スバル フォレスター 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:フォレスター 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.0Advance 2018年9月14日 フルモデルチェンジ 48人
2.5Premium 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 37人
2.5Touring 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
2.5X-BREAK 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:113人 (試乗:28人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.34 4.34 70位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.16 3.93 48位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.13 4.13 62位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.52 4.21 27位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.45 4.05 25位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.52 3.89 111位 燃費の満足度
価格 4.06 3.88 39位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

eelcatoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

トヨタ車以外は買うとは思いませんでしたが、今回は奥様の車購入のため奥さんの指名によりフォレスターに決定。
トヨタじゃないにしろなんでスバル?これが最初の感想です。スバルのイメージとしてはしっかりした車ですが、時代に乗れてない感
たっぷりの車メーカーという勝手な評価をしていたのですが、いい意味で裏切られました。
今となっては何故マイナーメーカー(勝手な独断と偏見による評価)?もっと売れると思うし、売る気がないのか?
と思うほどフォレスターには良いところがあります。

【エクステリア】
SUVブームの中、他とは一線を画す個性的なシルエット。
【インテリア】
今まではせっかくいいもの作ってたんですがそれが伝わりずらいデザインでしたが、
最近のモデルはセンスを感じられる
【エンジン性能】
代々のフォレスター乗りからはここが落胆したポイント、ですが初スバルな私は
全然大丈夫です
【走行性能】
個人的にはここが評価したい。Hightな車両にありがちなふらつき、ロールが
よく抑えられてる、じゃなくてそのありがちがない!その挙動に挙動不審(すいません)
ついでに言えばまだまだ良くなることを期待
【乗り心地】
言いたいことは走行性能に書いてしまった。
【燃費】
SUBARUに乗るならここは文句つけるな
という意味不明なヤジがありここはノーコメント
【価格】
とくにadvanceは、モニタリングシステムとかいう時代の一歩先行くおせっかいな機能までついたアイサイトを装備、
それでこの価格はうれしいです。
【総評】
個人的なSUBARUへの評価が低かった分もありますが
よく作りこんだいい車です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しか煎餅さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
6件
自動車(本体)
1件
5件
AVアンプ
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格2

前車A型SJGからの乗り換えです。

【安全機能】
 この車購入の一番のキモです。特に自分が気に入っているところを書きます。
〇アイサイトツーリングアシスト:アイサイトのバージョン2からツーリングアシストへの進化が劇的でバージョン2でもかなり使えると思っていましたが、ステージが変わった感じです。ハンドル操作はもちろん、追随機能でも、カーブが多い山道ではバージョン2では前走車を見失っていたとこでもちゃんと認識しています。町中の渋滞でも、アクセルブレーキだけでなくハンドル操作もしてくれるこの機能はもう手放せないです。
〇リアビューミラー:これが意外と使えています。濃い目のフィルムを張りましたが、通常の鏡のバックミラーでは視界が悪くなるところがこれのおかげで、リアをしっかりと視認でできます。リアゲートのフィルムはカメラ部分を切り抜いてもらいましたが外観上も全く違和感ないです。
〇サイドモニター:左前方だけですが、前車で実家の前に駐車しようとして、左前部を植木にこすりつけて傷だらけになったので(笑)
〇リアビークルディレクション:サイド後方の死角から近づく他車を教えてくれるので車線変更時の安心感が高いです。
〇エアバック:万が一事故した時のエアバックもフロント・サイドなどフルに装備されておりより安心です。

●アラウンドビューモニターが欲しかったのですが、スバル車は基本的に直接の視野が確保されているので無くても問題なかったです。

【エクステリア】
 はじめは、ほとんど変わっていないと感じていましたが、良く見るとより力強くなっており、カラーも前車のアイスシルバーからダークグレーにしたことで、オレンジのラインと相まって、たいへんカッコよくなったと感じ満足しています。

【インテリア】
 オレンジの加飾が、いままで乗ってきた車と違っていることが強調され、オプションを多用したようなプレミアム感を感じることができサイコーに気に入っています。ところどころにxbreakのロゴやタグがついているのも嬉しいです。子供っぽいとか言われますが、乗るたびに楽しくなり満足度は高いです。

【エンジン性能】
 前車のターボからの乗り換えで一番心配した点です。しかし、自然吸気でも排気量アップのおかげで低回転からトルクが出ているのか、普通に走っている分にはターボとの差は感じないです。

【走行性能】
 鈍感なのかアイサイトを多用してるためか違いはあまり感じていないです。

【乗り心地】
 SJGがSUVにしては固い方だったので柔らかく感じます。

【燃費】
 まだ、2週間程度なので未評価で

【価格】
 買い取り業者より圧倒的にディーラーでのSJGの下取りが良かったので買いましたがそれでも高いと感じました。
 自分は、車の安全性は国産車では圧倒的にスバルがナンバーワンだと思っているので、安全への投資と思って購入しました

