『Cセグメント車』 トヨタ カローラ スポーツ 2018年モデル YVRBCさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル

『Cセグメント車』 YVRBCさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

YVRBCさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:404人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
Cセグメント車

1.2Lの4WDターボ車を試乗する機会があったので、同じCセグメント車で購入後半年のインプレッサ1.6L現行B型AWDとの比較です。

【エクステリア】 オーリスの風貌を色濃く残しており、眺めていると(特に後ろ姿)ストーム・トルーパーを思い浮かべちゃいます。

【インテリア】 国産のCセグメント車の中でも車幅は最大であるのに、車内は狭く感じました。シートが特段広いわけではなく、アームレストもほっそり、ハンドル周りやシフトパネル周辺のボタンも随分小さめに作ってあり、3ナンバーの車幅は車内では感じにくい作りだと思いました。

【エンジン性能】 出だしから低速域は緩やかですけど、踏んでやると満足できる加速でターボ車の良さを感じました。

現行のインプレッサより良いなと感じた点
・ アイドリングストップ ブレーキを離してエンジン再始動の際の滑らかさ。振動を全く感じない
・ ブレーキホールド エンジン始動後ワンプッシュすれば、赤信号等で停止後は常にブレーキから足を離せる
・ パーキングブレーキ ボタンはあるけれど使う必要がなく、運転の際の手間を一つ完全に省いてしまってます
・ 後席のウィンドウ 運転席ボタンで後席の窓もオートで開閉可

安全装備はスバル車で現在提供されている最新技術とほぼ同格のシステムがついているようで、実際高速道路走行時や緊急の際どれほどの威力が発揮できるのか大変気になるところです。

Cセグメント車はそれほど多く種類があるわけではないですが、独創的な外観と、シンプルな内装で、快適な性能を散りばめ比較的楽に操れる車に仕上がっているのは、20代30代をターゲットにしているのかなと感じました。

半年ほど前ディーラー周りをした際、オーリスは候補から比較的早く外れましたが、新型カローラだったら迷っていただろうなと思います。




レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「カローラ スポーツ 2018年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

カローラ スポーツ
トヨタ

カローラ スポーツ

新車価格:216〜284万円

中古車価格:135〜297万円

カローラ スポーツ 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <236

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

カローラスポーツの中古車 (474物件)

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意