Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB] レビュー・評価

2018年 5月25日 発売

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]

  • Radeon RX VEGA 64搭載オーバークロック仕様のビデオカード。広帯域の大容量キャッシュメモリーHBM2 8GBを備え、高い電力効率とメモリー性能を提供。
  • VR対応モデルで、AMDのLiquidVRテクノロジーにより、VR体験とのスムーズな互換性を実現し、美しく多彩で臨場感のあるVR体験が可能。
  • 映像出力端子にDisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1を装備。AMD Eyefinityテクノロジーをサポートし、柔軟なマルチディスプレイ構成ができる。
Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

搭載チップ:AMD/Radeon RX Vega 64 バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:HBM2/8GB Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]の価格比較
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のレビュー
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のオークション

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]MSI

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 5月25日

  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]の価格比較
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のレビュー
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.20
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:30人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 3.65 4.57 -位
画質 画質のよさ 4.76 4.56 -位
機能性 機能の豊富さ 4.55 4.21 -位
処理速度 処理速度の速さ 4.64 4.36 -位
静音性 動作音は静かか 3.01 4.29 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.28 3.56 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
17件
SSD
0件
3件
自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
安定性3
画質5
機能性4
処理速度5
静音性3
付属ソフト4

グラボ買い換えたいな〜と、価格COMを漁っていたら、値下げ率がかなり高い、こちらのボードを見つけた。

む、ね、値下げ率60%超って・・・・これ、AMD(ATI)のフラッグっシップモデルじゃないですか・・・・・まぁちょい古いけど、

中古でGF 10XX系を買うより、こちらの方がコスパが良い、との判断で、購入しました。
(YAHOOショッピングですとポイントキャンペーン分で実質25kぐらいで買えるので・・・。)

GF GT 1030からの乗り換えですので、当然のごとく性能は段違い。

Radeonはかなり久しぶりですが、ソフトもかなり良いものが付属していますね。

スコア等は未計測ですが、価格性能比はかなりのものだと思います。

ただ、電力はかなり食いますけどね・・・・・省電力モードでも200w切るぐらいか・・・・

追記:
使用1年ほどの再レビューを。

他の方が書いている通り、少々動作不安定な部分があります。

動かしていると突然画面が固まり操作不能になることが何度かありました。
(ファンが高回転して、本体がかなり熱くなる状態になるので、熱暴走か?)

ただ、AMDのドライバソフトモニター(アドレナリン)での表示では、そこまで高温になってない
はずなのですが。(最大でも80度は超えてないので、熱暴走になるレベルではない気が・・)

ただ、ここ2〜3か月の動作はなぜか安定してます。
ドライバによる改善なのかどうか・・・・

まぁいずれにしても、ブーストモードでは使用しないほうが良いかもしれません。

ちなみに、電源は750Wにて使用してます。

コスパはいいと思うんですが・・・。ちと安定性で星1つ下げました。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

legalaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
画質4
機能性4
処理速度4
静音性2
付属ソフト3

ミドルクラスでコストパフォーマンスがよかったのでこの製品を購入しました

安定性はドライバのバージョン、設定によっては不安定になる

画質は動画、ゲームともに不満点はないです

処理速度はこの価格帯では上位に入ると思います

静音性は処理が低い場合静かですが、重い処理になるとファンの音が掃除機並みにうるさいのでヘッドホン等で対策をしています

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

価格オムさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性無評価
画質無評価
機能性無評価
処理速度無評価
静音性無評価
付属ソフト無評価

初めての自作で、
 
APU Ryzen 3 2200G、
メモリ 8GB、
グラボなし、
電源 750W
 
で、特に不満なく1年近く使っていました。
必要に迫られてというより、単純にグラボを導入してみたいという理由で購入しました。

現在は、

CPU Ryzen 3 2200G、
メモリ 8GB、
グラボ Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB] (省電力BIOS)、
電源 750W
 
で使用しています。


【色味】
インストールした直後は、デジタルのはっきりした色味から、自然な淡い色味に変わった気がしました。ただ、それがグラボの性能なのか、グラボをインストールした結果、ソフトウェアの設定が変わったからなのかは、分かりません。


【Fluid Motionの効果】
映画のエンドロールで文字が下から上に移動していく様な場面だと、はっきり効果が実感できます。くっきり読める状態で、文字が平行移動しているように見えます。


