スバル フォレスター 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:フォレスター 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.0Advance 2018年9月14日 フルモデルチェンジ 48人
2.5Premium 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 38人
2.5Touring 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
2.5X-BREAK 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:114人 (試乗:28人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.33 4.34 70位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.15 3.93 51位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.13 4.13 65位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.52 4.21 30位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.45 4.05 27位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.52 3.89 111位 燃費の満足度
価格 4.05 3.88 41位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:4人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ラスカル98さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

4月の納車から約3000km程走りましたのでレビューします。
(エクステリア)
奇をてらわないデザイン。見切りも良く本当に運転しやすい。目新しさはありませんが、理詰めで考えられた合理的なデザインと思います。
敢えて言うならAdvance と比べてPremium はフロント、リア、サイドのボディ下部のシルバー加飾が廃されているので少し寂しい位かな。

(インテリア)
黒革内装を選んだのでその分、前車のSJG(ノーマル内装)と比べたら良くなった。
特にシートの作りやドアパネルなどは良くなった印象です。
ただ、パワーウィンドウSWパネルなど相変わらずプラスチッキーなところも目立つので、ここは後付けパーツでカスタマイズすると良くなります。エクステリア、インテリアの後付け加飾はサムライプロデュースのステンレスのものが雰囲気も壊さずピッタリでした。
ダイアトーンナビは機能に対して価格が高すぎですね(値引きの原資なんでしょうけど)。音は「ウリ」の部分でしょうから良いですが、ナビ機能は渋滞表示が道路脇に表示されるタイプで前車の楽ナビの方が見やすかった。音声認識は車の音を拾ってしまうようで認識はイマイチ。CarPlayでつないだGoogleマップの方が見やすいです。
フロント、リアスピーカーともディーラーオプションのダイアトーンGS100を入れましたが、ちゃっちいマグネット、樹脂フレームの割にはフラットな良い音です。(ただしこれも高いですね)
オプションの拡張視界は便利ですし、後付けができない装備ですのでつけておくべき。

(走行性能&乗り心地)
NAとしては過不足無いです。
前車のSJGとは比べるべきではありませんが、いつもカーゴルーム&ルーフラックにキャンプ用品満載で遊びに行く時も、家族4名乗車でも談合坂のダラダラの上り坂でもしっかり加速。
不快なロールもありません。あとSJGではあまり感じなかった、「塊感」を感じる走り心地で、ここはSGP の効果なのかな?と感じます。
気になる点はアイドリングストップから復帰する時の振動くらいかな。

(安全性能)
アイサイト搭載車はBRレガシィのVer.2から4台目です。バージョンが同じでも確実に進歩しているところに好感が持てます。
ツーリングアシスト、便利です。

(価格)
車両はコストパフォーマンスが高いですね。その分、ディーラーオプションが高め。
ただ、値引きもしてもらえるので、総じてバーゲンプライスです。
Advance は減税の恩恵も受けるので価格差はありません。Premiumとどちらを選ぶのかは高速での走りの気持ち良さを取るか、街中の取り回しの良さを取るかでしょう。
何れにしても良い車です。







乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:475人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった61人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴンゴンゴン!!さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:148人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
52件
ノートパソコン
2件
23件
自動車(本体)
1件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
フロントに厚みが有って重厚感がある
XVに試乗してそれほど大きなサイズ差がなかった 発売前の新型フォレスターをろくに車を見ずに契約したが実車を見ると結構デカイ
advanceはシルバーの装飾がされているが白との相性がなかなか上品で良かった
視界がとても良い
今の車皆に言える事ですが何気に大きいので幅感覚になかなか慣れません
モニターセンサー類はフルセットにしておいて本当に良かったです
【インテリア】
とにかく中が広い
家族を乗せるのに後ろが広いのでとても満足している
ブラウンレザーがなかなか上品
サンルーフが大きくて室内がとても明るく解放感が素晴らしい
ナビはダイヤトーンにしたが標準スピーカーでも音がとても良く実に気持ちが良いです
しかしナビ自体はちょと不満が残る
時々変なルート そして案内して欲しい微妙な交差点でそのまま素どうりとか・・ 
そして音声認識は使えなくはないが精度が悪く  私の滑舌が悪いのだろうが何時も「自宅」が「北区」になってしまう。この機能はおまけ程度に考えた方が良いかもしれない。
15年前のKENWOODナビで音声認識を使っていたがそちらの方が全然認識が良くとても使いやすかった
ブルトゥース接続は直ぐに繋がりストレスが無い
電子パーキングのせいか特に何も細工してないが走行中でも普通にTVが見れてる
画質はとても綺麗

ナビコンアプリを併用すると検索が便利になります
そしてBluetooth接続などとてもレスポンスが良いのでストレスは無いです
このナビは特に細工しなくても走行中でも普通にテレビやDVDも観れてます
子供にDVD見せながらナビはマルチファンクションディスプレイ使って案内 何て使い方が出来ているのでとても重宝してます
標準スピーカーですがライブ音楽など臨場感も有って私には充分満足

【エンジン性能】
特に飛ばさないので不満は無く充分
今までほとんどiモードしか使ってない
しかしiモードで高速合流時加速などでもう少しパワーが欲しいと思うことはある
Sモードにするととてもパワフルになりiモードと全然違う