【総評】
 SJGも大変気に入った車だったので、まったく買い替える予定はありませんでした。しかし、同じ車だけにアイサイトの進化など前車で気に入っていたところがさらに良くなっていたり、不満に思っていたところが改善されていたり、購入の決意を後押ししました。他メーカーでは当たり前の機能もありますが(笑)
 気に入った改善点はサイドブレーキの電動化によりアイサイトでの停止状態が維持できる・リアゲートを閉めると同時にロックできる・電動シートのメモリー・エアコンの吹き出し口の位置・リアシートを倒したときに床が前車よりフラットになってるなど。
 今のところ不満点が改善されているだけに不満に思うところが見つからず、たいへん満足しています。
 

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
奈良県

新車価格
291万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラスカル98さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

4月の納車から約3000km程走りましたのでレビューします。
(エクステリア)
奇をてらわないデザイン。見切りも良く本当に運転しやすい。目新しさはありませんが、理詰めで考えられた合理的なデザインと思います。
敢えて言うならAdvance と比べてPremium はフロント、リア、サイドのボディ下部のシルバー加飾が廃されているので少し寂しい位かな。

(インテリア)
黒革内装を選んだのでその分、前車のSJG(ノーマル内装)と比べたら良くなった。
特にシートの作りやドアパネルなどは良くなった印象です。
ただ、パワーウィンドウSWパネルなど相変わらずプラスチッキーなところも目立つので、ここは後付けパーツでカスタマイズすると良くなります。エクステリア、インテリアの後付け加飾はサムライプロデュースのステンレスのものが雰囲気も壊さずピッタリでした。
ダイアトーンナビは機能に対して価格が高すぎですね(値引きの原資なんでしょうけど)。音は「ウリ」の部分でしょうから良いですが、ナビ機能は渋滞表示が道路脇に表示されるタイプで前車の楽ナビの方が見やすかった。音声認識は車の音を拾ってしまうようで認識はイマイチ。CarPlayでつないだGoogleマップの方が見やすいです。
フロント、リアスピーカーともディーラーオプションのダイアトーンGS100を入れましたが、ちゃっちいマグネット、樹脂フレームの割にはフラットな良い音です。(ただしこれも高いですね)
オプションの拡張視界は便利ですし、後付けができない装備ですのでつけておくべき。

(走行性能&乗り心地)
NAとしては過不足無いです。
前車のSJGとは比べるべきではありませんが、いつもカーゴルーム&ルーフラックにキャンプ用品満載で遊びに行く時も、家族4名乗車でも談合坂のダラダラの上り坂でもしっかり加速。
不快なロールもありません。あとSJGではあまり感じなかった、「塊感」を感じる走り心地で、ここはSGP の効果なのかな?と感じます。
気になる点はアイドリングストップから復帰する時の振動くらいかな。

(安全性能)
アイサイト搭載車はBRレガシィのVer.2から4台目です。バージョンが同じでも確実に進歩しているところに好感が持てます。
ツーリングアシスト、便利です。

(価格)
車両はコストパフォーマンスが高いですね。その分、ディーラーオプションが高め。
ただ、値引きもしてもらえるので、総じてバーゲンプライスです。
Advance は減税の恩恵も受けるので価格差はありません。Premiumとどちらを選ぶのかは高速での走りの気持ち良さを取るか、街中の取り回しの良さを取るかでしょう。
何れにしても良い車です。







乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フレブル太郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4

フォレスター三代目に乗車していて、スバルの良さは充分わかっていながら、次はもうスバル車無いなと思えてる次第です…
【エクステリア】
X -breakはオレンジの差し色が子供ぽくあまりカッコいいとは思えないのと、他のグレードはシルバーメッキ加飾がお年寄りっぽい感じです。
若者向けのX -breakと落ち着いた他グレードと考えたのでしょうが、作り手がターゲットを意図しすぎてシンプルさがないとうか…主張しすぎというか。
これ乗ってサーフィンやスノボ行ったり、旅行でかけても決まらないね。
【インテリア】
ボタン配列などメカメカしいと誰もが思う感じではないでしょうか。
自分は子供ぽく好きでは無いです。
そしてやはりX -breakのオレンジは無いなと思います。
【エンジン性能】
特筆すべきことは無いですが、いいと思います。
【走行性能】
走行性能はピカイチだと思います。やはり文句なく間違いないですが、それだけにエクステリアとインテリアが残念すぎる。
【乗り心地】
コーナリングは最高ですね。
これも文句は無いでしょう。
【燃費】
良くはないですね。
【価格】
高くなくコストパフォーマンスはいいです。
お買い得感があります。
【総評】
見た目や内装を気にしなければ買って間違いない車だと思いますが、私自身としては、エクステリアとインテリアがどうしても受け付けない。
三代目フォレスターは、シンプルで無骨にまとまってたのに、オレンジ加飾やシルバー加飾とか内装もメカメカしくしたり、クドさがでて相棒にはしたくないですね。
車ってこんな人が乗るという一般的なイメージがあると思うんですが、新型のフォレスターはアウトドア好きなアクティブな年配の方ってイメージですかね。
昔のフォレスターとは間違いなく違うイメージでそこがスバル車卒業する理由ですね。
将来歳重ねたらスバル車乗るかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:472人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった61人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こここぱぱさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