【静音性】
普段、動画視聴やネット検索で利用しているときは、ケースファンや 空気清浄機の自動運転 と同程度の大きさで気になりません。音の高さも特に気になりません。
ただ、ゲームで負荷がかかるシーン(Apex Legendsでビルがたくさんある場所に移動した直後)などは、五月蝿いです。音の大きさより、音の高さの方が不快で耳障りです。

ただ、PUBG LITE 程度では、そういう不快な高音でファンが回ることはまずありません。


【省電力】
この点が、このグラボ最大の欠点らしいのですが、消費電力を計測する機器を所有していないので分かりません。


【ゲーム性能】
正直、CPUをもっと高性能のものに買い換えれば、このグラボの本当の実力を発揮できると思うのですが、現状、Ryzen 3 2200G との組み合わせでゲーム体験がどう変わったのか書きます。

グラボ導入前は、自キャラの動きがのっそりするのを回避するために、画質設定を最低に下げたり、1080Pを720Pに落としたりしていました。それでも効果は十分ではなく『この のっそり感 では、ゲームを続けていくのは厳しいな』と思うことが多かったです。

しかし、グラボ導入後に Apex Legends と FF14体験版 をやってみましたが、画質を最高設定にして、1080Pでも、以前とは比べ物にならない程に、自キャラがキビキビ動かせます。
『これならPCの能力不足にストレスを感じる事なく、ゲームが続けられる』と思えました。


【まとめ】
正直、私の使用目的や、CPUがRyzen 3 2200Gなのを考えると、ここまでハイスペックなグラボを買う必要はなかったです。消費電力の高さも気になっていたのですが、当時のフラッグシップモデルが3万円強でかつ、ポイントが20%もつくので買ってしまいました。ロマンを買いました。

最近、アサシン クリード ユニティなど、少し昔のゲームが無料配布されることがしばしばあり、私もよく貰っています。このグラボならそういうゲームを1080Pで遊ぶのには十分な能力を持っているでしょうし、もしCPUの力不足を感じたら、CPUだけを買い換えればいいかなと思っています。

現状は、PUBG LITE を遊ぶので満足しています。

【余談】
このグラボ導入後、ソフトウェアの設定項目に「Fluid Motion」がないので、既に有効になっているのだと思っていました。しかし、後日「Fluid Motion 有効化」で検索してみると、私はずっと無効状態で使っていたみたいです。検索で調べた手順で、有効化できました。
ちなみに、APU Ryzen 3 2200G でも Fluid Motion を有効化に出来たらしいのですが、その事を知らず、ずっと無効のままでいました。

レベル
初めて自作
重視項目
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bububububuraboさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度3
安定性3
画質5
機能性4
処理速度4
静音性3
付属ソフト3

19/12/14にて3万以下で購入しました。

総評は相性問題等に根気よく付き合えるなら、3万以下で現時点最高の高機能GPUだと思いました。

【OS】:Win7 Pro 64Bit 【MB】:Z68 Ex4 Gen3 【CPU】:i7-2700k の古い構成です。

【良い点】
AMDの最新GPUでは無くなって(一時的?)しまった Fluid Motion Video がある。
安定動作まで状態を持っていければ3万以下では最高の3Dゲーム性能。

【悪い点】
デフォルト設定での電力消費が高い。(VBIOS切り替えなどで性能は落ちるが改善可能)
安定動作させるのに一手間必要な場合がある。(ドライバーバージョン選定など)

悪い点は手間を掛ければ改善させることができるので、試行錯誤も楽しめる方なら3万以下なら間違いなく買いだと思います。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プア太郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
画質5
機能性5
処理速度5
静音性4
付属ソフト無評価

値段に惹かれて購入しました。pcに関しては最低限の知識しか持ち合わせていませんでしたが組み立てまでは問題無く出来ました。
ただし、調整に苦戦しておりネットの情報を探しながら試行錯誤しています。
ゲーム中にクラッシュが頻発してしまい苦労していますが性能は間違い無く高いので、知識がある方や調整が楽しいと思える人には値段以上の製品だと思います。 
発熱、騒音は評判ほど酷くなく、高負荷でなければほぼ無音で動作しています。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

