『ハードウェアキャリブレーション等(追加・修正)』 ワコム Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0 ひろりんZさんのレビュー・評価

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥146,701

(前週比:+1円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥150,219

ECカレント

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥146,701〜¥238,999 (28店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

入力範囲(幅x奥行):345x194mm 筆圧レベル:8192レベル インターフェース:USB 幅x高さx奥行:410x17.5x265mm Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0の価格比較
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0の店頭購入
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のスペック・仕様
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のレビュー
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のクチコミ
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0の画像・動画
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のピックアップリスト
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のオークション

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0ワコム

最安価格(税込):¥146,701 (前週比:+1円↑) 発売日:2018年 5月22日

  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0の価格比較
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0の店頭購入
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のスペック・仕様
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のレビュー
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のクチコミ
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0の画像・動画
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のピックアップリスト
  • Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > ペンタブレット > ワコム > Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0

『ハードウェアキャリブレーション等(追加・修正)』 ひろりんZさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
ペンタブレット
1件
1件
アニメ(DVD・ブルーレイ)
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
動作精度5
解像度5
フィット感5
機能性4
耐久性4
ハードウェアキャリブレーション等(追加・修正)
 

結果4

結果5

 

書き忘れていましたが、マザーボードは、GA-Z270X-Gaming 8 です。
Amazon.comで購入しました。


満足度を4に修正しました。


Wacom Link Plus を試してみました。
HDMIで4K表示できないか試してみたのですが、こちらの環境では無理でした。
それどころか、オンボード接続では、4K未満の解像度でも、稀にしか認識されない状態でした。
ちなみに、グラフィックボードで試してみると、4K未満の解像度なら、問題なく認識、表示されました。


モニタのハードウェアキャリブレーションを再度実施しました。
今回の設定は下記の通りです。

 ・RGBプライマリ:sRGB
 ・輝度:120cd/u
 ・色順応方式:Bradford(既定)
 ・ICCプロファイルのバージョン:バージョン4(既定)
 ・プロファイルタイプ:テーブルベース
 ・パッチセットサイズ:大
 ・スポットカラーからのパッチ:0(なし)
 ・画像からのパッチ:0(なし)
 ・キャリブレーションのプリセット:校正1
 ・ユニフォーミティの修正:3x3グリッド

精度を求めた結果、テーブルベース、パッチ大でスポットなし、ユニフォーミティ実施、の組み合わせは必須となりました。
マトリクスベースで実施したり、テーブルベースでもスポットカラーを追加したりすると、sRGBカバー率が下がりました。
また、ユニフォーミティを実施しないと、何度実施しても、目標の輝度よりも3.8cd/uほど高くなりました。

上記の設定でハードウェアキャリブレーションを実施した結果、sRGBカバー率は98.7%という結果が得られました。
初めのレビューで、「緑っぽい」と感じたのは、青色の色域が少し足りなかったためのようです。

欲を言えば、もう少し欲しかったのですが、まずまずの結果だと感じています。

ただし、テーブルベースにすると、ソフトが対応していないなどの弊害も出ますので、校正1と校正2で使い分けるなど、工夫が必要かもしれません。

なお、sRGBカバー率の算出は、colorACというソフトを使わせていただきました。

使用目的
画像編集
イラスト・作画
文字入力
その他

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
動作精度5
解像度5
フィット感5
機能性4
耐久性4
ハードウェア キャリブレーション

結果1

結果2

結果3

Wacom Color Manager を購入したので、ハードウェアキャリブレーションを試してみました。

D65、120cd/m、sRGBでキャリブレーションを行い、結果としては、平均ΔEが0.95と、結構良い結果になりました。

ただし、最大ΔEが5.96もあるのが気になります。



Wacom Color Manager を購入する前は、手持ちの i1 Display Pro でソフトウェアキャリブレーションを行っていたのですが、色かぶりが目立っていました。

これに比べると、遥かに良い調整が出来て、モニタとしても、なかなかの性能だということが分かり、満足しています。


あと、気になるのは、LGの4Kディスプレイも、LG提供のキャリブレーションソフトでハードウェアキャリブレーションを行っているのですが、同じ色合いになりません。

LGのは赤っぽく、Cintiq Pro 16 は緑っぽい印象です。

どちらが正しい色合いに近いのか、どちらも合っていないのか分かりませんが、マルチモニタにするときは、色合いの違いが気になるかもしれません。


ちなみに、使用しているパソコンの主な構成は、以下の通りです。

CPU : Intel(R) Core(TM) i7-7700K CPU @ 4.20GHz (4.7GHzにOC)
OS : Windows 10 (Build:17763)
グラフィックカード : Intel(R) HD Graphics 630 (オンボード)
ドライブ : SSD 480GB x 2台 (RAID 0)
メモリ : 16GB

Cintiq Pro 16 とは、オンボードのUSB-C端子から、USB-Cケーブル1本で接続しています。(なぜか給電できないので、ACアダプタは使用しています。)

使用目的
画像編集
イラスト・作画
文字入力
その他

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0
ワコム

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0

最安価格(税込):¥146,701発売日:2018年 5月22日 価格.comの安さの理由は?

Cintiq Pro 16 DTH-1620/AK0をお気に入り製品に追加する <50

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ペンタブレット]

ペンタブレットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ペンタブレット)

ご注意