『購入、そして試行錯誤中・・故障から復活、古古米を炊く。』 象印 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白] クマの夏さんのレビュー・評価

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]

  • 3つの底IHヒーターで火力を独立制御し、部分的な集中加熱を可能にした「炎舞炊き」を備える炊飯器。高温の熱を一粒一粒の米に伝え、ふっくらと炊き上げる。
  • IHと相性がいい“鉄”素材を、アルミとステンレスの間に仕込んだ「豪炎かまど釜」を採用し、高い蓄熱性、発熱効率、熱伝導を実現する。
  • 家庭ごとの好みに応える「わが家炊き」機能を搭載。前回食べたごはんの硬さや粘りの感想を入力すると、炊き方を変えて食感を調整する(最大121通り)。
炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥68,798 (前週比:-3,452円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 7月21日

ネット回線の同時加入で¥38,798で購入できます

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白] ¥38,798 雪白 雪白

店頭参考価格帯:¥68,800 〜 ¥73,500 (全国33店舗)最寄りのショップ一覧

炊飯量
カラー
  • 雪白
  • 黒漆

炊飯量:5.5合 タイプ : 圧力IH炊飯器 内釜:豪炎かまど釜 その他機能:無洗米コース/内ふた丸洗い/蒸気セーブ 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白] の後に発売された製品炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]と炎舞炊き NW-KB10を比較する

炎舞炊き NW-KB10
炎舞炊き NW-KB10炎舞炊き NW-KB10

炎舞炊き NW-KB10

最安価格(税込): ¥92,940 発売日:2019年 6月21日

炊飯量:5.5合 タイプ:圧力IH炊飯器 内釜:豪炎かまど釜 その他機能:無洗米コース/内ふた丸洗い/蒸気セーブ
 
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]の価格比較
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]の店頭購入
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のスペック・仕様
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のレビュー
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のクチコミ
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]の画像・動画
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のピックアップリスト
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のオークション

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]象印

最安価格(税込):¥68,798 (前週比:-3,452円↓) 発売日:2018年 7月21日

  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]の価格比較
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]の店頭購入
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のスペック・仕様
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のレビュー
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のクチコミ
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]の画像・動画
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のピックアップリスト
  • 炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のオークション

『購入、そして試行錯誤中・・故障から復活、古古米を炊く。』 クマの夏さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
49件
デジタル一眼カメラ
0件
13件
外付け ハードディスク
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ4
機能・メニュー3
購入、そして試行錯誤中・・故障から復活、古古米を炊く。

10年使った、象印製ミドルクラス炊飯器が壊れたので購入を決意。
内釜でも、ヒーターでもなく、蓋が壊れて部品も無いので修理不能、という事態に陥りました。
極め炊き「NW-AT10」と散々迷った後、こちらの価格が出せる予算と合ったタメ、
そしてどうせなら新型で釜の保証期間が長いほうがいいだろうと、予算少し増しで購入しました。
南部鉄器も魅力があったのですが、熱の伝わり方動画を見たら、こちらの方がいいのかな?とも思いました。
これまで出しても4万円程度の品でしたが、今回は思い切ってフラグシップ炊飯器の購入に至りました。
そして2019年になり暫くしてから、まさかの故障。
何を押しても液晶パネルに「7:00」が点滅状態に陥りました。
取説によれば、内臓電池の消耗と言う事ですが何せまだ購入から半年以内です。それは無いでしょう、と思いつつも
コールセンターへ電話(購入店への電話番号を失くしてまして)。
症状を伝えると、引き取り修理をして頂ける事になり。結果的に10日程で戻って参りました。
原因は操作パネルの異常、という事でその部位を部品交換した模様・・・。
連絡〜修理受付までがスムーズ過ぎて、もしやこの修理依頼は多いのかなと勘ぐったりもしましたが、
結果的に迅速対応されましたので、今では以前のように元気に、ご飯を炊いてくれています。
今後、数ヶ月ゴトにパネルが壊れるのならたまったものではありませんが・大丈夫と思いたい(笑)

そして2019 6月、古古米が入院してしまった親族から周ってきましたのでそれを炊いてみました。
銘柄は不明ですが米の状態はまずまず。
炊いてみると、見た目はふっくら、しかし古古米故の匂いが気になるものの食べられないほどではない。
噛むとぼろぼろ、ということもなく、炊き加減は上々でした。

【デザイン】
真っ白な箱型デザインは置き場にしっかりと収まりました。

【使いやすさ】
以前使っていたのも同じメーカーですので、迷うことなく、使えます。

【炊き上がり】
これが難点。新米のせいなのか、もっちりねっちゃりと炊けてしまっていたのですが、
試行錯誤の結果、至って普通のご飯が炊けるように。
たまに水加減を少し減らせばオコゲも出来上がるようになりました。

