トヨタ カローラ スポーツ 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル

カローラ スポーツ 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:カローラ スポーツ 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
G Z 4WD 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID G Z 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
G (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 2人
G X (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 1人
G Z (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 9人
G 2018年6月26日 ニューモデル 9人
G 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 1人
G X 2018年6月26日 ニューモデル 7人
G Z 2018年6月26日 ニューモデル 17人
G Z 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 2人
HYBRID G 2018年6月26日 ニューモデル 10人
HYBRID G X 2018年6月26日 ニューモデル 3人
HYBRID G Z 2018年6月26日 ニューモデル 36人
満足度:4.17
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:105人 (試乗:60人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.19 4.34 45位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.95 3.93 71位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.83 4.13 80位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.34 4.21 36位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.40 4.05 23位
燃費 燃費の満足度 4.00 3.89 39位
価格 総合的な価格の妥当性 3.43 3.88 75位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:月数回以下」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ライズーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
1件
1件
洗濯機
0件
1件
空気清浄機
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

ヴィッツトヨタ、トヨタカローラ、マツダの3店舗に行き。安全装置・燃費・価格・その他でその日に契約しました。
購入店は以前にエスティマを購入したことがありまいたが、少し前なので当時の営業担当さんはいません(とても残念)、良い方でした。
その後ヴィッツトヨタでアクアを購入。ハイブリッドが気に入ってしまいました。アクアは7年で手放し、カローラスポーツのパールホワイトに決定です。
挿入後5カ月がたちますので評価をのせます。
車の使用は主に50代前半の嫁が通勤に使用いています。嫁の希望でエンジンスタータをオプション9万円で購入、後付でドライブレコーダーも取り付けてあります。嫁はかなり気に入っています、特に自動ブレーキとか外側線を外れた時の逸脱警告、9インチナビ、自動ハイビーム、信号待ちのP機能(ブレーキを離してもパーキングします)、女性が喜ぶシートヒーター(アクアはお尻だけでしたが今回は
背中もあったかです)、トランクがとっても狭いので片付け下手な嫁には好都合です。旅行バックは大型2個は積めません。大1個中1個が限界でしょう。子供の自転車なんか乗せることは不可能です。
私(50代後半)と嫁に共通で言えることは、アクアよりカローラスポーツの方が断然に運転が楽です。
私は月に1回か2回しか運転しません。この5ヵ月で岐阜から大阪に3回程度(片道180q程)、中部国際空港に1回程の遠出をしました。
高速では走行時の車間と速度を感知し、外側線を感知してセンターを走るようハンドルアシストしてくれます。(初めてのオートパイロット)この機能は一度経験すると次からは手放せない機能です。
夏タイヤは16インチのホイルでかっこいいです。冬タイヤは後から購入ですが15インチにしました。デーラーはとても高いので手が出ません。15インチはブレーキパッドとの隙間が10oないぐらいで少し気持ち悪いくらいで、バランスのウエイトが3o程度でないといけません。
安価なネットで注文する際はカローラスポーツ用で販売している商品にした方が間違いないです。
最後に2点気に入らないのが、営業マンの説明が少し粗い、エンジンスタータでなくて多分温水の出るウォッシャーがオプションで選べたと思うのが1点。2点目はサービス悪すぎ、次は同じカローラスポーツでも違う店舗でと考えるくらいです。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
岐阜県

新車価格
225万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
20万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒラミーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

これが初投稿になります。まだクルマを持っておらず、いつか買う日を夢見ている大学生ですが、クルマ好きとしてこれからおクルマを買われる方の参考に少しでもなる様なレビューを書けたらと思ってます。拙い部分もあるかとは思いますが、どうか温かい目で見て頂けると有り難いです。

今回、カローラスポーツのG(6MT)をレンタカーで1日借り、街中から高速道路まで200kmほど走りました。車は10000km走行で、程度は良かったです。

【エクステリア】
第一印象はなかなかカッコイイと思った。
フロントは鋭いヘッドライトのデザインが若々しさを感じるもので、爽快感がある。そして、フロントグリルのつくりは存在感を高めている印象だった。
横から眺めてもボディラインの流れ方が美しかった。
リヤもまとまりが良く、トヨタお得意のデザインのバランスの良さが現れていた。しかし、横幅を見ると、さすがに3ナンバーだけあって、ややでっぷりとした印象も感じた。

