『満足度の高い製品です』 HUAWEI HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー] 池部さんのレビュー・評価

HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]

2眼カメラ搭載の5.8型スマートフォン

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > HUAWEI > HUAWEI P20 SIMフリー > HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]

『満足度の高い製品です』 池部さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
1件
シェーバー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー無評価
カメラ5
満足度の高い製品です

【デザイン】
良いですね
背面のデザインも良いですが、やはりディスプレイ全面が黒いのはカッコいいですし、細長いプロポーションがスタイリッシュに感じます
もう今まで使っていた幅広で画面上下の白い端末がカッコ悪く感じてしまいます
私は紺が大好きなのでミッドナイトブルーを買いましたが、色味も良いです

【携帯性】
これも凄く良いです
私は男にしては手が小さい方だと思うのですが、この機種は大変持ちやすく、扱いやすいです
パンツのポケットに入れても邪魔にならない、なんとも絶妙に丁度良い大きさで、気に入っています

【レスポンス】
ゲームとか重い動作はさせたことがないのでよくわかりませんが、とにかく何も問題を感じたことはありません

【画面表示】
これでスマホは9機種目ですが、最新機種だけ在ってなかなか良い方だと思います

【バッテリー】
これはまだ使い始めたばかりでわかりませんが、一度使い切って満充電した後、軽く写真や動画を撮ったりしながら数時間使っても100%の状態が続いており、持ちが良い印象です

【カメラ】
これはすばらしいですね
写真はまだスマホ任せのオートモードでしか撮っていませんが、独特で少し派手目の色合いが美しく、特に薄暗い夕暮れ時など、なんてことのない風景もアートっぽい写真にしてくれます
これは写真を撮るのが楽しくなるスマホですね
ただ言い換えればちょっと色調に癖があるので、購入を検討されてる方は、店頭のデモ機でご自身の目で確認されることを強くお勧めします

カメラに関しては大満足ですが、強いて残念だった点を挙げると、4K動画撮影が10分間しかできないことと、暗所での動画撮影で手ぶれ補正がダメな点です
この機種は暗いところでFHD動画を撮ると描画がにじんでしまってひどいです

以前使っていたASUSのZenFone3などは二年前の機種なのに4K動画が時間制限なく撮れますし、iPhone8では暗いところでも動画撮影ではしっかり手ぶれ補正してくれます
その二点はもう少し頑張って欲しかったところです

追記:P20の動画性能について、他機種と比べて良いところ、悪いところ、もうちょっと書き足しますね
まず悪いところですが、手ぶれ補正はFHD30fps以下の解像度でないと働きません
その上にFHD60fpsと4K30fpsがあるのですが、2つとも手ぶれ補正は効きません
それと、音もちょっと良くないみたいですね
iPhone8とほぼ同じ条件で撮った動画をPCで再生して比較すると、P20で撮った動画は音が若干ノイジーでクリアさに欠けます
例えば歩行中のポケットで擦れ合う小銭の音とか、iPhone8では簡単にそれと判りますが、本機で撮った動画では一瞬何の音か判らないくらい音の再現性はイマイチです

次に良いところですが、圧縮形式でH.265とH.264が選択可能になっています
そこで圧縮率の違いをちょっと適当に試したところ、4Kではほとんど出来上がり動画サイズに差が出ませんでしたが、FHD60fpsの動画を10分撮るとH.264では1.67GBで、H.265では983MBまで圧縮できました

あと暗所撮影では手ぶれ補正機能がダメと書きましたが、イメージセンサー自体は暗所に強いようで、固定して撮影する分にはiPhone8よりも明るく綺麗な動画が撮れます



【総評】
先月 P20 lite を24,980円で購入したところ、これがいたく気に入って喜んで使っていたのですが、上位機種を引き立てるためなのか暗所での撮影がわかりやすくダメで、写真も動画もISO感度を上げてくれずとにかく暗いんですね
それで思いきってこのP20に買い換えました
こちらはヨドバシさんのワイモバスターターキットのセット売りで実質59,000円程度で買ったため、その価格差はおよそ34,000円
P20 liteの売却価格が18,000なので4万円強の差額を払って買い換えた計算になりますが、目的であったカメラ機能が評判通りの良さだったので、概ね満足しています

念のため誤解の無いように申し上げておきますが、P20 liteのカメラ性能もなかなかのものでした
とても25,000円で買ったスマホとは思えない実力だったです
ただ色目が薄く地味な描画になりがちな点と、暗所や手ぶれにやたら弱い点が、私の「夜も愛犬の写真を綺麗に撮りたい」という目的にそぐわなかったための強引な買い換えであって、P20 liteは普通に非情に価値の高い機種だと思います
あの内容でこのP20より35,000円ほど安いというのは驚異的なコストパフォーマンスです
というかこのP20の価格設定って間違いなくiPhoneを意識したものでしょうから、そもそもiPhoneが高すぎるってことですよね

