スバル フォレスター 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:フォレスター 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.0Advance 2018年9月14日 フルモデルチェンジ 48人
2.5Premium 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 36人
2.5Touring 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
2.5X-BREAK 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:112人 (試乗:27人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.35 4.34 73位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.17 3.93 52位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.14 4.13 63位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.54 4.21 27位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.46 4.05 24位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.53 3.89 113位 燃費の満足度
価格 4.07 3.88 40位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:ファミリー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

eelcatoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

トヨタ車以外は買うとは思いませんでしたが、今回は奥様の車購入のため奥さんの指名によりフォレスターに決定。
トヨタじゃないにしろなんでスバル?これが最初の感想です。スバルのイメージとしてはしっかりした車ですが、時代に乗れてない感
たっぷりの車メーカーという勝手な評価をしていたのですが、いい意味で裏切られました。
今となっては何故マイナーメーカー(勝手な独断と偏見による評価)?もっと売れると思うし、売る気がないのか?
と思うほどフォレスターには良いところがあります。

【エクステリア】
SUVブームの中、他とは一線を画す個性的なシルエット。
【インテリア】
今まではせっかくいいもの作ってたんですがそれが伝わりずらいデザインでしたが、
最近のモデルはセンスを感じられる
【エンジン性能】
代々のフォレスター乗りからはここが落胆したポイント、ですが初スバルな私は
全然大丈夫です
【走行性能】
個人的にはここが評価したい。Hightな車両にありがちなふらつき、ロールが
よく抑えられてる、じゃなくてそのありがちがない!その挙動に挙動不審(すいません)
ついでに言えばまだまだ良くなることを期待
【乗り心地】
言いたいことは走行性能に書いてしまった。
【燃費】
SUBARUに乗るならここは文句つけるな
という意味不明なヤジがありここはノーコメント
【価格】
とくにadvanceは、モニタリングシステムとかいう時代の一歩先行くおせっかいな機能までついたアイサイトを装備、
それでこの価格はうれしいです。
【総評】
個人的なSUBARUへの評価が低かった分もありますが
よく作りこんだいい車です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しか煎餅さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
6件
自動車(本体)
1件
5件
AVアンプ
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格2

前車A型SJGからの乗り換えです。

【安全機能】
 この車購入の一番のキモです。特に自分が気に入っているところを書きます。
〇アイサイトツーリングアシスト:アイサイトのバージョン2からツーリングアシストへの進化が劇的でバージョン2でもかなり使えると思っていましたが、ステージが変わった感じです。ハンドル操作はもちろん、追随機能でも、カーブが多い山道ではバージョン2では前走車を見失っていたとこでもちゃんと認識しています。町中の渋滞でも、アクセルブレーキだけでなくハンドル操作もしてくれるこの機能はもう手放せないです。
〇リアビューミラー:これが意外と使えています。濃い目のフィルムを張りましたが、通常の鏡のバックミラーでは視界が悪くなるところがこれのおかげで、リアをしっかりと視認でできます。リアゲートのフィルムはカメラ部分を切り抜いてもらいましたが外観上も全く違和感ないです。
〇サイドモニター:左前方だけですが、前車で実家の前に駐車しようとして、左前部を植木にこすりつけて傷だらけになったので(笑)
〇リアビークルディレクション:サイド後方の死角から近づく他車を教えてくれるので車線変更時の安心感が高いです。
〇エアバック:万が一事故した時のエアバックもフロント・サイドなどフルに装備されておりより安心です。

●アラウンドビューモニターが欲しかったのですが、スバル車は基本的に直接の視野が確保されているので無くても問題なかったです。

【エクステリア】
 はじめは、ほとんど変わっていないと感じていましたが、良く見るとより力強くなっており、カラーも前車のアイスシルバーからダークグレーにしたことで、オレンジのラインと相まって、たいへんカッコよくなったと感じ満足しています。

【インテリア】
 オレンジの加飾が、いままで乗ってきた車と違っていることが強調され、オプションを多用したようなプレミアム感を感じることができサイコーに気に入っています。ところどころにxbreakのロゴやタグがついているのも嬉しいです。子供っぽいとか言われますが、乗るたびに楽しくなり満足度は高いです。

【エンジン性能】
 前車のターボからの乗り換えで一番心配した点です。しかし、自然吸気でも排気量アップのおかげで低回転からトルクが出ているのか、普通に走っている分にはターボとの差は感じないです。

【走行性能】
 鈍感なのかアイサイトを多用してるためか違いはあまり感じていないです。

【乗り心地】
 SJGがSUVにしては固い方だったので柔らかく感じます。

【燃費】
 まだ、2週間程度なので未評価で

【価格】
 買い取り業者より圧倒的にディーラーでのSJGの下取りが良かったので買いましたがそれでも高いと感じました。
 自分は、車の安全性は国産車では圧倒的にスバルがナンバーワンだと思っているので、安全への投資と思って購入しました

【総評】
 SJGも大変気に入った車だったので、まったく買い替える予定はありませんでした。しかし、同じ車だけにアイサイトの進化など前車で気に入っていたところがさらに良くなっていたり、不満に思っていたところが改善されていたり、購入の決意を後押ししました。他メーカーでは当たり前の機能もありますが(笑)
 気に入った改善点はサイドブレーキの電動化によりアイサイトでの停止状態が維持できる・リアゲートを閉めると同時にロックできる・電動シートのメモリー・エアコンの吹き出し口の位置・リアシートを倒したときに床が前車よりフラットになってるなど。
 今のところ不満点が改善されているだけに不満に思うところが見つからず、たいへん満足しています。
 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
奈良県

