トヨタ カローラ スポーツ 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル

カローラ スポーツ 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:カローラ スポーツ 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 1人
G X (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 1人
G Z (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 9人
G 2018年6月26日 ニューモデル 8人
G 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 1人
G X 2018年6月26日 ニューモデル 5人
G Z 2018年6月26日 ニューモデル 17人
G Z 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 2人
HYBRID G 2018年6月26日 ニューモデル 9人
HYBRID G X 2018年6月26日 ニューモデル 3人
HYBRID G Z 2018年6月26日 ニューモデル 35人
満足度:4.19
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:96人 (試乗:56人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.19 4.34 46位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.98 3.93 44位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.77 4.13 92位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.35 4.21 25位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.42 4.05 14位
燃費 燃費の満足度 4.04 3.89 46位
価格 総合的な価格の妥当性 3.42 3.88 79位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

やつださん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
154件
デジタルカメラ
0件
34件
プラズマテレビ
1件
25件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

7月初めに契約、8月末納車でした。
前車がミニバンだったのですが、運転して楽しい車にしたくて乗り換えです。

カロスポ、86、ロードスター、マツダ3などで悩みました。
FR、2000ccの86は魅力的だったのですが、やはり先進装備に惹かれててカロスポにしました。

カロスポの乗り味は86とは異なります。
力強い加速感はありませんが、低回転から効くターボのおかげで楽しい運転ができます。
6MTなのも効いているかな?
意外とターボ音が気になります。

一番良い驚きはACCです。
6MTなので全車速ではありませんが、速度を設定すれば、アクセルワークから解放されます。
高速道路や疲れた時にいい。前車との車間調整がこんなに便利とは目からうろこでした。

購入するときは、9月改良の話があったのですが、軽く聞いた内容では待つまでもないと思い契約!
結構オプションつけて、車両で318万、値引きしてもらい乗り出し320万で決めました。
価格はもう少しと思いましたが、装備内容、乗り味からすれば総じて満足度は高いです。

GZ 1.2Lターボ、6MT

メーカオプション
 有償色
 4:2:4デッキボード
 ステアリングヒータ(寒冷地仕様)
 カラーHUD
 クリアランスソナー&バックソナー
 バックカメラ+BSM+リヤCTA

ディーラーオプション
 コーティング
 ナンバーフレームセット
 TRDエアロパーツセット
 フロアマットデラックス
 ETC
 ドライブレコーダ(前後タイプ)
 クラリオンNXV987D

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
茨城県

新車価格
238万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ランナーマッサンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

新車購入してから1,000km走行した感想を投稿致します
【エクステリア】
低いノーズとリアサイドのボリューム感が気に入りひとめぼれで購入致しました。
ドアの重さもしっかりあり全体的に締まったフォルムです

【インテリア】
赤いステッチが気に入ってます
前席を下げなければ、後部座席も余裕有ります

【エンジン性能】
町乗り、高速道路もエコ運転しているので問題あリません。カーブ、登りの多い場面ではスポーツモードにすれば快適です
【走行性能】
40タイヤのため直進時はハンドルの重厚感気に入ってます。逆にカーブは思ったラインにすっと曲がります
【乗り心地】
とにかく車体の剛性が高いと感じます
鋼の塊が走っている感覚です。リアサスも道路に吸い付いているようになめらかで満足です
【燃費】
近くに買い物ドライブが多いので累計で21km/lです
【価格】
オプション20万位と9インチ社外ナビを付けて300万で購入。安全装備も考慮すると妥当な価格と思います
【総評】
試乗で低い評価付けているレポート見ますが、いい車です。購入検討している方には是非おすすめいたします

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
兵庫県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆっきー( ̄▽ ̄)さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】

カローラとは思えないかっこよさ

【インテリア】
シートのホールド感が意外と良いけど後部座席は狭い。
【エンジン性能】
街中では扱いやすい。
【走行性能】
峠でも楽しめるくらい楽しい。

エンジンはもう少し元気が欲しい所。
【乗り心地】
悪くは無い
【燃費】
高速で頑張れば17は行きます
【価格】
高めですね。

しかし、長く乗るなら文句なし
【総評】
新たなスタートを切ったカローラです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
福岡県

