『画質は満足だけど、操作性と説明書に難多し』 SONY サイバーショット DSC-RX100M6 Tech Oneさんのレビュー・評価

2018年 6月22日 発売

サイバーショット DSC-RX100M6

  • 広角から望遠までカバーする24-200mm(※35mm判換算)の高倍率ズームレンズを備えた、レンズ一体型デジタルスチルカメラ。
  • 像面位相差AF方式とコントラストAF方式を併用する「ファストハイブリッドAF」を搭載し、世界最速となる0.03秒の高速AFを実現(※発売時、メーカー調べ)
  • 複雑な動きをする動体を正確に捕捉し、高い精度で捉え続ける「高密度AF追従テクノロジー」や、瞳を検出してオートフォーカスする「瞳AF」機能を備える。
サイバーショット DSC-RX100M6 製品画像

プロダクトアワード2018

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥106,700

(前週比:-2,856円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥108,152

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥82,800 (164製品)


価格帯:¥106,700〜¥160,072 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥109,000 〜 ¥135,000 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:8倍 撮影枚数:240枚 備考:顔検出/瞳AF/スイングパノラマ/スマイルシャッター サイバーショット DSC-RX100M6のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX100M6 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX100M6とサイバーショット DSC-RX100M7を比較する

サイバーショット DSC-RX100M7

サイバーショット DSC-RX100M7

最安価格(税込): ¥130,785 発売日:2019年 8月30日

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:8倍 撮影枚数:260枚 備考:顔検出/瞳AF
 
  • サイバーショット DSC-RX100M6の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M6の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M6の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100M6の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100M6のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100M6の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100M6のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100M6のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100M6の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100M6のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100M6のオークション

サイバーショット DSC-RX100M6SONY

最安価格(税込):¥106,700 (前週比:-2,856円↓) 発売日:2018年 6月22日

  • サイバーショット DSC-RX100M6の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M6の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M6の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100M6の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100M6のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100M6の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100M6のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100M6のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100M6の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100M6のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100M6のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100M6

『画質は満足だけど、操作性と説明書に難多し』 Tech Oneさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-RX100M6のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
60件
スマートフォン
0件
18件
デジタルカメラ
1件
16件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性1
バッテリー3
携帯性5
機能性2
液晶3
ホールド感1
画質は満足だけど、操作性と説明書に難多し

 15年ぶり位にコンデジを買ったパナマイクロフォーサーズユーザーです。 主な被写体は愛犬です。

■ AF
 位相差AFは極めて高速で瞬時にフォーカスします。
 フォーカスエリアは(中央ボタン押しではない普通の)ロックオンAFワイドで、被写体をモニター中央に配置すれば十中八九ロックオンします。
 コントラストAFはお世辞にも速いとは言えません。 位相差AFが使えない照度ではまず使わないので問題ありませんが、それでもたまに切り替わったときは落差にびっくりします。


■ 画質
 私には十分な画質です。 解像もきっちり来ています。 腰が据わっていて、コントラスト豊かです。


■ 操作性
 基本的にメニュー主体の操作性で、良くも悪くもコンデジです。
 しばらく使ってみて自分に必要な機能がわかりましたので、Fnメニューとカスタムメニューに登録してからは特に不満はありません。
 なお、Fnメニューしか登録できないもの、カスタムメニューにしか登録できないものがあるので両方を併用しています。


■ 機能性
 かなり細かくカスタマイズができますが、AF周りの設定の組み合わせを把握するのは並大抵ではありませんでした。
 『中央ボタン押しロックオンAF』『フォーカススタンダード』および、両者の組み合わせが一番の難物かと思います。


■ 良い点。
・EVF
 倍率は低いですが見えは優秀です。 必要なときだけ出てくる仕掛けはナイスです。 電源が連動するのはアイデアものでしょう。

・ レンズ
 テレ側のF4.5は頑張っていると思います。 F4なら文句なしでした。 200mmは必要ないと思っていましたが、散歩途中で出会う地域猫を簡単にアップで撮れるので今では重宝しています。

・ MR
 登録時と異なる設定をして電源OFF/ONしても登録時設定に戻らないのが気に入っています。
 LUMIXは電源ONすると登録時の設定に戻ってしまうのが使いにくいと感じていましたので。
 登録時の設定に戻したいときは再度設定呼び出しをすれば良いので、ソニー方式の方が合理的に思います。