新車価格
291万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はやたんたんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
7件
無線LANアダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格5

初めての車購入でフォレスター プレミアムを選びました。
検討していた車は他に新型RAV4 CX-5 エクストレイルです。各社で試乗しましたが最もトータルバランスが良かったのがフォレスターでした。
どの車も一長一短ありますが、フォレスターで気になったのは燃費くらいで、皆さんおっしゃっているように運転のしやすさ、走行性能はフォレスターが頭一つ出ているように個人的には感じました。

【エクステリア】
外観は完全に個人の好みなので評価が分かれるところですが、フォレスターはオーソドッグスなSUVスタイルで良いと思います。あまりごちゃごちゃするよりシンプルな方が私は好感持てます。

【インテリア】
アイサイトのスイッチ等ドライバーが操作しやすいよう作られているように思います。ただ、ボタンの数が多いので最初は戸惑いましたが、慣れてしまえば問題ありません。

【エンジン性能】
2.5L 直噴エンジンはパワー、トルク申し分なく高速道路、峠道でも余裕を持って走行できます。
ターポ車のような圧倒的パワーはありませんが、実用域では必要充分でこれ以上のパワーは要らないと個人的には思います。

【走行性能】
おそらくSKフォレスター最大のウリはこの走行性能ではないでしょうか。水平対向エンジン、スバル グローバルプラットフォームの恩恵で走行安定性は国産SUVの中でトップではないでしょうか。峠道ではフォレスターの走行性能の高さが顕著に表れ、カーブでは見事にロールが抑えられておりこれには驚きました。

【乗り心地】
運転席からボンネットの先端、サイドが目視できる為非常に運転がしやすいです。また、アイサイトツーリングアシストが長距離ドライブでの疲労感を大幅に低減してくれます。今後更に進歩するのでしょうが現行バージョンでもアイサイトの恩恵は大きいです。

【燃費】
フォレスターのウィークポイントは燃費でしょうか。
平均10km / Lです。

【総評】
総評としてはとても乗りやすいフォレスタープレミアムを購入して満足しています。もし次に買い換えるとしてもおそらくフォレスターを選択すると思います。
それくらい良く出来た車です。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HM1955さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
デスクトップパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

前車(9年乗ったレガシー)からの乗り換えで現在納車2か月目で走行3000キロです。
グレードはプレミアムかアドヴァンスか迷いましたがセールスの方の「あなたの乗り方では(レジャーでの遠出が主体なので)プレミアムがおすすめ。アドヴァンスは速度80kmでは単なる2Lエンジンです。それに車重も100Kg重いですから燃費もよくありません」との説明でプレミアムにしました。
さらに、ガソリンタンクの容量がプレミアムのほうが15L大きいので高速での航続距離に大きな差が出る(高速の燃費は変わらないので200km以上違います)ことも決め手でした。

【エクステリア】
これは趣味の問題ですが満足しています。特に視界の良さは競合車と比較して優位にあると思います。
ただ車幅が前車に比べ35mm広がったことで狭い路地の車幅感覚にまだ手こずっています。

【インテリア】
この点は前車と較べてやや残念なところです。
静粛性についてはタイヤの問題だと思いますが路面の少し悪いところではかなりノイズを拾います。
使い勝手はコンソールボックス使い勝手がよくありません。中のものを取り出そうとするといちいちコイントレイをはずさなくてはなりませんし電源などのせいで容量も中途半端です(たとえばA6の手帳が入りづらいんです)。
オーバーヘッドトレイもサングラスを入れたらカチャカチャ音がするのでいまのところどう使うか迷っている状態です。
ただしトランクについては海外旅行用の大型のスーツケースやゴルフバッグも余裕で収納。全く不満ありません。

【エンジン性能】
前車も2.5Lでしたがパワーはかなり差を感じます(さすが新設計のエンジンです)。特に高速は1500回転以下でスムーズに走ります。トルクも不満ありませんが踏み込んだ時のエンジン音については「品のなさ」を感じました。
アイドリングストップのエンジンスタート時の振動ははじめは気になりましたが慣れました。
ただ、大都市の市街地走行ではストレスを感じることもあり、改善を望む点です。

【走行性能】【乗り心地】
この点はスバルグローバルプラットフォームの採用で前車より格段の向上です。
特に山道走行でのロールの抑制は感動的です。これだけでもフォレスターにしたメリットを感じます。
先日4日で2000`走りましたがアイサイト・ツーリングアシストの寄与もあり疲れをあまり感じませんでした。

なお、アイサイトの進化は目を見張るものがありますが、レーンキープ機能は首都高速(のカーブの多いところ)ではまず使い物になりませんし、東名などの高速道路でも白線のかすれたところや雨の日にはすぐOFFになります。レーンキープとして使うのには無理があります。

なお、オートクルーズの設定速度は前車の114Kmから135Kmにアップしましたので新東名や東北道の120km試行区間でもスムーズに走れました。(135kmの設定でも実速は120km台前半です)

【燃費】
高速道路を90〜110で走れば15〜6km/L、少し飛ばすと14km/L。
信号のあまりない地方の平坦な郊外で17km/L。
大都市の市街地で10km/L。
家内の買い物だと坂道が多いせいか6km/L。
なお、マルチインフォメーションディスプレイに表示される平均燃費は5%程度甘く表示されるので注意が必要です。

