもいいように処理されていたものですが、高級車にとって一番感じさせてはいけない「コストダウン」の影が見えすぎてどっちらけです。」

モ「一番かわいそうなのは、トヨタを『クラウン』を信じて買い替えるお客さんです。今回乗り換えたユーザーの75%程度が以前のクラウンからの代替えという数字が出ているそうです。初期受注なのでモノも見ずに買い替えた方々も多いでしょうが・・・。」
お「ユーザーの若返りのためだから仕方ないですよ・・・」
モ「若返ってないから大惨事なんだよ! 40代以下なんて約10%しかないんだよ! しかもトヨタが欲しいとか言ってた若年層(30代)に至っては、20代を合わしても3%!(マガジンX調べ)」
お「なにが悪かったんですかねえ。」
モ「このまま先細りだから、新規の若けぇの狙おう! 若造はスポーティゆーとけばなんとかなる! こんなやつらはコネクトとかゆーとけば、手を抜いてもわかんねーだろう、なんてのが透けて見えるから悲しいんです。もう、普通の高級志向なら若いのはトヨタならアルファードかハリアー買うって。」

モ「このまま、マジェスタも消滅なんでしょうか。いろいろ揶揄されてはきたものの、日本的な高級車であり続けたクラウンが、「BMWみたいなもの」になって先細っていくのは忍びないですね。」

お「ああ、誇り高い国内専売車が・・・」
モ「ああ、それトヨタがフカしてるだけで、ゼロクラん時から中国で「皇冠」ゆーて売られてたし、そもそも初っ端にクラウンはアメリカに輸出しようとして壊れまくって撤退した過去があるし・・・」
お「い、言うなー!」

「虚無(ゼロ) CROWN〜かつてゴールだったクルマが、いまやスタートにすらならない〜」

レビュー対象車
試乗

参考になった78

このレビューは参考になりましたか?参考になった

machan326さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
ドライブレコーダー
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

5月23日契約で7月28日納車でした。車自体は7月14日にディーラーまで来てたのですが、モデリスタのタイヤが25日まで来ないとのことで、ぐっと我慢の2週間でした。色は定番のホワイトパールで、メーカーオプションはプレミアムサウンドと置くだけ充電、リヤフォグランプ以外は全て付けました。ディーラーオプションも結構付けちゃったうえ、モデリスタエアロと19インチタイヤ、ミラーガーニッシュ、フォグベゼルガーニッシュを付けました。フェンダーガーニッシュは、モデリスタのパーツの中で唯一地面に対して垂直なのが気になり、付けませんでした。オプションだけで150万位になってしまい、女房からはかなり白い目で見られています。クラウンアスリートからの乗り換えで、思いのほか下取り額が良かったので思い切ってしまいました。

エクステリア
見た目はかなりインパクトがありますので、大満足です。まだ走っているのを見ていませんので気分は悪くないです。ただ、新型クラウンの人気は爆発的のようでトヨタの予想よりもかなり多い受注のようですので、もう2〜3ヶ月もすればしょっちゅう見かけると思います。優越感も1ヶ月くらいか。納車時に前クラウンアスリートと並べて写真を撮りましたが、シャープさは間違いなく現車ですね。
インテリア
高級感がないとのコメントもありますが、十分ですね。クラウンからの乗り換えなので、ナビ関係の操作も50代の私でもマニュアルを見ずにすぐに操作できます。デュアルモニターも先進的でいいですね。先進的な機能ではないかもしれませんが、交差点で曲がるところが近づいてくるに従って縮尺が大きくなるのはいいですね。これまでは手動で縮尺を変えたりしていたので。
レーントレイシングアシストは気持ち悪い感じがしますが、先端技術に感動です。両手を離して運転すると警告されますが、高速道路のように白線がしっかり見えるところでは、結構感動ものです。
デジタルインナーミラーは、思ったより明るくハッキリと映りすぎて違和感を感じます。でも、後ろに誰か乗せた時はいいかもしれません。
メーターの間の情報ディスプレイはかなり豊富ですので、ついつい見入ってしまいます。
ヘッドアップディスプレイはサングラスをかけると見にくくなりますが、照度や位置も変えられるので問題ありません。
エンジン性能
スポーツモードの加速感は上品です。グッという感じの後ろに引っ張られるような加速ではありません。スーッという上品な加速感です。これは車に全然詳しくない22歳の娘が最初に話したことです。
乗り心地
モデリスタ19インチのタイヤを履いたのでゴツゴツ感を心配しましたが、コンフォートモードでは前車アスリート(18インチタイヤ)よりも振動を感じません。
燃費
前車アスリートは15〜17km/Lくらい。1000km走りましたが、現在19.5km/Lです。かなり期待できます。エコ運転を促す表示もディスプレイに出ますので。
価格
性能に十分に見合う価格だと思います。ディーラーの店長さんに言われましたが、将来の下取りのことを考えると、ムーンルーフ、レザーシート、ハイブリッド、ホワイトパールは絶対付けた方がいいとのこと。