【走行性能】
全く不満なし
高速ではツーリングアシストがとにかく楽で最高です!
高速はECOクルーズにセットして使っています
毎日高速を使っていますが本当に楽です
特に渋滞にはまった時なども手だけ操作で楽チンです。
ブレーキアクセル操作が基本的に要らないのは疲れ方が全然違います
それとAVHも一般道では便利です。
今後もっと発展するでしょうが この機能だけでもこの車にして良かった思っています
(追記)
ツーリングアシストを毎日高速で使っています
首都高などカーブがキツイ所で何度か急に速度が落ちる事が有りビックリしました !
最初不具合かと思い担当者に聞きましたら前車追従していないでカーブがキツイ所など入ると壁と認識する事が有る様です
カーブがキツイ所などは直ぐにアシスト解除出来るように
・右親指をボタンに添えながら進入するか
・予め解除して進入
・またはブレーキを踏んで解除し少しスピードを落としてカーブに入るようにしました
何はともあれツーリングアシストのおかげで長距離高速クルーズが驚くほど楽になりました そして渋滞にはまった時も超楽です!!!!!
これは本当に買ってよかった!!!!!!!!!!!とても優秀です!!

乗り心地】
特に不満なし
前車がベンツEでしたが特に乗り換えて何ら不満ありません
エンジン音と乗り心地は流石に6気筒のベンツは静かでしたが比べる事自体ナンセンス…
それ以外は全てフォレスターが楽しく乗れます ベンツとは言え10数年前の骨董品なので比べるまでもありません
今のフォレスターで充分満足で楽しいです
今の車はまさにコンピューターの塊ですね!

【燃費】
一般道 10位
高速 14〜15位
AC使うと-1位
ザックリです


【価格】
この装備でこの安全性と楽々ツーリングアシスト
とにかくてんこ盛りオプションフルセットでこの価格なら充分満足です
とても安いと思います
しいて言えば後ろのパワーオープンがセンサーとの兼ね合いだと思うけど開けるのに色々試さないと開かないことが有る
ちょっと複雑

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった79人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bashishさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
13件
デジタルカメラ
0件
9件
自動車(本体)
2件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

某社のミニバンからの乗り換え、半年ですね。
約5000km乗っての以下j回答です。

【エクステリア】
前代とあんまり変わらないかなと思っています。
でも個人的には現行の方がかっこいいと思ってます。

【インテリア】
シンプルですね。収納はあまりないです。

【エンジン性能】
元々ミニバン乗りだったので、そこまでパワーいらず。
重い荷物を載せたときに少し非力かと感じましたが、
普段は全く問題ありません。
また、3000回転以下は静かです。

【走行性能】
たぶん、よくわかっていないところ。
もちろん、通常の路上は問題ないです。
悪路はそのうち挑戦してみたいですけど、ほとんどないでしょうね。

【乗り心地】
先代の試乗のときに気に入らなかったところが、モデルチェンジによりかなり変わったと思います。
購入に傾いたポイント。
以前は硬めで路上の凸凹をすべて拾っていたように感じましたが、
今の仕様はうまくいなしている感じ。
リアシートの乗り心地も嫁さんの感覚で合格点が出ているので、問題ないと思います。
(ちなみに嫁さん採点最悪だったのは同じ会社のL)

あと、アイサイト、最高です。
本当はダメなんですけど、うたたねしてしまいます。
でも完璧ではないので、急な割込みとか、前の車がいなくなったときの急加速はいけていませんね。

【燃費】
いま、14キロ弱くらい。
機器表示のものなので、実際には9割くらいの12キロ強でしょう。

【価格】
ナビが高すぎ!
あとはそんなもんかと。

【総評】
少し気に入らないところとして、エコモードにしているときでも
3000回転以上エンジンが回り、うるさくなります。
そこは調整してほしいです。
でも、アイサイトがついたことにより、120キロ以上スピードを出すことがなくなったので、
違反でつかまる可能性も低くなり、満足しています。

いい車です。おすすめ!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
千葉県

新車価格
309万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
35万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かぞやさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
42件
スマートフォン
2件
23件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車後1000km弱走ったので
燃費レビュー追記しました

あくまでも私が個人的に感じたことです

【エクステリア】
これは完全好みだと思いますが、フロントに厚みがある所が好きです。重厚感がありどっしりとした落ち着いたデザインです。
サテンシルバーを前後左右のスポイラー、ドアミラー等に使ってる所が気に入っています。
SUVとステーションワゴンを足して2で割った印象です。

【インテリア】
試乗車が茶色の本革シートで、妻が高級感があってカッコイイと言ってましたが、私個人としては次の理由から選択しませんでした。
・周りの配色が基本黒とグレーなため、シートだけ茶色だとインテリア全体に統一感が無く、シートだけ浮いてしまう。
・本革シートは夏暑い、また経年劣化でシワやヒビが出てくる印象がある。
・そもそもフォレスターに高級感は求めてない。