【価格】
コスパはすばらしいと思います。ただ皆さんご指摘のようにナビは高いですね。ここが値引きのポイントなんでしょう。

【総評】
乗っているのが楽しい車です。走っていてフォレスターと出会うと挨拶したくなります。
スバルさん、ありがとう!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:470人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった61人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こここぱぱさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【再レビュー】
700q乗ってみて。

燃費は、街乗りで短時間の運転が多いのですが、燃費計で10.8、高速に少し乗るとどんどん数値が伸びていきますが、下りてしばらくすると、またその数値に近づいていきます。エアコンを一番弱い風力でつけながら運転しても、大して変わらないので、この燃費がうちの乗り方でのトータルの平均値と思います。前車が9.4だったので、約+1qで数倍快適になったことを考えれば十分満足です。

乗り心地は相変わらず最高。自分は運転席、後部座席、助手席の順で快適です。後部座席の方が良いのは足元の広さ。足を前に投げ出してゆったり座れます。

ナビの進化にも驚きます。到着予測も外れませんね。音はあまり重視しなかったのでパナソニックにしましたが、画面の美しさにびっくり。家のテレビより綺麗だったりして。音は少し軽いというか、まあ子どもがウルトラマンを聞くぐらいなのでよし。

パワー不足というか、出足のゆっくり感はストップ&ゴーの繰り返しになるとやはり気になりますね。でも、信号や車の少ない時には文句なし。高速は大好きになりました。ほんとに自動運転。といっても、足を使わない代わりに、そのぶん周囲をよく確認することが出来るので目や手に集中するようになりました。安全だなー。

トヨタがRAV4が発表されハイブリットの出来や見た目の斬新さが気になって、最初は比較してから買えばよかったかと思いましたが、全く気にならなくなりました。

心配していたエンストやリアゲートの不具合も今のところ何もありません。評価の悪いレビューも気にならなくなりました(笑)

フォレスターで良かったと家族で言っています。

【はじめに】
9年乗ったトヨタのミニバンから乗り換えです。子供が3人いるのでスライドドアのミニバンしかないと思っていましたが、数年前から妻も自分も運転して楽しい車に乗りたいなと探していました。ホンダのハイブリッドステップワゴンにも試乗しましたが、結局ミニバンはあまり変化ないかなと。次に、cx-8。私が気に入って決まりかけましたが、普段買い物で使う妻が車幅の大きさを気にして断念。

そんなとき、2列シートだけど気になってたフォレスターにとりあえず試乗しに行ったら、家族一同気に入って、2日で決まりました。一瞬で契約しただけに、そこから納車までの3ヶ月近くが異常に長く感じました。

【エクステリア】娘がカッコいいと気に入っています。白にしたので、ゴツさとスマートさが楽しめています。グリルを網々のオプションにするか迷いましたが、やめました。

【インテリア】茶色のシートがいいのですが、少し地味なのでステップやスイッチ回りをサムライプロデュースのシルバーで飾る予定です。

【エンジン性能】もともと踏み込まず、のんびり運転するタイプなので、加速感やトルクの物足りなさは気にしていません。最初に2.5と乗り比べた時は、スバルらしいトルクが良くて2.5にするつもりでしたが、翌日また乗り比べたら、advanceのもっさりがゆったりに感じられて、静粛性も優れているのでこちらに決めました。

【走行性能】曲がるたびに、良さを実感してます。

【乗り心地】ゆったりして満足です。後席は大人1人、子ども1人、チャイルドシート1台のフル乗車ですが、前車よりも余裕があり、膝スペースも十分です。前車でも3列目に乗りたがらず2列目フルだったので、それよりも快適です。

【燃費】乗りはじめで街乗り10くらいです。

【価格】こんなものかなと。安全装備が充実してるし、気に入っているので。

【総評】早く遠出がしたいです!ミニバンが嫌だなと思っている5人家族の方はぜひ試乗してみてください。2列目はエクストレイル、cx-5、アウトランダーと比較しても、一番広いと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴンゴンゴン!!さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
52件
ノートパソコン
2件
23件
自動車(本体)
1件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
フロントに厚みが有って重厚感がある
XVに試乗してそれほど大きなサイズ差がなかった 発売前の新型フォレスターをろくに車を見ずに契約したが実車を見ると結構デカイ
advanceはシルバーの装飾がされているが白との相性がなかなか上品で良かった
視界がとても良い
今の車皆に言える事ですが何気に大きいので幅感覚になかなか慣れません
モニターセンサー類はフルセットにしておいて本当に良かったです
【インテリア】
とにかく中が広い
家族を乗せるのに後ろが広いのでとても満足している
ブラウンレザーがなかなか上品
サンルーフが大きくて室内がとても明るく解放感が素晴らしい
ナビはダイヤトーンにしたが標準スピーカーでも音がとても良く実に気持ちが良いです
しかしナビ自体はちょと不満が残る
時々変なルート そして案内して欲しい微妙な交差点でそのまま素どうりとか・・ 
そして音声認識は使えなくはないが精度が悪く  私の滑舌が悪いのだろうが何時も「自宅」が「北区」になってしまう。この機能はおまけ程度に考えた方が良いかもしれない。
15年前のKENWOODナビで音声認識を使っていたがそちらの方が全然認識が良くとても使いやすかった
ブルトゥース接続は直ぐに繋がりストレスが無い
電子パーキングのせいか特に何も細工してないが走行中でも普通にTVが見れてる
画質はとても綺麗