新車なので、ついでに、レーダー探知機とドラレコ(コムテック製)を付けてもらい(同期させて)ましたが、レーダー探知機のOBD2がまだ新型クラウンに対応していなくてガッカリ。いつ対応してくれるのかコムテックに聞いてみたところ、「わかりません、、」と少々愛想のない対応をされてしまいました。機能は素晴らしいので、早く対応してほしいと思います。(コムテックはメールで問い合わせが出来ないので、電話が通じるまで結構かかりました)

車は好きですが、あまり詳しくないので、的外れなところもあるかと思いますが、これから購入予定の方の参考になれば。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
秋田県

新車価格
590万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ZZR1100RRさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3

気になったので、今後の参考に試乗してきました。
ゴルフ7.5GTIに乗っていますので、それとの比較になってしまいます。
初クラウンです。

悪かった点
インテリアは、期待を裏切られた感じで、高級感はあまり感じられませんでした。

先日、試乗したカローラスポーツの方が、頑張ってる感じを受けました。600万円でこの質感はちょっと。それなら、cクラスや3シリーズの方が。。。

静粛性 期待してたほどではなかった。静だけど、自分の車より少し静かに感じる感じで、大きな驚きはなかった。
期待しすぎたのかも、知れません。高速道路とかなら、もっと感じられたのかも。

ドアの開閉音 フロントはそれなり。リアは軽い音で、安っぽさが、出てた。左右で違う感触でした。残念。

シフトノブが重い。PレンジからDレンジにするときに
めちゃ重かった。ただ重いだけで、質感なし。奥さんの運転を考えると、これは無いな。

加速はイマイチ。自分的には2Lターボか3.5 V6なら楽しめるかも。

ACCの設定が、スピードとハンドリングアシストが別になっていた。一発ポンで、全制御されなかった。操作数が多くなり、煩わしい。設定で変更できるのかは不明。

良かった点

エクステリアが、スポーティーになり、お年寄りだけが乗る感がなくなりました。

極低速域の走行のスムーズさと、その時のハンドリングが、軽い。気持ち良い軽さ。これは高級車ならでは。パワステ制御が、絶品でした。

室内灯が、タッチセンサーなので、とても便利。
センターパネルの下にあるダイヤルスイッチの感触は高級感あり。

ラインとのコネクティビティは面白いかも。

HUDは結構、奥に見えるので、視線移動が最小限でよかった。

ACCのブレーキ制御がよかった。
そんなに試したわけではないので、いろんなケースで試して見たかった。




乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
宮城県

新車価格
590万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kazu000000さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:414人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
ノートパソコン
1件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

今日、納車されました。
2.5RSadvanceを購入しました。5月15日の先行予約で一番でオーダーを入れてもらいましたが本革車を選んだため数日遅れてしまったとのこと。
エクステリア;洗練されたデザインだと思います。これは意見が分かれるところだと思いますがホイルがメッキなのが気になります。ホイルは選択できると有難いです。
インテリア;とても気に入っています。
エンジン性能;出足の加速も十分だと思います。3.5Lの選択もありましたがコスト面から2.5Lで後悔はしていますん。
走行性能;是非コーナーを走って見てください。低重心設計の安定した走りを実感できるかと思います。
乗り心地;申し分ありません。
燃費;まだ分かりませんがデータより改善されていると思います。
価格;下位グレードの値段が上がりましたが標準装備の内容から考えると妥当な価格かもしれません。
後部座席のシェードや運転席、助手席のヒーターや送風機能は以前はパネルにスイッチがありましたがディスプレーの選択画面より設定する必要があるため少々不便な所もありますがとても良く仕上がった車だと思います。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
埼玉県