最初運転席周りのを見ると、画面やボタンが沢山ありゴチャゴチャして見えますが、実際使ってみるとそんなに複雑ではないので、意外とすぐに慣れました。決してオシャレではありませんが、スポーティーさと先進性のあるカッコイイ内装だと思います。
シートもホールドとまでは行きませんが、包まれてる感があってとても快適です。

【エンジン性能】
よくパワー不足を指摘されますが、家族を乗せて移動する分には十分なパワーです。
スポーツモードにすればそこそこ走りますし、高速道路の合流や追い抜きで不満はないです。

【走行性能】
スバルですから申し分ありません。
地上高の高い車ですが腰高感は無く、ロールも少なく多少オーバースピードでも難なくカーブを曲がります。

【乗り心地】
カーブを曲がる時や交差点を曲がる時、余程オーバースピードで無い限り体が横に流れません。細かい段差や居眠り防止の舗装を走る時、不快な音や振動が抑えられ快適です。

【燃費】
エンジンやモーターの稼働状況やバッテリーの充放電状況が表示されるせいか、自然と燃費運転を心掛けてしまいます。

追記
街乗り12km/l(埼玉県郊外走行)
高速 15km/l
排気量の割に車重が重いので高速での燃費が伸びません、その分モーターの介入が多い街中はそこそこの燃費です。コツを掴めば街乗りはもうちょっと伸びそうです。よく各評論家の記事に書いてある通り、ADVANCEは街中走行向きな車ですね。

【価格】
安くはありませんが先進機能や安全装備、SGPがもたらす走りを考えると高くは無いと思います。
ナビ、ETC等は社外で済まし、贅沢オプション(パワーリアゲートやサンルーフ等)を選ばなければ割と安く買えるのではないでしょうか。

【総評】
私にとってベストな車です。
前は割とスピードを出す方で、嫁に運転が粗いと言われていましたが、この車に乗ってから言われなくなりました。
高速はアイサイトを使うので追い越し車線は走らなくなりましたし、一般道も自然と燃費走行なのでゆったり走ります。
たまに1人で乗る時に、ワインディングをスポーツモードで走りますが十分スポーティーです。

この車はこんな車です
・家族4人が快適に移動できる広い室内とラゲッジスペースを持った車
・視界が良く、視点も高いので女性も運転しやすい車
・普段はインテリジェントでゆったり、時にはスポーツモードでSUVらしくないスポーティーな走りを楽しめる車
・高級ではないけれど、スポーティーで先進的な内装を持った車
・ちょっと運転の粗い人でも安全運転にさせちゃうかもしれない車

最後に欲を言えばもう少し燃費が良いと120点満点ですが、それを差し引いても100点です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった55人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

STEVIE1981さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格5

・エクステリア
見た目のエレガントさより視界性能を最大限に確保してくれた事のメリットが大きく、運転に不慣れな妻もコンパクトカーからの乗り換えにも関わらず車格を気にせず安心して運転出来ています。
他車同様に各種カメラも装備してますが、やはり後方まで直接目視できる方が素早く、狭いエリアでの走行や駐車、幅寄せも確実です。


・インテリア
オプションで選択したブラウンレザーとサンルーフのラグジュアリー感を高めているのは車内の高い静粛性です。本当に後席の子供と会話しやすいです。
運転席やドアのレザーのあしらい方、エアコン吹出口の取り回しもSGP採用以前と比較するとインテリアはエクステリアと違い数段レベルが上がったなという印象です。
2.5Lと共通ですが、後席ヒートシーター&エアコン、前後席の豊富なUSBや12v電源、後席収納ポケットも充実しており、家族が退屈しない快適環境が乗り手のカスタマイズ次第で自由に作れます。
広大な荷室にもコンビニフックや12v電源があり、本当に活用アイデアを考えるのが楽しい車です。
特に妻が助かっているのはバック連動で角度を変えるサイドミラーと障害物センサーの表示&音、そして乗込時に座席位置を「瞬時に」ドライバーセッティングに自動で変えてくれるモニタリングシステムです。
エンジン起動したまま、停車中に妻へドライバーが変わってもすぐに認識して座席を再設定してくれます。
メガネの方でWユーザー登録される方もいますが、メガネ外した方が90%以上の確率で登録認識してくれますから乗り込みの際に外す方がオススメです(頻繁に余所見する方でなければ) 登録ユーザー毎に燃費も別計算されますし。

・エンジン性能
Advanceが2.5Lと決定的に異なるのは極端な2面性を持つS/Iモードの存在です。

iモードの場合、高速エコクルーズ時は80kmでも平坦な道路ではEV走行しましたが、停止や右左折の多い一般道では多くの場合は減速時や交差点、路地などしかEV走行はないと思います。
電池はすぐ貯まり、EV走行ですぐ減りますから、エンジンがかかる/かからない条件やアクセルワークに慣れないと、iモード試乗時はバタつく方もいるかと思います。

Sモードにした途端、90km未満までの加速性能は「CVTの出足の鈍さを解消する機敏さ」であたかも車重が軽くなったようなアクセルワークに変わります。
90キロ到達くらいまではシートに身体をやや抑えつけられるような擬似ターボ加速が出るため、AdvanceはS/Iモード設定で別の車に変わります。
あとSモードだと1〜2分も走ればiモードでEV走行に必要な電池がすぐ貯まります。すぐ電池貯めたいならSにすべきです。

