トヨタ カローラ スポーツ 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル

カローラ スポーツ 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:カローラ スポーツ 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 1人
G X (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 1人
G Z (MT) 2018年8月2日 ニューモデル 7人
G 2018年6月26日 ニューモデル 8人
G 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 1人
G X 2018年6月26日 ニューモデル 5人
G Z 2018年6月26日 ニューモデル 17人
G Z 4WD 2018年6月26日 ニューモデル 2人
HYBRID G 2018年6月26日 ニューモデル 7人
HYBRID G X 2018年6月26日 ニューモデル 3人
HYBRID G Z 2018年6月26日 ニューモデル 31人
満足度:4.16
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:88人 (試乗:52人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.16 4.34 82位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.95 3.93 63位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.75 4.13 95位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.33 4.21 45位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.43 4.05 21位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.00 3.89 68位 燃費の満足度
価格 3.38 3.88 103位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデル

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:1人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

tkn89315さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

カローラかよ(^^;)って思う人もいるかもしれませんが、そういう考えを持たない私にとってものすごくいい車です(^_^)
 ハイブリッドでも十分なパワーがあって快適に走れます!燃費は24くらいです!
 内装も赤のステッチで高級感があります!シートはスポーツシートでホールド感がありカーブなど気持ちよく曲がることができます!
 安全装備も充実していて、この走りと高級感でこの価格なら私は大満足です!

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
山梨県

新車価格
268万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふぉあたーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】 ノーマルでもカッコイイがTRDを付けたので赤のラインが入りより
スポーティーに見えます。

【インテリア】 前車は30プリウスだったが、いいです。
本革仕様にしたが、値段なりの価値があると思います。

【エンジン性能】 30プリウスより確実に良くなっている。

【走行性能】ハンドルを切った時の挙動が素晴らしいです。

【乗り心地】いいです。

【燃費】30プリウスSツーリング時から2〜3割いいです。

【価格】安全装備等考慮すれば、高くはないと思います。

【総評】

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
群馬県

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

りゅりゅ団長さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
2件
39件
自動車(本体)
2件
23件
カーオーディオ
1件
12件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

2月の通勤往路(下り多め)の燃費

   

◎良い点
【エクステリア】
 購入の決めてはなんといっても外観です。ビビっと来ました。
 どの方向から見ても、格好良いいの一言につきます。
 
【エンジン性能】
 前車のアクアとの比較になるため、参考にならないのかもしれませんが、
 必要十分です。
 スポーツモードにすると、アクセルに連動してぐっと加速するようになりますが、
 私の場合、高速に乗る場合でも、エコモードで加速でも問題ありません。

【走行性能】
 高速も走ってみたのですが、カーブの走行も安定感があります。
 LTAの機能も高速だととても有効で、ブレーキに足を置いておくぐらいで、
 あとは目的地までほぼお任せです。

【安全性能】
 セキュリティ機能については、重視していたので、BSM、RCTA付きの
 オプションを選択しました。
 どの機能もとても有効で、家の車庫からバックで道路に出るのですが、
 車だけでなく、死角から来る歩行者や自転車なども認識してくれます。
 コンビニでバック駐車中、障害物を検知してくれてオートブレーキが一度だけ
 作動したことがあります。
 結果的にぶつかるような位置ではなかったのですが、万が一を考えると、
 これくらい敏感なのほうが安心感があります。

 また、先行車発進お知らせの警告音も程よいボリュームで、信号待ち後に
 ぼんやりしていることの多い私には、何気にありがたい機能でした。

【乗り心地/静音性】
 アクアと比べ、突き上げ感がかなり低減され、とても滑らかに感じます。
 雪国のためスタッドレス(iceGUARD6 15インチ)を履いていることもあってか、
 一般道ではロードノイズもあまり感じず、大変満足しています。

 標準の夏タイヤに戻したときに、どれくらいの状態になるのかが心配ですが、
 それでうるさいと感じたらコンフォートタイヤに交換してみようと思います。

【燃費】
 想像よりかなりよく、寒い時期でもアクアと少し上回る燃費がでています。
 HV−Gなので、グリルシャッターが有効なのでしょうか?
 通勤30kmの往復で、日もよりますが23〜27km/lの範囲ぐらいでしょうか。
 とっても丁寧に乗れば往復でも30km/lも可能かと思います。