【インテリア】
思っていたよりもスポーティーさが現れていた。そして、質感の高さを感じた。
コックピットまわりは良くまとまっていた。ステアリングは程よい握り加減だった。しかし、このクルマもそうだが、最近のクルマによくあるステアリング付属のたくさんのスイッチは僕には少し邪魔に感じた。逆にメーターは運転に不必要な情報が表示されず、見やすかった。
インパネまわりもスタイリッシュにまとまっており、今回のレンタカーのように初めて使う場合でもすぐに使い慣れた。ナビも見やすく使いやすくて良かった。
シートが非常に良かった。さすがはスポーツシート。ホールド性が高く、長時間の運転でもさほど疲れなかった。後部座席だが、こちらについては狭くもなく広くもなくといったところだった。2人でなら問題はないが、3人だと多少窮屈に感じるかもしれない。
ペダルだが、アクセルが少し小さいかな…と感じた。クラッチも少し軽くて不安な感じがした。逆にブレーキはガッチリとしていて、踏みしろもけっこうといったところ。
シフトレバーなのだが、1、2速が入りにくかった。よくギア抜けを起こすシーンがあった。しっかりクラッチは踏み込んでいたので、基本構造に問題があるのかもしれない。

【エンジン性能】
1.2L直4ターボエンジンだが、モード次第でそれ以上にもそれ以下にも化けると言える。カローラスポーツは3つのドライブモード(エコ、ノーマル、スポーツ)が選べるが、それぞれに述べたい。
・エコモード
これについては街中でも50km/hまで、あるいは渋滞の時などに使うと良い。流してる時はとっても滑らかで良いのだが、逆に加速する時は結構踏んであげないと進まない。それにMTなので、ギア選びも重要だ。とくにターボの過給がきかない1500rpm以下はギア次第ではほとんど進まないので注意されたい。
・ノーマルモード
終始このモードでイケると感じた。エコモードとはまるで違い、レスポンスも良い。ターボはマイルドながらしっかりきいてくれるので、加速感もある。感覚としてはヘタな1.5なら置いてっちゃうと思えた。
・スポーツモード
これは非常に楽しい。ターボの過給がきき始めると、あっという間にスピードが上がる。感覚としては1.8並みだ。とくに下からのピックアップがとても良かった。ただ、逆に低速ギアで上まで回すと、ターボよりエンジン音がうるさいと感じた。ターボ特有のタービン音は心地良かった。

【走行性能】
コーナリングは弱アンダー。しかし、ステアリングに対する応答性は高く、ちゃんと曲げただけ曲がってくれる印象だった。FF特有のアンダーも電子制御が働いているのか、かなり抑えられていた。サスペンションも吸収が良く、多少路面が荒れたところでもさほど違和感は感じなかった。

【乗り心地】
先述のサスのおかげで乗り心地は非常に快適だった。それにボディ剛性の高さを感じた。しかし、やや重心が高いのかフラつく場面があり、安定感についてはもう少しかなと思った。

【燃費】
これについても、先のエンジン性能同様に3つのモード別に述べたい。
・エコモード
このモードなら絶対燃費が良いかというと、それは違う。エコモードだとアクセルをかなり踏まないと進まないので、加速する為についつい踏んでしまい、燃費が落ちるということが考えられる。実際乗ってそういう展開になった…。
・ノーマルモード
燃費を1番よくしておきたいなら、このモードでターボの過給がギリギリきいてこない1400rpm辺りを維持できると良い。今回僕が走ったところでの最高燃費は17.2km/Lだった。
・スポーツモード
このモードについては燃費は考えない方が良い。とくにターボで急加速すると、あっという間に燃費が悪化するので注意されたい。

【価格】
トヨタ車としてはかなり高いクオリティーを持っているといえる。価格としてもこれならある程度妥協できるだろう。ただ、ライバルと勝負してどうなるかといわれると、少し分からないところがある。

【総評】
気軽にスポーツドライブを楽しむのにはもってこいのクルマといえる。MT免許を持っているが、普段AT車に乗ってる人でも、気軽にMTの感覚を取り戻せるだろう。是非一度、このクルマでスポーツドライブを楽しんでほしい。

レビュー対象車
試乗

参考になった20人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中年ヴェルクカッツェさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:239人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
146件
デジタル一眼カメラ
2件
80件
レンズ
4件
11件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

10/25からレンタカーとして借り受け、4名乗車で大阪−城崎−舞鶴ー大阪というルートで400kmほど走ってきました。
一般道と高速道路の割合は、1/3一般道、2/3高速程度の割合。
車体は総走行距離32000kmほどの個体。
その際のインプレッションをつらつらと。
普段はCX-5に乗っております。