【再レビュー】
700q乗ってみて。

燃費は、街乗りで短時間の運転が多いのですが、燃費計で10.8、高速に少し乗るとどんどん数値が伸びていきますが、下りてしばらくすると、またその数値に近づいていきます。エアコンを一番弱い風力でつけながら運転しても、大して変わらないので、この燃費がうちの乗り方でのトータルの平均値と思います。前車が9.4だったので、約+1qで数倍快適になったことを考えれば十分満足です。

乗り心地は相変わらず最高。自分は運転席、後部座席、助手席の順で快適です。後部座席の方が良いのは足元の広さ。足を前に投げ出してゆったり座れます。

ナビの進化にも驚きます。到着予測も外れませんね。音はあまり重視しなかったのでパナソニックにしましたが、画面の美しさにびっくり。家のテレビより綺麗だったりして。音は少し軽いというか、まあ子どもがウルトラマンを聞くぐらいなのでよし。

パワー不足というか、出足のゆっくり感はストップ&ゴーの繰り返しになるとやはり気になりますね。でも、信号や車の少ない時には文句なし。高速は大好きになりました。ほんとに自動運転。といっても、足を使わない代わりに、そのぶん周囲をよく確認することが出来るので目や手に集中するようになりました。安全だなー。

トヨタがRAV4が発表されハイブリットの出来や見た目の斬新さが気になって、最初は比較してから買えばよかったかと思いましたが、全く気にならなくなりました。

心配していたエンストやリアゲートの不具合も今のところ何もありません。評価の悪いレビューも気にならなくなりました(笑)

フォレスターで良かったと家族で言っています。

【はじめに】
9年乗ったトヨタのミニバンから乗り換えです。子供が3人いるのでスライドドアのミニバンしかないと思っていましたが、数年前から妻も自分も運転して楽しい車に乗りたいなと探していました。ホンダのハイブリッドステップワゴンにも試乗しましたが、結局ミニバンはあまり変化ないかなと。次に、cx-8。私が気に入って決まりかけましたが、普段買い物で使う妻が車幅の大きさを気にして断念。

そんなとき、2列シートだけど気になってたフォレスターにとりあえず試乗しに行ったら、家族一同気に入って、2日で決まりました。一瞬で契約しただけに、そこから納車までの3ヶ月近くが異常に長く感じました。

【エクステリア】娘がカッコいいと気に入っています。白にしたので、ゴツさとスマートさが楽しめています。グリルを網々のオプションにするか迷いましたが、やめました。

【インテリア】茶色のシートがいいのですが、少し地味なのでステップやスイッチ回りをサムライプロデュースのシルバーで飾る予定です。

【エンジン性能】もともと踏み込まず、のんびり運転するタイプなので、加速感やトルクの物足りなさは気にしていません。最初に2.5と乗り比べた時は、スバルらしいトルクが良くて2.5にするつもりでしたが、翌日また乗り比べたら、advanceのもっさりがゆったりに感じられて、静粛性も優れているのでこちらに決めました。

【走行性能】曲がるたびに、良さを実感してます。

【乗り心地】ゆったりして満足です。後席は大人1人、子ども1人、チャイルドシート1台のフル乗車ですが、前車よりも余裕があり、膝スペースも十分です。前車でも3列目に乗りたがらず2列目フルだったので、それよりも快適です。

【燃費】乗りはじめで街乗り10くらいです。

【価格】こんなものかなと。安全装備が充実してるし、気に入っているので。

【総評】早く遠出がしたいです!ミニバンが嫌だなと思っている5人家族の方はぜひ試乗してみてください。2列目はエクストレイル、cx-5、アウトランダーと比較しても、一番広いと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった56人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シャカリキ1番さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人
満足度1
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費1
価格2

ミドルクラスsuvを購入希望で、フォレスターも評価がいいので試乗してみました。。
が、これはハイブリッド?
まず、カタログ値ですらなぜこの燃費の悪さ。そこ、改善しないのか。
パワーだけのためなの?
インテリア良くもなく悪くもなく普通。質感はあって
内装、スイッチ類、使いやすくなってるんだけど何か進化してる感じがない。。。昔ながら的なオーソドックス感、内外ともになぜか古さを感じるデザイン。
乗り心地は良かったけど、心惹かれるトキメキポイントがない車だなと感じます。
アイサイトの優秀なとこくらいかな。

レビュー対象車
試乗

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

okirakuoyajiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
381件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

新車効果なのか
用も無いのに気分転換で山間の登り坂を乗ってます。
当初は差ほど気にならなかった騒音が妙に耳について来たので静音計画を実施中です。
アルミテープチューニングも銅テープで行っていてロードノイズ低減には少しは効果的かなと思ってます。
タイヤへ1cm角で貼ったのが思った以上に低減効果が有ったような気がする。
お陰でロードノイズは有るのだが、それよりエンジンや風切り音が耳障りに感じて来ている。
ロードノイズは道路の保守状態がかなりの影響を与えるのが良く分かる
特に田舎だけに、ここ数十年放置状態で凸凹ザラザラな所が多い。
広島市も中心部は常時保守されているが田舎に行けば行くほど放置されていて、東広島の方が整備状況が良いのが音で分かる。