【手入れのしやすさ】
外す部品は少ないのでしやすいと思います。


【機能・メニュー】
これも炊き上がりと重複するかもですが、ざっと見てすぐわかって使ってみると、
「ねっちょり加減」が強いご飯が炊き上がる。水分を多く含んでいる新米だからなのかどうか。
炊飯予約中は、モニターの光が強く光ったままなのも仕様かどうかもわかりません。

【総評】
主に炊いているのは「関頭産こしひかり」です。
これの出来が今回は余りよろしくない様子。粒の大きさがまちまちな為、炊きムラが出来ている可能性が。
それでも普通のご飯は炊けるようになりました。いずれ、ゆめぴりか(昨年食べたら美味しかった)なんかも
炊いてみたいですね。

購入してしまってからなんですが、思えば、複雑でたくさんの炊飯メニューがある炊飯器、よりも
簡単明快で、「炊く」と「保温」機能があるだけの炊飯器で良かったのかも知れません。
しかしそれだと釜が弱い・・やっぱりコレでよかった、と思いたいですね(笑)
古古米を炊く機会はそうはないでしょうが、それでもふっくら普通に炊けます。
機会があればタイ米でも炊いてみたいのですが今、売られているのだろうか・・・。

比較製品
象印 > 極め炊き NW-AT10
炊飯量
3人分

参考になった16人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ3
機能・メニュー3
購入、そして試行錯誤中・・購入から4ヶ月目でまさかの故障。

10年使った、象印製ミドルクラス炊飯器が壊れたので購入を決意。
内釜でも、ヒーターでもなく、蓋が壊れて部品も無いので修理不能、という事態に陥りました。
極め炊き「NW-AT10」と散々迷った後、こちらの価格が出せる予算と合ったタメ、
そしてどうせなら新型で釜の保証期間が長いほうがいいだろうと、予算少し増しで購入しました。
南部鉄器も魅力があったのですが、熱の伝わり方動画を見たら、こちらの方がいいのかな?とも思いました。
これまで出しても4万円程度の品でしたが、今回は思い切ってフラグシップ炊飯器の購入に至りました。
そして2019年になり暫くしてから、まさかの故障。
何を押しても液晶パネルに「7:00」が点滅状態に陥りました。
取説によれば、内臓電池の消耗と言う事ですが何せまだ購入から半年以内です。それは無いでしょう、と思いつつも
コールセンターへ電話(購入店への電話番号を失くしてまして)。
症状を伝えると、引き取り修理をして頂ける事になり。結果的に10日程で戻って参りました。
原因は操作パネルの異常、という事でその部位を部品交換した模様・・・。
今では以前のように元気に、ご飯を炊いてくれています。
今後、数ヶ月ゴトにパネルが壊れるのならたまったものではありませんが・大丈夫と思いたい(笑)

【デザイン】
真っ白な箱型デザインは置き場にしっかりと収まりました。

【使いやすさ】
以前使っていたのも同じメーカーですので、迷うことなく、使えます。

【炊き上がり】
これが難点。新米のせいなのか、もっちりねっちゃりと炊けてしまっていたのですが、
試行錯誤の結果、至って普通のご飯が炊けるように。
たまに水加減を少し減らせばオコゲも出来上がるようになりました。

【手入れのしやすさ】
外す部品は少ないのでしやすいと思います。


【機能・メニュー】
これも炊き上がりと重複するかもですが、ざっと見てすぐわかって使ってみると、
「ねっちょり加減」が強いご飯が炊き上がる。水分を多く含んでいる新米だからなのかどうか。
炊飯予約中は、モニターの光が強く光ったままなのも仕様かどうかもわかりません。

【総評】
主に炊いているのは「関頭産こしひかり」です。
これの出来が今回は余りよろしくない様子。粒の大きさがまちまちな為、炊きムラが出来ている可能性が。
それでも普通のご飯は炊けるようになりました。いずれ、ゆめぴりか(昨年食べたら美味しかった)なんかも
炊いてみたいですね。

購入してしまってからなんですが、思えば、複雑でたくさんの炊飯メニューがある炊飯器、よりも
簡単明快で、「炊く」と「保温」機能があるだけの炊飯器で良かったのかも知れません。
しかしそれだと釜が弱い・・やっぱりコレでよかった、と思いたいですね(笑)

比較製品
象印 > 極め炊き NW-AT10
炊飯量
3人分

参考になった9

満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり4
サイズ4
手入れのしやすさ3
機能・メニュー3
購入、そして試行錯誤中・・

10年使った、象印製ミドルクラス炊飯器が壊れたので購入を決意。
内釜でも、ヒーターでもなく、蓋が壊れて部品も無いので修理不能、という事態に陥りました。
極め炊き「NW-AT10」と散々迷った後、こちらの価格が出せる予算と合ったタメ、
そしてどうせなら新型で釜の保証期間が長いほうがいいだろうと、予算少し増しで購入しました。
南部鉄器も魅力があったのですが、熱の伝わり方動画を見たら、こちらの方がいいのかな?とも思いました。
これまで出しても4万円程度の品でしたが、今回は思い切ってフラグシップ炊飯器の購入に至りました。