夜の梅さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質4
機能性4
処理速度4
静音性2
付属ソフト3

良い所
Fluid Motionがある
外排気のためPC内部の温度が低くなる
RX5700より若干性能が低いだけなのに5000円以上安い

悪い所
消費電力が多い
高負荷時にファンの音がうるさい

3万円でこの性能の物が買えるのは素晴らしい
Wattmanでプロファイルを省電力にすれば悪い点がほぼ解消できるのでやるべき

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

月の輪のらいぞうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質4
機能性4
処理速度4
静音性2
付属ソフト無評価

RX480と入れ替えました
WQHD環境でFHD環境RX480以上のパフォーマンスがありそうです

ケースも金属製でしっかりしたつくりで満足度が高いです

PCIE 8pinが二個ある650Wの電源で使用中ですが
バランスモードMAX220Wぐらいで問題なさそうです

ゲームで負荷がかかると外排気らしく音は大きいです
反対にアイドル時は予想以上に静かに感じました

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タカアンドヒロさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質無評価
機能性4
処理速度5
静音性3
付属ソフト無評価

8月にツクモで税込35000円で購入しZEN2 3600機に装着
XO病とマルチモニタ時のメモリクロック張り付きを避けたかったのでHBMであるVEGAの本製品を選びました
OverdriveNToolでP5〜P7を150mVほど下げ(もっと下げられるかも)Pwoer Target -25%で使用しています

【安定性】
安定性はいつものRADEONですが私はドライバ19.7.3で大きな問題は起きておらず普通に遊べています

【機能性】
Fluid Motionも破綻が少なくすごくいいです

【処理速度】
前環境のi7-3770+RX470と比べWorld War 3等のフレームレートが倍増しよりリッチな設定にできとても満足しています

【静穏性】
Zero RPM機能はないはずですがファンコンをいじらなければアイドル時はファンが止まります
ほぼ無音ですが負荷に伴ってミョーと云う感じに鳴きますし高回転時の音はお察しの通りです
とはいえR5のような静穏ケースであれば中負荷程度なら気になりませんし2400RPMまでは割と静かなのでイヤホンをしていれば聞こえません

ちなみにHWiNFO上ではアイドル時100RPM前後で動いてるように見えますが実際には止まっていて430RPM(13%)あたりから回り始めます

【総評】
安売りされている旧世代のRX500とRX400シリーズで使うのと同じゲーム設定同じFPS上限なら消費電力は半分で済みますからワッパはかなりのものです
倍の値段ですが確実に倍以上の性能でお買い得です

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

minanihaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
5件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質無評価
機能性5
処理速度無評価
静音性2
付属ソフト無評価

9/20現在ヤフショで31980円で売っていますね
(ポイントも考えれば実質はさらにお安い!)
VEGA64には本機の外排気シロッコファンでは冷却性能が足らず
本気を出せてない感があります

外排気シロッコファンなら性能出せないからVEGA56でもいいと思うのですが
現在VEGA56よりも寧ろ安い!

実用上低電圧化・FAN速度最適化必須だと思います
(お好み・環境によりパワーリミットの変更も)

標準セッティングでは大雑把に
5700無印とほぼ互角の本機
(パワーリミットやブーストクロックのごにょごにょすれば1割程5700に分がある)


good
・標準セッティングで5700とタメを張り31980円とコスパ最高
・外排気シロッコファンはうるさいのだが、普通のFANとは音質が違い
 例えればドライヤーのような音で低音は響かない
 特にヘッドホンを使うとかすれば音量の割に気になりにくいと思う
・静圧の高いシロッコファンの外排気なので
 ケース内に熱風を撒き散らさない
 窒息気味のケースでも確実に冷却する
・5700シリーズよりドライバが成熟して安定している
・fluid motionが使える
・geforceと比較してFreeSynch対応

bad
・でかい重いうるさい
 (27cm、1068g、シロッコファン)
・大雑把に同性能の無印5700より130W電気食い=熱い=うるさい
・RTXのNVENCにはかなわない

まとめ
・RTX2070やRTX2060superより5700を狙ってる人
・5700には値段や安定性の面からまだ手が出せない人
・どうしてもfluidmotionが必要な人
・騒音と発熱と消費電力に目をつむれる人
・設定を煮詰めるのが好きなOC気質な人
・値段が一番気に入った人
全部当てはまる人にはオススメです!