ナビコンアプリを併用すると検索が便利になります
そしてBluetooth接続などとてもレスポンスが良いのでストレスは無いです
このナビは特に細工しなくても走行中でも普通にテレビやDVDも観れてます
子供にDVD見せながらナビはマルチファンクションディスプレイ使って案内 何て使い方が出来ているのでとても重宝してます
標準スピーカーですがライブ音楽など臨場感も有って私には充分満足

【エンジン性能】
特に飛ばさないので不満は無く充分
今までほとんどiモードしか使ってない
しかしiモードで高速合流時加速などでもう少しパワーが欲しいと思うことはある
Sモードにするととてもパワフルになりiモードと全然違う

【走行性能】
全く不満なし
高速ではツーリングアシストがとにかく楽で最高です!
高速はECOクルーズにセットして使っています
毎日高速を使っていますが本当に楽です
特に渋滞にはまった時なども手だけ操作で楽チンです。
ブレーキアクセル操作が基本的に要らないのは疲れ方が全然違います
それとAVHも一般道では便利です。
今後もっと発展するでしょうが この機能だけでもこの車にして良かった思っています
(追記)
ツーリングアシストを毎日高速で使っています
首都高などカーブがキツイ所で何度か急に速度が落ちる事が有りビックリしました !
最初不具合かと思い担当者に聞きましたら前車追従していないでカーブがキツイ所など入ると壁と認識する事が有る様です
カーブがキツイ所などは直ぐにアシスト解除出来るように
・右親指をボタンに添えながら進入するか
・予め解除して進入
・またはブレーキを踏んで解除し少しスピードを落としてカーブに入るようにしました
何はともあれツーリングアシストのおかげで長距離高速クルーズが驚くほど楽になりました そして渋滞にはまった時も超楽です!!!!!
これは本当に買ってよかった!!!!!!!!!!!とても優秀です!!

乗り心地】
特に不満なし
前車がベンツEでしたが特に乗り換えて何ら不満ありません
エンジン音と乗り心地は流石に6気筒のベンツは静かでしたが比べる事自体ナンセンス…
それ以外は全てフォレスターが楽しく乗れます ベンツとは言え10数年前の骨董品なので比べるまでもありません
今のフォレスターで充分満足で楽しいです
今の車はまさにコンピューターの塊ですね!

【燃費】
一般道 10位
高速 14〜15位
AC使うと-1位
ザックリです


【価格】
この装備でこの安全性と楽々ツーリングアシスト
とにかくてんこ盛りオプションフルセットでこの価格なら充分満足です
とても安いと思います
しいて言えば後ろのパワーオープンがセンサーとの兼ね合いだと思うけど開けるのに色々試さないと開かないことが有る
ちょっと複雑

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった79人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シャカリキ1番さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費1
価格2

ミドルクラスsuvを購入希望で、フォレスターも評価がいいので試乗してみました。。
が、これはハイブリッド?
まず、カタログ値ですらなぜこの燃費の悪さ。そこ、改善しないのか。
パワーだけのためなの?
インテリア良くもなく悪くもなく普通。質感はあって
内装、スイッチ類、使いやすくなってるんだけど何か進化してる感じがない。。。昔ながら的なオーソドックス感、内外ともになぜか古さを感じるデザイン。
乗り心地は良かったけど、心惹かれるトキメキポイントがない車だなと感じます。
アイサイトの優秀なとこくらいかな。

レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かぞやさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
42件
スマートフォン
2件
23件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車後1000km弱走ったので
燃費レビュー追記しました

あくまでも私が個人的に感じたことです

【エクステリア】
これは完全好みだと思いますが、フロントに厚みがある所が好きです。重厚感がありどっしりとした落ち着いたデザインです。
サテンシルバーを前後左右のスポイラー、ドアミラー等に使ってる所が気に入っています。
SUVとステーションワゴンを足して2で割った印象です。

【インテリア】
試乗車が茶色の本革シートで、妻が高級感があってカッコイイと言ってましたが、私個人としては次の理由から選択しませんでした。
・周りの配色が基本黒とグレーなため、シートだけ茶色だとインテリア全体に統一感が無く、シートだけ浮いてしまう。
・本革シートは夏暑い、また経年劣化でシワやヒビが出てくる印象がある。
・そもそもフォレスターに高級感は求めてない。

最初運転席周りのを見ると、画面やボタンが沢山ありゴチャゴチャして見えますが、実際使ってみるとそんなに複雑ではないので、意外とすぐに慣れました。決してオシャレではありませんが、スポーティーさと先進性のあるカッコイイ内装だと思います。
シートもホールドとまでは行きませんが、包まれてる感があってとても快適です。

【エンジン性能】
よくパワー不足を指摘されますが、家族を乗せて移動する分には十分なパワーです。
スポーツモードにすればそこそこ走りますし、高速道路の合流や追い抜きで不満はないです。

【走行性能】
スバルですから申し分ありません。
地上高の高い車ですが腰高感は無く、ロールも少なく多少オーバースピードでも難なくカーブを曲がります。

【乗り心地】
カーブを曲がる時や交差点を曲がる時、余程オーバースピードで無い限り体が横に流れません。細かい段差や居眠り防止の舗装を走る時、不快な音や振動が抑えられ快適です。

