トヨタ カローラ スポーツ 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル

カローラ スポーツ 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:カローラ スポーツ 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
G Z (MT) 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
G Z 4WD 2019年9月17日 マイナーチェンジ 1人
HYBRID G Z 2019年9月17日 マイナーチェンジ 2人
G (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 2人
G X (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 1人
G Z (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 9人
G 2018年6月26日 ニューモデル 10人
G 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 1人
G X 2018年6月26日 ニューモデル 7人
G Z 2018年6月26日 ニューモデル 18人
G Z 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 2人
HYBRID G 2018年6月26日 ニューモデル 10人
HYBRID G X 2018年6月26日 ニューモデル 3人
HYBRID G Z 2018年6月26日 ニューモデル 41人
満足度:4.16
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:114人 (試乗:64人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.20 4.34 69位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.94 3.93 79位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.81 4.12 102位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.36 4.20 18位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.40 4.04 30位
燃費 燃費の満足度 4.02 3.89 76位
価格 総合的な価格の妥当性 3.45 3.87 81位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ハマレオさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
2件
37件
自動車(本体)
2件
9件
スマートフォン
0件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

納車日に軽井沢にて。グリルの『SS-III』は以前乗っていたセリカから移植したものです

   

2019年9月17日にマイナーチェンジされたモデルについてのレビューです。
大きな差はないのですが、カラーリングバリエーションが増え、サスペンションが改良されています。一番大きな違いはディスプレイオーディオが装備されているところですね。
全体的に、以前乗っていたオーリス(2012年型RS6MT・ZRE185 ・事実上の先代カローラスポーツ)の比較が多くなるかもしれません。
納車は2019年12月、走行距離7,666キロ時点のレビューです。

【主な追加装備】
オプションカラー(ブラッキッシュアゲハガラスフレーク)
ディスプレイオーディオ(9インチ)
AVS
置くだけ充電
TRDエアロパーツ一式
ヘッドアップディスプレイ
ほか多数

【エクステリア】
オーリスから始まり、受け継がれているキーンルックは健在。シャープなフロントマスクは純粋にかっこいいと思います。
リアデザインは、ナンバープレートがバンパーにつくタイプ。個人的にはバックドアについている方が好きだったのですが、このクルマに関してはドアのデザイン(角度)が秀逸なので、バンパー付けで正解です。
オーリスで廃止されてしまっていたドアミラー付近のガラスが復活しているのも嬉しいです。
フロント下部は、他のカローラと違いまるで牙が生えているようなイメージで、バンパー横前部のスリットはありません。
リアバンパー下部のシルバーメッキ部はマフラーと直結しておらず単なる飾りですが、他のグレードとの差別化となっている素敵パーツです。
フロントランプはデイライトがカッコイイ!
リアコンビネーションランプは、ツーリングとは異なり、ライト点灯時はバックドア部分まで光るタイプです。やっぱりこの方がカッコいいですよね。
TRDのスポイラーを一式装備したので、ローダウンされているかのような外観になりました。
ちなみにこの色は傷つきやすいので、洗車はすっかり外注するようになりました。
ホイールは18インチ。デザインはいいですが、今後のコストを考えると…。スタッドレス用にはオークションでG用の16インチホイールを落としました。PCDがの値が100なので、ホイール選びは十分注意してください。オーリスに使っていたホイールは使えませんでしたので…。

【インテリア】
あえて標準のファブリック内装。ヘッドレスト下部がシルバーだったら言うことなかったんですが、デザイン的に好き。インテリア全体のステッチが赤になるのもいいです(本革ブラックを選択すると白?ベージュ?になるようです)。
細かいスイッチまでほとんどのものがライト点灯に合わせて光ります。どうせなら室内灯スイッチも光らせてほしかったけど。
ウインドウはすべてオート。なにげに便利。
エンジンスタートスイッチはオーリスとは逆、左側です。
ヘッドアップディスプレイは視認性が高く、視点の移動も減ります。素晴らしい。
ソフトトップのためかチープさはあまり感じません(これは見る人によると思いますが)。
ただ、置くだけ充電は注意。正直使えない。XPERIA XZ3もAQUOS R3も、そのうち充電スイッチのランプが点滅し始めて充電しなくなります。固有の故障かもしれませんが、最初からなんだよなぁ…。
ディスプレイオーディオは…やっぱりいただけないですね。ディスク再生ができないというのは…。
スクリーンミラーリングは使えますがWi-Fi必須。画面いっぱいに表示できるかどうかはスマホとの相性があるようです(XPERIA XZ3では全体表示できたと思いますが、AQUOS R3だとなんか小さくなります)。
どうやらディスプレイオーディオにつなげるDVDユニットがあるという話なんですが、装着箇所がシフトレバー前方のスペースなので、今後純正オプションとしてラインナップされても、置くだけ充電を装着していると使えなくなると思います。

