『威風堂々(補足あり)』 ホンダ CR-V 2018年モデル あかビー・ケロさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > CR-V 2018年モデル

『威風堂々(補足あり)』 あかビー・ケロさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CR-V 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:1823人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3
威風堂々(補足あり)

前回書き忘れた分の補足と加筆修正しました。

【エクステリア】
展示車で観てるので省略としたいところでしたが、プラチナホワイト・パールは初見でしたので感想を。
自分的にはサイドビューが伸びやかに流麗でシルエットが美しいと思います。
斜め前からもインラインタイプのヘッドライトでキリリとして、威風堂々と見えます。

ま後ろから見ると隣の1820ミリのオデッセイのホワイトが半回り?小さく見えました。やはり1855ミリの車幅は迫力が増します。
ちなみに長さはオデッセイより25センチ短く、高さは5ミリ低いです。(F F比較)

【インテリア】
試乗車はマスターピースでしたが、本革の黒も初めて見ました。シックで落ちついて良い感じです。木目の色合いも心なしかダークに見え一層本物っぽい雰囲気を醸し出してます。
残念なのは本革ハンドルがスベスベでした。
展示車はこんなに酷くなかった気が。。
ホンダの本革は品質のバラツキが大きいかも
また前席はパワーシートで微調整でき良いですね。ランバーサポートもゲームの十字キーみたいなボタンで調整できますが自分には効果が感じられませんでした。
(補足)
シビック、NBOXからハンドルのデザインが変わりましたが、右下裏側にあったハンズフリー等のボタンが左前面に配置され、ボタンが小さくなった分慣れるまでブラインド操作しずらいですね。オーディオのボリューム間違えました。ボタンもチョット安っぽく。
ここはフリードタイプの方が良いと感じます。
5人乗りの後席は2段階でリクライニング?しますが基本直立モードはトランク満載の時使うので意味ないかな。
(補足)
リアシートの広さは申し分なく、大きいアームレストも相まって踏ん反りかえって座れます。
トランクはサードシート無い分メチャクチャ広く、5人分の旅行カバンもスキー板も余裕でしょう。
ただ標準のトノカバーは外してもサブトランクには入りそうありません。
フィットシャトルは出来たのに、

【エンジン性能】
5人乗りのMaster pieceで1人乗車でしたので、街中ではe- con オンでも軌道のアンダーパスの急坂でも問題なし。
流れの良いバイパスもちょっと踏むだけで充分な加速を得られます。
(補足)
フリードもそうですが、スタート時の直噴特有のコロコロ音が結構車内に侵入します。
エンジンが馴染めば多少は小さくなるでしょうが、この車格ならもうちょい防音工事?して欲しいですね。

【走行性能】
このサイズ、車重にあった重厚な感じで、切り出しはスローリーですが回頭してからはリニアな感じで反応は悪くありません。

【乗り心地】
ファットな大口径タイヤで車重があるので、外乱に強く、センターライン上のキャッツアイを踏んでも遠くでドタっと音が聞こえるだけ。走行距離300km弱の割に硬さは感じませんでした。
(補足)
ゆったりクルージングで流しと良い塩梅の乗り心地重視のセッティングです。

【取り回しなど】
普段は軽自動車とフリードしか乗らないので、この車幅に一瞬怯みました。
車道出てすぐ気が気になったのは、走行車線の幅が狭い旧道だったので、サイドミラー見ると車幅に対し余裕がほとんどありません。
また視線が高く遠くは見えますが車体の直近は見えず、狭い駐車場は相当気をつかいそう。
自分でもマルチビューが欲しいです。
ナビにマルチビュー機能が標準ならコスト的
つり合うので、ホンダさん是非付けてください。

【値段】高いか安いか個々の基準なのでノーコメント

【総評】
押し出し強いデザインでも分かるように随分立派になりました。二代目から段々と大きくなってましたが、ここまで育って帰ってくるとは。

街中を20分ほど試乗しただけですが、1855ミリの車幅は一車線が狭い道路で気をつかいました。やはり全長は短めでも運転好きな自分でも日常でこのサイズを扱いは厳しいなと感じました。
道路や土地が広い郊外の地方都市や高速移動なら重く安定してメリットかも知れませんが
狭隘道路が多い都心部ではチョット。