・走行性能
上述の通り、S/Iモードにより機敏に走りたいか、しっとり大人っぽく走りたいかの選択が出来るので、エンジンの回転数がやや高い事以外は不満はないです。
基本100キロ以上の速度で高速を毎日走る人は2.5が良いでしょうが、街中でのAdvance走行性能に不満を持つ低評価レビューの多くはiモード試乗のみでのレビューの方が多い印象です。

SGPの恩恵やハンドリングの良さ、Xモードの走破性は皆様のレビューの通りで、市街地、ワインディングまたは悪路であっても、スバル車種らしい「走る喜び」を感じられます。
これはSUVとして至極当たり前の事のようであって、実際に性能として体現出来ているSUV車種はこの価格帯ではとても限られている気がします。


乗り心地
車体の揺れがすぐ治まり、カーブも驚くほどロールがなく、子供が車酔いしにくいです。
街乗りではロードノイズやエンジン音も、角が取れ、しっとりした中低域成分しか入ってこないため、会話や音楽を阻害せず、気になりません。
後席は足元が広く、装備も充実で、子供二人の核家族には理想的な車です。


燃費
街乗りかつ短距離だと冬場は8km/l前後、暖かくなって11〜12km/l前後でしょう。しかし、ある程度長距離になると20km/l近くまで格段に伸びます。良くも悪くも乗り方が燃費を大きく左右してしまう車です。冒険しろって燃費で言ってるんですね、わかります。
advanceは燃費よりガソリン容量の少なさ(48l)のがネックですが、XVeみたく荷室スペース削るよりはという判断かと。
この点からもAdvanceは街乗り向きグレードであり、単純に上位グレードとは言いにくいです。


価格
世界的評価の高いSUBARU予防安全性能&衝突安全性能、運転支援機能の全部入。価格相応の価値があります。

総評
Advanceの魅力は何か。
自分なりの結論は、新型コンセプト「Comfort for Loved Ones」の通り「同乗者快適性」だと思います。
運転者の快適性に優る車は数あれど、乗る人全員の快適性や安全面にこの価格でここまでリーチする車は少ないはずです。

そしてフェアにAdvanceの要改善点もあげておくと、

× 2.5に対してガソリンタンク容量が少なく、最大後続距離が短い
× Sモードでも100km以上の高速域になると加速性能が薄れる
× 基本的にエンジンの回転数が高くなりすぎる傾向がある

しかし×なポイントは主観ですが実用速度域での快適性とのトレードオフになった印象もあります。

・高速域まで一気に伸びる俊敏性が同乗者にとっても快適か。
・街乗りユーザーにターボ加速を楽しめる場面が実際どれだけあるか(一時的なSモードによる擬似ターボ加速で事足りるのではないか)
・荷室スペースを犠牲にしてまでも街乗りメインのユーザーに豊富なガソリンタンク容量が必要か

多分悩んだ末の価格とのスレッショルドがフォレスターAdvanceなのかなと思います。

それでも遠出は時々、基本街乗りの4人家族、静粛性と安全性は最大限に、でも子供と遊ぶ荷物は沢山積みたい。時々は気持ちよく走りたい。そんな私にAdvanceはドンピシャの仕様でした。

改善点もまだまだありますが、フォレスターAdvanceとても良い車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
千葉県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった175人(再レビュー後:52人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

amon-dさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
34件
タブレットPC
0件
5件
スマートフォン
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

フォレスター、とても満足しています。
アドバンスの走りは、レシプロエンジン車に比べると物足りなさは否定できませんが、足回りの素晴らしさ、アメンボのようにすいすい曲がるハンドリング、快適な乗り心地、アイサイトによる安全性を加え、とても素晴らしい車だと思います。
乗る度に感動しています。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった12人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ギター寺沢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
○最近流行りの細目ではないデザインが私は好きです。
○フェンダーが高くなっているため車幅がつかみやすくて良いのですが、雨の日にフェンダー辺りに水がたまってしまうのは気になります。たまった水がフロントガラスにピシャッと飛んできます。
【インテリア】
○前方視界良好ですが、助手席シート位置によっては助手席側にそこそこの死角がある印象です。
○Apple CarPlayのusbポートがグローブボックス内にあるのははっきり言って使い勝手が悪いです。グローブボックスを開けっ放しにするか、i phoneをしまうかのどちらかの選択になってしまいます。
○マルチファンクションディスプレイ(ナビ上)のモニターは、シート位置によっては画面の上の方が隠れて見えづらいことがあります。
【エンジン性能】
○そこそこ普通に走りますが、suvの力強さやハイブリッドとしての燃費などを求めると期待外れかもしれません。よく言われる、踏み込んだらモーターがアシストしてくれるという感覚は確かにありますが、モーターがアシストしてくれるのは60km/h程度まで。高速道路などではモーターアシストのない2.0リッターエンジンです。しかも2.5リッターモデルよりも100kg程度重い車になってしまいます。
【走行性能】
○走りに余裕がないわけではなく、私にとっては必要十分なパワー。Sドライブにすることもできますが、音が少々うるさくなります。
○車重が重いためでしょうか、sgpの恩恵でしょうか、ドッシリと地に足のついたような安定感のある走りをします。
○アイサイトツーリングアシストは楽ですが、頼りすぎると眠くなるかもしれません。
○道路の状況かガラスの曇りか分かりませんが、アイサイトが一時停止してしまうことが意外と多くあります。
○雪道で走るとスピードを出していなくても横滑りが気になります。特に路肩の雪を踏んだ時に滑ることがあり、少しひやっとします。
○下りの坂道や低速時にモーターのみで走行できます。モーター走行が長く続くこともあれば、意外と早くエンジンがかかってしまうこともあり、その仕組みはよく分かりません。
【乗り心地】
○前席後席ともに良いです。足元スペースも頭上スペースもかなり大柄な方でなければ困ることはないのではないかと思います。
【燃費】
12〜14km/l
【価格】
最近の車はどんどん高くなっているので、その中にあっては高くも安くもない気はします。色々つけると400前後になります。
【総評】
バランスがとれていて、走ることが楽しい車であることは間違いないです。CMの影響があるのかもしれませんが、家族をどこかに連れ出したいという気持ちが生まれます。5人乗りなので、家族構成によっては、選択肢から外れてしまうところが残念です。。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさかのマサキさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

