『SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!』 マランツ marantz SA-12 londonsukisukiさんのレビュー・評価

2018年 7月中旬 発売

marantz SA-12

新たな「12シリーズ」のCDプレイヤー

marantz SA-12 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥238,619

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥238,620

PREMOA(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥238,619〜¥313,200 (16店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥300,000

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

周波数特性(最小):2Hz 周波数特性(最大):50KHz SACD:○ MP3:○ marantz SA-12のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • marantz SA-12の価格比較
  • marantz SA-12の店頭購入
  • marantz SA-12のスペック・仕様
  • marantz SA-12のレビュー
  • marantz SA-12のクチコミ
  • marantz SA-12の画像・動画
  • marantz SA-12のピックアップリスト
  • marantz SA-12のオークション

marantz SA-12マランツ

最安価格(税込):¥238,619 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 7月中旬

  • marantz SA-12の価格比較
  • marantz SA-12の店頭購入
  • marantz SA-12のスペック・仕様
  • marantz SA-12のレビュー
  • marantz SA-12のクチコミ
  • marantz SA-12の画像・動画
  • marantz SA-12のピックアップリスト
  • marantz SA-12のオークション

『SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!』 londonsukisukiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

marantz SA-12のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

キャットフード
5件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
3件
0件
スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
出力端子4
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

 

 

●『 SACDが特に良い 』 、今日、グレン・グールドのイタリア協奏曲とパルテイータ第一番&第二番、フランス・ブリュッヘン指揮で21世紀オーケストラのベートーヴェン交響曲第五番、朝比奈 隆指揮で新日本フィルのベートーヴェン交響曲第五番を 全て 『 SACD で 聴いたが、SA12 + PM12 + B&W 606MB  コンテイニュアム・コーン で 聴く SACD の ピュア で ジェニュイン な 音色と響きに 大感動した 』。
◆チャイコフスキー交響曲第六番第一楽章始まりが 約9分33秒位 後に → 無音から突然大音響の瞬間の立ち上がり → 凄まじい再現力・再生力・このシステムの底力 と 高い能力を 目の当たりにしたよ !!! カラヤン と ベルリンフィル の チャイコ 悲愴 を 聴くべし !!!
■私自身 人生8台目 の CDP であり、マランツ の CDPは 人生4台目。  今まで新品購入愛用した マランツ CDPは 以下。→ CD5005 、  SA8003 、 SA11S3 。
■H31. 4. 13  (土) いつもの 自宅近くの ヨドバシカメラ 町田店 にて 購入。
●最新の マランツ と 最新の B&W コンテイニュアム・コーン の 組み合わせ に 凄く 凄く 興味関心が 日増しに強くなりき、購入した。

【デザイン】 個人的には マランツ の M1 デザインは 大好き、 特に プレミアムシリーズの デザインは お気に入り。

【音質】 凄く 凄く良い。 音質は勿論良いし、 音数も多いし、 空間立体再現力・空間奥行感も優れている。 オーケストラの階層奥行感も ちゃんと 表現。 凄い !!! 

【出力端子】 お値段的には致し方無いが、 バランス端子 ( XLR端子 ) も搭載していれば もう 最高ですよね...。まあ 普段使いなら RCA端子だけでも全く問題が無い。

【操作性】 過去 マランツ機器を 何台か 愛用し続けて来たので、 操作簡単・快適。 ほとんど 付属リモコン使い。

【読み取り精度】 昔から新品購入してきた CD や SACD ばかり、今の所 全く問題無く 操作再生。

【サイズ】 持病の腰痛が年々厳しく、この位の重さが 丁度良い。 最新の SA12 と PM12 は 同じ高さ ですから、 私のように PM12 + SA12 と セットで 購入して、 並列に配置すると 高さが同じ だから 見た目も 統一感あり、 綺麗に バランス良く DISPLAY 出来る。 インテリアとしての audio 存在感も 大事ですから.......