でもこれより大きアルベルやライバルSUVもあるので慣れの問題かも知れませんが。よく知らない狭い道に入り込む癖がある自分には厳しいサイズなので…
自分にはヴェゼルの性能と室内空間と取り回しが丁度良いな〜と感じた試乗に終わりましした。

レビュー対象車
試乗

参考になった46人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3
威風堂々

お世話になってる店に試乗車が入ったのを見計らって、試乗しましたのでファーストインプレッションを

【エクステリア】
展示車で観てるので省略としたいところでしたが、プラチナホワイト・パールは初見でしたので感想を。
自分的にはサイドビューが伸びやかに流麗でシルエットが美しいと思います。
斜め前からもインラインタイプのヘッドライトでキリリとして、威風堂々と見えます。

ま後ろから見ると隣の1820ミリのオデッセイのホワイトが半回り?小さく見えました。やはり1855ミリの車幅は迫力が増します。
ちなみに長さはオデッセイより25センチ短く、高さは5ミリ低いです。(F F比較)

【インテリア】
試乗車はマスターピースでしたが、本革の黒も初めて見ました。シックで落ちついて良い感じです。木目の色合いも心なしかダークに見え一層本物っぽい雰囲気を醸し出してます。
残念なのは本革ハンドルがスベスベでした。
展示車はこんなに酷くなかった気が。。
ホンダの本革は品質のバラツキが大きいかも
また前席はパワーシートで微調整でき良いですね。ランバーサポートもゲームの十字キーみたいなボタンで調整できますが自分には効果が感じられませんでした。


5人乗りの後席は2段階でリクライニング?しますが基本直立モードはトランク満載の時使うので意味ないかな。
トランクはサードシート無い分メチャクチャ広ちです。
ただ標準のトノカバーは外してもサブトランクには入りそうありません。
フィットシャトルは出来たのに、

【エンジン性能】
5人乗りのMaster pieceで1人乗車でしたので、街中ではe- con オンでも軌道のアンダーパスの急坂でも問題なし。
流れの良いバイパスもちょっと踏むだけで充分な加速を得られます。

【走行性能】
このサイズ、車重にあった重厚な感じで、切り出しはスローリーですが回頭してからはリニアな感じ。

【乗り心地】
ファットな大口径タイヤで車重があるので、外乱に強く、センターライン上のキャッツアイを踏んでも遠くでドタっと音が聞こえるだけ。走行距離300km弱の割に硬さは感じませんでした。

【取り回しなど】
普段は軽自動車とフリードしか乗らないので、この車幅に一瞬怯みました。
車道出てすぐ気が気になったのは、走行車線の幅が狭い旧道だったので、サイドミラー見ると車幅に対し余裕がほとんどありません。
また視線が高く遠くは見えますが車体の直近は見えず、狭い駐車場は相当気をつかいそう。
自分でもマルチビューが欲しいです。
ナビにマルチビュー機能が標準ならコスト的
つり合うので、ホンダさん是非付けてください。

【値段】高いか安いか個々の基準なのでノーコメント

【総評】
街中を20分ほど試乗しただけですが、大きい車体に気をつかいました。

運転好きな自分でも日常でこのサイズを扱いは厳しそう。高速な重く安定して楽でしょうね。
自分的にはヴェゼルで十分だと感じた試乗でした?

レビュー対象車
試乗

参考になった4

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格4
ユーティリティ等の小ネタ情報

二段デッキ上段使用時

三列目2段階リクライニングの差

助手席側パワードアロックスイッチ

三列目カップホルダー

二列目最先端と最後端の差

点検の予約がてらお世話になっているディーラーへ。期待していた試乗車がないので、展示車の1.5ターボEXマスターピース7人乗りをじっくり鑑賞して気付いた点の情報提供です。

【エクステリア】
赤(プレミアムクリスタルレッドメタリック)もなかなか似合ってました。

【インテリア】
展示車は落ち着いたブラウン色の本革仕様で、ダッシュボード上部はソフト素材とダーク木目調のパネルで上質感を演出してますが、よく見ると木目調パネル下側の素材は…汚れ、傷がついても良い為割り切ってます。
センターコンソールは先代のデカい箱から、スライド式トレーがついて使い勝手が良くなりまた。