新車価格
590万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

素人車さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
実物のほうが画像で見るより全然良い。フロントのライト周辺は以前より厳つくなり格好良くなったと思う。
しかしリヤのクォーターピラーがなだらかになってノッチバック的な感じが好みではない。まあ、ここは好みの問題だが。
全体的には上手くまとまって若々しくなったと思う。しかしシーケンシャルウインカー必要か?
【インテリア】
オーソドックスで良くも悪くもクラウン的な感じ。
ディスプレイが二つあって上はナビ画面、下はエアコン等の操作画面だそう。
ナビ画面は上下とも同時に表示出来るとのこと。だとしたら片方にナビ画面もう片方にテレビが見られてすごい便利じゃないか!?と思ったらそれは無理なんだそう(営業談)。とても勿体ない。
あとウィンドウスイッチの台座部分がプラスチック的で安っぽい感じがする。周りは合成でも、革っぽい感じで高級感があるのに勿体ない。
【エンジン性能】
以前、前期型アスリートに乗る機会があったが、心持ち加速性能が上がってるように感じる。
ただ新型は室内に入ってくるエンジン音が大きくなっているような…室内は静かで振動も少ないのがクラウンなのにちょっと勿体ない。
【走行性能】
格段に良くなっている。S字カーブやコーナリング等前期型のハイブリッドは前が重たくてコーナリングがややダルかったが新型はかなり改良されている。
よくCクラスや3シリーズと比較して全然ダメみたいなこと言ってる人がいるようだが、ただ単に硬いだけの足回りは年寄りにはツラい。
クラウンは日本専用にセッティングされているように感じて身体が疲れない。
【乗り心地】
試乗だけなので高速道路等運転していないが、一般道では何も問題無かった。
でもこれは前期型でも同じで総じて違いは分からなかった。
【燃費】
無評価
【価格】
進化してる割には値段が前期型とほぼ変わらないのは高評価。
【総評】
とてもよく出来ていて安全装備や電動パーキングブレーキ、ブレーキホールド機能等、前期型に足りなかった部分も標準装備されていて尚且つ価格がほとんど上がっていないのが素晴らしいと思う。
しかし前期型より内装の劣化が所々見られる。
先に書いた部分の他にヘッドアップディスプレイが装備されてすごく良くなったが、メーター部が以前よりオモチャチックでトヨタの高級セダンには思えない。
実に惜しい。本当に惜しい。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

miyamonshinさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

販社の営業マンに無理を言って、1時間程試運転させて貰い、結果今乗っている200系ロイヤルを下取りに成約しました。
結果、ハンドルの応答性が素晴らしい。これは交差点の角を曲がる程度で直ぐわかるレベル。ハンドルを切る際にも一発で角を曲がれる。所謂切足しは必要ない。小生が一番重視したのは、乗り心地。これに関しては、確かに足が良く動いているのだろうが、荒れた路面ではそこそこの突き上げ感がある。2.5L RSを選んでも、Advanceにしないと旧200系ロイヤルのAnniversaryに装備していた機構は付いてこない点はメーカーの思惑もあるのだろうが、不満に感じる。
結果、2.5Lハイブリッド、RS Advanceを注文した。レザーパッケージを選ぶと600万強。クラウンも高くなった物だと思う。
納車は三カ月待ち、その間に新型に対する愛着が薄れない事を望む。
“良い車ですよ”

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はつきんぬんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:597人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
かなり特徴的なフロントフェイスに生まれ変わりましたが、独特な雰囲気がフラグシップらしさを出していて、個人的にはとてもいいと思います。
好みは分かれそうな感じがしますが、自分がかっこいいと思えばそれで良いのではないでしょうか。
RSに試乗しましたが、RSのスポーティな感じが自分には好みでした。

【インテリア】
RSになると、ブランノーブというアルカンタラっぽい素材のシートが使われます。
これがスポーティさと高級感を両立していて、クラウンRSにぴったりな素材だなと思いました。
センターコンソール上下に2つのディスプレイが搭載されているのもかなりインパクトがあります。
さすがクラウンと言わされる程度には、高級感とインパクトがある室内になっています。

【エンジン性能】
今回試乗したのは2.5Lハイブリッドモデルとなりますが、かなり力強いですね。
燃費と楽しさのバランスを考えると、2.5Lハイブリッドが最適解な気がします。
SPORTモードなんかにすれば、エンジン主体の力強い走りも楽しめますし、エンジンを回した時のエンジンフィーリングもなかなか気持ちいいです。

【走行性能】
TNGA採用ということで、ハンドリング、コーナリング性能は素晴らしいです。
ステアリングもやや重めではありますが、非常にコントロールしやすく、最小回転半径も5.3mと小回りも効きますので、スイスイ思い通りに曲がれます。
ガンガン曲がれるし、それでいて安定して曲がれるので、運転していて快適だし楽しいですね。

【乗り心地】
AVSとフロント、リア両方のマルチリンク式サスペンションがいい働きをして、素晴らしい乗り心地の良さを実現しています。
静粛性は異次元レベルで、特にざらついた路面でのロードノイズの遮音性は圧巻でした。
これまで快適な車は他にないのではと思うくらい、文句のつけようがない乗り心地でした。