■ 悪い点
・ 電源OFF時のレンズ収納
 SDカードへの書き込み、ネットワーク断、レンズ収納のプロセスがシーケンシャルで行われますが、並行動作できるはずです。
 シーケンシャルにしかできないのならレンズ収納を先にして欲しいです。 連写枚数が多いとレンズが出たまま分単位で待たされますので。


・ タッチパネル
 LUMIXと比べると活用していないも同然で、宝の持ち腐れです。 勿体ないです。


・ 液晶
 自動輝度機能が欲しいです。 明るい屋外だと殆ど見えません。 右ボタンに『モニター明るさ』を割り当てていますが面倒臭いです。


・ ホールド感
 滑りやすいので落下に注意しなければなりません。 ストラップ類は嫌いなので付けていません。
 リチャードフラエニックのグリップを付けてからは良好です。 というか、最初からこういう盛り上がりを設けて欲しいです。


・ USBコネクタの蓋
 めくりにくくイライラします。 高くても別売りの充電器が欲しくなります。


・ 取扱説明書
 実に難解です。 ここまでわかりにくい説明書は初めてです。 例を挙げると、
 『中央ボタン押しロックオンAF』のページには『お好みのキーに[フォーカススタンダード]の機能を割り当てておくと...』と書かれていますが、記載場所はヒント欄です。
 『中央ボタン押しロックオンAF』を使いたければ『フォーカススタンダード』機能の割り当ては必須だと思いますが、なぜヒント欄なのでしょう。

 『タッチフォーカス』も意味不明で、
 >@[フォーカスエリア]を[フレキシブルスポット]または[拡張フレキシブルスポット]以外にする。
 >A MENU → 撮影設定1 → [中央ボタン押しロックオンAF] → [切]を選ぶ。
 と書かれていますが、この通りにしなくてもタッチフォーカスは使えます。 取説に書いてある通りの事が起きないというだけの話です。

 事実ヒント欄には『[フォーカスエリア]が[フレキシブルスポット]または[拡張フレキシブルスポット]のときは...』の記述があり、フォーカスエリアの設定は関係無いことが示唆されています。
『フォーカスエリア』と『中央ボタン押しロックオンAF』の設定組み合わせ表を書けば済む話です。

 あとは、 (1)未定義の用語が使われている。 (2)同じ物を指す複数の用語がある。 (3)あるページではキーで別のページではボタンだったりと一貫性がない。 等々。

 わかりにくいマニュアルが持つ要件をすべて満たしています。 これでは容易に理解できるはずがありません。


・意図不明な制限や実装が多い
 例を挙げると

 (1)『ファンクションメニュー設定』や『カスタムキー』に割り当てできないメニュー項目がある。
 (2) MR以外ではズーム位置が電源ONの度にワイド端にリセットされる。 普通に電源OFF時の位置に復帰させる選択肢がない。
 (3) T/Wレバーにステップズームを割り当てできない。
 (4) 水準器とリアルタイムヒストグラムの同時表示ができない。
 (5) 連写コマ数が3コマ/秒の上はいきなり10コマ/秒。

です。


■ 総括
 操作体系は一度全部白紙に戻して、ゼロから再構築して欲しいです。 無理な相談なのは判っていますので慣れるしかありません。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「サイバーショット DSC-RX100M6」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
望遠でここまで出来れば上出来。  5 2019年10月10日 20:34
素晴らしいコンパクトカメラ  5 2019年8月31日 10:11
お気に入りのシリーズ  4 2019年6月27日 21:54
通勤のお供に購入  5 2019年6月20日 05:06
妻用で、G16から買い替えです。  4 2019年6月10日 19:21
旅行・スナップに最適だが、花向きでは無い  4 2019年5月31日 11:31
RX-100M3からの買い換え  5 2019年5月29日 23:46
画質は満足だけど、操作性と説明書に難多し  4 2019年5月21日 12:45
コンパクトは良かった  5 2019年5月1日 18:55
ポケットカメラとしては最良最強  5 2019年4月21日 20:15

サイバーショット DSC-RX100M6のレビューを見る(レビュアー数:46人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-RX100M6のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX100M6
SONY

サイバーショット DSC-RX100M6

最安価格(税込):¥106,700発売日:2018年 6月22日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX100M6をお気に入り製品に追加する <1899

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意