HUAWEIの機種はNOVAもそうでしたが、以前はスマホには絶対付かなかった自動電源ON/OFF機能も付いていますし、コストパフォーマンスも高く、使いやすくて気に入っています
例えばZenFone3では起動中にPCをケーブルで繋いだとき、転送モードの切り替えを促す画面が出たり出なかったりしたものですが、HUAWEIの機種では、そういう不安定な動作をされた経験が一度もありません
個人的に大好きなメーカーです

参考になった21人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー無評価
カメラ5
満足度の高い製品です

【デザイン】
良いですね
背面のデザインも良いですが、やはりディスプレイ全面が黒いのはカッコいいですし、細長いプロポーションがスタイリッシュに感じます
もう今まで使っていた幅広で画面上下の白い端末がカッコ悪く感じてしまいます
私は紺が大好きなのでミッドナイトブルーを買いましたが、色味も良いです

【携帯性】
これも凄く良いです
私は男にしては手が小さい方だと思うのですが、この機種は大変持ちやすく、扱いやすいです
パンツのポケットに入れても邪魔にならない、なんとも絶妙に丁度良い大きさで、気に入っています

【レスポンス】
ゲームとか重い動作はさせたことがないのでよくわかりませんが、とにかく何も問題を感じたことはありません

【画面表示】
これでスマホは9機種目ですが、最新機種だけ在ってなかなか良い方だと思います

【バッテリー】
これはまだ使い始めたばかりでわかりませんが、一度使い切って満充電した後、軽く写真や動画を撮ったりしながら数時間使っても100%の状態が続いており、持ちが良い印象です

【カメラ】
これはすばらしいですね
写真はまだスマホ任せのオートモードでしか撮っていませんが、独特で少し派手目の色合いが美しく、特に薄暗い夕暮れ時など、なんてことのない風景もアートっぽい写真にしてくれます
これは写真を撮るのが楽しくなるスマホですね
ただ言い換えればちょっと色調に癖があるので、購入を検討されてる方は、店頭のデモ機でご自身の目で確認されることを強くお勧めします

カメラに関しては大満足ですが、強いて残念だった点を挙げると、4K動画撮影が10分間しかできないことと、暗所での動画撮影で手ぶれ補正がダメな点です
この機種は暗いところでFHD動画を撮ると描画がにじんでしまってひどいです

以前使っていたASUSのZenFone3などは二年前の機種なのに4K動画が時間制限なく撮れますし、iPhone8では暗いところでも動画撮影ではしっかり手ぶれ補正してくれます
その二点はもう少し頑張って欲しかったところです

追記:P20の動画性能について、他機種と比べて良いところ、悪いところ、もうちょっと書き足しますね
まず悪いところですが、手ぶれ補正はFHD30fps以下の解像度でないと働きません
その上にFHD60fps、FHD+(18:9)と4Kの3つがあるのですが、3つとも手ぶれ補正は効きません
それと、音もちょっと良くないみたいですね
iPhone8とほぼ同じ条件で撮った動画をPCで再生して比較すると、P20で撮った動画は音が若干ノイジーでクリアさに欠けます
例えば歩行中のポケットで擦れ合う小銭の音とか、iPhone8では簡単にそれと判りますが、本機で撮った動画では一瞬何の音か判らないくらい音の再現性はイマイチです

次に良いところですが、圧縮形式でH.265とH.264が選択可能になっています
そこで圧縮率の違いをちょっと適当に試したところ、4Kではほとんど出来上がり動画サイズに差が出ませんでしたが、FHD60fpsの動画を10分撮るとH.264では1.67GBで、H.265では983MBまで圧縮できました

あと暗所撮影では手ぶれ補正機能がダメと書きましたが、イメージセンサー自体は暗所に強いようで、固定して撮影する分にはiPhone8よりも明るく綺麗な動画が撮れます



【総評】
先月 P20 lite を24,980円で購入したところ、これがいたく気に入って喜んで使っていたのですが、上位機種を引き立てるためなのか暗所での撮影がわかりやすくダメで、写真も動画もISO感度を上げてくれずとにかく暗いんですね
それで思いきってこのP20に買い換えました
こちらはヨドバシさんのワイモバスターターキットのセット売りで実質59,000円程度で買ったため、その価格差はおよそ34,000円
P20 liteの売却価格が18,000なので4万円強の差額を払って買い換えた計算になりますが、目的であったカメラ機能が評判通りの良さだったので、概ね満足しています