【デザイン】
真っ白な箱型デザインは置き場にしっかりと収まりました。

【使いやすさ】
以前使っていたのも同じメーカーですので、迷うことなく、使えます。

【炊き上がり】
これが難点。新米のせいなのか、もっちりねっちゃりと炊けてしまっていたのですが、
試行錯誤の結果、至って普通のご飯が炊けるように。
たまに水加減を少し減らせばオコゲも出来上がるようになりました。

【手入れのしやすさ】
外す部品は少ないのでしやすいと思います。


【機能・メニュー】
これも炊き上がりと重複するかもですが、ざっと見てすぐわかって使ってみると、
「ねっちょり加減」が強いご飯が炊き上がる。水分を多く含んでいる新米だからなのかどうか。
炊飯予約中は、モニターの光が強く光ったままなのも仕様かどうかもわかりません。

【総評】
主に炊いているのは「関頭産こしひかり」です。
これの出来が今回は余りよろしくない様子。粒の大きさがまちまちな為、炊きムラが出来ている可能性が。
それでも普通のご飯は炊けるようになりました。いずれ、ゆめぴりか(昨年食べたら美味しかった)なんかも
炊いてみたいですね。

購入してしまってからなんですが、思えば、複雑でたくさんの炊飯メニューがある炊飯器、よりも
簡単明快で、「炊く」と「保温」機能があるだけの炊飯器で良かったのかも知れません。

比較製品
象印 > 極め炊き NW-AT10
炊飯量
3人分

参考になった5

満足度4
デザイン5
使いやすさ5
炊き上がり3
サイズ4
手入れのしやすさ3
機能・メニュー3
購入、そして試行錯誤中・・

10年使った、象印製ミドルクラス炊飯器が壊れたので購入を決意。
極め炊き「NW-AT10」と散々迷った後、こちらの価格が出せる予算と合ったタメ、
そしてどうせなら新型で釜の保証期間が長いほうがいいだろうと、予算少し増しで購入しました。
南部鉄器も魅力があったのですが、熱の伝わり方動画を見たら、こちらの方がいいのかな?とも思いました。
これまで出しても4万円程度の品でしたが、今回は思い切ってフラグシップ炊飯器の購入に至りました。

【デザイン】
真っ白な箱型デザインは置き場にしっかりと収まりました。

【使いやすさ】
以前使っていたのも同じメーカーですので、迷うことなく、使えます。

【炊き上がり】
これが難点。新米のせいなのか、もっちりねっちゃりと炊けてしまうのです。
水と米の加減を変えて試行錯誤中なのですが・・・。


【手入れのしやすさ】
外す部品は少ないのでしやすいと思います。

【機能・メニュー】
これも炊き上がりと重複するかもですが、ざっと見てすぐわかって使ってみると、
「ねっちょり加減」が強いご飯が炊き上がる。水分を多く含んでいる新米だからなのかどうか。
炊飯予約中は、モニターの光が強く光ったままなのも仕様かどうかもわかりません。

【総評】
まだ使い始めて数日。
まだまだ理想の「ご飯」が炊けていません。
これから試行錯誤し、暫く経過すれば、夢にまで思った理想のご飯が炊けるのでしょうか(笑)
主に炊いているのは「関頭産こしひかり」です。

購入してしまってからなんですが、思えば、複雑でたくさんの炊飯メニューがある炊飯器、よりも
簡単明快で、「炊く」と「保温」機能があるだけの炊飯器で良かったのかも知れません。
もしかしたら米が不味いのかもしれませんし・・・。

比較製品
象印 > 極め炊き NW-AT10
炊飯量
3人分

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
炎舞炊き NW-KA10-BZのコメント  5 2019年6月24日 17:31
南部鉄器と比べて  3 2019年6月23日 04:38
簡単に美味しいご飯が炊けます。価格以外は大満足。  5 2019年6月22日 15:54
美味しく炊飯できます。  5 2019年6月22日 13:37
美味いけど個性が無くなる  4 2019年6月18日 13:26
お役御免  3 2019年6月17日 07:05
購入、そして試行錯誤中・・故障から復活、古古米を炊く。  4 2019年6月16日 21:07
買い換えました  4 2019年6月13日 22:43
美味しく炊ける  5 2019年6月8日 19:59
美味しく炊けました  5 2019年5月15日 12:08

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]のレビューを見る(レビュアー数:32人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]
象印

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]

最安価格(税込):¥68,798発売日:2018年 7月21日 価格.comの安さの理由は?

炎舞炊き NW-KA10-WZ [雪白]をお気に入り製品に追加する <532

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[炊飯器]

炊飯器の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意