レヴォーグ1.6GTS C型からの乗り換えです。

【エクステリア】
変化に乏しいとのレビューが多いですが、最近の数多くの車種で見られる細いヘッドライトが好みでない私には、フロントマスクはむしろ好印象です。STIパーツも含めると、オプション選択が多く、個性を出せるのもプラスです。

【インテリア】
全体的にレヴォーグよりも質感が高く、アウトバックと比較して同程度といったところです。advanceで選択できるブラウンレザーシートが選べないのは残念。
また、後部座席は非常に広く、同乗者からは好評価です。
サンルーフもつけましたが、後部座席の足元まで日が入るほど大きくこちらも満足です。

【エンジン性能】
advanceを選ばず、2.5Lを選んだ理由がここで、2.5Lでは、80km以上でも伸びのある加速が楽しめましたが、advanceでは、高速域でのモーターアシストがないため、純粋な2.0Lエンジンのパワーに。。。advanceでは、2.5Lに比べて車重も100kg重く、高速道路、ワインディングでの運動性能で明らかに両者に差があります。
2.5Lは、出足の加速も軽快で、前車のレヴォーグ1.6Lと比較しても全く不足を感じません。非常に気持ちのよい軽快さを楽しむことができます。

【走行性能】
直進性、コーナーでの接地性は流石です。SUVと思えない走行性能で、こちらも車高の低いレヴォーグと比較して、不足、不満を全く感じません。
アイサイトツーリングアシストも秀逸で、ver.3からの進化を感じます。特に先行車を認識したブレーキングが自然になっています。

【乗り心地】
ロードノイズによる突き上げ感が少なく、同乗の家族からは好評です。

【燃費】
市街地で10km/l、高速で16から18km/l程度でしょうか。
可もなく不可もなくです。

【価格】
オプションを、つけていくと、それなりの値段になりますが、それでも他社のSUVと比較して非常にお買い得な一台と思います。

【総評】
今回のフォレスターは、全体的に優等生というイメージで、不満点がほとんどなく、乗れば乗るほど良く考えて作られたまじめなクルマと感じます。特にSGP採用による走行性能は、他の国産SUVと全く異なり上質です。この点、カタログスペックでは、決してわからないので、SUV車の購入検討の際に、一度試乗してみることをオススメします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TBONOCSGさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
スマートフォン
0件
6件
洗濯機
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

車歴は国産・輸入車含め10台程度、短いもので3年、長くて8年位乗りました。
仕事・プライベートで社用車やレンタカー等で運転した車を含めると100台以上にはなります。
前車は5ナンバーミニバンです。
以上のような者が書くあくまで自分の中での他の車との比較・感想ですので
全く違った感想を持たれる方も多くおられると思いますがご容赦ください。
現在2500キロ走り、ある程度評価が定まったのでレビューします。


【エクステリア】
デザインだけで言えばCX5のほうが好みですが、逆に飽きるのも早いかもしれないと今は思います。
そういう意味ではSKのデザインは飽きにくいのかな?
フロントは凛々しくて結構好きです。
リアはワイド感はSJより増しましたが、カニの爪があまり好きではありません。
XVのようなリアランプのほうが安定感があり好きです。


【インテリア】
昔所有していたスバル車と比較すると隔世の感があります。
スイッチの多さもメカ好き男子としては良いです。
女性目線だと、マツダやトヨタのインテリアの方が好まれるでしょうね。
豪華ではありませんが、安っぽくもありません。

【エンジン性能】
2.5ノンターボでも街乗りから高速、峠と全く不満ありません。
大人しくも元気にも走れ、普通の使い方では不満は無いと思います。
逆にアクセルレスポンスが少し過敏に感じる程です。
車歴の半分以上は2Lオーバーのターボ車で本来はターボ車好きですが
これ位走ればノンターボでも十分です。(年のせいかもしれませんが)
ただ、グレードに2Lターボがあればそれを選んでいたと思います。