【エクステリア】
良いです。奇抜でないのが良い。気に入ってますよ。
ブラックは土埃で汚れが目立つが、いい色です。

【インテリア】
別に高級感は感じない。安っぽさも感じない。
違和感も感じない。普通に馴染む。でも他車よりは良い。
曲面が多いから、スマホ設置とか後付けが難しい。 スマホホルダーは基本で用意して欲しい。
収納が少なく使いにくい。狭いし取り出しにくい。
一番困るのはゴミです。
ナビがね〜〜〜〜純正ナビ以外は下方設置になるから見にくいですね。(仕方ないか!)
まぁ車載ナビはほとんど使ってないし、使ったとしてもAR HUDと音声で運用するから問題なし。
最近はスマホでヤフーカーナビを使っている

シートヒーターとかステアリングヒーターは愛用してます。思った以上に快適です。
AVH(オートビークルホールド)は常用してます。


【エンジン性能】
2.5とあえて比べてないが
下道走行しかしてないが良くふけあがるし登り坂も加速するし快適です。
セメントとか砂とか運ぶけど(セメント25kg+砂18kg4袋+砂利18kg4袋=約170kg)
全然問題ないです。

EV走行は段々増えてきた気がする
バッテリーが2/3から4/5で50〜59km/hの時によくEV走行している
平坦だと結構長時間バッテリーが1/3位まで継続する。
トルクが必要な状態になるとモーターのトルクが弱いからエンジンが起動する。

今後の太陽光のオフグリットを考えると自宅で充電できるPHVが欲しいです

【走行性能】
安定しています
乗りやすいです。
山道はSモードですね
いつの間にか速度が出ているから要注意です。

【乗り心地】
ファファやゴツゴツも無く
良いです。
シートはやっぱ大きい。山道のカーブで腰が安定しない
ヘッドレストの調整上もっと小型を選択できたら良いのですが・・・

後部座席の乗り降りで開口部が広いのは良いです。
特に足腰の弱まった老人には必需機能です


【燃費】
厳密に調べてないのですが、郊外で13〜14km/Lです。

【総評】
いい車です。

最近、走行音に目覚めたので
次回は静かな高級感のある車種を選定したいと考えています。

ちょっとした静音材でも変わるのだから静音性を高めた
体にフィットするシートがチョイスできる
グレード設定が欲しいです。

比較製品
ホンダ > クロスロード
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
広島県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさかのマサキさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

レヴォーグ1.6GTS C型からの乗り換えです。

【エクステリア】
変化に乏しいとのレビューが多いですが、最近の数多くの車種で見られる細いヘッドライトが好みでない私には、フロントマスクはむしろ好印象です。STIパーツも含めると、オプション選択が多く、個性を出せるのもプラスです。

【インテリア】
全体的にレヴォーグよりも質感が高く、アウトバックと比較して同程度といったところです。advanceで選択できるブラウンレザーシートが選べないのは残念。
また、後部座席は非常に広く、同乗者からは好評価です。
サンルーフもつけましたが、後部座席の足元まで日が入るほど大きくこちらも満足です。

【エンジン性能】
advanceを選ばず、2.5Lを選んだ理由がここで、2.5Lでは、80km以上でも伸びのある加速が楽しめましたが、advanceでは、高速域でのモーターアシストがないため、純粋な2.0Lエンジンのパワーに。。。advanceでは、2.5Lに比べて車重も100kg重く、高速道路、ワインディングでの運動性能で明らかに両者に差があります。
2.5Lは、出足の加速も軽快で、前車のレヴォーグ1.6Lと比較しても全く不足を感じません。非常に気持ちのよい軽快さを楽しむことができます。

【走行性能】
直進性、コーナーでの接地性は流石です。SUVと思えない走行性能で、こちらも車高の低いレヴォーグと比較して、不足、不満を全く感じません。
アイサイトツーリングアシストも秀逸で、ver.3からの進化を感じます。特に先行車を認識したブレーキングが自然になっています。

【乗り心地】
ロードノイズによる突き上げ感が少なく、同乗の家族からは好評です。

【燃費】
市街地で10km/l、高速で16から18km/l程度でしょうか。
可もなく不可もなくです。

【価格】
オプションを、つけていくと、それなりの値段になりますが、それでも他社のSUVと比較して非常にお買い得な一台と思います。

【総評】
今回のフォレスターは、全体的に優等生というイメージで、不満点がほとんどなく、乗れば乗るほど良く考えて作られたまじめなクルマと感じます。特にSGP採用による走行性能は、他の国産SUVと全く異なり上質です。この点、カタログスペックでは、決してわからないので、SUV車の購入検討の際に、一度試乗してみることをオススメします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TBONOCSGさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
スマートフォン
0件
6件
洗濯機
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