【燃費】
エンジンやモーターの稼働状況やバッテリーの充放電状況が表示されるせいか、自然と燃費運転を心掛けてしまいます。

追記
街乗り12km/l(埼玉県郊外走行)
高速 15km/l
排気量の割に車重が重いので高速での燃費が伸びません、その分モーターの介入が多い街中はそこそこの燃費です。コツを掴めば街乗りはもうちょっと伸びそうです。よく各評論家の記事に書いてある通り、ADVANCEは街中走行向きな車ですね。

【価格】
安くはありませんが先進機能や安全装備、SGPがもたらす走りを考えると高くは無いと思います。
ナビ、ETC等は社外で済まし、贅沢オプション(パワーリアゲートやサンルーフ等)を選ばなければ割と安く買えるのではないでしょうか。

【総評】
私にとってベストな車です。
前は割とスピードを出す方で、嫁に運転が粗いと言われていましたが、この車に乗ってから言われなくなりました。
高速はアイサイトを使うので追い越し車線は走らなくなりましたし、一般道も自然と燃費走行なのでゆったり走ります。
たまに1人で乗る時に、ワインディングをスポーツモードで走りますが十分スポーティーです。

この車はこんな車です
・家族4人が快適に移動できる広い室内とラゲッジスペースを持った車
・視界が良く、視点も高いので女性も運転しやすい車
・普段はインテリジェントでゆったり、時にはスポーツモードでSUVらしくないスポーティーな走りを楽しめる車
・高級ではないけれど、スポーティーで先進的な内装を持った車
・ちょっと運転の粗い人でも安全運転にさせちゃうかもしれない車

最後に欲を言えばもう少し燃費が良いと120点満点ですが、それを差し引いても100点です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった55人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

STEVIE1981さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格5

・エクステリア
見た目のエレガントさより視界性能を最大限に確保してくれた事のメリットが大きく、運転に不慣れな妻もコンパクトカーからの乗り換えにも関わらず車格を気にせず安心して運転出来ています。
他車同様に各種カメラも装備してますが、やはり後方まで直接目視できる方が素早く、狭いエリアでの走行や駐車、幅寄せも確実です。


・インテリア
オプションで選択したブラウンレザーとサンルーフのラグジュアリー感を高めているのは車内の高い静粛性です。本当に後席の子供と会話しやすいです。
運転席やドアのレザーのあしらい方、エアコン吹出口の取り回しもSGP採用以前と比較するとインテリアはエクステリアと違い数段レベルが上がったなという印象です。
2.5Lと共通ですが、後席ヒートシーター&エアコン、前後席の豊富なUSBや12v電源、後席収納ポケットも充実しており、家族が退屈しない快適環境が乗り手のカスタマイズ次第で自由に作れます。
広大な荷室にもコンビニフックや12v電源があり、本当に活用アイデアを考えるのが楽しい車です。
特に妻が助かっているのはバック連動で角度を変えるサイドミラーと障害物センサーの表示&音、そして乗込時に座席位置を「瞬時に」ドライバーセッティングに自動で変えてくれるモニタリングシステムです。
エンジン起動したまま、停車中に妻へドライバーが変わってもすぐに認識して座席を再設定してくれます。
メガネの方でWユーザー登録される方もいますが、メガネ外した方が90%以上の確率で登録認識してくれますから乗り込みの際に外す方がオススメです(頻繁に余所見する方でなければ) 登録ユーザー毎に燃費も別計算されますし。

・エンジン性能
Advanceが2.5Lと決定的に異なるのは極端な2面性を持つS/Iモードの存在です。

iモードの場合、高速エコクルーズ時は80kmでも平坦な道路ではEV走行しましたが、停止や右左折の多い一般道では多くの場合は減速時や交差点、路地などしかEV走行はないと思います。
電池はすぐ貯まり、EV走行ですぐ減りますから、エンジンがかかる/かからない条件やアクセルワークに慣れないと、iモード試乗時はバタつく方もいるかと思います。

Sモードにした途端、90km未満までの加速性能は「CVTの出足の鈍さを解消する機敏さ」であたかも車重が軽くなったようなアクセルワークに変わります。
90キロ到達くらいまではシートに身体をやや抑えつけられるような擬似ターボ加速が出るため、AdvanceはS/Iモード設定で別の車に変わります。
あとSモードだと1〜2分も走ればiモードでEV走行に必要な電池がすぐ貯まります。すぐ電池貯めたいならSにすべきです。

・走行性能
上述の通り、S/Iモードにより機敏に走りたいか、しっとり大人っぽく走りたいかの選択が出来るので、エンジンの回転数がやや高い事以外は不満はないです。
基本100キロ以上の速度で高速を毎日走る人は2.5が良いでしょうが、街中でのAdvance走行性能に不満を持つ低評価レビューの多くはiモード試乗のみでのレビューの方が多い印象です。

SGPの恩恵やハンドリングの良さ、Xモードの走破性は皆様のレビューの通りで、市街地、ワインディングまたは悪路であっても、スバル車種らしい「走る喜び」を感じられます。
これはSUVとして至極当たり前の事のようであって、実際に性能として体現出来ているSUV車種はこの価格帯ではとても限られている気がします。


乗り心地
車体の揺れがすぐ治まり、カーブも驚くほどロールがなく、子供が車酔いしにくいです。
街乗りではロードノイズやエンジン音も、角が取れ、しっとりした中低域成分しか入ってこないため、会話や音楽を阻害せず、気になりません。
後席は足元が広く、装備も充実で、子供二人の核家族には理想的な車です。


