スバル フォレスター 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:フォレスター 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2.0Advance 2018年9月14日 フルモデルチェンジ 48人
2.5Premium 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 37人
2.5Touring 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
2.5X-BREAK 2018年7月19日 フルモデルチェンジ 12人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:113人 (試乗:28人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.34 4.34 73位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.16 3.93 52位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.13 4.13 63位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.52 4.21 27位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.45 4.05 24位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.52 3.89 113位 燃費の満足度
価格 4.06 3.88 40位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:2人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

eelcatoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

トヨタ車以外は買うとは思いませんでしたが、今回は奥様の車購入のため奥さんの指名によりフォレスターに決定。
トヨタじゃないにしろなんでスバル?これが最初の感想です。スバルのイメージとしてはしっかりした車ですが、時代に乗れてない感
たっぷりの車メーカーという勝手な評価をしていたのですが、いい意味で裏切られました。
今となっては何故マイナーメーカー(勝手な独断と偏見による評価)?もっと売れると思うし、売る気がないのか?
と思うほどフォレスターには良いところがあります。

【エクステリア】
SUVブームの中、他とは一線を画す個性的なシルエット。
【インテリア】
今まではせっかくいいもの作ってたんですがそれが伝わりずらいデザインでしたが、
最近のモデルはセンスを感じられる
【エンジン性能】
代々のフォレスター乗りからはここが落胆したポイント、ですが初スバルな私は
全然大丈夫です
【走行性能】
個人的にはここが評価したい。Hightな車両にありがちなふらつき、ロールが
よく抑えられてる、じゃなくてそのありがちがない!その挙動に挙動不審(すいません)
ついでに言えばまだまだ良くなることを期待
【乗り心地】
言いたいことは走行性能に書いてしまった。
【燃費】
SUBARUに乗るならここは文句つけるな
という意味不明なヤジがありここはノーコメント
【価格】
とくにadvanceは、モニタリングシステムとかいう時代の一歩先行くおせっかいな機能までついたアイサイトを装備、
それでこの価格はうれしいです。
【総評】
個人的なSUBARUへの評価が低かった分もありますが
よく作りこんだいい車です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃあーさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:300人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
47件
自動車(本体)
3件
16件
Mac デスクトップ
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

はじめてのスバル車です。
国内外問わず色々車を買いましたが、最近はトヨタ車が続いてました。
今回購入理由は3台ある内の1台を北海道の雪道を意識して、冬に強い、最低地上高の高い点での選択です。
周囲のスバルの冬道評価は高く、他社の見掛け倒しのなんちゃって四駆とは違うようです。
市街地中心の日常利用を想定。
高速など距離乗る場合は別の大きな車に乗る為。
ブラウンレザーの見た目、モニターリングシステム先進性、市街地のストップアンドゴーを考えて、advanceを選択しました。
【エクステリア】
横幅が広過ぎます。恩恵も感じない。
この車の性格から前モデルくらいの車幅がベストだと思います。
advanceのシルバーの装飾と白とのマッチングが嫁の受けが良かった。
後方視界はマルです。
似たような他社SUVはこの点が全てダメです。
ただ、慣れていないせいか、サイドミラーのせいか、バックで止めづらいです。
【インテリア】
広さは普通かな。
ブラウンレザーはかなりオススメ。
外車チックになります。
サンルーフは広く開放感あります。
パワーゲートも必須だと思います。
ナビはパナソニックにしましたが、値段の割にやはり8インチは小さいです。
BIG X に慣れているせいもありますが。
サブモニターと連動があるのは良いですね。
色々高級志向に努力されてはいるの感じますが、
全体的にトヨタ車に比べると質感、特に重厚感が足りなく、チープな感じがします。
【エンジン性能】
iモードとSモードで結構違います。
私も40後半のいいオヤジですので、一部ここの書き込みに書かれているような、強烈なターボパワーは求めてないので十分と思います。
【走行性能】
特に不満ありません。
最低地上高が高い割に車高余り高くなく、
走りもフワフワ感なくスポーティ。
ツーリングアシストも良く出来ていますが、不満と言えば、5キロ単位設定かな。
トヨタにも同様の追随ついていますが1キロ単位設定可能です。
【乗り心地】
特に不満はありません。
トヨタ車が長かったせいもありますが、
家族的にはトヨタ車の方が上。普通の車だそうです。
乗り心地重視のトヨタ
走り心地重視のスバル
の違いだと思います。
【燃費】
まだ慣らし程度の利用です。
これからもう少し伸びると思います。
一般道 8位
高速 14位
【価格】
オプションフルセットすると総額軽く400万円超になります。レクサスや外車など、他で同様の性能を求めるともっと高いですから、おトク感はあります。