新車価格
241万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くうくうくうくうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
実物は思った以上にかっこいい。是非実車を見てください。サイドからリアのボリューム感がいいのですが、写真では分からない。
【インテリア】
赤ステッチがいい。スポーツシートは快適で疲れない。リアシートは狭いが車格からはこれくらいと思う。思ったよりも狭く無い。
【エンジン性能】
高速での追い越し加速はちょっと苦しい。日常乗る分にはなら不満はない。ターボ車に乗っている感覚がないくらいに低速から高速までスムーズに回るエンジン。
【走行性能】
ノアからの買い替えですが、交差点をスムーズに回れるのが気持ちいい。本当にすうっと回っていく感覚。
【乗り心地】
良い。全く硬いという感覚がなく、しなやかで快適な乗り心地です。
【燃費】
一般道で12Kmぐらい。高速で14Km。高速の走行距離はまだ短いので、長距離走ったときに伸びるのを期待しています。
【価格】
見積もりで300万を超えたが、安全装備は全てつけたので不満は無い。むしろお買い得だと思う。
【総評】
エンジンがいい。カタログ数値は大したことないので期待していなかったが、乗ってみたら印象が全然違った。個人的にはハイブリッドではなくガソリンターボを選んでよかった。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
241万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テデスコさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
0件
4件
ノートパソコン
2件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
ボディサイズが大きいだけあって、18インチホイールと相まって非常にカッコイイデザインです。
シャープなライト周りのデザインもGood。

【インテリア】
今まで乗ってきた車では、ソフトパッドを付けるような、ましてやステッチがあるような内装は初めてなので、とても質感は良いと思います。
GZに装備されているオプティトロンメーターも見やすく、とても価格に見合っているとのではないでしょうか。

【エンジン性能】
トルクが低い回転から出ている事と、MT車なのでギアを駆使できるため必要十分な動力性能です。
車重がそこそこあるにも関わらず重いとは感じないですが、ギア比をもう少しクロス気味にして欲しかった。

【走行性能】
1.2ターボですが、一般道を走る分には特に不満を感じないです。
サーキットとかハードな走りを求めると、物足りないと思うかもしれませんが、公道上では十分です。

【乗り心地】
18インチ40扁平のタイヤを履いているとは思えない程、乗り心地は良いです。
フワフワとした感じではなく、しっかり路面のうねりをトレースしているように感じます。

【燃費】
ストップ&ゴーの多い市街地では大体10から12程度とやや厳しいです。(千葉県北西部)
流れが良い所で14前後と、普通なのかなぁといった感じです。

【価格】
コネクテッドカーとしてフルに機能を発揮させる為に付けた純正の9インチナビが高すぎて、他のオプションとしてETC・IRフィルム・コーティング・クリアリングブルーミラーを付けただけで、あっと言う間に300万近くまでしてしまう事を考えると、純正ナビが突出して高いなぁとは思います。
ただ、車両本体の価格としては、外装・内装・走りの質感を考えると妥当かなぁと。
まぁカローラと言うブランドとして考える方からすると、高いと思われてしまうのが損しているのではと思います。

【総評】
コネクテッドカーとして、出発前に航続距離が確かめられる、目的地を設定できると言った機能は使ってみるととても良いです。
車格(カローラと言うブランドではなく)に見合った動力性能と乗り心地であり、個人的には非常に満足しています。
安全装備も充実しており、下手な高年式の中古車を買うくらいであれば、新車で買ったほうが後々後悔しないのではないかと。
初の3ナンバー車ですが、左側の感覚も早めに掴めたので良い車ではないでしょうか。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
千葉県

新車価格
238万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

十両さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
公表された瞬間はがっかり。慣れるとまあまあ。
購入し、間近でみるとかなり満足。写真写りがよくないようだ。
ネットの意見ではナマズとかエイリアンとか言われているようだが、個人的にはキン肉ハウスに似ているように思う。
18インチホイールはかっこいい。GZにしてよかった。GとXはライトが黒く縁取りされているデザインになっていて、好みではなかった。GZはライトが最大限白く鋭角でワイドな見た目になっていて、こっちのほうが良いと思う。
ナンバープレートはもっと下に着けるべきではないかと思う。
シャークフィンアンテナはFMの感度が落ちるので、バータイプも選べるようにしてほしかった。