【ラゲッジ収納】
 オプションのアジャスタブルデッキボードを取り付けています。
 このデッキボードをつけるとかなりの底上げになり、最初は荷物が
 全然はいらないように感じたのですが、デッキボードの下の高さは
 15cmぐらいのスペースになっており、頻繁に出し入れしない荷物は
 デッキボード下に入れておくことで、それなりの荷物を置くことができます。
 うまく収納を考えれば、なかなか悪くない収納能力だと思います。

 一方、標準装備のトノカバーは背の高い荷物を置くのに邪魔だったので、
 もったいないとは思いましたが、思い切って捨ててしまいました(笑)
 
X悪い点
【インテリア&収納】
 インテリアの雰囲気はとても気に入っていますが、収納は少なめです。
 ティッシュ、ゴミ箱などどこに置けばいいのか悩みます。

 また、ドリンクホルダーについては、運転・助手席の送風口下に出っ張りがあり、
 それが邪魔になり市販のドリンクホルダーを取り付けができません。
 センターコンソールに2つ用意されてはいますが、位置が後方で出し入れし難く
 底が深めで、コンビニコーヒーなど小さめのカップを置くのには向いていません。
 CARMATEなどで、カロスポ専用のものを販売してくれればなと思います。
 
【アクセサリソケットの位置】
 前車で利用していたドラレコの電源がシガーソケットタイプなのですが、
 センターコンソールボックス内にソケットがあるため、接続部が出っ張って、
 コンソールボックスに収納するものの邪魔になります。
 仕方ないので、小さめ延長用2分岐ソケットを購入し、運転席下でドラレコなどの
 ソケットと連結するようにしています。

【後部座席の狭さ】
 わかっていたことですが、狭いです。
 悪い点に挙げましたが、大人が乗せるような運用をそもそも考えていないので、
 個人的には全く問題ありません。

■その他
【ナビ】
 純正ナビはあまり好きではなかったので、ネットでClarionのNXV987Dを購入。
 9インチのため、ディーラーにて9インチを手配し、取り付けもお願いしました。
 また、このナビはステアリングスイッチのうち、オーディオ系のもののみ
 連携可能でした。
 (音量上・下、音声認識、ハンズフリー、モード選択、選曲前・後で計7つ)
 音声認識・ハンズフリーが利用しないので、こちらを地図の拡大・縮小に
 割当てることでかなり便利に利用できています。
  
【スピーカー】
 前車のアクアもSonicPlusのスピーカーに交換していて、とても良かったので、
 今回もSonicPlusのSP-C21Eをネット購入(約6万円)し取り付けてもらいました。
 納車時点で取り付けたため、純正スピーカーの評価はできておりません。

 音響にすごくこだわる方ではありませんが、音漏れも少なく、重低音ともに
 とてもいい音が鳴っていますので、ほんとに取り付けてよかったと思います。
 
【価格】
 ナビ抜きで総額265万ぐらいしましたので、高いと言えば高いですが、
 7年前購入のアクアが200万程度。
 それに比べ、走行性能、乗り心地、安全性能などかなりグレードアップ
 していますので、こんなもんじゃないでしょうか。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
福井県

新車価格
252万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

西瓜糸満さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
見た目に惹かれました。
まとまりがあってしかも力強さもある感じなので気に入ってます。


【インテリア】
特別豪華ではないけどシンプルですが落ち着きがあって好みです。

【エンジン性能】
プリウスと同じ1.8HVですが出だしが特にスムーズでストレスフリーです。
プリウスと同じく勾配だとアクセルを踏み込んだ時にエンジンが唸る音がしますが気になるというほどではないです。
高速道路でもノーマルモードで十分ですがスポーツモードだとアクセルに対するレスポンスもよくなって加減速も楽になります。

【走行性能】
自然なハンドリングの感じがすごく心地いいです。
高速になるとエンジン音に対して伸びが鈍くなりますアクセルを踏み込めばノーマルモードでも十分です。
停止するまでの減速する過程でもずっとスムーズでしかも回生ブレーキで充電されていると思うと気分がいいです。
嫁が今は50型プリウスですが高速道路だとカローラスポーツの方が遥かに安定感がありますので運転が楽です。
そのためか知らず知らず速度がどんどん上がってしまいがちです。

【乗り心地】
18インチで扁平タイヤなのでみるからに乗り心地が悪そうで心配していましたが
乗ってみたら全く問題ないどころか素晴らしい乗り心地だと感じました。
運転席からの視界も良く運転しやすいです。