【総評】
『 最新の マランツ の AMP + CDP 』に 大変興味関心が日増しに強くなり、 また 『 最新の B&W コンテイニュアム・コーン 』との 組み合わせによる 音色の表現の仕方 にも極めて興味・関心が強くなり、 今回 AMP + CDP + SP を 全て新品更改した。

マランツの最新テクノロジーであります MMM → Marantz Musical Mastering にて 24通りの 組み合わせで 音色を調節可能な点も ポイント高い。もともと 愛機PM11S3 でも MMM楽しんでいたが、今回 SA12 のは MMM 更に進化した。 

更には 最新の マランツ の スイッチング・アンプ も 同時に 選べば、 今後の マランツの方向性とも ベクトルを 合わせ、 音楽鑑賞も 愉しんで 楽しんでいけると 思いますね。 そこに 相性の良い B&W コンテイニュアム・コーン も 同時に選べば 更なる 最新の 音楽再生世界を 垣間見ながら audio の 世界を 趣味の 1つ として 堪能出来ると思う。

●コルトレーンの A LOVE SUPREME の CD聴いたけど、 哀愁あるテナー・サックスの心に響く音色に脱帽したよ、シンバルの響きが 凄く これっ また 良いんだよね!!!  JAZZ の CD 再生音も 凄く 味があって 切れが良く ゾクゾクした。

●稲垣潤一の Rainy Voice の CDから ドラマチック・レイン 聴いたけど、 実は 『 稲垣潤一コンサート2018 』に行ったんだよね、 御本人の生歌声の ドラマチック・レイン 聴いたけど、 PM12 + SA12 からの再生音 男性ヴォーカル 凄い良いよ。リアルで 感情表現力が こちらに 伝わるよね。

●女性ヴォーカル → May J. の 本当の恋 や JUJU の 素直になれたら の CD再生したけど、生々しいよね、艶やか!
ハッとする瞬間を何度も 今日 味わえたよ。女性ヴォーカルの 艶やかで 透明感高音ヴォイス表現に優れ、潤いある再生音。女性ヴォーカルの最高音部分も シッカリと 表現・再現出来ていた。

●Sting の ENGLISHMAN IN N.Y. SHM−CD 再生させたけど、たまたまなのか これは Sting ヴォーカルの声が 少し 奥まった感じで、 大好きな曲だけに ちょっと残念だったな、 今度 レコード から Sting 再生して 再チャレンジだね。 

◆チャイコフスキー交響曲第六番は サントリーホール S席で モスクワ・フィル (ユーリ・シモノフ指揮)と、 ロシア国立交響楽団 (ヴァレリー・ポリャンスキー指揮) の 生音オーケストラを 聴いたけど、 CDで聴くなら カラヤン & ベルリンフィル だよね、カラヤン & ウイーン・フィル のだと 、綺麗すぎてね........チャイコらしい心の葛藤や 心の叫び 、うねり、 うめき 等々 感情表現を爆発させて 魂を揺さぶる組み合わせは → カラヤン & ベルリンフィルが最高、 カラヤンは 悲愴を7回も録音残したが、カラヤンは大曲で7回も録音したものは他には無い程、『 悲愴 は お得意の カラヤン・レパートリー 』 なんだよね、 これを、 『 SA12 + PM12 + B&W 606 MB コンテイニウム・コーン 』 の 組み合わせで 聴くと、 『 SA12 の 最新マランツの凄さ 分かる 』。

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
出力端子4
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

金色箱体 に 青いイルミ が 品良く お洒落

やはり アルミダイキャスト・トレイ は 剛性感高いし 安心だよね

なんか マランツ オリジナルの MMM が 凄いよね !!!

SA12 と PM12 とは 同じ高さ だから、並べて置くと 統一感 良いよね

11や 13や 14や 15とは 若干 異なる 顔 !!!

SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

◆チャイコフスキー交響曲第六番第一楽章始まり 約9分33秒位 → 無音から突然大音響の瞬間の立ち上がり → 凄まじい再現力・再生力・このシステムの底力 と 高い能力を 目の当たりにしたよ !!! カラヤン と ベルリンフィル を 聴くべし !!!

■マランツ の CDPは 人生4台目。  今まで新品購入愛用した マランツ CDPは 以下。→ CD5005、  SA8003、 SA11S3 。

■H31. 4. 13  (土) いつもの 自宅近くの ヨドバシカメラ 町田支店 にて 購入した。

●最新の マランツ と 最新の B&W コンテイニウム・コーン の 組み合わせ に 凄く 凄く 興味関心が湧き、購入したもの。

【デザイン】 個人的には マランツ の M1 デザインは 大好きであるし、 特に プレミアムシリーズの デザインは お気に入り。

【音質】 凄く 凄く良いですね。 音質は良いですし、 音数も多いですし、 空間再現力にも優れていると思う。 オーケストラの階層奥行感も ちゃんと 表現してますね。 凄い !!!

【出力端子】 お値段的には致し方無いですが、 バランス端子 ( XLR端子 ) も搭載していれば もう 最高ですよね...。まあ 普段使いなら 全く問題が無い 出力端子ですよね。

【操作性】 過去 マランツ機器を 何台か 愛用し続けて来ましたので、 操作簡単・快適ですね。 ほとんど 付属リモコン使います。

【読み取り精度】 昔から新品購入してきた CD や SACD ばかりですので、今の所 全く問題無く 操作再生出来てます。

【サイズ】 持病の腰痛が年々厳しくなってますので、この位の重さが 丁度良いですね。 最新の SA12 と PM12 は 同じ高さ ですから、 私のように PM12 + SA12 と セットで 購入しまして、 並列に配置しますと 高さが同じ ですから 見た目も 統一感があり、 綺麗に バランス良く DISPLAY 出来ますよね!!! インテリアとしての audio 存在感も 大事ですから。

【総評】

最新の マランツ の AMP + CDP に 大変興味関心が強く、 また 最新の B&W コンテイニウム・コーン との 組み合わせによる 音色の表現の仕方 に 極めて関心が強く良くなりまして、 今回 AMP + CDP + SP を 更改した。

マランツの最新テクノロジーであります MMM → Marantz Musical Mastering にて 24通りの 組み合わせで 音色を調節可能な点も ポイント高いですよね。 

→ 色々な CD や SACD 等々の ソース再生を楽しみ 聴き比べながら 自分の 一番好きな 音色の組み合わせ を見つける事が可能ですよね。

更には 最新の マランツ の スイッチング・アンプ も 同時に 選べば、 今後の マランツの方向性とも ベクトルを 合わせ、 音楽鑑賞も 愉しんで 楽しんでいけると 思いますね。 そこに 相性の良い B&W コンテイニウム・コーン も 同時に選べば 更なる 最新の 音楽再生世界を 垣間見ながら audio の 世界を 趣味の 1つ として 堪能出来ると思います。

PM12レビューにも記載しましたが、以下は 続編です →

●コルトレーンの A LOVE SUPREME の CD聴いたけど、 哀愁あるテナー・サックスの心に響く音色に脱帽したよ、シンバルの響きが 凄く これっ また 良いんだよね!!!  JAZZ の CD 再生音も 凄く 味があって 切れが良いし、いいんだよね。

●稲垣潤一の Rainy Voice の CDから ドラマチック・レイン 聴いたけど、 実は 『 稲垣潤一コンサート2018 』に行ったんだよね、 御本人生歌声の ドラマチック・レイン 聴いたけど、 PM12 + SA12 からの再生音 男性ヴォーカル 凄い良いよ。リアルで 感情表現力が こちらに 伝わるよね。

●女性ヴォーカル → May J. の 本当の恋 や JUJU の 素直になれたら の CD再生したけど、生々しいよね、艶やか!