【走行性能】
SGP最高です!このプラットフォームを設計した人は天才です。
試乗で最初の交差点を曲がった時に「これだ!」と感じました。
若い頃に乗っていた背の低いスポーツカーのようなダイレクト感のある
切れ味の良いハンドリング。
山道は数回しか走ってませんが、SUVと思えないハンドリングで
ハンドルを切るのが楽しくてしかたありません。
前車ミニバンとは全く別の乗り物です。

【乗り心地】
これもSGPのおかげか、滑らかで良く足が動きハンドリングとのバランスは高次元です。
単に乗り心地の良い車なら他にもありますが、ハンドリングと両立しているのは
なかなか無いと思います。
他の人を乗せるとみんな「外見から想像するのと違って静かで乗り心地が良い」と言います。
加速時はそれなりに音が大きくなりますけどね。

【燃費】
年間数千キロの走行なので、あまり気にしてません。
購入時に10万以上するオプションはホイホイ付けるのに、燃費が1キロ悪いとかガソリンが1円安いとか
気にするのは本末転倒だと思います。
もちろん、燃費が良くガソリンが安い方が良いに決まってますが、車を単なる移動手段としてだけでなく
考えている人にとっては燃費よりもっと重要なポイントがあると思います。
私はそういうタイプですし、スバルユーザーもそういう人が多いと思いますので
海外での規制等もありますが、過度に燃費重視のメーカーにならないでほしいと思います。


【価格】
標準装備の内容から考えると安いのではないでしょうか。
ここ最近の車はどれもかなり高くなりました。
4WDが必要な人なら他車と比較してかなりお得だと思います。
惜しいのは、ナビが使い勝手を考えるとDOPのビルトインしか選択肢が無く
性能のわりに高いのでなんとかしてほしいですね。
純正のドラレコも画像がイマイチです。


【総評】
停まっている愛車をうっとりと眺めたいならマツダ、停まったまま中に座って満足したければトヨタ
周囲への自慢がしたければ輸入車かレクサス、動かした時に乗っている人全員が満足できるのがスバル
私が無理やり短いコメントでまとめれば以上のような感じです。

アイサイトは及第点ですが、ハンドル操作やブレーキ操作の点でまだまだ上手い人の運転には
追いついてないです。安全対策の方はかなり良いのでしょうが(試すすべはありませんが)
運転支援の方は今後の改良に期待です。

Dの対応も非常に良く、買って本当に満足しています。
価値観は人それぞれですが、運転が好きな(好きだった)家族持ちの人にはホントおすすめで、
無駄に運転したがった免許取り立ての頃を思い出させてくれる車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
大阪府

新車価格
302万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良宇右衛門さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

現在、先代XTを保有しているので乗り換え対象としてどうかを視点に試乗してみました。

【エクステリア】
角張ったデザインで先代より力強く見えて良いと思います。
SJからのサイズアップはわずかですが、それ以上に大きくなったように見えるデザインです。
運転席に乗り込んでもその印象は変わらず取り回しやすさはSJの方が良いように感じました。

【インテリア】
SJと比べるとほぼ全ての質が向上していて好印象です。
X-modeのスイッチの位置だけは不満です。SJも同様ですが、もっと目立たない、且つ押しやすい場所にしてもらいたい。

【エンジン性能】
2.0Lエンジン+モーターアシストに期待してスタートしましたが正直なところは残念な印象でした。
普段からXTのSモードで運転しているから感じるのかもしれませんが、モーターアシストを感じられるのはスタートしたときのほんのわずかの間だけであっという間に軽快な加速感は途切れ、思ったような加速が出来ないモヤモヤを感じました。特に登りでは力不足を感じました。平地で40km/h以下くらいの穏やかな運転であればアシストも感じられますが、50〜60km/h以上で流れる幹線道路ではアシストの存在感が希薄です。ただ巡航する状況になるとEVランプが点灯しエンジンが停止することも多いので燃費は良くなりそうだと思いました。

【走行性能・乗り心地】
SGPの良さだと思いますが非常に好印象でした。
路面の凹凸の不快さを感じさせないいなし方。カーブでもロールは抑えられ車体は常にフラットを維持していました。
車内に入ってくる音もSJよりも少なく抑えられ静かで上質な印象でした。

【総評】
おだやかに走る上質な車。
…ですが、XTの乗り換え候補とはならないと思いました。私の普段の運転の加速感で走ろうと思うとadvanceのモーターでは明らかな力不足だと感じました。アシストで車体を軽く感じられるのは発進直後のわずかな瞬間だけで試乗全体を通して車の重さを感じました。
普通の運転をするのに力不足ということはないですが、車の力強さを感じられるような運転が好きな方には不向きだと思います。

ただ微細な振動も抑えられたフラットは乗り心地、静粛な車内には魅力を感じました。穏やかな運転で同乗者に乗り心地の良さを感じさせる車を求めるなら有力候補です。

ちなみにadvanceの試乗の前にtouringにも試乗しました。touringも満足なパワーとは感じませんでしたが、乗り換え候補とするならtouringの方かと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ギル11さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