【燃費】
今まで約2000q走って24q/lぐらいですかね。
18インチタイヤなのでこのぐらいだと満足しています。
やはり遠方に行くほど燃費が上がるので遠くにいくと30q/l近くになることもあります。

【価格】
DCM付ナビと現行のプリウスにもまだない最新のTSSの機能とで価格も上がりますが
車の全体の完成度の高さからお買い得と思います。

【総評】
猛スピードで飛ばすのが好きな人には向いてないかもしれませんが
見た目とハンドリングの良さ、HVの運転感覚も含めて運転していて気分がよくなる車だと思います。
なにより格好が好みなので買って非常に満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
268万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toshi1200さん

  • レビュー投稿数:75件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
4件
18件
プラズマテレビ
1件
10件
自動車(本体)
5件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
 

 

写真を追加
海外仕様のTマークとリアウイングです。

追記:
2000Kmほど乗ったので再レビューします。

自動運転(運転支援)について。
当初から上げていたようにカメラ性能の差でMB Eに比べて認識力に劣ります。
具体的には、色が薄れた車線での車線維持、前方車を見つけるポイント、見つけた時の反応、また前方から退いたと判断するタイミングなど。
トヨタ(日本)ということが大きなようで、「安全性」を最大限に考えています。
これは評価が分かれるかもしれませんがMBの方が実際の道路での走行状態を考えると上だと思います。
あと、高速域での認識は単眼の弱点(距離感)が出ています。
高速での疲れ方はMBだと600連続で走っても疲れないのですがこの車は2hに一度休憩が欲しいです。

今年は雪が降らなさそうなので早々とノーマル18”に戻しましたが、AVS車両においては他の同クラスの車、MB A, Audi A3,等と比べてもいなしは同レベル。Dunlop Sports max 050です。
AVSは1000Kmくらい慣らしをしないと本来の性能は出ません。
本来の性能が出ると、一般道ではComfortで十分、高速だとNormal、少しクイック感が欲しいときはSportがおすすめです。
なお、18にすると約1割燃費が落ちます。

ルームミラーカメラは買ったとたんに故障で今は反応してません。
次の入庫で修理予定です。


一回目:
30PHVからの乗り換え
MC後のプリウスを買う予定で予約までしていましたが、安全装備がMC前とほとんど変わらないので急遽キャンセルをお願いしてこちらを買いました。
安全装備はほぼ期待通り、MBのAクラスに劣りません。
Eに比べると単眼カメラの分だけ認識能力が落ちますが画像処理はこちらが上、さすがnVIDIAです。
自動運転(今は運転支援)はMBの最新バージョンにそん色ないです。
懸念していたACCの設定も115規制が無くなって新東名も対応されたことで問題なし。
オートハイビームは上下だけなので、少し使いづらいですが値段的に仕方ないですね。

燃費はスタッドレスでも自動運転を入れていれば25以上行きます。

欠点は最初からわかっていたのですがトランクが狭いこととサングラスケースが無いこと。

非常に良い買い物でした。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
仕事用
頻度
毎日
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
大阪府

新車価格
268万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ロンドンタクシーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

何というか、買って乗らないと良さがわからない車で、菅田将暉さんがCMしてましたが、意外と大人受けする車じゃないかなと思います。

他のレビューに色々書いていただいてるので、走行性能などは皆さんと同じ感想で非常に満足です。私自身としては実物のスタイリング、内装の質感、ボディ剛性が特にいいです。タイトな山坂道も結構思い通りにトレースします。

これまでのカローラという車の先入観持ってると見誤る車と思います。良い意味で先入観を裏切る車です。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
京都府