ハッとする瞬間を何度も 今日 味わえたよ。女性ヴォーカルの 艶やかで 透明感高音ヴォイス表現に優れ、潤いある再生音。

●Sting の ENGLISHMAN IN N.Y. SHM−CD 再生させたけど、たまたまなのか これは Sting ヴォーカルの声が 少し 奥まった感じで、 大好きな曲だけに ちょっと残念だったな、 今度 レコード から Sting 再生して 再チャレンジだね。 

◆チャイコフスキー交響曲第六番は サントリーホール S席で モスクワ・フィル (ユーリ・シモノフ指揮)と、 ロシア国立交響楽団 (ヴァレリー・ポリャンスキー指揮) の 生音オーケストラを 聴いたけど、 CDで聴くなら カラヤン & ベルリンフィル だよね、カラヤン & ウイーン・フィル のだと 、綺麗すぎてね........チャイコらしい心の葛藤や 心の叫び 、うねり、 うめき 等々 感情表現を爆発させて 魂を揺さぶる組み合わせは → カラヤン & ベルリンフィルが最高、 カラヤンは 悲愴を7回も録音残したが、カラヤンは大曲で7回も録音したものは他には無い程、『 悲愴 は お得意の カラヤン・レパートリー 』 なんだよね、 これを、 『 SA12 + PM12 + B&W 606 MB コンテイニウム・コーン 』 の 組み合わせで 聴くと、 『 SA12 の 最新マランツの凄さ 分かる 』。

参考になった2

満足度5
デザイン5
音質5
出力端子4
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

金色箱体に 青いイルミ が 綺麗で お洒落ですね。

アルミダイキャスト・トレイ が 剛性感 高い ですね

SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

マランツ オリジナル MMM が 凄いよね

11や 13や 14や 15とは 多少異なる 顔の デザイン

PM12 と SA12 とは 同じ 高さ なのが 良いですね

■マランツ の CDPは 人生4台目。  今まで新品購入愛用した マランツ CDPは 以下。→ CD5005、  SA8003、 SA11S3 。

■H31. 4. 13  (土) いつもの 自宅近くの ヨドバシカメラ 町田支店 にて 購入した。

●最新の マランツ と 最新の B&W コンテイニウム・コーン の 組み合わせ に 凄く 凄く 興味関心が湧き、購入したもの。

【デザイン】 個人的には マランツ の M1 デザインは 大好きであるし、 特に プレミアムシリーズの デザインは お気に入り。

【音質】 凄く 凄く良いですね。 音質は良いですし、 音数も多いですし、 空間再現力にも優れていると思う。 オーケストラの階層奥行感も ちゃんと 表現してますね。 凄い !!!

【出力端子】 お値段的には致し方無いですが、 バランス端子 ( XLR端子 ) も搭載していれば もう 最高ですよね...。まあ 普段使いなら 全く問題が無い 出力端子ですよね。

【操作性】 過去 マランツ機器を 何台か 愛用し続けて来ましたので、 操作簡単・快適ですね。 ほとんど 付属リモコン使います。

【読み取り精度】 昔から新品購入してきた CD や SACD ばかりですので、今の所 全く問題無く 操作再生出来てます。

【サイズ】 持病の腰痛が年々厳しくなってますので、この位の重さが 丁度良いですね。 最新の SA12 と PM12 は 同じ高さ ですから、 私のように PM12 + SA12 と セットで 購入しまして、 並列に配置しますと 高さが同じ ですから 見た目も 統一感があり、 綺麗に バランス良く DISPLAY 出来ますよね!!! インテリアとしての audio 存在感も 大事ですから。

【総評】

最新の マランツ の AMP + CDP に 大変興味関心が強く、 また 最新の B&W コンテイニウム・コーン との 組み合わせによる 音色の表現の仕方 に 極めて関心が強く良くなりまして、 今回 AMP + CDP + SP を 更改した。