H社のミニバンRK5からの乗り換えです。
LEVORG STI1.6 にしたかったのですが、試乗の際に家族の狭いという声が強く断念。
ちょうど新型フォレスターも試乗できたので試乗してみると、家族も文句は出ず、
ハンドリングもSGPのせいかLEVORGとさほど違いが感じられなかったので決定しました。
DOPで STIのスポイラー全部、STIホイール、フレキシブルタワーバー、ドロースティフナーを装備しました。
納車して500Km程度走りましたのでレビューします。

【エクステリア】
今回STIパーツを装着しているので結構ゴツい印象です。まだ周りのSKで装着している車が無く、結構目立ちます。カラーがホワイトで、STIはホイールも含め全てブラックにしていますので結構スポーティーな印象です。先代フォレスターとは違いは確かに見分けは興味ある方以外は分からないかもしれません。

【インテリア】
これに関しては子供が小さいので汚す恐れがあったのでレザーシート等は選択できませんでした。ファブリックの質感は前車より良いので満足です。ドアのキックガードなどが出てくるようになったら購入します。結構汚れます。
ひとつだけ後悔しているのはリアゲートランプを付けていればよかったかもという事です。
意外と必要だったと後悔しています。

【エンジン性能】
2.5Lはよく回ります。まだ慣らし運転で3000回転以上はほとんど回していませんが、困る事はありません。200Kmほど高速道路を走りましたが、合流の際も3000回転以内で余裕に入れました。最初Advanceにしようかなと思いましたが、高速を良く走行するので、結果的に良かったです。ちなみにアイドリングストップで結構揺れるという声を聞きますが、RK5の時も相当だったので気にもなりません。

【走行性能】
これに関してはRK5もミニバンの中でもあまりロールが少ない方だと思っていましたが、これに乗って驚きました。STIスポイラーやタワーバーやドロースティフナーの影響もありますが、結構な速度域でのコーナーも何事も無かったように曲がります。
ネットでは時速40Kmあたりから効果を感じる人もいると言いましたが、試乗の時しか乗っていないので効果は分かりませんが高速道路ではSTIパーツの効果で横風や直進性能は上がっていると思います。ダウンフォースが効いていると思います。

【乗り心地】
先述の走行性能と変わらないのですがどっしりした乗り心地です。STIパーツの影響はおそらく大なり小なりあると思います。
試乗車と比べハンドルは締まった印象です。まだ同乗者の感想は聞いていませんが、車酔いなどは減っていると思っています。

【燃費】
もともと燃費を気にして車を買う事がありませんので注意して見ていませんが、RK5よりはるかに良いと思います。
高速と街乗りミックスで現状10.5Km/L くらいです。

【価格】
これも気にして買う事はないのですが、DOPで100万超えました。
値引は本体10、DOP16です。今後の付き合いもあるので値引きに関してはDで頑張れる範囲で。
ただし、新車外しのホイールなどを売却するつもりで、これも値引きの1つと思っています。

【総評】
今回STIパーツ重視で構成しました。
結論から言って付けて良かったと思います。
走りが恐らく試乗車とは別物になっていたと感じます。
STIパーツを迷っている方は、後悔しないパーツである事が少しでも伝わると良いかなと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
愛知県

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kazu1045さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5

ホンダジェイドHVからの乗り換えです。スバルはアルシオーネ以来30年振りに戻ってきました。
素人評ですがご了承ください。
【エクステリア】
黒のボディにオレンジのアクセントが気に入リ、XーBREAK以外に選択肢はありませんでした。
乗り込む度に満足しています。写真よりも実物の方が格好良く見えますね。前からだと実寸より大きく見えるのではないでしょうか。
【インテリア】
内装もオレンジが気に入ってます。
本革ではありませんし正直言って高級感はあまりないです。でもオプションをほぼフルで付けましたので機能が盛りだくさんでチープさは感じず値段的にも十分満足しています。
シートは本革にしたかったのですがXーBREAKが最優先だったので諦めました。それでも愛犬を乗せる事が多いので結果的に本革にしなくて良かったかもしれません。
ナビは営業マンに勧められたパナにしました。口コミでは三菱製の評価が高いようですが見やすいですし不満は感じません。ナノイーの効果は??です。
【エンジン性能】
とてもスムーズでパワーがあります。前車のマイルドハイブリッドにストレスを感じていたのですが、この2.5リッターエンジンは走って直ぐに良いと感じました。大人4人乗車でゴルフバックを4つ積んでいても高速道路の追い越しでストレス無い加速が出来るパワーです。Advanceは試乗していないのでエンジン比較はしていません。
【走行性能】
アイサイトの性能は素晴らしいです。しかし性能が高い分、運転支援でアイサイトのハンドル介入が強く何か自分の運転にダメ出しされているように感じてしまう時があります。xモードを使う機会は多分無く、保険くらいに考えています。
【乗り心地】
前車が低床でしたので上下の揺れと振動は多目に感じますが気になるレベルではありません。高速は雨でもどっしり安定して走ってくれます。
気に入らないのはAVHが効いている時、アイドリングストップ中にエンジンが掛かるとドンと振動がきます。これが嫌でアイドリングストップは毎回キャンセルしています。
【燃費】
高速と近場の街乗りが半々でリッター11km位です。そんなに距離を乗らないのであまり気にしてません。
【価格】
値引後で390万でした。下取り価格は前車を購入した先のディーラーより高かったです。
【総評】
いろんな意味で楽に気持ち良く運転できる車です。購入して良かったと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
千葉県