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

吶喊マヨネーズさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
写真映りが悪いだけで実際に見るとカッコいい
【インテリア】
ヒートシーターにするためにオプションシートに変更しているためシートが赤シートになっています。
前の愛車の86のオプションシートよりおとなしいですがカッコいいと思います。
またソフトパッドが多用されていて高級感もあります。
収納は86と比較しているので多いと思います。
ドリンクホルダーが8ヵ所にコンソールボックスもありますので
コンソールボックス内にUSBがついてるのも良いと思います。
使いにくいとも聞きますが個人的には配線などすっきりとするのでとても良いです。
【エンジン性能】
出足が良いので町乗りしやすいです。
とても静かで夜勤など夜に出掛けるときにとてもありがたいです。
まだならしが終わってないのでこの程度しかわからないです…
【走行性能】
コーナーでそこそこ踏んばるのでまぁ良いかと
ブレーキは扱いやすいですが少し効きが甘いですね。
コーナーからの立ち上がりも2000回転程度からならそこそこ速いのかな?まぁ1500回転から最大トルク出てるらしいですからね。(1500回転では乗っててトルク感あまり感じませんが)
クルーズコントロール初めて使いましたがとても良いものですね。燃費にも貢献しますしなにより楽です
オートハイビームは以前代車で仕様した際にパッシングしたので敬遠していたのですがカローラスポーツのは良く出来ていて良いと思います。
【乗り心地】
良いです。
カルディナを思い出しました笑
柔らかい乗り心地ですね。フワフワというよりしっとりした感じというのでしょうか?
エンジン音よりロードノイズの方が大きいですが高速などで大声だして喋らなくても聞こえる程度です。
ハンドルは軽く誰にでも扱いやすいと思います。
ただハンドルが細く感じ個人的にはもう少し太い方が握りやすいと思いました。
【燃費】
まだ1度しか計っていませんが13.7kmでした。
夏タイヤになったらもう少し良くなるのではないかと思っています。
【価格】
カローラという名前はもう安いクルマの名前ではないです。
名前だけでこのクルマは高すぎると言われても相応の装備はしていますし高いということはないのではないでしょうか?
個人的には適正だと思います。
【総評】
とても良いクルマです。
馬力は低いですがトルクはあるので走りやすく、乗り心地は良く燃費も悪くない。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
新潟県

新車価格
238万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

十両さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
公表された瞬間はがっかり。慣れるとまあまあ。
購入し、間近でみるとかなり満足。写真写りがよくないようだ。
ネットの意見ではナマズとかエイリアンとか言われているようだが、個人的にはキン肉ハウスに似ているように思う。
18インチホイールはかっこいい。GZにしてよかった。GとXはライトが黒く縁取りされているデザインになっていて、好みではなかった。GZはライトが最大限白く鋭角でワイドな見た目になっていて、こっちのほうが良いと思う。
ナンバープレートはもっと下に着けるべきではないかと思う。
シャークフィンアンテナはFMの感度が落ちるので、バータイプも選べるようにしてほしかった。

【インテリア】
落ち着いている。スイフトスポーツと拮抗できる数少ない要素。
ヘッドアップディスプレイが便利。視線を変えずに速度と回転数がわかるのはとても良い。
スピードメーターはめったに見なくなった。
エアコン操作パネルの赤青のラインがなかったら最高だった。温度設定が数値表示されるからいらんだろうと思う。あれがあるだけで貧乏臭が漂う。トヨタだからしょうがないか。
MTのシフトノブは、かっこいいと思う。もうちょっとカチッと入ればよいのに。

純正9インチナビの音楽再生機能は最悪。
・アルバムジャケットが表示されない
・SDカードのインデックスサーチができない
・ソース毎の音量調整ができない
→これについては誤りでした。マスターボリュームに対するソース毎のボリューム設定ではなく、ソース毎に
マスターボリュームを持っており、個別に設定を記憶しているようです。ソース切り替えごとにボリュームが
それぞれの設定値に切り替わるので、不便はないです。
・シャッフル再生の偏りがひどい
・BluetoothのコーデックがAACに対応していない。
・曲/artist/アルバム名を選ぶとき、スクロールバーを操作できない。

ヘッドアップディスプレイにナビを表示させるために泣く泣く純正を選んだが、ちょっとひどい。デンソーテンには車で音楽を聴く習慣のある人間はいないらしい。そのくせハイレゾ対応とは…。先にやることがあるだろ、と思った。。仕方なくスマホからBluetoothで音楽を再生している。

ナビの音声機能の癖が強い。メニューを音声でたどるモードはストレスフル。
全く使えない。しかし、エージェントを呼び出すモードであればかなり使える。


【エンジン性能】
不足なし。ただしシートに押さえつけられるような加速はない。
レーダー追尾モード加速は力強いので、エンジンのポテンシャルはまだまだあると思う。
ネットの評判を気にする前にMTを試乗した人間がまだ少ないことを考慮すべき。

【走行性能】
スポーツモードではアクセルに対する反応が少しクイックになる。
ノーマルモードは、少し燃費寄りになりアクセル踏んでから吹け上がるまでラグがある。
エコモードは試していない。今後も使わない。
現状のノーマルがエコで、スポーツモードがノーマルくらいだったら良いと思う。その上のスポーツモードがあったとしたら、スイフトスポーツに迫るくらいの加速感があるように思う。
ただし、ノーマルモードがかったるいわけではなく、2速3速における加速感はなかなかのものがある。渋滞交じりの下道であればノーマルモードで十分。