マランツの最新テクノロジーであります MMM → Marantz Musical Mastering にて 24通りの 組み合わせで 音色を調節可能な点も ポイント高いですよね。 

→ 色々な CD や SACD 等々の ソース再生を楽しみ 聴き比べながら 自分の 一番好きな 音色の組み合わせ を見つける事が可能ですよね。

更には 最新の マランツ の スイッチング・アンプ も 同時に 選べば、 今後の マランツの方向性とも ベクトルを 合わせ、 音楽鑑賞も 愉しんで 楽しんでいけると 思いますね。 そこに 相性の良い B&W コンテイニウム・コーン も 同時に選べば 更なる 最新の 音楽再生世界を 垣間見ながら audio の 世界を 趣味の 1つ として 堪能出来ると思います。

PM12レビューにも記載しましたが、以下は 続編です →

●コルトレーンの A LOVE SUPREME の CD聴いたけど、 哀愁あるテナー・サックスの心に響く音色に脱帽したよ、シンバルの響きが 凄く これっ また 良いんだよね!!!  JAZZ の CD 再生音も 凄く 味があって 切れが良いし、いいんだよね。

●稲垣潤一の Rainy Voice の CDから ドラマチック・レイン 聴いたけど、 実は 『 稲垣潤一コンサート2018 』に行ったんだよね、 御本人生歌声の ドラマチック・レイン 聴いたけど、 PM12 + SA12 からの再生音 男性ヴォーカル 凄い良いよ。リアルで 感情表現力が こちらに 伝わるよね。

●女性ヴォーカル → May J. の 本当の恋 や JUJU の 素直になれたら の CD再生したけど、生々しいよね、艶やか!

ハッとする瞬間を何度も 今日 味わえたよ。女性ヴォーカルの 艶やかで 透明感高音ヴォイス表現に優れ、潤いある再生音。

●Sting の ENGLISHMAN IN N.Y. SHM−CD 再生させたけど、たまたまなのか これは Sting ヴォーカルの声が 少し 奥まった感じで、 大好きな曲だけに ちょっと残念だったな、 今度 レコード から Sting 再生して 再チャレンジだね。 

明日からの また 音楽再生が ますます 楽しみだよね。 

音感は 人 それぞれ、 趣味の世界も 人、それぞれ だよね。

大好きな音楽鑑賞で 人生に ゆとり と 潤い が 持てますよね!!!

御参考になれば 幸い です!!!

参考になった1

満足度5
デザイン5
音質5
出力端子4
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

金色箱体 に 青いイルミ が なかなか良い雰囲気

アルミダイキャスト・トレイ の 質感・剛性感が 良い

アルミ表面リモコン の 質感が なかなか 良い

マランツ プレミアム シリーズ 準フラッグシップ機種

少し 13 や 14 や 15 や 11 と 表情が変化しました

SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

■マランツ の CDPは 人生4台目。  今まで新品購入愛用した マランツ CDPは 以下。→ CD5005、  SA8003、 SA11S3 。

■H31. 4. 13  (土) いつもの 自宅近くの ヨドバシカメラ 町田支店 にて 購入した。

●最新の マランツ と 最新の B&W コンテイニウム・コーン の 組み合わせ に 凄く 凄く 興味関心が湧き、購入したもの。

【デザイン】 個人的には マランツ の M1 デザインは 大好きであるし、 特に プレミアムシリーズの デザインは お気に入り。

【音質】 凄く 凄く良いですね。 音質は良いですし、 音数も多いですし、 空間再現力にも優れていると思う。 オーケストラの階層奥行感も ちゃんと 表現してますね。 凄い !!!