燃費
街乗りかつ短距離だと冬場は8km/l前後、暖かくなって11〜12km/l前後でしょう。しかし、ある程度長距離になると20km/l近くまで格段に伸びます。良くも悪くも乗り方が燃費を大きく左右してしまう車です。冒険しろって燃費で言ってるんですね、わかります。
advanceは燃費よりガソリン容量の少なさ(48l)のがネックですが、XVeみたく荷室スペース削るよりはという判断かと。
この点からもAdvanceは街乗り向きグレードであり、単純に上位グレードとは言いにくいです。


価格
世界的評価の高いSUBARU予防安全性能&衝突安全性能、運転支援機能の全部入。価格相応の価値があります。

総評
Advanceの魅力は何か。
自分なりの結論は、新型コンセプト「Comfort for Loved Ones」の通り「同乗者快適性」だと思います。
運転者の快適性に優る車は数あれど、乗る人全員の快適性や安全面にこの価格でここまでリーチする車は少ないはずです。

そしてフェアにAdvanceの要改善点もあげておくと、

× 2.5に対してガソリンタンク容量が少なく、最大後続距離が短い
× Sモードでも100km以上の高速域になると加速性能が薄れる
× 基本的にエンジンの回転数が高くなりすぎる傾向がある

しかし×なポイントは主観ですが実用速度域での快適性とのトレードオフになった印象もあります。

・高速域まで一気に伸びる俊敏性が同乗者にとっても快適か。
・街乗りユーザーにターボ加速を楽しめる場面が実際どれだけあるか(一時的なSモードによる擬似ターボ加速で事足りるのではないか)
・荷室スペースを犠牲にしてまでも街乗りメインのユーザーに豊富なガソリンタンク容量が必要か

多分悩んだ末の価格とのスレッショルドがフォレスターAdvanceなのかなと思います。

それでも遠出は時々、基本街乗りの4人家族、静粛性と安全性は最大限に、でも子供と遊ぶ荷物は沢山積みたい。時々は気持ちよく走りたい。そんな私にAdvanceはドンピシャの仕様でした。

改善点もまだまだありますが、フォレスターAdvanceとても良い車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
千葉県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった174人(再レビュー後:51人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くまモンだもんもんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車1週間経過後のレビュー

【エクステリア】
非常に満足。流線型の丸っこいボディが流行りでダセェと受け入れられなかった中で角ばったデザインはかなりいい感じ。

【インテリア】
ブラウンレザーはかなり悩みましたが、冒険してみて正解だった。
後方座席のリクライニングは地味な幅だが妻が喜んでた。

【エンジン性能】
まだ1週間しか運転してないけど、前車のコンパクトハイブリッドカーからの乗換えなので加速、伸びは比べ物にならない程いい。

【走行性能】
雪が降る地域でも無いし、勾配が多い地域でも無いので悪路走行の真価は解らず、、
よくターボが無いから駄目とか伸びが遅いとか見かけるけど、そもそも制限速度がある日本でそんなの必要ない。

【乗り心地】
家族ではミニバンを使用してるが、いくら低重心化してきたとはいえ横揺れは酷く、下の小さい子は車酔いするが、先週フォレスターで遠出をしてみたが車体の剛性と安定感は素晴らしく車酔いせず。
ミニバン売却してSUVを買い足そうか検討中など。

【燃費】
まだまだ試行錯誤の運手中だが13km/Lなので満足。
前車が25km/Lぐらいだったので給油は増えそうだが、仕方なし。

【価格】
これだけの装備が付いてこの値段なら問題なし。

【欲を言えば欲しい機能】
・CX-5のアクティブ・ドライビング・ディスプレイ
これは目線も無駄にズラす事なく安全性にも繋がるし、次回から是非採用して欲しい。
無くてもまたフォレスター買いそうですが、、

・エクストレイルのリアハッチの挟み込み防止装置
ハッチの停止精度は良かった。ちょっとした力で停止するから子供が勝手に遊んでいても安心。
フォレスターも止まるんだがエクストレイル程では無かった。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
熊本県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ギター寺沢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
○最近流行りの細目ではないデザインが私は好きです。
○フェンダーが高くなっているため車幅がつかみやすくて良いのですが、雨の日にフェンダー辺りに水がたまってしまうのは気になります。たまった水がフロントガラスにピシャッと飛んできます。
【インテリア】
○前方視界良好ですが、助手席シート位置によっては助手席側にそこそこの死角がある印象です。
○Apple CarPlayのusbポートがグローブボックス内にあるのははっきり言って使い勝手が悪いです。グローブボックスを開けっ放しにするか、i phoneをしまうかのどちらかの選択になってしまいます。
○マルチファンクションディスプレイ(ナビ上)のモニターは、シート位置によっては画面の上の方が隠れて見えづらいことがあります。
【エンジン性能】
○そこそこ普通に走りますが、suvの力強さやハイブリッドとしての燃費などを求めると期待外れかもしれません。よく言われる、踏み込んだらモーターがアシストしてくれるという感覚は確かにありますが、モーターがアシストしてくれるのは60km/h程度まで。高速道路などではモーターアシストのない2.0リッターエンジンです。しかも2.5リッターモデルよりも100kg程度重い車になってしまいます。
【走行性能】
○走りに余裕がないわけではなく、私にとっては必要十分なパワー。Sドライブにすることもできますが、音が少々うるさくなります。
○車重が重いためでしょうか、sgpの恩恵でしょうか、ドッシリと地に足のついたような安定感のある走りをします。
○アイサイトツーリングアシストは楽ですが、頼りすぎると眠くなるかもしれません。
○道路の状況かガラスの曇りか分かりませんが、アイサイトが一時停止してしまうことが意外と多くあります。
○雪道で走るとスピードを出していなくても横滑りが気になります。特に路肩の雪を踏んだ時に滑ることがあり、少しひやっとします。
○下りの坂道や低速時にモーターのみで走行できます。モーター走行が長く続くこともあれば、意外と早くエンジンがかかってしまうこともあり、その仕組みはよく分かりません。
【乗り心地】
○前席後席ともに良いです。足元スペースも頭上スペースもかなり大柄な方でなければ困ることはないのではないかと思います。
【燃費】
12〜14km/l
【価格】
最近の車はどんどん高くなっているので、その中にあっては高くも安くもない気はします。色々つけると400前後になります。
【総評】
バランスがとれていて、走ることが楽しい車であることは間違いないです。CMの影響があるのかもしれませんが、家族をどこかに連れ出したいという気持ちが生まれます。5人乗りなので、家族構成によっては、選択肢から外れてしまうところが残念です。。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねこみみ2号さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格3