【エンジン性能】
本当に1200cc?というくらい伸びがいいです。ただ、ターボがきかないとやっぱりずぶいので、交差点(特に右折時)の立ち上がりは気をつけた方がいいかもしれません。もっともこれはドライビングスタイルの問題ですが。
音は静かです。

【走行性能】
サスペンションの改良前がどんなものだったのかわからないので比較はできないのですが、とても軽快です。
AVSは下位グレードや他カローラにはないスポーツG-Zの特権です。『実感できない』という声が多いようですが、私はそうは思いません。特にAVS追加時にのみ使える『COMFORT』と『SPORT S+』は違い歴然。ただ『ECO』ターボがほとんどきかなくなるので重くなるし、そのくせ燃費が上がるかと言えばそうでもない。おそらくHYBRID向けのモードなんでしょう。MTでは使えないというのが結論です。
ハンドリングはいいです。タイトなコーナーでも吸い付くように走ります。横Gも感じにくく、ワインディングなんかは走ってて本当に楽しいです。

【乗り心地】
静粛性は高いと思います。ただ、そこは18インチ。下位グレードより音が大きいのかもしれません。
AVS装着時の『COMFORT』モードは一般道でのみ使うべきかと思います。高速はむしろサスを固くするスポーツモードの方が快適です。
MTでもクルーズコントロールが使えるのはすごく嬉しいです。高速ではMTである意味はほとんどありませんからね。
ひとつ言いたいのは、ドライブモード選択スイッチはシフトレバー上部ではなくステアリングスイッチに欲しかった!これは不便。

【燃費】
街乗り中心でカタログ通りの燃費は難しいと思います。しかもMTの場合は『ECO』ではかえって燃費が悪くなってる気がします。
もっとも今はMT車に燃費を期待する時代ではないので、そのあたりは切り離して考えた方がいいのかもしれません。

【価格】
バカみたいに高いわけでもないかな、と。
なんとか手が出せる価格帯で、満足はできました。

【総評】
全体的にものすごく満足です。
MTならではの走りは充分楽しめますが、経済性重視ならHYBRIDを選択するのが無難です。
他にはムーンルーフかサンルーフ、あとはオーリスに付いていたインテリジェントAFSがあればなあ、と思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
長野県

新車価格
250万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mercedes Benz CLAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】とてもstylishです.

【インテリア】かなり質感は高いです.ステッチなんかをうまく使っていると思います.

【エンジン性能】ハイブリッド車ですが,きびきびした走りです.

【走行性能】車格を考えると素晴らしいと思います.

【乗り心地】あまり長距離は運転したことがありませんが,いいと思います.

【燃費】相当いいです.街乗りでも15km/Lは最低いきます.普通に運転していれば20km/L程度は絶対いくと思います.田舎道で35km/L程度でたこともあります.

【価格】トータルバランスを考えるとかなりお買い得な車だと思います.メルセデスベンツAクラスやBMW 1シリーズもいいと思いますが,コストパフォーマンスはカローラスポーツの方が遥かに上ですね.

【総評】総合的な評価はかなりいいと思います.普段,妻が買い物等で使っている程度なので,イマイチの燃費ですが,私が時々日曜日に気晴らしにドライブするとかなりいい燃費です.また直感的に運転していて楽しい車です.オプションでヘッドアップディスプレイもつけたので非常に見やすいです.ACCやレーンキープもかなり精度が高く,高速道路でも全く動力性能不足を感じることはありません.ナビも自動更新されますので,滅茶苦茶便利ですね.4人で乗るには少し苦しいと思いますが,2人までの乗車ならかなりお買い得が車だと思います.