【出力端子】 お値段的には致し方無いですが、 バランス端子 ( XLR端子 ) も搭載していれば もう 最高ですよね...。まあ 普段使いなら 全く問題が無い 出力端子ですよね。

【操作性】 過去 マランツ機器を 何台か 愛用し続けて来ましたので、 操作簡単・快適ですね。 ほとんど 付属リモコン使います。

【読み取り精度】 昔から新品購入してきた CD や SACD ばかりですので、今の所 全く問題無く 操作再生出来てます。

【サイズ】 持病の腰痛が年々厳しくなってますので、この位の重さが 丁度良いですね。 最新の SA12 と PM12 は 同じ高さ ですから、 私のように PM12 + SA12 と セットで 購入しまして、 並列に配置しますと 高さが同じ ですから 見た目も 統一感があり、 綺麗に バランス良く DISPLAY 出来ますよね!!! インテリアとしての audio 存在感も 大事ですから。

【総評】

最新の マランツ の AMP + CDP に 大変興味関心が強く、 また 最新の B&W コンテイニウム・コーン との 組み合わせによる 音色の表現の仕方 に 極めて関心が強く良くなりまして、 今回 AMP + CDP + SP を 更改した。

マランツの最新テクノロジーであります MMM → Marantz Musical Mastering にて 24通りの 組み合わせで 音色を調節可能な点も ポイント高いですよね。 

→ 色々な CD や SACD 等々の ソース再生を楽しみ 聴き比べながら 自分の 一番好きな 音色の組み合わせ を見つける事が可能ですよね。

更には 最新の マランツ の スイッチング・アンプ も 同時に 選べば、 今後の マランツの方向性とも ベクトルを 合わせ、 音楽鑑賞も 愉しんで 楽しんでいけると 思いますね。 そこに 相性の良い B&W コンテイニウム・コーン も 同時に選べば 更なる 最新の 音楽再生世界を 垣間見ながら audio の 世界を 趣味の 1つ として 堪能出来ると思います。

PM12レビューにも記載しましたが、以下は 続編です →

●コルトレーンの A LOVE SUPREME の CD聴いたけど、 哀愁あるテナー・サックスの心に響く音色に脱帽したよ、シンバルの響きが 凄く これっ また 良いんだよね!!!  JAZZ の CD 再生音も 凄く 味があって 切れが良いし、いいんだよね。

●稲垣潤一の Rainy Voice の CDから ドラマチック・レイン 聴いたけど、 実は 『 稲垣潤一コンサート2018 』に行ったんだよね、 御本人生歌声の ドラマチック・レイン 聴いたけど、 PM12 + SA12 からの再生音 男性ヴォーカル 凄い良いよ。リアルで 感情表現力が こちらに 伝わるよね。

●女性ヴォーカル → May J. の 本当の恋 や JUJU の 素直になれたら の CD再生したけど、生々しいよね、艶やか!

ハッとする瞬間を何度も 今日 味わえたよ。

●Sting の ENGLISHMAN IN N.Y. SHM−CD 再生させたけど、たまたまなのか これは Sting ヴォーカルの声が 少し 奥まった感じで、 大好きな曲だけに ちょっと残念だったな、 今度 レコード から Sting 再生して 再チャレンジだね。 

明日からの また 音楽再生が ますます 楽しみだよね。 

音感は 人 それぞれ、 趣味の世界も 人、それぞれ だよね。

大好きな音楽鑑賞で 人生に ゆとり と 潤い が 持てますよね!!!

御参考になれば 幸い です!!!

参考になった0

満足度5
デザイン5
音質5
出力端子4
操作性5
読み取り精度5
サイズ5
SA12 + PM12 + B&W 606 MB 新品購入した!!!