【乗り心地】
AVSはつけなかった。
乗り心地にはあまりこだわりはなく、どちらかというと足が硬めに感じるくらいが良いと思っていた。GZは18インチのホイールなので乗り心地は硬めで、ロードノイズも多く拾う傾向にあるようだが、自分の好みには合っていた。
複雑な路面では、サスがぬるっといなしている感じがあった。必ずしもスポーティーではないが、腰にやさしいちょうどよさがあると感じた。

【燃費】
2500km乗った結果。
高速道路 19km/l
渋滞下道 9.8km/l
今どきの車としてはいまいちと感じた。

【価格】
思ったより高い印象。
リアサスがちょっと豪華で安全装備やDCMがついているのでやむなしと思っている。

【総評】
ネットの評判やYoutubeの試乗レビューでパワー不足を指摘されていたが、そんなことはなかった。カタログスペック棒読みの知ったかぶりのコメントも多いと思う。
しかし、スポーツと名付ける割には普通の車ということは言えると思う。
1.2リットルのターボとMTの組み合わせだとパワー不足を感じることはあまりないと思われる。この辺りはCVTのレビューはあてにならないので、検討している人には、ぜひともMT車の試乗をしていただきたい。

デザインについても賛否両論が極端に思うが、色とグレードによって印象がかなり違ってくると思う。写真写りはとてもよくない造形なので、ネットの意見に惑わされず、実物を見て判断してほしい。また、必ずスイフトスポーツの試乗もして、どちらが自分の好みなのかしっかり見極めて、購入に至ってほしい。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
238万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ななし★さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
全体的なデザインのまとまりがよく最近の車では一番好きなデザイン 
ただcマークはダサい気がするが見慣れればなれるのかもしれない
オススメエアロはモデリスタ
ただし車高が低くなるので駐車時の縁石には注意したほうがいい
【インテリア】
フロントの上側の視界はやや狭いが運転中上方面は特に必要ないような気がする
サイドやリアも視界は狭いが運転には気にならない程度
デザインはかっこいいが、ややジュースなどのペットボトルは置きづらい
後方はシートの形状から少し圧迫感があるが乗ってしまえば特に問題ない
【エンジン性能】
このくらいなら普段使いには全く問題ない
2リッターくらいが追加ででれば面白い
【走行性能】
コーナリングもフィーリングがあっていてとてもいい
【乗り心地】
乗り心地はかなり低めの姿勢
長距離ドライブしたがシートの形状から疲れづらく若干感動した
ただでこぼこ道は扁平タイヤということもあり振動するが気にするほどではない
【燃費】
エコモードで18ノーマルで14スポーツで10程度
大体30km を超えて運転を行うと燃費が上昇しエコモードでは25〜30程度となる 
普段使いはエコで問題ないが1.5倍程度の加速感を感じたい場合はスポーツがオススメ
【価格】
正直値引きをかなりしてもらわなければ高い
コネクティッドカーということだがナビの音声認識が悪すぎて全く使えないわりにナビがバカみたいに高い
そして音も最初ぼやけているので設定を行わなければ不快な音に聞こえる
今後のソフト更新に期待
【総評】
価格を除けばバランス的には最近の車では一番好きな車

ただ高齢者向きの車ではない
なぜかというと乗り降りがかなりし辛い
足が悪い方になるとかなり乗り降りに時間がかかり実用的ではない
20代から30代向けのメイン2人乗りなのかもしれない

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
山口県

新車価格
268万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shootar2001さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
とってもカッコよくて気に入ってます。
賛否両論あるみたいですが、僕好みのデザインです。
【インテリア】
前に乗っていたのが軽自動車やったからかもしれないけど、すごく質感がよくて満足しています。
【エンジン性能】
爆発的な力はないけど、日常生活では困らない。扱いやすくていい。ただ、もう少しパワーがあったらボディがいいだけにもっとおもしろいと思う。
【走行性能】
とにかく、よく曲がる。
コーナーの安定性は抜群。
ミッションのつながりがちょっと悪いかな。
街中では5速までしか使わない。6速は高速道路専用と思った方がいいと思う。
【乗り心地】
ボディがしっかりしているせいか、揺れの収まりがとてもよい。
【燃費】
街乗りで14km
高速をあまり飛ばさず、90kmをキープしたらリッター20kmいけそうな気がします。
【価格】
カローラと思うと少し高い気がする…
【総評】
若干の不満点もありますが、何だかんだで満足しています。
アフターパーツが出てくると思うので、いじって楽しい車だと思う。
長く乗り続けたいと思える一台です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
京都府