【インテリア】
落ち着いている。スイフトスポーツと拮抗できる数少ない要素。
ヘッドアップディスプレイが便利。視線を変えずに速度と回転数がわかるのはとても良い。
スピードメーターはめったに見なくなった。
エアコン操作パネルの赤青のラインがなかったら最高だった。温度設定が数値表示されるからいらんだろうと思う。あれがあるだけで貧乏臭が漂う。トヨタだからしょうがないか。
MTのシフトノブは、かっこいいと思う。もうちょっとカチッと入ればよいのに。

純正9インチナビの音楽再生機能は最悪。
・アルバムジャケットが表示されない
・SDカードのインデックスサーチができない
・ソース毎の音量調整ができない
→これについては誤りでした。マスターボリュームに対するソース毎のボリューム設定ではなく、ソース毎に
マスターボリュームを持っており、個別に設定を記憶しているようです。ソース切り替えごとにボリュームが
それぞれの設定値に切り替わるので、不便はないです。
・シャッフル再生の偏りがひどい
・BluetoothのコーデックがAACに対応していない。
・曲/artist/アルバム名を選ぶとき、スクロールバーを操作できない。

ヘッドアップディスプレイにナビを表示させるために泣く泣く純正を選んだが、ちょっとひどい。デンソーテンには車で音楽を聴く習慣のある人間はいないらしい。そのくせハイレゾ対応とは…。先にやることがあるだろ、と思った。。仕方なくスマホからBluetoothで音楽を再生している。

ナビの音声機能の癖が強い。メニューを音声でたどるモードはストレスフル。
全く使えない。しかし、エージェントを呼び出すモードであればかなり使える。


【エンジン性能】
不足なし。ただしシートに押さえつけられるような加速はない。
レーダー追尾モード加速は力強いので、エンジンのポテンシャルはまだまだあると思う。
ネットの評判を気にする前にMTを試乗した人間がまだ少ないことを考慮すべき。

【走行性能】
スポーツモードではアクセルに対する反応が少しクイックになる。
ノーマルモードは、少し燃費寄りになりアクセル踏んでから吹け上がるまでラグがある。
エコモードは試していない。今後も使わない。
現状のノーマルがエコで、スポーツモードがノーマルくらいだったら良いと思う。その上のスポーツモードがあったとしたら、スイフトスポーツに迫るくらいの加速感があるように思う。
ただし、ノーマルモードがかったるいわけではなく、2速3速における加速感はなかなかのものがある。渋滞交じりの下道であればノーマルモードで十分。

【乗り心地】
AVSはつけなかった。
乗り心地にはあまりこだわりはなく、どちらかというと足が硬めに感じるくらいが良いと思っていた。GZは18インチのホイールなので乗り心地は硬めで、ロードノイズも多く拾う傾向にあるようだが、自分の好みには合っていた。
複雑な路面では、サスがぬるっといなしている感じがあった。必ずしもスポーティーではないが、腰にやさしいちょうどよさがあると感じた。

【燃費】
2500km乗った結果。
高速道路 19km/l
渋滞下道 9.8km/l
今どきの車としてはいまいちと感じた。

【価格】
思ったより高い印象。
リアサスがちょっと豪華で安全装備やDCMがついているのでやむなしと思っている。

【総評】
ネットの評判やYoutubeの試乗レビューでパワー不足を指摘されていたが、そんなことはなかった。カタログスペック棒読みの知ったかぶりのコメントも多いと思う。
しかし、スポーツと名付ける割には普通の車ということは言えると思う。
1.2リットルのターボとMTの組み合わせだとパワー不足を感じることはあまりないと思われる。この辺りはCVTのレビューはあてにならないので、検討している人には、ぜひともMT車の試乗をしていただきたい。

デザインについても賛否両論が極端に思うが、色とグレードによって印象がかなり違ってくると思う。写真写りはとてもよくない造形なので、ネットの意見に惑わされず、実物を見て判断してほしい。また、必ずスイフトスポーツの試乗もして、どちらが自分の好みなのかしっかり見極めて、購入に至ってほしい。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
238万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