新車価格
291万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

greenman799さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
写真等ではあまり変化が少ないように思いますが実物は、前モデルよりも顔つきが鋭くなり、バランス良く進化していると思います。前車がsjでxt顔も気に入っていましたが、新型はグリルも大きくなり、またフォグランプもLEDになる等かなり洗練されていると思います。リアのデザインは賛否あると思いますが私はより先進的な感じが出てて良くなった思います。
【インテリア】
特別に高級って感じはしないが、前車よりも機能が格段に増え快適に使えています。ただコンソールボックスについては、スライドしなくなり肌触りも悪くなった気がします。それ以外はシートメモリーやハンドルヒーター視覚支援も増え、またPanasonicの純正ナビにしたのでナノイー(青く光ります)もつきLEDルームランプも明るいのでgood!!カーゴルームランプも上に付き使えるようになりました。あと予算があえばパワーリアゲートは付けた方がいいと思います。便利です。
【エンジン性能】
前車の2.0NAよりも2.5NAエンジンはトルクもあり、パワーがあるためキビキビ動いてくれます。どなたかが格が上がったと評価されていましたが本当にそうだと感じさせてくれます。
グレード選びは、悩みました。2.5NAは、見た目の好みでpremiumと決めていたのですが、価格はadvanceとほとんど差がなく装備面、税制面等悩みました。しかし4〜5人で乗車する機会が多くキャンプも行くため、更に車重が重くなりモーターアシストがない時2.0NAパワーのadvanceではパワー不足を感じると思ったので常時2.5NAのpremiumを選びました。結果我が家には、premiumで良かったかなと思っています。
【乗り心地】
前車よりも格段に良くなっています。初めは乗り換えるか悩んでいたのですが、試乗してその気持ちは一気に乗り換える方向に傾きました。
静粛性、安定感、アイサイトツーリングアシストの素晴らしさ、電動パーキングブレーキ、AVH、自動ロック、電動格納ミラー(R時には自動ミラー角度調節)等便利機能満載です。特にAVHは、信号等で停車時にブレーキを踏み続けなくていいのでかなり楽になりました。
【燃費】
まだ3日なので市街地でしか乗っていませんが前車とそんなに変わらないですね。リッター8〜9kmぐらいです。高速で乗り出すともっと伸びそうな気がします。
【価格】
最近の車は、高くなりましたね。その分機能も良くなっているので満足しています。SUVだけでなくミニバン等も比較しましたが、この価格でこの装備ならエクステリア、ブランド等好みはありますが私自身はお買い得に感じています。
【総評】
前車は3年しか乗っておらず、最初は勿体無かったかなと思っていましたが、満足感もあり今は乗り換えてよかったと思っています。これから遠出するのが楽しみです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
大阪府

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダルマダラーラhaさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:936人
  • ファン数:3人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
個人的にはダサい。相変わらずスバルはデザインが
微妙。全般に言える。過去のアイサイト以前のデザインは良かった。年々悪くなってる。アイサイトにコストをとられてデザインは??

しかし、ディーラーで実物をみると
間違いなく、実物のほうが良いデザイン。
所有したい!というデザインではない。
【インテリア】
エクステリア同様、ちゃちい。
インテリアはデザインではなく、質感がとにかく安っぽい。残念なことに、新型もここは期待したものの変わらず。
【エンジン性能】
水平対向エンジンが悪いわけがない。
構造上、燃費は仕方ない。燃費が良ければ全ていいわけではない。2500はベストバランスか?
【走行性能】
確実に前モデルより良くなっている。試乗でここは体感できた。
【乗り心地】
走行性能同様に、確実に良くなっている。
部品が向上された?
【燃費】
2018年でライバル他社に負けてる。
でも、水平対向エンジンで、と考えたら
確実に燃費は上がってる。
【価格】
高い。
アイサイトつけなければ250万でも利益じゅうぶんにとれる。アイサイトなしモデルもスバルさんだしてほしい。例えば、アイサイトがないけども水平対向エンジンに乗りたい若者などの需要もあるはず。
【総評】

期待したものの、今回の販売パターンは幻滅した。

中途半端なハイブリッド。

それならスバルは前のモデルのようなターボを出して欲しかった。いや、それがでてれば、即印鑑押していた。デザイン、室内は相変わらずだけど

アイサイトと、ターボの加速感でじゅーぶんその
不満を逆転できる魅力があったから。

結局自分のまわりで購入決めた人間は、ずっとスバル車を乗ってる人間のみ。新たな顧客層を取り込めない。ハイオクでも、あの加速とトルク、そしてアイサイトという前回の販売は素晴らしかった、しかもマニュアルまでパターンをだしてくれた!!ほんとスバルは
自動車メーカーだ!と心から思った。

自分は試乗と販売パターンを確認して
幻滅し、別のメーカーの4wd車にした。

いつか、ターボもしくはマニュアル復活するなら

試乗しに行こうと思う。


アイサイトついて、ハイブリッドて名前つけてるなら

結局、他社との差別化は後退間違いない。


レビュー対象車
試乗

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:280〜309万円

中古車価格帯:268〜379万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1311

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意