新車価格
210万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うぃてぃさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
 ・フロントマスクは控えめのキーンルックで許せる範囲、LEDデイライトでシャープなヘッドランプデザインは good
 ・フロントマスクの「C」マークが大嫌いですが、センサーカバーなので外すこともできず、北米仕様フロントグリル(Tマーク付き)は価格が高く bad

【インテリア】
 ・ブラックに赤いステッチやピアノブラック仕上、カラー液晶メーターでチープ感はなく good
 ・グローブボックスの容量が小さく、テッシュBoxはどこへ? bad
 ・高級感はあるが、ピアノブラック部とナビが指紋だらけで bad
 ・前後ピラーで肉眼視界はbadですが、ドアミラーがドアマウントされ側方視界は good
 ・スポーツシートは、サポート性が高く疲労は少なく good
 ・後部座席は乗らないので評価しにくいのですが、見た目より狭くなくシートのサポート性も良さそう?
 ・ラゲッジルームは、ゴルフバック程度は入り、日常生活では問題なし neither good nor bad
 ・ヘッドアップディスプレイ(ナビ連動)で、メータやナビを見る事が激減 good

【エンジン性能】
 ・ZVW30型プリウスと比較してハイブリットは進化するも「スポーツ」には値せず neither good nor bad
 ・トルクやレスポンス必要とするシチュエーションでは、「スポーツS+」にすれば、ワンランク上の走り better

【走行性能】
 ・TNGAとサスペンシュン効果が絶大で、とにかくよく曲がり good
 ・ブレーキ性能は、下り坂ではフロント荷重(ハイブリイトで重い)の影響か? neither good nor bad
 ・AVS「スポーツS+」モードでは、よりロールが減り旋回時の安定感 good
 
【乗り心地】
 ・AVSは劇的な変化は感じませんが、「コンフォート」モードではワンランク上の乗り心地で good
 ・遮音は高いのですが、18インチタイヤの影響かロードノイズは高級車に及ばず neither good nor bad

【燃費】
 ・ZVW30型プリウスと比較して数キロ向上し good

【価格】
 ・レーントレーシングアシスト/プリクラッシュセーフティ/レーダークルーズコントロール/オートマチックハイビーム/ロードサインアシスト/インテリジェントクリアランスソナー/リヤクロストラフィックオートブレーキ/ブラインドスポットモニター/ドライブスタートコントロール等の安全装置を装着し、今後発売されるCセグ車に同等の安全装置を搭載すれば、この程度の価格では!?(オプション税込み350万円) neither good nor bad

【総評】
 ZVW30型プリウスとは比較できないほど進化し、ハイブリット車でも走る事が楽しめる仕上がりとなっていますが、1.2Lターボ(試乗)を含め「スポーツ」とは言い難く、価格はかなり高くなるでしょうが噂される1.6Lターボが真の「カローラスポーツ」でしょう。
 ・まだカローラスポーツを見掛ける(知名度低)事が少なく、外見から「スポーツカー?」と聞かれますが、「スポーツカーもどき!」と答えます(笑)

 T-Connectは、まだ使いこなせていませんが、話しかければ情報を得れ、ヘッドアップディスプレイ+9インチナビでフロントガラスにナビ情報などが表示され、視線を外すことなく運転でき超快適です。

 7月末に契約し納車に3カ月超もかかり、ディーラー情報では「HYBRID G Z」は今契約しても納車は2カ月程度

【追記:11/27】
 ・片道2.2km渋滞有の通勤を含むと、燃費はZVW30型プリウスと余り変わらず16〜17km/L
 ・新車時の比較でエンジンが回っている状態では、ZVW30型プリウスの方が静かだったような気がします。


 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
千葉県

新車価格
268万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tatsu716さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
37件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

納車して一週間、毎日片道27qの下道通勤と1回の高速150q、合計500qを走行しました。。試乗2回だけではわからないこともありましたのでレビューさせていただきました。

【エクステリア】
ワイド&ローにtrdエアロで更に地上高が下り、ブラックにキーンルックと併せて迫力さえ感じます。前車3pローダウンしたスイフトスポーツ(zc32s)より座席からの目線は下り、スポーツ感が高いです。大阪ですが、まだあまり見かけない(?)ので希少感もありますよ。(これから増えてくるとおもわれますが。)知人からは「スポーツカー?}「厳ついなぁ〜」と…。誉め言葉でもあり悪口でもあり。もちろん私は、エクステリアには満足してます。サイドラインがちょっと寂しく感じましたのでtrdのステッカーを予定してます。