車歴は国産・輸入車含め10台程度、短いもので3年、長くて8年位乗りました。
仕事・プライベートで社用車やレンタカー等で運転した車を含めると100台以上にはなります。
前車は5ナンバーミニバンです。
以上のような者が書くあくまで自分の中での他の車との比較・感想ですので
全く違った感想を持たれる方も多くおられると思いますがご容赦ください。
現在2500キロ走り、ある程度評価が定まったのでレビューします。


【エクステリア】
デザインだけで言えばCX5のほうが好みですが、逆に飽きるのも早いかもしれないと今は思います。
そういう意味ではSKのデザインは飽きにくいのかな?
フロントは凛々しくて結構好きです。
リアはワイド感はSJより増しましたが、カニの爪があまり好きではありません。
XVのようなリアランプのほうが安定感があり好きです。


【インテリア】
昔所有していたスバル車と比較すると隔世の感があります。
スイッチの多さもメカ好き男子としては良いです。
女性目線だと、マツダやトヨタのインテリアの方が好まれるでしょうね。
豪華ではありませんが、安っぽくもありません。

【エンジン性能】
2.5ノンターボでも街乗りから高速、峠と全く不満ありません。
大人しくも元気にも走れ、普通の使い方では不満は無いと思います。
逆にアクセルレスポンスが少し過敏に感じる程です。
車歴の半分以上は2Lオーバーのターボ車で本来はターボ車好きですが
これ位走ればノンターボでも十分です。(年のせいかもしれませんが)
ただ、グレードに2Lターボがあればそれを選んでいたと思います。


【走行性能】
SGP最高です!このプラットフォームを設計した人は天才です。
試乗で最初の交差点を曲がった時に「これだ!」と感じました。
若い頃に乗っていた背の低いスポーツカーのようなダイレクト感のある
切れ味の良いハンドリング。
山道は数回しか走ってませんが、SUVと思えないハンドリングで
ハンドルを切るのが楽しくてしかたありません。
前車ミニバンとは全く別の乗り物です。

【乗り心地】
これもSGPのおかげか、滑らかで良く足が動きハンドリングとのバランスは高次元です。
単に乗り心地の良い車なら他にもありますが、ハンドリングと両立しているのは
なかなか無いと思います。
他の人を乗せるとみんな「外見から想像するのと違って静かで乗り心地が良い」と言います。
加速時はそれなりに音が大きくなりますけどね。

【燃費】
年間数千キロの走行なので、あまり気にしてません。
購入時に10万以上するオプションはホイホイ付けるのに、燃費が1キロ悪いとかガソリンが1円安いとか
気にするのは本末転倒だと思います。
もちろん、燃費が良くガソリンが安い方が良いに決まってますが、車を単なる移動手段としてだけでなく
考えている人にとっては燃費よりもっと重要なポイントがあると思います。
私はそういうタイプですし、スバルユーザーもそういう人が多いと思いますので
海外での規制等もありますが、過度に燃費重視のメーカーにならないでほしいと思います。


【価格】
標準装備の内容から考えると安いのではないでしょうか。
ここ最近の車はどれもかなり高くなりました。
4WDが必要な人なら他車と比較してかなりお得だと思います。
惜しいのは、ナビが使い勝手を考えるとDOPのビルトインしか選択肢が無く
性能のわりに高いのでなんとかしてほしいですね。
純正のドラレコも画像がイマイチです。


【総評】
停まっている愛車をうっとりと眺めたいならマツダ、停まったまま中に座って満足したければトヨタ
周囲への自慢がしたければ輸入車かレクサス、動かした時に乗っている人全員が満足できるのがスバル
私が無理やり短いコメントでまとめれば以上のような感じです。

アイサイトは及第点ですが、ハンドル操作やブレーキ操作の点でまだまだ上手い人の運転には
追いついてないです。安全対策の方はかなり良いのでしょうが(試すすべはありませんが)
運転支援の方は今後の改良に期待です。

Dの対応も非常に良く、買って本当に満足しています。
価値観は人それぞれですが、運転が好きな(好きだった)家族持ちの人にはホントおすすめで、
無駄に運転したがった免許取り立ての頃を思い出させてくれる車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
大阪府

新車価格
302万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くま旦那さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

初めてのスバル車です。
これまで、カペラ、ブルーバード、(R32スカイライン、)プリメーラカミノワゴン、マークXジオ、(スマートフォーツーK)と乗り継いできました。(注( )内は、家内の車として2台持ちしていたものです。)
今回、10年余り乗ってきた前車は6人乗りでしたが、乗り降りに支障のあった両親を乗せる必要がなくなったことから、車検に合わせて車を買い替えることとし、また、今後乗るのは、基本我々夫婦+ワンコ2匹となるため、コンパクトな車も含めて、各社の多くの車を試乗しました。その中で、
・家内から、今回は背の高いSUVに乗りたいとの要望があったこと
・SGP由来と思われる挙動の良さが秀でていたこと
から、フォレスターを購入することとしました。
 今回、1000kmを超えたので、レビューします。

【エクステリア】
 フルモデルチェンジした割には変わっていないという評判でしたが、基本完成に近いデザインであること、実際見てみると、フロントフェンダーのサイドが少し持ち上がってSUVらしい厳つさもあり、良いデザインと思います。前車もそんなに悪くなかったのですが、運転席からの見切りの良さに感動しました。