【エクステリア】
サイズ的には大きすぎず小さすぎずで丁度よいと思いました。前後とも視界も良好です。

【インテリア】
座席スペースは前後ともかなり広くゆったりと座れます。運転席のシートの可動範囲も大きく視点も高めに設定できるため見やすいし疲れにくいと思います。ただブラウンの革シートがアドバンスのみの設定なのでプレミアムで同じ設定があれば迷うことなくプレミアムを買っています。インパネ類は比較的暗いし配置が微妙ですです。昼間などにハザードボタンを押したいときに探してしまいます。
集中ドアロックが掛かっていても運転席・助手席は普通に開く(走行中でも)子供が走行中にドアノブ触ると開いて落ちる危険性がある、集中ドアロックの意味がない仕様。集中ドアロックの関係でリアのバックドアが開かない事がたびたびある(ピピピっと警告音)。メーカーは開かないことが仕様と意味がわからんことを言う。坂道や走行中に開かないのは当たり前だが、普通の平地の駐車場で開けれないのは不便。ボタン長押しで手動で開けれますが説明書には手動で開けると油圧ダンパーが壊れると書いている・・・、じゃあどうしろと?(ちなみにパワーゲートです)ボタン押しても無反応なこともよくある。

【エンジン性能】
購入前レビューサイト等では高評価でしたが、私はまったく褒めれる要素が思いつきません。モーターが非力過ぎてただの重りにしかなっていないこと、非力がゆえにアクセルを少し踏んだだけでエンジンが掛かるので燃費向上にはさほど貢献していない気がする。極めつけはアイドリングストップ→モーター走行→エンジンへの切り替えが不安定、交差点でエンジンに切り替わらずエンストすることも。不安だからと言ってもアイドリングストップをキャンセルする方法は無い、緩い勾配の坂道発進でアクセルを踏み込むと高回転でエンジンに切り替わりぶっ飛びそうになる。エアコンや電気製品の使用状況にもよるがアイドリングストップ中に頻繁にエンジンが掛かったり切れたりする、発進のタイミングによっては予期せぬ加速や踏んでるのにスピードが出ない現象に見舞われるので交差点で曲がる際にギクシャクする。曲がる際モーターで対向車線に出てエンストされた時の緊張感はこの車でしか味わえない。踏切手前で一旦停止して踏切内へモーターで侵入する時もドキドキする。

【乗り心地】
アイサイトの前車追随など長距離では非常に楽に移動できる(眠くはなるが)、高速での自動運転は今のところ不安や不自然な動きは感じられない、基本的に一般道では自動運転は使わない。ただ一般道ではアイサイトが認識しているものが解りずらく、何に反応してるのかはわからないが「前方注意」などの警告が唐突に出て焦る。
駐車場でバックで駐車する際に見えない何かに反応していきなり警告音とミラー横のランプが点滅して自動ブレーキが掛かることがある。しかも自動ブレーキが掛かる音が車の底やバンパーを擦った音に似ているためびっくりする。

【燃費】
思っていたより非常に悪い。基本的に短い距離の移動が多いので期待はしていなかったのですが、8km/Lしか伸びない。どうすれば14kmとか走れるのか謎。しかもハイブリットなのでタンク容量も小さく、燃料があまり積めないので不便。

【価格】
ハイブリット車でこの装備から見るとお手頃な価格といえる。

【総評】
いろんなサイトで書いてあるような高評価はあまり信じない方が無難。ハイブリットで車重が重いから乗り心地が良いとか小さくてもモーターが付いてるから燃費が良いとか。アドバンスを選ぶなら十分試乗して納得したうえで買ったほうがいいと思います。ハイテクの詰まった車なので電子系統の誤作動もあるのかもしれないが大事故につながるような問題は早い目に検証してほしいです。実用性はかなりいい車なだけに、エンジンや電子系統の不安が残念です。「そういう仕様だ」とメーカーから言われると我慢するしかないのですが。
私的な意見ですが値段もほぼ変わらないプレミアムの方が安心して乗れると思いました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
京都府

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった67

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天丼よりカツ丼さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
166件
レンズ
0件
22件
自動車(本体)
1件
18件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
フロントはとても力強く押し出し感のあるデザインでとても気に入っています
それに比べてリアは少し貧弱でバランスがとれていないような感じです
見慣れてくると顔だけ大きく見えるので頭でっかちに見えます
リアのデザインにもう少し厚みを持たせるか
3pくらいリアを長くするとバランスが良いように思います