【インテリア】
飽きのこないデザインで、ソフトパッドも手の当たる場所に配してあり、また赤いステッチがその気にさせます。スイッチ類が通常運転席から見渡せて、姿勢を変えず操作できるのは、私的には非常に良いです。(前車スイフトスポーツの時のハザード点灯の際は、パネル中央上部にあった為、ちょっと身体をのりださないと手が届きませんでした。)
シートは、前車スイフトスポーツのシートに比べ柔らかく、サポート性も落ちます。好みの問題が大きいと思いますが、カローラスポーツとスイフトスポーツは、同じ「スポーツシート」と称してありますが、コンセプトの違いを感じました。シート素材の手触りも今一つと感じましたのでクラッツィオのプライムリアルレザー(タンベージュ)のシートカバー装着予定です。

【エンジン性能】
前車スイフトスポーツ(zc32s)のようにシフトでコントロールして高回転まで回しコーナーの立ち上がりを楽しめる車ではありません(スイフトスポーツは、これが楽しかった)。しかし追い越しや坂道上りなどは、「スポーツモード」に切り換えればモーターによる中間トルクが高まり、グイグイ車を走らせます。「走る」といったエンジン性能を全く期待していなかっただけに予想以上でした。

【走行性能】
ボディ剛性が高く感じました。締まった感じも私好みですが、ハンドルが柔らかいですね。(女性にはよいですね。)
セーフティ機能でのハンドル操作サポート、クルーズコントロール機能、高速での走行には頻繁に使用しそうです。最初は怖かったのですが慣れてくるとこれは便利。これは良い。これからの時代、これが当たり前になるでしょうか。

【乗り心地】
これは秀逸。絶品。225-40-18のタイヤで締まった足回りですが前車スイフトスポーツで突き上げを感じてた段差(速度を落としてました)にもそのままの速度で侵入して段差を乗り越えても突き上げ感無しでした。遮音も高くEV走行時でもロードノイズも気になりません。
ハンズフリー使用時に通話相手から「聞こえにくい」がなくなりました。

【燃費】
下道27キロを80分かけての通勤で21q/l。高速(クルーズコントロール多様。渋滞少々あり)27km/l もちろん合格点です。
これから暖房使いますから1割減ぐらいでしょうか?
この燃費が慣れてくると、前々車のようなレガシーツーリングワゴン(bh5)「速く楽しいけれど燃費が6q/lから7q/l」に戻れなくなりそうです。)

【価格】
車の価格価値は、オーナーの車に対する嗜好や価値感・使用目的などよよって大きく変わるから面白いです。私は先ずはエクステリア・インテリアともに好きになり、次にハイブリッドシステムに新しいプラットホームTNGAによる走行性能や足回、りそして安全装備が山ほど満載でこの価格は安く感じました。

【総評】
今回カローラスポーツを契約するにあたり、メルセデスベンツC220d・フォルクスワーゲンゴルフハイライン、アウディa3シ、ビックハッチバック、アクセラスポーツ、スイフトスポーツ、インプレッサスポーツ、プリウス、プリウスPHV、CHR、ヴェゼル、ノートeパワー、リーフと試乗させていただきました。どのどれもが好きでどれにも選ぶ理由がありましたが、その中でのカローラスポーツHVとなりました。私にとって車選びは、本当に楽しい至福の時間でした。試乗させていただいたディーラーでご対応いただいた皆様方々に感謝いたします。ありがとうございました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
大阪府

新車価格
268万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

カローラ スポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった80人(再レビュー後:49人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

デヴィアーソさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

楽〇から予約すると特典がもらえるので予約して試乗しました。
予想以上に良かったのでレビュー書きます。

【エクステリア】
正面横後ろどこから見てもかっこいいです。

【インテリア】
質感の見せ方がいいのかシンプルで飽きそうもなく居心地が良いです。
フロントガラスに映るHUDも先進的で気分がたかまりす(^^)

【エンジン性能】
プリウスと同じHVエンジンですがさらになめらかで静かになった感じがしました。
普段の使用だと十分なパワーがありアイドリングストップなどエンジン再始動のストレスなどもなく快適です。