福岡県民パパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

とにかく安全で手の届く価格の車を探していたらカローラスポーツに行きつきました。
カローラでこの価格は高いと言われているみたいですが、名前ではなく中身で考えれば妥当だと思います。
まだ衝突予防装置が働くような場面には出くわしていませんが、高速道路でオートクルーズやレーンキープを使うとほぼ自動運転に近い動きをしてくれるので、本当に素晴らしいセンサーが載っているのだと感じられます。

私は安全性能だけを見てこの車を選びましたが、車そのものとしての完成度も非常に高いです。
乗り心地や静粛性もかなり高いですし、3ナンバーとは言え運転しやすいと思います。(軽自動車しか運転したことのない妻も乗りこなしています)

あと、全く期待していなかったコネクテッド機能が結構面白いです。
スマホアプリから車の状態(鍵や窓の状態等)を把握でき、異常が起きたらメールやアプリに通知してくれます。
よく妻が半ドア状態にしたり、ロックせずに放置することがあるので非常に助かります。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
福岡県

新車価格
225万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

本牧埠頭A突堤さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
好みが分かれる外観ですが、あまり気になりません。

【インテリア】
収納スペースがなく、少し不便です。

【エンジン性能】
非力とよく書かれているが、登坂路以外は気に
ならなかった。

【走行性能】
前車がカローラフィールーダーだったので、
大分進化しておりました。

【乗り心地】
固めです。

【燃費】
市街地、郊外、高速走り、約15km/L

【価格】
高いと思うが、最新の安全装備が付いているので、気になりません。

【総評】
大変満足しております。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
241万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

初心者なんだけど。さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
細部は異なると思いますが、オーリスにカローラのエンブレムを付けたような印象です。
FITよりは精悍でしょうか。

【インテリア】
ナビが出っ張っているのがちょっと違和感ありです。
エアコンの吹き出し口が低いので後部には効きにくい印象です。
エアコンの温度設定が運転席と助手席独立しているので高級感を感じます。

【エンジン性能】
回転数を上げていないためかターボの効きが認識できず、NAの1200tのように感じました。
FITですと低回転で2速、3速と変速できますがカローラスポーツは引っ張って変速なのかなと思いました。

【走行性能】
50q制限道路100m位で後は狭い傾斜のある道の試乗でしたので良し悪しはあまり感じませんでした。
18インチタイヤの効果も良くわかりませんでした。

【乗り心地】
静かに感じました。
前席しか乗ってませんが、FITの方が突き上げがあるように思えます。

【価格】
今どきの1200tターボですとこの位でしょうか。

【総評】
エコ運転をするには少しパワー不足に思えます。
オーリスの時はハイオクでしたがカローラスポーツはレギュラーなので気分的に楽です。
ヒルスタートアシストコントロールと言うのがあるので坂道の上りで停止し、ブレーキを離したら下がりました。
ディーラーの方はサイドブレーキをひいて発進と言われてましたがサイドブレーキの調整に慣れるのに時間がかかりそうです。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

汽車ポッポーさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:1386人
  • ファン数:24人
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
低重心で見事なスポーティルックにまとまっています。プリウスPHVによく似たフロントのキーンルックが精悍で、ホットハッチではチャーミングポイントのひとつとも言えるリアビューも力強く仕上がっています。パッと見、これがあのカローラとは思えません。オーリスの後継車ではあるものの、日本人に好まれそうな緻密なアレンジが加えられており、快作と言える出来だと思います。ややクーペ風のシルエットで、クルマらしいレトロ感のあるアクセラスポーツとは対照的で、未来志向のスポーツサルーンといった印象です。

【インテリア】
質感はいいほうだと思います。ナビがインパネ上部に立てられたタイプなので、走行中の視線移動が少なくて済み、最上位グレードではヘッドアップディスプレイも選べます。このあたりは、欧州の競合車やアクセラの後追い感が否めませんが、個人的に好みです。ダッシュボード周りも素材感がよくシンプルで好印象。メーター周りのインフォーメーションディスプレイは凡庸な感じはしますが、こちらも及第点です。ただし、乗り込んだ瞬間に残念に感じたのは、室内空間の狭さです。前席も後席も、ほぼ同じ車体サイズのアクセラより狭く、ノートやフィットといった少し広めのコンパクトカーより狭いです。居住性より剛性感や空力性能を重視しているので仕方ないかもしれませんが、ファミリーユースではちょっと考えてしまうパッケージングです。