【インテリア】
 ブラウンレザーの内装にしましたが、車体色のジャスパーグリーンと非常によく合っています。車格並みの品質感もあり、スバル車は小物入れが少ないとの評判でしたが、少なくとも当会社に関しては必要十分と思います。
 ただ、コンソールボックス中のコインホルダーは、キチキチいっぱいにしないと車が左右にロールした際に音が出るので、使えません。
 カーナビは、ダイヤトーンナビにし、スピーカーも入門レベルのものですがダイヤトーンスピーカーに変えました。音質は、これまで使ってきた車のカーオーディオと懸絶しています。カーナビとしての機能は必要最小限レベルですが、applecarplayが簡単に使えるので、googlemapを使うことが多くなっています。
 こちらも、コネクターがグローブボックス内にあるのが使い勝手が悪く、コンソールで使えるようオプションでコネクターを付けてもらいました。

【エンジン性能】
 2.0lのe-boxerですが、必要にして十分なパワーです。
 マイルドハイブリッドですが、意識していないとモーターアシストとエンジンパワーの境を感じられず、スムースに動きます。

【走行性能】
 これが決め手でフォレスターを購入しました。
 SGP由来と思われる挙動の素直さを感じることができます。前車がステーションワゴンでしたが、車高の高いSUVになったにもかかわらず、山道のカーブなどで、前車以上に簡単に曲がれます。
 凸凹も、凸凹をちゃんと感じさせつつ、ロールが素直に収まります。

【乗り心地】
 車格に見合う乗り心地と思います。
 ただ、現在、納車直後からインチダウンしたミシュランのスタッドレスタイヤを履いていますので、サマータイヤ(デューラー)に履き替えたのちに再度評価したいと思います。

【燃費】
 街乗りでリッター11q程度、高速道路と半々で13.7kmを記録しました。マイルドとはいえハイブリッドなので、もう少し良ければとも思いますが、納得して購入したので、文句はありません。

【価格】
 この車格、性能、さらにアイサイトプラスを含めた安全機能がついていますので、お得な価格ではないかと思います。

【総評】
 初めてのスバル車でしたが、ここまで一か月余り、満足して乗っています。
 今後、乗り続けて、この車を楽しみたいと考えています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
愛媛県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インランドシーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

近年、安全性を特に意識するようになりました。そこでアイサイトに注目しました。
五年前にインプレッサを購入すべくディーラーに試乗に行きました。インプレッサの試乗が終わり、ふと横を見るとフォレスターがありました。
ディーラーのスタッフにこれも試乗してみませんかと勧められ、試乗が終わるころには私も妻もすっかりフォレスターの運転のしやすさと快適な走りにすっかり魅了されました。
予算は少しオーバーしていたのですが、フォレスターの購入には妻も同意、というより妻の方が積極的でした。
5年間、フォレスターライフ(2.0i-L アイサイト)を楽しみました。いつも運転が楽しく、もっと早くスバルに出会うべきでした。

今回、新型フォレスターの販売にあたり、より安全機能も充実し快適なアドバンスを購入しました。

エクステリア
前のフォレスターも好きでしたから、より洗練された新型も気に入っています。
妻もより凛々しくなったと言っています。

インテリア
広くなり気に入っています。たしかに収納がもう少しあればとは思いますが、特に不満はありません。
スイッチ類の多さにはびっくりしましたが、その操作の勉強も楽しいものです。
暖かい地方なのでシートヒーターと膝掛けがあれば暖房の必要がない日が多いです。

エンジン性能
必要にして十分です。前車も新型もl モードでしか走ったことはありません。
特に飛ばしません。高速も90〜100キロにクルコンを設定して走ります。
そりゃ2500ccに比べたら非力だと思いますが、坂道も追い越しも適宜モーターのアシストが入り 特に不満はありません。十分な力強さです。

走行性能、乗り心地
とにかく静かで快適です。気持ちよく曲がります。
乗った人はみなさん静かですね視界いいですね、といいます。
AVHも便利です。ツーリングアシストもいいですねえ。安全機能もぐっと向上しています。

燃費
高速はクルコン 90キロに設定して200キロ走って20km/L。前車と同じくらいです。
いつも測定する信号の少ない田舎の道を20キロゆったり走って17〜19km/L、田舎の道を走っていると頻繁にEV走行します。
市街地は特に測定してはいませんが10ぐらいではないですか。
エアコンを使うとけっこうダウンします。
運転のしかたによってかなり燃費に影響します。
ほんとのところはもう少し改善されることを期待していました。

価格
まあこんなものかな。家計には大きな負担ですが、家計を握る妻も好きな車ですから協力的でした。

総評
日本の道路事情によくあった車だと思います。アメリカやヨーロッパの高速だと不満に思うこともあると思いますが、日本のように狭くしかもよく混む道路にはちょうどいい車だと思います。
安全機能も各社向上していますが、スバルが一番です。
前車も今回のアドバンスも満足です。
高速で長距離を走る時は気持ちが弾みます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
兵庫県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spgistさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
20件
レンズ
3件
6件
デジタル一眼カメラ
2件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