【走行性能】
18インチなこともあり心配でしたが、予想以上に快適で静かでした50系プリウスの15インチよりも固めだと思いますが
不快感はなくむしろ心地よいです。
コーナーではトルクベクタリングの恩恵なのか速度を出しながらでもグイグイと曲がり路面追従性もいいです。

【乗り心地】
多少の凹凸はしなやかにいなすので快適です。

【総評】
見た目が気に入ってたこともあり試乗しましたが走りがよく、またHVなので燃費もいいと思います(約30q走って27q/Lでした)。
ラゲッジルームも十分に荷物が詰める広さでした。
後部座席は大人が普通に座れる広さがありますシビックほどではありませんが天井が
低くなっているので人によったら多少圧迫感があるかもしれません。

印象としては外観も走りも燃費も快適性も秀逸でした。

レビュー対象車
試乗

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キリブレcoffeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
外観のデザインが先進的かつ先鋭的で好みです
外観というものは個人個人の好みが多分に含まれると思いますが、
客観的に見ても同クラスの欧州車のデザインよりも凝っていて美しく先進的で非の打ちどころが全くないです。
特にリアドアの形は先進的とかの問題ではなく、ゴルフのぺったんこよりも、明らかにこちらの方がかっこよく見映えが良いです。

【インテリア】
上質さを感じることができるデザインで同価格の他車と比較しても、スマートさを感じ
纏まりがよく好印象でした。

【エンジン性能】
非常にスムーズでこれがターボか?と思うぐらいの研ぎ澄まされ成熟したエンジンでした
通常使用する範囲では心地よく全く問題ないです

【走行性能】
安定性、直進性が良く、ハンドリングも素晴らしく感動しました
車が狙た通り曲がってどんどん速度を出したくなります

一般論になりますが、運動能力のない女性とかに特に多いのですが(たまに評論家じみた男性にもいますが)、
ハンドリング操作に対する車体の挙動を体感としてリニアに捉えられない人は、単純明快な

「重たさと速度感」しか分からないものです
私の嫁もですが速度とハンドルの軽重ぐらいしか何も分かりません(笑)

そのため、タイヤが大きく未熟なステアリング制御の車の方が、かえってハンドルを切った時に
「ズッシリとした重たさ」をダイレクトに感じ、その方を好む傾向があるかと思います。
そういう方は19、20インチの車、又はSUVの方がハンドリングは好みになるのかもしれませんが
それは「ハンドルと車の挙動が一致している、「ハンドリング良い」あるいは、「よく曲がる」ということを意味しているものではありません。

カローラスポーツに関しては特に軽すぎることもなく重すぎることもなく絶妙なバランスの味付けになっています。
また、同じTNGA-CのC-HRよりもさらにステアリング、車体剛性が上がっていることを体感することができ運転していて楽しかったです。

ゴルフとはステアリングの構造が違う部分がありゴルフ等欧州車とのハンドリングの比較は好みの問題もありますが
安定性とEPSの制御は欧州の同クラスの車を凌駕していると言っても過言ではないでしょう。


【乗り心地】
薄い18インチで心配でしたが18インチとは思えない良い乗り心地です


【燃費】
ダウンサイジングターボなため市街地は苦手で12ぐらいでした・・・
高速道路を30q走って17.6q
測定距離がもう少しあればもう少し燃費は伸びると思います
どうしても気になるならプリウスと同じパワートレインを積んだHVを選べばいいかと思います。


【価格】
オプションを付けると軽く300万を超えますが
最新のTSSと細部にわたる作り込みと全体のバランスの良さとボディー剛性を備えた車なので価格相応かと思います
寧ろお買い得な感じがします。

【総評】
コンパクトで扱いやすくデザインも良くハンドリング、走行性能共に優秀でトータルバランスに優れた非常にお買い得感のある車かと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えくすかりぱさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:970人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格2

エクステリア

シンプルなので、少しずつ愛着が湧いてくる
デザインですね。他の性能で気に入れば間違いなく
長く乗れます。

インテリア

価格相応ですが、よく見ると気付いてしまう
コスト削減の跡が見えてしまう部分があります。
自分で、アレンジ出来る場所と捉えれば問題ありません。

走行性能

必要充分でした。感動とかアクセルを踏みたくなるとかの感情は発生しませんが、かったるい程では
ありませんでした。

レビュー対象車
試乗

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

カローラ スポーツ
トヨタ

カローラ スポーツ

新車価格帯:210〜268万円

中古車価格帯:179〜289万円

カローラ スポーツ 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <221

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意