ラゲッジルームは三列目倒すと段差が出来る為、2段階のトランクリッドで高さ変えれば使いやすくフラット化可能
三列目のドリンクホルダーはトランクスペース確保の為なのか折り畳み式
三列目は4.6mの全長考えれば充分、短距離用として使えます。
三列目はエクストレイルより約10cmとアウトランダーより5cm、CX8より30cmも全長が短い割には同等のスペースは確保してます。

【主要装備】
自分は走行中窓開けて換気するので、全席オートパワーウィンドは嬉しい装備。
変わった装備として助手席側にパワードアロックのスイッチあり、助手席に人を残して車を離れる時は便利だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった6

満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格4
押し出し感ハンパなし

 

 

気になってた1台だったので、空いた時間に展示車を覗いてきました。
ガソリンEXマスターピースの7人乗り仕様です。
毎度同じみの内装をレポートします。


【エクステリア】
モータショーや雑誌で見ていてこれといって無難で面白味無いない印象がありましたが、陽の光の下で見た実車は違いました。
ライバルより気持ち大きいサイズとはいえ、骨太で力強さが伝わってきて迫力満点で装甲車の様。
シビック同様、日本車離れしたデザインは存在感半端ないです。
アルミのデザインも凝ってて高級感あり。
ただ逆T字のリアランプはチョット合ってないような。。

【インテリア】
内装はシンプルで運転に集中できる落ちついたデザイン、質感、操作性を配慮した各種ボタン等で良いです。
またウッド模様もダーク柄で、細く正面おドアに配置し高級感を醸し出してます。
また濃い茶色の電動本革シートも座面、背もたれなはパンチング処理があり通気性良さそう。
シートサイズも大きく、クッションも丁度良い具合。
リアシートも足元広々、センターコンソールに吹き出し口も付いて快適度高し。
あと気になる三列目ですがセカンドシートを
2アクションで倒して乗こむと身長162センチ頭上、膝ものコブシ縦一個はあります。(チョットセカンド前に出した状態)背もたれも高く閉塞感はありますが、1時間くらいの距離なら大丈夫かも。


【価格】
コーナリングライト、デイライト付きフォグ、アルミ、ナビまで付いて320万からは安いでしょう。
マスターピースはパワーテールゲートとパノラマミックサンルーフ、本革、助手席パワーシート、ルーフレールで36万ほど高くなりますがリセールで有利なのでコスパは悪くないと思います。

追加で付けれるのはアドバンスルームミラーとパーキングセンサーくらいしかない程、殆ど備わってます。

【総評】
見て座った感じは予想より好印象でした。
乗っていたエアウェイブた違いサンルーフも半分開いて、オープン乗りとしては欲しい装備ですね。
センシングも渋滞対応にオートハイビーム、ブラインドスポットインフォメーションもあり、高級SUVとして充分な装備、機能ありライバルも戦々恐々では。シビック同様売れる気はしました。
試乗が楽しみです。

レビュー対象車
試乗

参考になった20

 
 
 
 
 
 

「CR-V 2018年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
6ヶ月5000キロ乗りました。  5 2019年10月25日 14:04
いいと思います。  4 2019年10月15日 10:18
いい車ですよ  5 2019年10月8日 21:20
乗り心地、装備に満足  5 2019年10月2日 23:45
3代目からの乗り替え  5 2019年10月1日 18:25
ずっと乗らなきゃ…  4 2019年9月26日 19:55
VEZELハイブリッドXから乗り換え  4 2019年9月8日 01:36
走行性能はGOOD、ナビの小ささが残念なところ  4 2019年9月5日 21:44
6ヶ月乗りました  4 2019年8月10日 19:05
満足度が高いです  5 2019年7月31日 14:01

CR-V 2018年モデルのレビューを見る(レビュアー数:67人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CR-V 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CR-V
ホンダ

CR-V

新車価格帯:329〜444万円

中古車価格帯:265〜518万円

CR-V 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <328

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意