*9/28追記

しばらく使用して
FurmarkやFFXVベンチ(4K NVIDIA関連以外最高)で1時間焚いて
異常無く許容できるFAN速度で概ね65℃以下に
落ち着くところを目標に設定煮詰めてみて・・・・

中々どうして、いや、すごく良いです!
実は本機のVega56版の中古を所持していて
64/56ぐらいの消費電力で1割ぐらいのパフォーマンスアップに
なればいいな〜と期待してはいたのですが
性能アップしつつほぼ同等の
消費電力≒発熱≒騒音に抑えられたw

購入した個体が当たりなのか
56が中古で劣化していたのか外れ個体だったのか
56は64の選別落ち?だからなのでしょうか?
コアの回路規模が増大してHBM2がサムスンになって速くなったのに
当方の個体に関しては両者のコア電圧とクロックそろえて
ほぼ同じ消費電力でしたっ

それでもデフォでは爆熱なので
設定煮詰めるのが苦にならない人には
安くて56よりメモリも速いしオススメです!
その際ワットメーターか電力計機能搭載電源は必須です!

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MissyKittyさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質5
機能性5
処理速度5
静音性1
付属ソフト無評価

4Kディスプレイを購入したのでディスプレイに合わせて性能を上げるためにRX470から切り替えました。さらにDeepLearningの勉強用にLinuxのROCmでTensorflowを動かしてみたり、Window MRでのVRに使用しています。

VEGA64のアッパーミドルからハイエンドに属するGPUなので、DCGAN等のDeepLeaningでは十分な性能が出ます。VRは今のところSteamVRの無料アプリを少し動かしただけですが特に問題はありません。画質についても問題なくYoutubeの4K動画がきれいに表示できています。

音はうるさいです。またワットモニターで測定するとDeepLearningの学習時やVR時など高負荷になるとPC全体で消費電力が400W近くになります。

また、ディスプレイ(PHILIPS 276E8VJSB/11)や変換アダプタ(サンワサプライ AD-DPPHD01) の問題かもしれませんが、DPを変換してHDMIに接続した場合、スリープ後に再表示できない場合や、ディスプレイにDPで接続している別のPCに表示を切り替えた後HDMIに戻したときに再表示できないことがあります。HDMIで直接ディスプレイに接続した場合は問題ないので、VRヘッドセットをDP変換で接続しています。

今安いお店では35000円ぐらいで購入できるのでコストパフォーマンスは非常に高いです。安くてそこそこ性能のあるグラフィックボードが必要な方にはおすすめです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Aspirationalさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性5
画質5
機能性3
処理速度5
静音性2
付属ソフト3

久しぶりにPCゲームがやりたくなったので、そのために今回購入しました。
目的はフルHDで最新のゲームをやることで、宗教上の理由からNvidia製品は買うことができないため、
必然的に本製品を選択しました。

・安定性
Assasin's Creed OdysseyやShadow of the Tomb Rainder, Biohazard RE2等の最新ゲームをフルHD最高設定で長時間プレイしていますが、今のところ非常に安定しています。

・画質
画質の良しあしはあまりわかりませんが、素人目に見て発色等綺麗だと思います。

・機能性
Freesync等いろいろな機能はありますが、特に多くも少なくもないのでは。

・処理速度
ゲーム目的での購入なので、ゲームの処理性能のみに関していうと、おおむねRTX2070やGTX1080と同等です。
4K等でゲームをするわけではないので、満足のいくパフォーマンスです。

・静音性
正直に言うと、五月蝿い部類に含まれると思います。
高負担時は、ヘッドホンをしていても分かるほどファンの音が五月蝿いです。
また、コイル鳴きも確認できます。

・付属ソフト
グラフィックドライバの他に、MSIのAfterburnerが付属していますが、とてもOCできるようなカードではないので、使う機会はほぼないかと思われます。

消費電力が非常に高いこと、ファンの音が五月蝿いことを除けば非常に満足です。
次世代のNAVIにも期待したいです。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]
MSI

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 5月25日

Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC [PCIExp 8GB]をお気に入り製品に追加する <151

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意