念のため誤解の無いように申し上げておきますが、P20 liteのカメラ性能もなかなかのものでした
とても25,000円で買ったスマホとは思えない実力だったです
ただ色目が薄く地味な描画になりがちな点と、暗所や手ぶれにやたら弱い点が、私の「夜も愛犬の写真を綺麗に撮りたい」という目的にそぐわなかったための強引な買い換えであって、P20 liteは普通に非情に価値の高い機種だと思います
あの内容でこのP20より35,000円ほど安いというのは驚異的なコストパフォーマンスです
というかこのP20の価格設定って間違いなくiPhoneを意識したものでしょうから、そもそもiPhoneが高すぎるってことですよね

HUAWEIの機種はNOVAもそうでしたが、以前はスマホには絶対付かなかった自動電源ON/OFF機能も付いていますし、コストパフォーマンスも高く、使いやすくて気に入っています
例えばZenFone3では起動中にPCをケーブルで繋いだとき、転送モードの切り替えを促す画面が出たり出なかったりしたものですが、HUAWEIの機種では、そういう不安定な動作をされた経験が一度もありません
個人的に大好きなメーカーです

参考になった1

満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー無評価
カメラ5
満足度の高い製品です

【デザイン】
良いですね
背面のデザインも良いですが、やはりディスプレイ全面が黒いのはカッコいいですし、細長いプロポーションがスタイリッシュに感じます
もう今まで使っていた幅広で画面上下の白い端末がカッコ悪く感じてしまいます
私は紺が大好きなのでミッドナイトブルーを買いましたが、色味も良いです

【携帯性】
これも凄く良いです
私は男にしては手が小さい方だと思うのですが、この機種は大変持ちやすく、扱いやすいです
パンツのポケットに入れても邪魔にならない、なんとも絶妙に丁度良い大きさで、気に入っています

【レスポンス】
ゲームとか重い動作はさせたことがないのでよくわかりませんが、とにかく何も問題を感じたことはありません

【画面表示】
これでスマホは9機種目ですが、最新機種だけ在ってなかなか良い方だと思います

【バッテリー】
これはまだ使い始めたばかりでわかりませんが、一度使い切って満充電した後、軽く写真や動画を撮ったりしながら数時間使っても100%の状態が続いており、持ちが良い印象です

【カメラ】
これはすばらしいですね
写真はまだスマホ任せのオートモードでしか撮っていませんが、独特で少し派手目の色合いが美しく、特に薄暗い夕暮れ時など、なんてことのない風景もアートっぽい写真にしてくれます
これは写真を撮るのが楽しくなるスマホですね
ただ言い換えればちょっと色調に癖があるので、購入を検討されてる方は、店頭のデモ機でご自身の目で確認されることを強くお勧めします

カメラに関しては大満足ですが、強いて残念だった点を挙げると、4K動画撮影が10分間しかできないことと、暗所での動画撮影で手ぶれ補正がダメな点です
この機種は暗いところでFHD動画を撮ると描画がにじんでしまってひどいです

以前使っていたASUSのZenFone3などは二年前の機種なのに4K動画が時間制限なく撮れますし、iPhone8では暗いところでも動画撮影ではしっかり手ぶれ補正してくれます
その二点はもう少し頑張って欲しかったところです

追記:P20の動画性能について、他機種と比べて良いところ、悪いところ、もうちょっと書き足しますね
まず悪いところですが、手ぶれ補正はFHD30fps以下の解像度でないと働きません
その上にFHD60fps、FHD+(18:9)と4Kの3つがあるのですが、3つとも手ぶれ補正は効きません

次に良いところですが、圧縮形式でH.265とH.264が選択可能になっています
そこで圧縮率の違いをちょっと適当に試したところ、4Kではほとんど出来上がり動画サイズに差が出ませんでしたが、FHD60fpsの動画を10分撮るとH.264では1.67GBで、H.265では983MBまで圧縮できました

あと暗所撮影では手ぶれ補正機能がダメと書きましたが、イメージセンサー自体は暗所に強いようで、固定して撮影する分にはiPhone8よりも明るく綺麗な動画が撮れます



【総評】
先月 P20 lite を24,980円で購入したところ、これがいたく気に入って喜んで使っていたのですが、上位機種を引き立てるためなのか暗所での撮影がわかりやすくダメで、写真も動画もISO感度を上げてくれずとにかく暗いんですね
それで思いきってこのP20に買い換えました
こちらはヨドバシさんのワイモバスターターキットのセット売りで実質59,000円程度で買ったため、その価格差はおよそ34,000円
P20 liteの売却価格が18,000なので4万円強の差額を払って買い換えた計算になりますが、目的であったカメラ機能が評判通りの良さだったので、概ね満足しています

念のため誤解の無いように申し上げておきますが、P20 liteのカメラ性能もなかなかのものでした
とても25,000円で買ったスマホとは思えない実力だったです
ただ色目が薄く地味な描画になりがちな点と、暗所や手ぶれにやたら弱い点が、私の「夜も愛犬の写真を綺麗に撮りたい」という目的にそぐわなかったための強引な買い換えであって、P20 liteは普通に非情に価値の高い機種だと思います
あの内容でこのP20より35,000円ほど安いというのは驚異的なコストパフォーマンスです
というかこのP20の価格設定って間違いなくiPhoneを意識したものでしょうから、そもそもiPhoneが高すぎるってことですよね

