『屋外に持ち出してモニターや記録したい時に良いサイズ感です』 ATOMOS NINJA V tea_3さんのレビュー・評価

NINJA V 製品画像

画像提供:コジマネット

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥91,369

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥91,369〜¥101,750 (17店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥91,369 〜 ¥91,575 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:モニター一体型レコーダー 幅x高さx奥行き:151x91.5x31mm 重量:320g NINJA Vのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NINJA Vの価格比較
  • NINJA Vの店頭購入
  • NINJA Vのスペック・仕様
  • NINJA Vのレビュー
  • NINJA Vのクチコミ
  • NINJA Vの画像・動画
  • NINJA Vのピックアップリスト
  • NINJA Vのオークション

NINJA VATOMOS

最安価格(税込):¥91,369 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 9月

  • NINJA Vの価格比較
  • NINJA Vの店頭購入
  • NINJA Vのスペック・仕様
  • NINJA Vのレビュー
  • NINJA Vのクチコミ
  • NINJA Vの画像・動画
  • NINJA Vのピックアップリスト
  • NINJA Vのオークション

『屋外に持ち出してモニターや記録したい時に良いサイズ感です』 tea_3さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NINJA Vのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:2人
満足度5
デザイン5
機能性5
使いやすさ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

屋外に持ち出してモニターや記録したい時に良いサイズ感です

動画の撮影時に高画質で記録したいとき、写真撮影でピントや露出を把握したい時に便利です。5インチモニターとなっており、重すぎず大き過ぎないサイズ感だと思いました。HDMI入力端子と出力を備えているのでPC画面のキャプチャーや、ゲームのキャプチャーも可能かもしれません。

その他、良い点と気になる点を簡単にまとめました。

【 良いところ 】
・画面がとにかく綺麗
・本体内で映像も記録できる (別売りSSDが必要)
・ピント拡大や白飛びやWBを把握できる
・カラーコレクション、グレーディング、3DLUT適用後の色合いを表示可能
・記録サイズが軽量(LT)なものから、高画質(HQ)まで選択できる
・カメラの記録を開始すると、同期して本体でも収録が可能

【 気になるところ 】
・本体価格や記録メディア(SSD)、各パーツが高価
・バッテリー持続時間は2時間もたない (5200mAh時)
→ 長時間撮影ではバッテリーを多く用意する必要があります
→ 室内では付属のACアダプターから電源供給も可能

総評としては、全体的に高機能なモニターです。モニター・レコーダ機能に妥協したくない方にとっては満足度の高い製品だと思います。

NINJA Vでは、最大で4K 60P 4:2:2 10bitの記録が出来ますが、入力される映像の仕様に依存します。カメラで422 10bitなどに対応していないと、NINJA Vの性能を十分に発揮させられませんが、カメラとNINJA Vで映像のバックアップを残す用途としても十二分に役立ちます。

記録サイズとして指定できる「LT」では、例えばSONY α7IIIで4K 30PをLTで収録すると300Mbps程度(4K 30p 4:2:2 8bit)のサイズでした。カメラ本体内のSDカードでは100Mbps(4K 30p 4:2:0 8bit)が最高品質となっています。個人的にはこれくらいの記録サイズで満足し、SSDにも沢山の映像が収録できるのでお気に入りです。

さらに詳しい使い方や感想は、下記にてYoutube動画を交えて解説しています。こちらも参考になりましたら幸いです。
https://photo-tea.com/monitor-recoder/atomos-ninja-v-review/

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
機能性5
使いやすさ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

屋外に持ち出してモニターや記録したい時に良いサイズ感です
   

α7IIIとATOMOS NINJA V

   

動画の撮影時に高画質で記録したいとき、写真撮影でピントや露出を把握したい時に便利です。5インチモニターとなっており、重すぎず大きす過ぎないサイズ感だと思いました。HDMI入力端子と出力を備えているのでPC画面のキャプチャーや、ゲームのキャプチャーも可能かもしれません。

その他、良い点と気になる点を簡単にまとめました。

【 良いところ 】
・画面がとにかく綺麗
・本体内で映像も記録できる (別売りSSDが必要)
・ピント拡大や白飛びやWBを把握できる
・カラーコレクション、グレーディング、3DLUT適用後の色合いを表示可能
・記録サイズが軽量(LT)なものから、高画質(HQ)まで選択できる
・カメラの記録を開始すると、同期して本体でも収録が可能

【 気になるところ 】
・本体価格や記録メディア(SSD)、各パーツが高価
・バッテリー持続時間は2時間もたない (5200mAh時)
→ 長時間撮影ではバッテリーを多く用意する必要があります
→ 室内では付属のACアダプターから電源供給も可能

総評としては、全体的に高機能なモニターです。モニター・レコーダ機能に妥協したくない方にとっては満足度の高い製品だと思います。

NINJA Vでは、最大で4K 60P 4:2:2 10bitの記録が出来ますが、入力される映像の仕様に依存します。カメラで422 10bitなどに対応していないと、NINJA Vの性能を十分に発揮させられませんが、カメラとNINJA Vで映像のバックアップを残す用途としても十二分に役立ちます。

記録サイズとして指定できる「LT」では、例えばSONY α7IIIで4K 30PをLTで収録すると300Mbps程度(4K 30p 4:2:2 8bit)のサイズでした。カメラ本体内のSDカードでは100Mbps(4K 30p 4:2:0 8bit)が最高品質となっています。個人的にはこれくらいの記録サイズで満足し、SSDにも沢山の映像が収録できるのでお気に入りです。

さらに詳しい使い方や感想は、下記にてYoutube動画を交えて解説しています。こちらも参考になりましたら幸いです。
https://photo-tea.com/monitor-recoder/atomos-ninja-v-review/

参考になった0

あなたのレビューを投稿しませんか?

NINJA Vのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NINJA V
ATOMOS

NINJA V

最安価格(税込):¥91,369発売日:2018年 9月 価格.comの安さの理由は?

NINJA Vをお気に入り製品に追加する <37

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(その他カメラ関連製品)

ご注意