【価格】
クラウンなので高いは高いですが、この走行性能を5,600万円で手に入れられると考えると高くはないのかなと思います。

【総評】
さすがはクラウンといったところで、個人的には文句のつけようがありませんでした。
こういった車が日本車から登場してくれることはとても嬉しいですし、これに対抗するような強力なライバルがどんどん出てきてほしいなとも思います。

補足:詳細レビューや写真をご覧になりたい方向け
https://tmhshiroto.com/drive_crown_2-5rs_2018/

レビュー対象車
試乗

参考になった19人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひでまゆたろうさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:382人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
176件
プロジェクタ
1件
59件
デジタル一眼カメラ
1件
51件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

28日にRSが納車されました。
約500Km走ったごく初期のインプレです。

【エクステリア】6ライトのファストバック風のデザインになり、フォーマルから伸びやかなカジュアルさが強調されるようになった。
前項は若干高められているようだが、フード先端やウェストラインが低くなったせいか、全体的には低く、長く感じられる。
旧210にくらべ全長は15mm伸びているが、全幅は同じ1800mmに抑えられているので、やや細長さ目につく。

フロントマスクはもう少々リファインして欲しかったが、各ディテールの処理は良く煮詰められていると思う。

色は特注色を含めれば豊富。特に赤などは女性にも似合う色だと思う。

【インテリア】写真で見るよりは質感は高かった。デザインも悪くはないと思うが、上部のディスプレイは外形はこのままでスクリーンサイズを1サイズ大きくしてほしかったと思う。

メーターナセル内のディスプレイは旧210前期型に比べかなり大きくなったが、肝心のメーターおもちゃっぽくていけない。
どうせならメーター全体をフルデジタル化して欲しかった。
HUDは、情報量も豊富で見やすい。HVでもここにタコメーターを表示できるのはありがたい。

各小物入れの容量は減っている。あいかわらずコインホルダーはない。
ETCはグローブボックス内に移動したので、カードの出し入れが面倒になった。

【エンジン性能】シャシーの性能が飛躍的に高まったので、2.5のHVシステムがとてもマイルドに感じられてしまう。
動力特性をスポーツモードに変えても物足りない場面がある。
他のエンジン(2.0ターボ・3.5HVがある)は乗っていないが、動力性能を重視する方は、他も試してからのほうが良いと思う。

もちろん、普通に使う分には全く不満は出ないと思う。ほとんどの状況で交通の流れをリードするだけの動力性のは備えている。

【走行性能】ここが旧210以前と大きく変わった点だ。以前MBのEも所有していたことがあるし、知人のBMW523dや、VOLVOのV90もハンドルを握らせてもらう機会は多いのだが、それらに比べて今回の220クラウンは確かに見劣りしない出来だ。

旧210とは、ハンドル周りの剛性感からして全く違うし、ロールが極小で、かつ自然。この感覚は欧州車とも違う不思議な感覚だが心地よい。いつものカーブを+10Kmで通過しても全く安心していられるし、狙った通りに車が動いてくれるので楽しいのだ。

以前のクラウンは安楽な車だがファントゥードライブとは対極の車だった。それがここまで変わるとは大いに驚いた。

【乗り心地】RSのみの評価だが、決して悪くはない。可変式のダンパーを搭載しているのでコンフォートモードにすれば、パッセンジャーがいても快適に過ごしてもらえるだろう。旧210の18インチとサイズは変わらないが、さすがよく動くので快適になったと思う。
標準のレグノも効いていると思う。

【燃費】とりあえず500Kmを燃費意識せず走行して約15K/Lほど。おそらく旧210のHVとほぼ同等と思う。
少し意識すれば17〜8ぐらいか。


【価格】ほぼ値引きはないので2.5HVだと乗り出し500万円台後半から600万ぐらいになる。旧210に比べほぼ40〜50万アップした感じがする。この価格だと交渉次第で素のEや5シリーズが視野に入ってくるが、内容を考えるとそれらと普通に勝負できる出来になったと思う。

【総評】確かに世界レベルの車に変化したと思う。旧型のオーナーはこの車のハンドルを握ってみればその変化の大きさに驚かれると思う。ただし、旧型以前の持っていた良い意味でのフィーリングの軽さや、圧倒的な静粛性、低速域での独特の乗り心地などは失われた。

だが、今回のクラウンの変化の方向を自分は支持する。

今後はこの方向を維持しつつ、今回失った部分も再び取り込んでもらえれば日本独特の素晴らしい車になると思う。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
千葉県

新車価格
551万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

クラウン ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

クラウン ハイブリッド 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

クラウン ハイブリッド
トヨタ

クラウン ハイブリッド

新車価格:507〜732万円

中古車価格:309〜726万円

クラウン ハイブリッド 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <97

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クラウンハイブリッドの中古車 (全2モデル/759物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意