アルミダイキャスト・トレイ が 質感 良いね

アルミ表面リモコン が なかなか 重量感あり 凄く良いね シルバー色が格好良い

■マランツ の CDPは 人生4台目。  今まで新品購入愛用した マランツ CDPは 以下。→ CD5005、  SA8003、 PM11S3 。

■H31. 4. 13  (土) いつもの 自宅近くの ヨドバシカメラ 町田支店 にて 購入した。

●最新の マランツ と 最新の B&W コンテイニウム・コーン の 組み合わせ に 凄く 凄く 興味関心が湧き、購入したもの。

【デザイン】 個人的には マランツ の M1 デザインは 大好きであるし、 特に プレミアムシリーズの デザインは お気に入り。

【音質】 凄く 凄く良いですね。 音質は良いですし、 音数も多いですし、 空間再現力にも優れていると思う。

【出力端子】 お値段的には致し方無いですが、 バランス端子 ( XLR端子 ) も搭載していれば もう 最高ですよね...。

【操作性】 過去 マランツ機器を 何台か 愛用し続けて来ましたので、 操作簡単・快適ですね。 ほとんど 付属リモコン使います。

【読み取り精度】 昔から新品購入してきた CD や SACD ばかりですので、今の所 全く問題無く 操作出来てます。

【サイズ】 持病の腰痛が年々厳しくなってますので、この位の重さが 丁度良いですね。 最新の SA12 と PM12 は 同じ高さ ですから、 私のように PM12 + SA12 と セットで 購入しまして、 並列に配置しますと 高さが同じ ですから 見た目も 統一感があり、 綺麗に バランス良く DISPLAY 出来ますよね!!!

【総評】

最新の マランツ の AMP + CDP に 大変興味関心が強く、 また 最新の B&W コンテイニウム・コーン との 組み合わせによります 音色の表現に仕方 に 極めて関心がと良くなりまして、 今回 AMP + CDP + SP を 更改しました。

マランツの最新テクノロジーであります MMM → Marantz Musical Mastering にて 24通りの 組み合わせで 音色を調節可能な点も ポイント高いですよね。

→ 色々な CD や SACD 等々の ソース再生を楽しみ 聴き比べながら 自分の 一番好きな 音色の蜘蛛合わせ を見つける事が可能ですよね。

更には 最新の マランツ の スイッチング・アンプ も 同時に 選べば、 今後の マランツの方向性とも ベクトルを 合わせ、 音楽鑑賞も 愉しんで 楽しんでいけると 思いますね。 そこに 相性の良い B&W コンテイニウム・コーン も 同時に選べば 更なる 最新の 音楽再生世界を 垣間見ながら audio の 世界を 趣味の 1つ として 堪能出来ると思います。

PM12レビューにも記載しましたが、以下は 続編です →

●コルトレーンの A LOVE SUPREME の CD聴いたけど、 哀愁あるテナー・サックスの心に響く音色に脱帽したよ、シンバルの響きが 凄く これっ また 良いんだよね!!!  JAZZ の CD 再生音も 凄く 味があって 切れが良いし、いいんだよね。

●稲垣潤一の Rainy Voice の CDから ドラマチック・レイン 聴いたけど、 実は 『 稲垣潤一コンサート2018 』に行ったんだよね、 御本人生歌声の ドラマチック・レイン 聴いたけど、 PM12 + SA12 からの再生音 男性ヴォーカル 凄い良いよ。

●女性ヴォーカル → May J. の 本当の恋 や JUJU の 素直になれたら の CD再生したけど、生々しいよね、艶やか!

●Sting の ENGLISHMAN IN N.Y. SHM−CD 再生させたけど、たまたまなのか これは Sting ヴォーカルの声が 少し 奥まった感じで、 大好きな曲だけに ちょっと残念だったな、 今度 レコード から Sting 再生して 再チャレンジだね。 

参考になった0

「marantz SA-12」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

marantz SA-12のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

marantz SA-12
マランツ

marantz SA-12

最安価格(税込):¥238,619発売日:2018年 7月中旬 価格.comの安さの理由は?

marantz SA-12をお気に入り製品に追加する <71

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ViiBee
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(CDプレーヤー)

ご注意