【エンジン性能】
パワーは十分にありますが、スポーツカーらしい俊敏さはなく、高級サルーンのような快適さや上品さがあります。ハイブリッド車のガソリンエンジンは非常に静粛で、モーター駆動からエンジン駆動にどこで変わったのか、ほとんど気がつかないほどです。個人的に、新型リーフのシームレスな加速が得られるパワートレインが気に入っていますが、これに限りなく近い立ち上がりと加速感が得られ、ハイブリッドもここまで進化したかと唸ってしまいそうでした。ここは流石にトヨタの十八番と言ったところです。ただ、基本的には新型プリウスとそんなに変わりません。

【走行性能】
期待していた以上でした。何よりサスの動きがしなやかで、コーナーに鋭く入ってもほとんどロールせず、TNGAプラットフォームの剛性感もちょうどいい感じです。この辺もトヨタ車らしい、万人受けする絶妙な味付けだと思います。また、ステアリングも思っていたより上等です。アクセラのようなクイックに入っていく感じではなく、ゴルフのようにカッチリとラインをトレースしていくイメージで、細い道のワインディングでも安心感がありました。ここも、スポーティと言うよりは、快適と言う感じのフィーリングですが、走りの限界性能はかなり高いと思います。

【乗り心地】
ここが一番評価できます。もはやレクサスCT 200hよりいいのではないかと思えるほど、快適な乗り味です。荒れた路面でもほとんど揺れやノイズが伝わらず、段差や突き上げも前後のサスがうまくいなし、柔らかい乗り心地です。後輪は新型プリウスと同じダブルウィッシュボーンで、これがいい仕事をしています。試乗車はHYBRID Gなので、AVSは試していませんが、ノーマルサスでも十分なのではないかと思いました。また、タイヤは16インチで扁平率55%の「ECOPIA EP150」でしたが、言われなければ「REGNO」かと思えるくらいロードノイズが少なかったです。

【燃費】
40分程度の試乗のため、燃費については無評価とさせていただきます。

【価格】
“クルマそのものの完成度”を考えれば、高くはありません。この価格でレクサスCT 200hと遜色ない乗り心地が得られ、低燃費であることも考えれば、買って損はないと思います。ただし、このクルマで悩ましいのは、先進の安全装備をつければつければつけるほど、価格競争力が弱まってしまうことです。といって、GZグレードにして全部つけたところで、欧州のライバル車にやっと追いつく程度の安全性能で、国産車ならアクセラと同程度でしかありません。また、DCMも、現時点でほとんど使いでがないと思います。GXグレードで最低限のオプションをつけても300万円を超え、GZグレードでフル装備になると350万円を軽く超えるので、どこまでオプションを付けるかによって、コスパの良し悪しが大きく分かれてきます。

【総評】
会心の作とも言えるような、素晴らしいクルマだと思います。ただし課題はマーケティングにあると思います。本当にこの内容で「60年の若返り」が図れるのかを考えると、非常に難しいと思います。それは決して、カローラという大衆車のイメージがネックになるということではなく、価格とグレード設定が、ターゲット層とかけ離れているのではないかということです。アクティブな20-30代の若者がスポーツカーを買うなら、まずボリュームゾーンになるのは、200万円ちょっとで手が届くスイフトスポーツやデミオXDのようなコンパクトハッチでしょうし、高所得な若者なら、86あたりを狙うと思います。また、おしゃれなコンパクトSUVも有力でしょう。せめて、乗り出し230万円くらいで購入できる1.5Lターボ車のようなグレードがないと、この市場を攻めるのは難しいと思います。現状の価格とグレード設定でメインの顧客層になるのは、子育てから離れた中高年層になるのではないでしょうか。むしろ、高級車からのダウンサイザーの囲い込みに向いていると思います。ただし、乗り心地のいいスポーツハッチが好きな30台後半の私にとっては、すぐにでも買いたいくらい魅力的なクルマです。