【エクステリア】
全体的にコンパクトな印象。
パッと見、3ナンバーの車には見えません。
個別に評価すると、トヨタのキーンルックはあまり好きじゃないのですが、まぁまぁハンサムかなと思える印象。
リアの造形、特にリアハッチの辺りの造形は結構好き。踏ん張ってるって感じがする。
サイドビューは平凡。

【インテリア】
まず最初にシートのスポーティ感に驚く。
バケットシート風で、サイドサポートがかなりしっかりしたシート。
運転ポジションを決める際の調整はチルトだけではなくテレスコ調節もできるところが良い。
ただ、最後まで今一つポジションがしっくりこなかった。
体形の問題かなぁ…
エアコンや各種ボタンも使い易い配置で好印象。
操作系は全体的に軽め。
ハンドル、アクセル、ブレーキ、なんかの操作感が軽めで、もうちょっとしっかり感が欲しかったなぁ。
でもカローラ系は昔からそうだったような記憶が。
他、車内を見渡すと、安っぽい感じはしないのですが、ドアの開閉レバー等、表面加工も塗装もされていないパーツがあったりで、もうちょっとだろ頑張れ!って位のガッカリ感があります。
後席には乗らなかったので、広さや座り心地はわからないのですが、後席に乗っていた義父・義母から文句が出なかったことを考えると、そう悪くなかった模様。
トランクルームは狭い。
普段使いなら良いけど、子供のベビーカー入れたりあれやこれや考えると、独身者もしくは子供のいない夫婦向けかな。

【エンジン性能】
ターボ付きとはいえ、ホントに1200cc?っていう印象。
車には大人4人が乗り込み、一般道&高速を走りましたがパワーに不満は有りませんでした。
さすがに高速の追い越しで加速する場合はちょっとキツ目でしたが、必要十分なレベル。

【走行性能】
この項目は良い・悪いが色々出ました。
まず良い部分。
直進安定性がすこぶる良かったです。高速を走っている時の安定感・安心感は高く評価できます。
また轍等の道路の影響を受けることも少なかったです。
車体のコンパクトさからくる取り回しの良さ(Uターンや車庫入れ等)も、好印象。
次に悪かった部分。
この車で一番気に入らなかった部分はCVTである事。
CVTは進化しても所詮CVTなんですね。アクセル踏む→エンジン回転上がる→加速するという動作ステップになるので、加速のリニア感は少ない。
ブレーキの利き具合が最悪。ひどいカックンブレーキ。
軽く踏んでも強く効くってセッティングはやめて欲しい。
この点はマツダやスバルの踏んだら踏んだ分だけ効くというセッティングの方が好き。
レーンキープアシストの介入具合も気持ち悪かったですね。
細かくクイクイ介入が入って……まぁこの感じはマツダのレーンキープアシストでも気持ち悪いと思うので、運転者の問題かもw
社内騒音は結構ひどかったです。
エンジン音は静かでしたが、タイヤノイズなどの走行音は煩かった。後席との会話に苦労するほど。

【乗り心地】
柔らかめだけどコシがある……なんかウドンみたいな評価ですが、そんな感じ。
しっかりした安定感を感じました。
あと、知らない山道でうっかり急カーブにちょっと速いスピードで侵入してしまった!なんて時も足回りの腰砕け間は無かったです。

【燃費】
正確に測らなかったので無評価。
リッター当たり14km前後走っていたと思われます。
ハイブリッドではないガソリン車としては十分か?

【価格】
レンタカーであり、実際に購入しなかったので無評価。
ただねぇトヨタのHPで見ると、新車で220万円弱。
最近の衝突安全性確保とか、運転支援システム代が上乗せされて、全体的に車は高くなっていることは理解できるけど、年代的に「カローラ」の最低グレードに220万は高いと思う。

【総評】
大人4人乗って、高速・山道・一般道を通り400km。
思っていたよりしっかり、安全に走ってくれました。
私的にカローラって聞くと「セダン」のイメージが強く、ハッチバックだとカローラUを思い出す年代。
そういう年寄りの感想から、ファミリー向けにはお勧めしない。車内が狭いから。
基本2人以下で乗ることの多い、独身者、カップル、子供から手離れした夫婦辺りに向くと思います。
じゃ、自分で買うか?と言われると悩むかな。
今なら絶対に買わない。
CVTとカックンブレーキが大嫌い!
でもMazda3と比較すると30万以上安い。
値段で選ぶか、運転した際の違和感が少ない車を選ぶか、その時になってみないとわからないかなぁ…。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2045人
  • ファン数:6人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3
 