 Premiumを購入しました。前車のXV(GP7)は気に入っていたのですが,もう少し荷物が積めればと考えていました。来年に車検を控えている時に新型フォレスターが発表。SJ型は2リッターNAでは車格に対して力不足だしターボは不要,ということで早々に検討対象から外したのですが,今回は2.5NAという,個人的にちょうどよいと思える排気量,さらに後席が広くなり快適になったということで俄然興味がわきました。
 折しもスバルは一連の完成検査リコールや燃費試験の不正で逆風にさらされている状況。どうせ買い替えるならば中間決算で少しでも助けになれば,ということで車検を待たず購入に踏み切りました。営業さんと「さすがにこれ以上は何も起こらんでしょう」なんて話しながら。
 そして購入したフォレスターがまた完成検査リコールの対象になるというオチがつきました(苦笑)。購入したことは変えられないので,フォレスターとスバルへの愛ゆえそうしたと思うことにします(認知的不協和の低減)。なお,リコールのキャッシュバック分は早々にフレキシブルタワーバーとフレキシブルドロースティフナー代に消えました(作業予約済)。
以下,1500qほどノーマル状態で走ってのレビューです。

【エクステリア】
 横幅が広くなった分少し低く構えたような面構えになり,先代と比べて精悍さが増したと思います。

【インテリア】
 家具調の高級感ではなく,実用性を重視したギア感にあふれるインテリアはフォレスターのキャラクターに合っていると思います。本革シートの見た目は気に入っているのですがホールドはあまりよくなく,峠で少し頑張ると滑ります。そんな走りをする車ではない,と言えばそれまでですが。
 スイッチ類は多いですが,直感的に操作しやすい位置にあります。ただ,2点不満があります。1つはハザードランプスイッチがエアコン部分に統合されてしまったこと。運転しながらだと押しにくいです。2つ目はステアリングスイッチ。XVでは電話をとったりマップに戻ったりができたのですが,フォレスターはそれらのボタンがなく,ナビのボタンを押さなければいけないので不便です。
 窓がもともと大きいのと,サンルーフを付けたおかげで室内がだいぶ明るく気持ちがよいです。視界がよいので道路の狭い住宅街でも取り回しに困ることはそうありません。

【エンジン性能】
 2.5NAは全域で力強く余裕があり,レスポンスも良好です。特に2000〜4000回転くらいの間が気持ち良いです。さすがにレッドゾーン手前では伸びがないですが,そんな領域を使う機会は通常ではまずないので無問題です。私には十分なパワーです。
 CVTもほとんどの場面で不満を感じることはありませんが,アクセルを緩めてすぐ再加速する場面で回転だけが先に上がりすぎる感じがすることが稀にあります。

【走行性能】
 剛性が高いといってもガチガチに硬いわけではなく,サスがしなやかに動いて外乱を収束させている感じです。前車のXVだと路面が荒れている箇所で旋回する時などは収束をするまで一瞬待ちが必要だったのが,フォレスターは何事もなかったかのように曲がっていきます。この辺はSGPの恩恵でしょうか。減速して曲がって再加速していくという一連の動作のつながりがとても滑らかだと感じます。前車と比べてブレーキの制動力が早め立ち上がるようになり,カチッとしたタッチでコントロールしやすくなりました。
 納車直後の慣らしで東京から女神湖まで走ったのですが,大門街道のヘアピンが連続する区間でも車高の高さを感じることはなく,思い描いた通りのラインを走ることができました。車高の高さを感じるのは,路面がよほど波打っている箇所(中央道下りの笹子トンネル入り口あたりの追い越し車線側)や,極低速で舗装の悪い箇所を通過する時くらいです。
 購入前はアイサイトツーリングアシストのことはさほど意識していなかったのですが,高速で渋滞にはまった時に大変重宝しています。一度つかってしまうとこれなしの車を選びたくないな,と思ってしまいます。
 VGRのステアリングに違和感はありませんが,中立付近のギヤ比はもう少し小さいほうが車庫入れはやりやすかったかな,と思います。

【乗り心地】
 不快な揺れがなく,スーッとなめらかに滑るような走行フィーリングで快適です。家族によれば後席も乗り心地良好とのことです。工業製品としての精度が高い印象です。レビュー記事ではPremiumはX-BreakやTouringに比べて乗り心地が硬いという記述が散見されますが,Premiumだけ乗っている感想では特に硬いとは思いません。長時間運転するときの疲れが,前車と比べてだいぶ少なくなったように感じます。
 ロードノイズもよく抑制されていて,高速道路で後席との会話がしやすくなりました(XVは大声出さないとだめでした)。その一方で,加速時のエンジンノイズがキャビン内に結構入ってくる印象があります。前者と比べてロードノイズが小さくなったぶん気になるようになった,ということかもしれません。
 アイドリングストップのショックについては,XVよりもだいぶ小さくなったと感じています。