HUAWEIの機種はNOVAもそうでしたが、以前はスマホには絶対付かなかった自動電源ON/OFF機能も付いていますし、コストパフォーマンスも高く、使いやすくて気に入っています
例えばZenFone3では起動中にPCをケーブルで繋いだとき、転送モードの切り替えを促す画面が出たり出なかったりしたものですが、HUAWEIの機種では、そういう不安定な動作をされた経験が一度もありません
個人的に大好きなメーカーです

参考になった3

満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー無評価
カメラ5
満足度の高い製品です

【デザイン】
良いですね
背面のデザインも良いですが、やはりディスプレイ全面が黒いのはカッコいいですし、細長いプロポーションがスタイリッシュに感じます
もう今まで使っていた幅広で画面上下の白い端末がカッコ悪く感じてしまいます
私は紺が大好きなのでミッドナイトブルーを買いましたが、色味も良いです

【携帯性】
これも凄く良いです
私は男にしては手が小さい方だと思うのですが、この機種は大変持ちやすく、扱いやすいです
パンツのポケットに入れても邪魔にならない、なんとも絶妙に丁度良い大きさで、気に入っています

【レスポンス】
ゲームとか重い動作はさせたことがないのでよくわかりませんが、とにかく何も問題を感じたことはありません

【画面表示】
これでスマホは9機種目ですが、最新機種だけ在ってなかなか良い方だと思います

【バッテリー】
これはまだ使い始めたばかりでわかりませんが、一度使い切って満充電した後、軽く写真や動画を撮ったりしながら数時間使っても100%の状態が続いており、持ちが良い印象です

【カメラ】
これはすばらしいですね
写真はまだスマホ任せのオートモードでしか撮っていませんが、独特で少し派手目の色合いが美しく、特に薄暗い夕暮れ時など、なんてことのない風景もアートっぽい写真にしてくれます
これは写真を撮るのが楽しくなるスマホですね
ただ言い換えればちょっと色調に癖があるので、購入を検討されてる方は、店頭のデモ機でご自身の目で確認されることを強くお勧めします

カメラに関しては大満足ですが、強いて残念だった点を挙げると、4K動画撮影が10分間しかできないことと、暗所での動画撮影で手ぶれ補正がダメな点です
この機種は暗いところでFHD動画を撮ると描画がにじんでしまってひどいです

以前使っていたASUSのZenFone3などは二年前の機種なのに4K動画が時間制限なく撮れますし、iPhone8では暗いところでも動画撮影ではしっかり手ぶれ補正してくれます
その二点はもう少し頑張って欲しかったところです


【総評】
先月 P20 lite を24,980円で購入したところ、これがいたく気に入って喜んで使っていたのですが、上位機種を引き立てるためなのか暗所での撮影がわかりやすくダメで、写真も動画もISO感度を上げてくれずとにかく暗いんですね
それで思いきってこのP20に買い換えました
こちらはヨドバシさんのワイモバスターターキットのセット売りで実質59,000円程度で買ったため、その価格差はおよそ34,000円
P20 liteの売却価格が18,000なので4万円強の差額を払って買い換えた計算になりますが、目的であったカメラ機能が評判通りの良さだったので、概ね満足しています

念のため誤解の無いように申し上げておきますが、P20 liteのカメラ性能もなかなかのものでした
とても25,000円で買ったスマホとは思えない実力だったです
ただ色目が薄く地味な描画になりがちな点と、暗所や手ぶれにやたら弱い点が、私の「夜も愛犬の写真を綺麗に撮りたい」という目的にそぐわなかったための強引な買い換えであって、P20 liteは普通に非情に価値の高い機種だと思います
あの内容でこのP20より35,000円ほど安いというのは驚異的なコストパフォーマンスです
というかこのP20の価格設定って間違いなくiPhoneを意識したものでしょうから、そもそもiPhoneが高すぎるってことですよね

HUAWEIの機種はNOVAもそうでしたが、以前はスマホには絶対付かなかった自動電源ON/OFF機能も付いていますし、コストパフォーマンスも高く、使いやすくて気に入っています
例えばZenFone3では起動中にPCをケーブルで繋いだとき、転送モードの切り替えを促す画面が出たり出なかったりしたものですが、HUAWEIの機種では、そういう不安定な動作をされた経験が一度もありません
個人的に大好きなメーカーです

参考になった9

「HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]
HUAWEI

HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]

発売日:2018年 6月15日

HUAWEI P20 SIMフリー [ミッドナイトブルー]をお気に入り製品に追加する <301

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意