 

【エクステリア】
シャープでカッコいいと思いました。
特に夜に見るとライトの光り方も含めてカッコよく見えます。
グレードでヘッドライトやリアバンパーのデザイン等に違いがあります。
個人的にはGZよりもGの方が好きです。
写真のシアンはいいと思いましたが、GZでシートヒーターを付けると内装に赤が入り組み合わせとしてはイマイチかと。
赤が入ってもいいのは白系と黒系、次に赤系かと個人的には思うので。

【インテリア】
黒基調のインテリアで造形が凝っていると感じました。
Gのシートはそこそこのホールド感がありますが、GZのシートの方が好みです。

個人的に残念なところはグレードでオプションに制限があることです。
GZだとシートヒーターを付けようとした場合、シートや内装の表皮とランバーサポートを付けないとダメでセットで約17万円、単品でつけさせてもらえればいいと思います。
ちなみに、Gだとシートヒーターのみ選択が可能。

GにオプションでGZのシートが選べればよかったのですが。

あとはサンルーフの設定がないのはさみしいですね。
オーリスは開閉はしませんでしたが、ガラスルーフがあったので。

【エンジン性能】
1.8Lのハイブリッドと1.2Lのターボエンジンがあります。
どちらも試乗しましたが、好みで選んでいいと思います。
燃費と走りを両立させたハイブリッド、小排気量のターボでエンジンを使って走る楽しみがあるガソリンといった感じです。
GZのみですがオプションでAVSなるものを装着するとモードでエンジンの特性を変えることができます。
個人的にエコモードは使う機会はないと思いますが、AVSを装着しているのであればスポーツ+が反応もいいですし、パワー感もあっていいと思いますがスポーツかスポーツ+で走らないと遅い車と感じてしまうかもしれません

【走行性能】
スポーツカーではないので走りに特化しているわけではないですが、峠道でちょっと攻めたくらいでは問題ないです。
足回りのデキがいいので走りもいいと思います。

【乗り心地】
GZの乗り心地は18インチのホイールを装着しているとは思えないほど乗り心地はいいと思いました。
メーカーオプションのAVSが装着されれている試乗車だったので、どれほどのものか試してみましたが、標準のエコ、ノーマル、スポーツの3段階に加えてコンフォートとスポーツ+が追加されえた5段階になります。
スポーツ+を選択して乗ると楽しく運転でき、コンフォートを選択すると乗り心地重視になります。
個人的にはスポーツ+で街乗りでも問題ないと思います。

【燃費】
ハイブリッドは燃費をウリにしているので、いいと思います。
ガソリンの1.2Lターボはレギュラーで燃費重視かと思いましたが、燃費とパワーを両立したいいエンジンだと思いました。

【価格】
価格はカローラと思うと少し高いかも知れませんが、車のデキを考えると高くはないと思います。
ハイブリッドならプリウスを買うよりも安くて安全装備が付いていていいかもしれません。

【総評】
ハイブリッドと1.2LターボのMTを試乗しましたが、どちらの車もいいと思いました。
ハイブリッドは燃費と走りを両立させたいい車だと思いますし、1.2Lターボは今や貴重なMTが選べる車で選べる幅が広い車だと思います。

余談ですが、トムスのリアバンパーとマフラーに交換した車を見ました。
リアは別の車になったようでさらにかっこよくなっていましたよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のみじいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格無評価

10月6〜8日の3連休で、レンタカーで伊豆半島を回ったのでそのレビューです。
・レンタカーの総走行距離は11,000Kmを超えていました(みんな走り回っている?)
・自分の車はブレイドマスター、9年目で16万Km(ショック等は14万Kmで交換済)
 乗り換え候補としての試乗の意味合いもあり。
・身長:180cm+、体重80kg と 妻 50Kg に荷物10Kgほどです。

【エクステリア】
デザインは好みの問題ですが、自分は「ありかな」で妻は「ちょっと下顎の感じが今一つ」
幅がブレイド+5cmはさほど感じなかった。着座位置が低いわりには、サイドミラーの見やすさなど
車両感覚がなんとなくつかみやすかった気がします。

【インテリア】
乗る前は高さ不足かな?と思ったが着座位置が低い(シートのクッション等の厚さの差もあり)ので
さほど感じることはなかったが、逆に横方向がタイトに感じた(ドア内部形状?Aピラーとの距離感?)
ただ、最終日に計6数時間の乗車では疲れは感じず、シートは良い。