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
千葉県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tkn89315さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

カローラかよ(^^;)って思う人もいるかもしれませんが、そういう考えを持たない私にとってものすごくいい車です(^_^)
 ハイブリッドでも十分なパワーがあって快適に走れます!燃費は24くらいです!
 内装も赤のステッチで高級感があります!シートはスポーツシートでホールド感がありカーブなど気持ちよく曲がることができます!
 安全装備も充実していて、この走りと高級感でこの価格なら私は大満足です!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
山梨県

新車価格
268万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SYSTEMSIXさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
6件
スマートフォン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
Cセグメントが好きなのもありますが、とてもよくまとまっていると思います。パールホワイトの色合いもよく、ホイールや夜のヘッドライトも格好良いのでZにして良かったです。

【インテリア】
前車がRC1オデッセイで車格落ちしましたが、残念な感じは全くありません。電子メーターも大きく見やすく、ハンドルやインパネのスイッチ類も操作しやすいです。シートが変わるのもZにした理由の1つですが、少し倒しぎみで着座すると視界も広くホールド性も高いので良好です。ただ、ポケット等のユーティリティスペースは非常に少なく、ゴミ箱を置くところもありません。荷物はしょっちゅうトランクを開けることになります。

【エンジン性能】
必要十分とという感じでしょうか。不満はありません。エンジン音は結構大きく、EV走行から変わるとすぐに分かる音量です。

【走行性能】
ハンドルが非常に軽いこともありますが軽快で、狙ったラインで走りやすく、ふらつきもありません。剛性感も高く、曲がる・停まるがしっかりしているとかんじます。また、レーントレーシングアシスト・レーダークルーズコントロールは感動です。車の未来を感じるだけでなく、実際にかなり便利で楽です。出張帰りで空港から自宅までの走行には欠かせません。

【乗り心地】
とても良いです。アクセラ・インプ・ノート等も試乗しましたが相手にならないです。数分乗ってすぐ分かるレベルで、カローラスポーツに決めた最大の理由です。ただ、ロードノイズは結構拾います。

【燃費】
街乗りで、17-25km/lです。燃費を意識した走りをすれば20は保てると思います。高速に乗ってもほぼ変わりありません。アクセルワークの粗い嫁が乗ると15前後まで落ちます。

【価格】
ナビ&バックモニター・ドラレコ・衝突安全のオプションをつけました。カローラと思うと高いですが、実車に対する価格としては満足です。

【総評】
見た目や乗り心地で購入を決めましたが、乗るほどに気に入っていく感じでとても満足です。スポーツといっても、見た目とシートやタイヤがスポーツ風なだけでよくも悪くも刺激はありません。走る曲がる停まるがきちんとしていて気持ちがいいです。休日の洗車や車に乗って出掛けることが楽しみになりました。最近街中でも見かけるようになってきましたが、Zはほとんど見ません。少し値段が上がりますがそれ以上の満足が得られて個人的には非常におすすめです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
千葉県

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

OOSAKABANPAKUさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

11月最初の週に納車され600km走行しました。
訳あって、10年間つき合ったハリアー(ガソリン)からの乗換えです。
燃費を考慮し、ハイブリッドにしました。
4人家族ですが、子供たちが成人し、夫婦二人で乗る機会の方が多く、息子たちは、別の軽自動車を
多く利用します。
前から、Cセグメントのハッチバック(特にワーゲンゴルフ・ハイラインが好きですが、田舎で生活しているので、どうしてもディラーが遠いのがネック)が好きで、国産車でいいのがでるのを待っておりました。
なかなか、これって思うのが登場しなかったのですが、たまたまハリアーの車検が迫ってきたタイミングで
カローラスポーツの登場となり、何これっ!いいじゃん。ってことで、2度の試乗の末、1カ月で購入決定となりました。
以下が感想です。

【エクステリア】
冒頭のコメントのとおり、私は、どこをとっても大好きなデザインです。

【インテリア】
質感やシート機能性などは、文句なしです。しいて言えば、収納が少ないところでしょうか?
でもハリアーと比較してもしょうがないので割り切っております。

【エンジン性能】
パワーや滑らかさなど、かなり満足しています。

【走行性能】
ハンドリングも機敏に反応して、すばらしいのひとこと。

【乗り心地】
乗ってとても楽です。

【燃費】
600km走行(最近は、暖房にエアコン利用多し)して、平均燃費27km/Lです。

【価格】
これだけの安全性能と、プラスして、まだあまり評価の声がありませんが、次世代の車としての
コネクテッドというLINEなどで繋がる機能には、とても満足しており、納得の価格です。

【総評】
よくカローラにしては、、、、と言っている方がおられますが、それは、過去(これまでの)の
5ナンバーカローラであって、この3ナンバーカローラ(カローラスポーツ)からは、次世代の
カローラとして、まったく違った世界観で評価されていくのだと乗っていてよく理解できました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
兵庫県

新車価格
252万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

カローラ スポーツ
トヨタ

カローラ スポーツ

新車価格:216〜284万円

中古車価格:135〜350万円

カローラ スポーツ 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <234

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

カローラスポーツの中古車 (387物件)

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意