【インテリア】
高級感とスポーティーな感じがうまく融合していて大好きです
ただ一つ気になるところがあります
エンジンスタートボタンが私のシートポジションからだと
見えません
ステアリングヒーターONのボタンが暗すぎて昼間スイッチを入れても
ついているのかどうかとても分かりにくいです


【エンジン性能】
各所でアドバンスはパワー不足と言われていますが
私にとっては十分です、
軽やコンパクトカー、昔の2リッターミニバンなどの
160馬力くらいまでの車にしか乗ったことがない人にとっては十分でしょう

【走行性能】
ワインディングにいくと水平対向の低重心をかなり感じ
気持ちよくコーナーを抜けていきます
ミニ四駆のシャシーに鉛の重りを下部に張り付けてある感じです
正直アドバンスでここまで良いとは思ってませんでしたので
ガソリン車はもっと快適でしょう

【乗り心地】
乗り心地は大変良いですが
平坦な道をまっすぐ走っていると走行中にコツコツとショックを感じます
路面からくるものでもモーターのアシストでもなく一定速度で走っていると角があるような感じです
今度ディーラーに話してみます

【燃費】
思っていたよりはよくないですがこれから暖かくなり
夏用タイヤになれば改善してくれることを期待しています

【価格】
んー
CX−5とくらべれば高いけどCR−Vとくらべれば安いです

【総評】
子供が生まれたので少し大きい車が欲しくなり
ステーションワゴン、ミニバン、SUV中からこの車を選びました
ミニバンは以前乗っていたことがあり
一人で運転していると空気を運んでいるような無駄を感じてしまい
今回は外しました
ステーションワゴンは各社とも車種が減ってしまい
選べませんでしたが
新車でアコードワゴンやステージアがあればまた違っていたかもしれません
アテンザワゴンも見に行きましたけど少し狭かったです

SUVは初めCX−5を見に行きました
エクステリアもインテリアもとっても質感高く素晴らしいの一言ですが
運転席、後部座席共にタイトに作られすぎていて思っていたよりも狭いのと
趣味で釣りをする時に長さが足りず
釣り竿が入りきらないので候補から外しました
CR−Vは室内も広かったのですが
インパネシフトが少し苦手だった事と
ナビが7インチしか入らなく、しかも社外が取り付け不可との事、
それにセンターコンソールのテーブル?の形が
12年前のオデッセイのセンターテーブルの金型をいまだに使っているショックから
候補から外しました

エクストレイルはエクステリアはよかったのですが
さすがにインテリアデザインの基本設計が古くなり
モデル末期なので食指が動きませんでした

RAV−4も発売されることはわかっていましたが
車検が間に合わないことと
フロントのデザインが好みではないので無理でした

フォレスターはネットで見たときは古臭いデザインだと思ってましたが
実物を見た瞬間に何か感じるものがあり
運転席も後部座席も広く使いやすかったです
ラゲッジのフロア下にもう少し収納があれば100点でしたけど
総合的にみればとてもいい車だと思います

これからも長く乗っていきたいと思える1台です

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
群馬県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさかのマサキさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

レヴォーグ1.6GTS C型からの乗り換えです。

【エクステリア】
変化に乏しいとのレビューが多いですが、最近の数多くの車種で見られる細いヘッドライトが好みでない私には、フロントマスクはむしろ好印象です。STIパーツも含めると、オプション選択が多く、個性を出せるのもプラスです。

【インテリア】
全体的にレヴォーグよりも質感が高く、アウトバックと比較して同程度といったところです。advanceで選択できるブラウンレザーシートが選べないのは残念。
また、後部座席は非常に広く、同乗者からは好評価です。
サンルーフもつけましたが、後部座席の足元まで日が入るほど大きくこちらも満足です。

【エンジン性能】
advanceを選ばず、2.5Lを選んだ理由がここで、2.5Lでは、80km以上でも伸びのある加速が楽しめましたが、advanceでは、高速域でのモーターアシストがないため、純粋な2.0Lエンジンのパワーに。。。advanceでは、2.5Lに比べて車重も100kg重く、高速道路、ワインディングでの運動性能で明らかに両者に差があります。
2.5Lは、出足の加速も軽快で、前車のレヴォーグ1.6Lと比較しても全く不足を感じません。非常に気持ちのよい軽快さを楽しむことができます。

【走行性能】
直進性、コーナーでの接地性は流石です。SUVと思えない走行性能で、こちらも車高の低いレヴォーグと比較して、不足、不満を全く感じません。
アイサイトツーリングアシストも秀逸で、ver.3からの進化を感じます。特に先行車を認識したブレーキングが自然になっています。

【乗り心地】
ロードノイズによる突き上げ感が少なく、同乗の家族からは好評です。

【燃費】
市街地で10km/l、高速で16から18km/l程度でしょうか。
可もなく不可もなくです。

【価格】
オプションを、つけていくと、それなりの値段になりますが、それでも他社のSUVと比較して非常にお買い得な一台と思います。

【総評】
今回のフォレスターは、全体的に優等生というイメージで、不満点がほとんどなく、乗れば乗るほど良く考えて作られたまじめなクルマと感じます。特にSGP採用による走行性能は、他の国産SUVと全く異なり上質です。この点、カタログスペックでは、決してわからないので、SUV車の購入検討の際に、一度試乗してみることをオススメします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:280〜309万円

中古車価格帯:268〜379万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1311

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意