余談です。
こちらの書き込み参考にさせて頂き、購入しましたが、購入者の方のコメントは参考になりましたが、試乗レベルでのコメントはちょっと違う感じがしました。
車を所有し、道具として、じっくり乗って、わかることがありますので、その点含んで参考にされると良いかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フレブル太郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4

フォレスター三代目に乗車していて、スバルの良さは充分わかっていながら、次はもうスバル車無いなと思えてる次第です…
【エクステリア】
X -breakはオレンジの差し色が子供ぽくあまりカッコいいとは思えないのと、他のグレードはシルバーメッキ加飾がお年寄りっぽい感じです。
若者向けのX -breakと落ち着いた他グレードと考えたのでしょうが、作り手がターゲットを意図しすぎてシンプルさがないとうか…主張しすぎというか。
これ乗ってサーフィンやスノボ行ったり、旅行でかけても決まらないね。
【インテリア】
ボタン配列などメカメカしいと誰もが思う感じではないでしょうか。
自分は子供ぽく好きでは無いです。
そしてやはりX -breakのオレンジは無いなと思います。
【エンジン性能】
特筆すべきことは無いですが、いいと思います。
【走行性能】
走行性能はピカイチだと思います。やはり文句なく間違いないですが、それだけにエクステリアとインテリアが残念すぎる。
【乗り心地】
コーナリングは最高ですね。
これも文句は無いでしょう。
【燃費】
良くはないですね。
【価格】
高くなくコストパフォーマンスはいいです。
お買い得感があります。
【総評】
見た目や内装を気にしなければ買って間違いない車だと思いますが、私自身としては、エクステリアとインテリアがどうしても受け付けない。
三代目フォレスターは、シンプルで無骨にまとまってたのに、オレンジ加飾やシルバー加飾とか内装もメカメカしくしたり、クドさがでて相棒にはしたくないですね。
車ってこんな人が乗るという一般的なイメージがあると思うんですが、新型のフォレスターはアウトドア好きなアクティブな年配の方ってイメージですかね。
昔のフォレスターとは間違いなく違うイメージでそこがスバル車卒業する理由ですね。
将来歳重ねたらスバル車乗るかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HM1955さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
デスクトップパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格5

前車(9年乗ったレガシー)からの乗り換えで現在納車2か月目で走行3000キロです。
グレードはプレミアムかアドヴァンスか迷いましたがセールスの方の「あなたの乗り方では(レジャーでの遠出が主体なので)プレミアムがおすすめ。アドヴァンスは速度80kmでは単なる2Lエンジンです。それに車重も100Kg重いですから燃費もよくありません」との説明でプレミアムにしました。
さらに、ガソリンタンクの容量がプレミアムのほうが15L大きいので高速での航続距離に大きな差が出る(高速の燃費は変わらないので200km以上違います)ことも決め手でした。

【エクステリア】
これは趣味の問題ですが満足しています。特に視界の良さは競合車と比較して優位にあると思います。
ただ車幅が前車に比べ35mm広がったことで狭い路地の車幅感覚にまだ手こずっています。

【インテリア】
この点は前車と較べてやや残念なところです。
静粛性についてはタイヤの問題だと思いますが路面の少し悪いところではかなりノイズを拾います。
使い勝手はコンソールボックス使い勝手がよくありません。中のものを取り出そうとするといちいちコイントレイをはずさなくてはなりませんし電源などのせいで容量も中途半端です(たとえばA6の手帳が入りづらいんです)。
オーバーヘッドトレイもサングラスを入れたらカチャカチャ音がするのでいまのところどう使うか迷っている状態です。
ただしトランクについては海外旅行用の大型のスーツケースやゴルフバッグも余裕で収納。全く不満ありません。

【エンジン性能】
前車も2.5Lでしたがパワーはかなり差を感じます(さすが新設計のエンジンです)。特に高速は1500回転以下でスムーズに走ります。トルクも不満ありませんが踏み込んだ時のエンジン音については「品のなさ」を感じました。
アイドリングストップのエンジンスタート時の振動ははじめは気になりましたが慣れました。
ただ、大都市の市街地走行ではストレスを感じることもあり、改善を望む点です。