メーター内のマルチインフォディスプレイは、朝夕の日差しがかかると
まったく見えないが、速度と回転数は針でわかるので問題なし。

ナビは位置は良いのだが、7インチで枠が大きい+角度が変更できないので、これまた朝夕の日差しがかかると
視認性はいまいち。

【エンジン性能】
土曜に台風が通り過ぎ、日・月(祝)と観光客が多く、あまり上の方の回転を試すことは
できませんでした。有料道路も混んでいたのでおなじく。
唯一、西伊豆スカイラインを早朝に走った時にPOWERで積極的に踏みましたが
いかんせんストレートがほとんど無い道なので、上の伸びは不明です。

【走行性能】
タイヤは195/65のエコタイヤ、6〜7分山でしたが、サスが良い仕事をしているせいか
破綻なく安心してカーブを回れました。
ブレイドがフロントヘビーすぎるという話もありますが。。。

【乗り心地】
普通に走っていてもうまく段差をいなしてくれますし、大きな段差でも「ミシ」っという
感じはしません。ちょうどアタリもでている距離なので、もう少し距離が伸びてどうなるかは
不明ですが。

HVということで静粛性もあって、助手席の評判は良かったです。

が、下りが多いのでエンブレ用に「B」に入れると、エンブレの速度や強さに関わらず回転数が
上がり、HV特有のちょっと感覚がずれてしまう点が気にはなります。

【燃費】
全行程380Kmを、POWER 40Km、Normal 80Km(上りや早い流れ)、それ以外はECO(法定前後で前についていくだけの)で
13.5l=約28Km/l と、伊豆のカーブだらけ、坂道だらけの道で素晴らしいの一言です。

多分ブレイドなら、11Km/lくらいなので、ハイオクとレギュラーも考慮すると
約1/3になりそうです。

【総評】
高速域が評価できなかったですが、日常域+αではほぼ不満なしです。
次の車検時(四か月後)に乗り換えるには、すぐにでも注文するしかないのですが
決め手に欠いたのも事実でどうするかは考慮中です。


レビュー対象車
試乗

参考になった30人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jean Marcさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:337人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

トヨタレンタカーで借りて、豊田市の自宅から富山までを往復しました。

【エクステリア】
好みの問題ですが、リアはこのクラスの中では文句なしにカッコイイです。
フロントは先代カローラから踏襲してる感じです。

【インテリア】
最廉価グレードなので、若干安っぽく見えますが、ダッシュボード周りの部分部分にソフトパッドが使用されていますし、
デザインもC-HRに似ていてカローラにしては、なかなか上質感があります。

【エンジン性能】
C-HRと同じ1.8Lハイブリッドですが、C-HRより軽いためか加速力がC-HRより良いです!

【走行性能】
富山市中心部〜飛騨清見ICを一般道、飛騨清見IC〜豊田東ICを高速で走りました。
カムリと同等の安定感とそれ以上の軽快さがありました。
特筆すべきは、ブレーキです!
今まで乗ったハイブリッド車は停車時にカックンとなることが多く、滑らかに止まるのに苦労していたのですが、
このカローラスポーツハイブリッドのブレーキは、カックンとなることが殆どありませんでした。

セーフティセンスの全車速追従するACCの停車も、かなりの滑らかさで、やればできるじゃん!
って思いました。

【乗り心地】
これがカローラの乗り心地かと思うくらい、滑らかです!
コツンコツンと押し上げがあるかと思っていたら、驚くほど滑らかでした!
タイヤのサイズが小さいのもあるかもしれませんが、カムリより乗り心地が良い気がします!

【燃費】
豊田市と富山市を往復して半分くらいしか減っていなかったので、
25km/Lくらいですね。
カムリより数キロ良いくらいです。

【価格】
レンタカーなので、割愛します。

【総評】
もはやカローラとは呼べないですね。
カムリと比べても引けを取らないくらいの上質な乗り心地とC-HRを超えた走りです!!
ハッチバックでも良いという人はC-HRじゃなくて、このカローラスポーツを買ったほうが絶対良いです!!
一度乗ってみてください!!

レビュー対象車
試乗

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

カローラ スポーツ
トヨタ

カローラ スポーツ

新車価格:216〜282万円

中古車価格:149〜345万円

カローラ スポーツ 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <233

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

カローラスポーツの中古車 (223物件)

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意