比較製品
トヨタ > プリウス 2015年モデル
マツダ > アクセラスポーツ 2013年モデル
スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった34人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スターリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】ローアンドワイドの車体ですっきり見せます。ブラックが似合いますね。どこかしら愛嬌を感じさせるデザインです。
【インテリア】シンプルな内装で、収納スペースが余りそう無いのは不満かな。評判の良くない7インチナビを付けていますがさほどカッコ悪いとは思わないですね。

【エンジン性能】1.2ターボです。必要十分なパワーは感じますが、走り重視であれば物足りないでしょうね。

【走行性能】ハンドリングの素晴らしさ、コーナーでの安定感は是非体感してもらいたいですね。評判通り足回りは最高です。

【乗り心地】高速での安定感はワンランク上の乗り心地です。これがこの車の最大のセールスポイントですね。

【燃費】ガソリン車で12〜13km位でした。

【価格】車格があり、コネクト等の装備を考えれば妥当と思われます。

【総評】デメリットは、スポーツを語るには物足りないエンジンとファミリーには向かない後席の狭さでしょうか。ですが見切りの良い造りとドアミラーの見やすさによる3ナンバー車を感じさせない運転しやすさ、高級車並みの乗り心地、良く出来たハンドリングとブレーキ性能は素晴らしく運転が上手くなったと思わせる魅力ある車です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
東京都

新車価格
241万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良い品お安くさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
とても凝った造形です。特にリアはトヨタの意気込みが伝わってきます。
個人的にジンベエザメ風なフロントグリルは、やっぱり好きになれず。掃除も大変そう。ライト周りのデザイン処理は上手く、良いと感じます。

【インテリア】
良い意味でカローラじゃない。すっきりしてて品があります。質感もなかなか。ナビのフレームの幅がありすぎて目立ち過ぎなのが、ちょっと残念

【エンジン性能】
ハイブリッドは要するにプリウス、ガソリン車の方が当然良い。どっちも下からトルクがあるので実用的には十分。スポーツか?と言われるとちょっと微妙。

【走行性能】
何より格段に進化したのがハンドルとブレーキ
過敏でもなく、鈍重でもない。手応え(踏み応え)
はちょっと優しいヨーロッパ車って感じ。
車幅が小さく感じるのも運転して楽。

【乗り心地】
足回りも角がなくしっとりしてて上品です。目隠しして乗ったらカローラって気付かない。単なるサスだけじゃなくボディ剛性が良いのが判ります。
シートの造りも良いですね。
但し、18インチはオーバースペック。明らかにノイズも大きくなってたし、16インチで十分なのでは?
デザイン的、ターゲット的ににやむを得ないですが後席の乗降性、居住性はイマイチ。

【燃費】
試乗なので不明

【価格】
見積り取りましたが、最上位が330万はちょっと
あと30は下げて欲しかった。

【総評】
これまで乗ったカローラとは全く別物で、トヨタの考える大衆車も相当レベルアップしたとかなり驚きました。新たなスタンダードとして十分、良い車だと思います。昔のイメージと被るのでネーミングは変えれば良かったような気がします。

レビュー対象車
試乗

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

njiさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:302人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

ハイブリッドGに2名乗車での試乗です。16インチタイヤ車。
普段はC27セレナ乗りで日常走行の快適性重視派です。
プリウスのような走り出しのもっさり感がなくC-HR同様にスムーズです。
遮音や乗り心地も許容範囲です。
1年1万km走行で5年で値段差の元が取れるので走り出しがいいハイブリッドがいいと思います。
全車速追随ACCすばらしいです。前車がアクセルを戻す減速にも即座に反応し減速し追随してくれます。
レーントレーシングアシストも少し確認できました。軽く手を添えるだけでいいC27セレナ同様のタイプのようです。
ブレーキホールドもC27セレナ同様で違和感無く便利に使えました。
注意点は、最上級グレードでもライトの光軸調整が手動なので多少気を使うかもしれません。
ワイパーに雨滴検知のAUTOモードが無いですがこちらは問題ないと思います。
あと車幅が1790mmと5ナンバー規格より90mm大きいので、試乗車で狭目の駐車枠に入れてみる事を強くお勧めします。
最近のトヨタのこのクラスには全周囲モニター(パノラミックビューモニターの廉価版)が無いのが非常に残念です。
ま、この点を除けば他社の同クラスの中ではトップクラスの性能だと思います。
先進機能面から考慮した競合車はC-HR、CX-3、XV、インプレッサかなと思います。
あと、シエンタのモデルチェンジが近く同様の先進機能が盛り込まれる噂もありますので、カローラスポーツの車幅が気になる方はこちらを待つのもありかと思います。