【燃費】
 都心部だと6(住宅街の短距離運転)〜10km(普通の流れの幹線道路)/l,高速道路で13〜14km/lといったところです。燃費を気にして選んでいるわけではないので無評価にします。

【価格】
 装備や走行性能を考えれば,ライバル車より割安だと思います。一方で,グレード間にあまり価格差がないラインナップはイマイチな感じもします。エントリーグレードとして2.0NAがあるともっと売れるんじゃないかと思います。

【総評】
 細かい点で気になるところはありますが,総じて満足しています。スバルがフォレスターで外すわけはないだろう,と試乗もせずに決めましたが,間違いではなかったと思います。走るのが楽しい良い車です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ギル11さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

H社のミニバンRK5からの乗り換えです。
LEVORG STI1.6 にしたかったのですが、試乗の際に家族の狭いという声が強く断念。
ちょうど新型フォレスターも試乗できたので試乗してみると、家族も文句は出ず、
ハンドリングもSGPのせいかLEVORGとさほど違いが感じられなかったので決定しました。
DOPで STIのスポイラー全部、STIホイール、フレキシブルタワーバー、ドロースティフナーを装備しました。
納車して500Km程度走りましたのでレビューします。

【エクステリア】
今回STIパーツを装着しているので結構ゴツい印象です。まだ周りのSKで装着している車が無く、結構目立ちます。カラーがホワイトで、STIはホイールも含め全てブラックにしていますので結構スポーティーな印象です。先代フォレスターとは違いは確かに見分けは興味ある方以外は分からないかもしれません。

【インテリア】
これに関しては子供が小さいので汚す恐れがあったのでレザーシート等は選択できませんでした。ファブリックの質感は前車より良いので満足です。ドアのキックガードなどが出てくるようになったら購入します。結構汚れます。
ひとつだけ後悔しているのはリアゲートランプを付けていればよかったかもという事です。
意外と必要だったと後悔しています。

【エンジン性能】
2.5Lはよく回ります。まだ慣らし運転で3000回転以上はほとんど回していませんが、困る事はありません。200Kmほど高速道路を走りましたが、合流の際も3000回転以内で余裕に入れました。最初Advanceにしようかなと思いましたが、高速を良く走行するので、結果的に良かったです。ちなみにアイドリングストップで結構揺れるという声を聞きますが、RK5の時も相当だったので気にもなりません。

【走行性能】
これに関してはRK5もミニバンの中でもあまりロールが少ない方だと思っていましたが、これに乗って驚きました。STIスポイラーやタワーバーやドロースティフナーの影響もありますが、結構な速度域でのコーナーも何事も無かったように曲がります。
ネットでは時速40Kmあたりから効果を感じる人もいると言いましたが、試乗の時しか乗っていないので効果は分かりませんが高速道路ではSTIパーツの効果で横風や直進性能は上がっていると思います。ダウンフォースが効いていると思います。

【乗り心地】
先述の走行性能と変わらないのですがどっしりした乗り心地です。STIパーツの影響はおそらく大なり小なりあると思います。
試乗車と比べハンドルは締まった印象です。まだ同乗者の感想は聞いていませんが、車酔いなどは減っていると思っています。

【燃費】
もともと燃費を気にして車を買う事がありませんので注意して見ていませんが、RK5よりはるかに良いと思います。
高速と街乗りミックスで現状10.5Km/L くらいです。

【価格】
これも気にして買う事はないのですが、DOPで100万超えました。
値引は本体10、DOP16です。今後の付き合いもあるので値引きに関してはDで頑張れる範囲で。
ただし、新車外しのホイールなどを売却するつもりで、これも値引きの1つと思っています。

【総評】
今回STIパーツ重視で構成しました。
結論から言って付けて良かったと思います。
走りが恐らく試乗車とは別物になっていたと感じます。
STIパーツを迷っている方は、後悔しないパーツである事が少しでも伝わると良いかなと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
愛知県

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TTmansさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

今までずっとトヨタ車で今回初めてスバルにしてみました。
前車は30ハリアーだったのでそちらとの比較箇所が多いかもしれません。

【エクステリア】
前モデルよりカッコよくなったと思います。
フロントのゴツイ感じやリアがすっきりしていて気に入っています。

【インテリア】
高級感はありませんがショボくもなくそれなりで良い感じです。

【エンジン性能】
必要十分です。高速でもパワー不足は感じません。

【走行性能】
ボディの剛性感を凄く感じます。足回りもしっかりしているせいかよじれを感じないので凄く快適です。

【乗り心地】
なにより視界が広くて運転しやすいです。
ロードノイズは多少拾いますが気にしない限りは気になりません。
段差は多少拾いますが気にならないです。

【燃費】
都内在住なので一般道では10を出る事はないですが高速では14位でしょうか。
前車に比べたらかなりいいです。

【価格】
先進装備満載でこの価格なら納得できます。

【総評】
前車が3.5Lだったのでパワーやトルクに不安がありましたがさほど気になりません。
4発になって逆にキビキビ走って楽しいです。
買って後悔しない車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:280〜309万円

中古車価格帯:268〜379万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1310

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意