<ハイブリッドGZ 2名乗車試乗分追記>
18インチタイヤにもかかわらす街中の日常走行では16インチに比べ乗り心地が悪いとは全く感じません。
高目の段差から下に着地した時の跳ね返りが穏やかで吸い付いている感じです。
マンホールなどの細かな段差もボディーがしっかりしているの為かブルブルする感じが少なく乗り心地がいいです。
オプションのカラーヘッドアップディスプレイが装着されていましたが見やすかったです。プリウスよりも見やすく改善したとの事です。
ブレーキホールドで気がついたのはバックの時はホールドしない点です。自車セレナはバックでもホールドするので駐車する前にOFFにしないと面倒なので、よく考えられていて便利です。
オプションのインテリジェントクリアランスソナーは、駐車場等で小さな子供を検知し自動ブレーキをかけるには必須のオプションになるので超お勧めです。
未確認情報ながら、もうすぐマイナーチェンジのシエンタは、トヨタの場合マイナーチェンジでサイドブレーキのような大き目の変更はしないことが多いので、ブレーキホールドは付かないのではないかという話をしていました。何れにしてももうすぐ結果がわかる内容ではあります。

レビュー対象車
試乗

参考になった43人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鏑矢さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:728人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

チョイ乗り試乗してきました。

リアシートは硬めでC-HRよりも広いけどゆったり感はない。
天井高も十分なんだけどなんとなく閉塞感を感じるのはシート形状のせいだろうか。
リアウインドウが全部下がるのは個人的には好感が持てた。

前席はオーリスと同じように着座位置がかなり低め。
これはC-HRの高めのポジションの方が圧倒的に運転しやすいと思う。
インパネ関係はすっきりしててとても見やすい。
ハイブリッドの電気の流れが一目でわかりエコ運転を促進してくれる。

走り出しは電気で行なうが18インチのスポーツタイヤを履いてるためロードノイズが大きくて全然静かではない。
これがこの車の一番の欠点のように思えた。
もともとスポーツ走行をする車ではないからハイブリッド車は15インチや16インチのグレードを選ぶべきだろう。

回生ブレーキのタッチはとても自然でカックンブレーキ感は皆無。
商品改良の速さはさすがトヨタ。

1800ccのエンジンははっきり言って残念。
雑なエンジン音はハイブリッドのマイルドな走りをスポイルする。
欲をいえば低速トルクがあって静かな小排気量の新エンジンが欲しい。

オーリスの皮を被ったC-HRといったところの車だが、C-HRとは性格が全然違ってた。
スポーツを謳ってるけど通常速度での乗り味はCH-Rよりもマイルド。
C-HRのスタイルはちょっとねと言う人には良い選択肢になると思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サベージ・フューリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:4人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

子供たちが一斉に免許を取得したので増車の対象として試乗しました。
普段はプリウス、ロードスター、セルシオに乗っています。

今回の試乗はガソリンモデルでしたがCH-Rで感じたパワー不足感はなく日常の使用では十分な動力性能だと感じました。

近々ハイブリッドモデルも試乗する予定ですが荷室の狭さが問題にならないなら多少燃費は落ちるでしょうが静粛性や質感、走り、デザインという点でプリウスよりはカローラスポーツのほうが満足度は高いかなと思います。

唯一残念なのはパワーシートの設定がないことでしょうか。
スポーツと言いつつ購買層の中心は40代後半以上だと思いますから是非マイナーチェンジで追加設定して欲しい。

いずれにしてもこれでまたプリウスの販売台数が減るのは間違いないでしょう。






レビュー対象車
試乗

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

カローラ スポーツ
トヨタ

カローラ スポーツ

新車価格帯:216〜282万円

中古車価格帯:138〜345万円

カローラ スポーツ 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <224

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意