【走行性能】【乗り心地】
この点はスバルグローバルプラットフォームの採用で前車より格段の向上です。
特に山道走行でのロールの抑制は感動的です。これだけでもフォレスターにしたメリットを感じます。
先日4日で2000`走りましたがアイサイト・ツーリングアシストの寄与もあり疲れをあまり感じませんでした。

なお、アイサイトの進化は目を見張るものがありますが、レーンキープ機能は首都高速(のカーブの多いところ)ではまず使い物になりませんし、東名などの高速道路でも白線のかすれたところや雨の日にはすぐOFFになります。レーンキープとして使うのには無理があります。

なお、オートクルーズの設定速度は前車の114Kmから135Kmにアップしましたので新東名や東北道の120km試行区間でもスムーズに走れました。(135kmの設定でも実速は120km台前半です)

【燃費】
高速道路を90〜110で走れば15〜6km/L、少し飛ばすと14km/L。
信号のあまりない地方の平坦な郊外で17km/L。
大都市の市街地で10km/L。
家内の買い物だと坂道が多いせいか6km/L。
なお、マルチインフォメーションディスプレイに表示される平均燃費は5%程度甘く表示されるので注意が必要です。

【価格】
コスパはすばらしいと思います。ただ皆さんご指摘のようにナビは高いですね。ここが値引きのポイントなんでしょう。

【総評】
乗っているのが楽しい車です。走っていてフォレスターと出会うと挨拶したくなります。
スバルさん、ありがとう!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

聖カノンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

前車「インプレッサスポーツ」から乗り換えです。
6年目の1年点検時に試乗して、空間の広さに妻が「これがいい」と即決させられ、点検が買い替えになりました。
現在納車2か月が経ち走行2500キロになります。

【エクステリア】
前車とほとんど変わっていないように見えますが、最近は見分けがつくようになってきました。
個人的には新型のほうが好きです。
また、ハリアーのような丸い形が好きではないので、気に入っています。

【インテリア】
インプレッサスポーツが初スバルで、それまではトヨタ車に乗っていたのですが、インプレッサスポーツの内装がチープで静粛性も低かったので妻が文句を言ってました。
確かにこんなに違うものか?と思うほど外の音が入ってきました。
しかもオートウィンドウが運転席だけとかエンジンを切ったらミラーが畳めないとか。まあ、コストをかけていない感じが満載でした。
それが、今回のフォレスターは、インプレッサスポーツに比べては静粛性も内装も数段良くなったと思います。
X-BREAKにはボディにオレンジのラインがあり、内装にもオレンジのデザインがあり、初めはどうかな?と思っていましたが、少し乗っていると慣れたというか気にならなくなりました。むしろ遊び心があって良いような気もしています。
ナビは、営業の人が「反射で画面が見ずらいようにならない」とのことでDiatoneを勧められたので。
音はそれほど重要視していませんが、そこそこ良い音が鳴っているかと。
収納が少ないのと肘置きが前後にスライドしないのが不満点です。

【エンジン性能】
前車が2.0LのNAだったので、当然力強く感じます。
また、CVTの?出だしのもっさりとした感じがかなり解消されてるように思います。
3000回転以下で走っても、高速の合流も余裕でした。
普段の走行では、高速も含め3000回転以上回すことはまずないような気がします。
ただ、エンジン音は前車のほうが心地よい音だったように思います。
アイドリングストップで結構揺れるといわれてますが、こんなものかと私は気になりません。

【走行性能】
道路に張り付くような走りではなく、滑るような感じで走っていきます。
走っていてとても気持ちが良いです。でも楽しいという訳ではありません。
楽しさは前車のほうが楽しかったですが、それは車のタイプが違うのでしょう。
楽しさより、ゆったり安心して乗れる車です。新東名高速の120キロも試しましたが、とても安定した走りをしてくれました。
それと、なんといってもロールが少ない。前車に比べ車高が高いはずなのにSGPの恩恵なのか前車とは比べ物になりません。
高速のカーブでも、それなりの速度で突っ込んでもなんなく曲がってくれます。

【乗り心地】
道路のコツコツとした突き上げを、うまくいなしてくれている感じで、見た目と違ってとてもマイルドです。
高速の継ぎ目もフワフワせずスッと戻ってくれる感じ。ゆったりと運転するには良い車です。
前車もそうでしたが、個人的にシートが固く感じるので必ずクッション(座布団)が必要です。
電動でシートポジションを結構広い範囲で調整できるのが良いです。
片道600キロのロングドライブでも、前車に比べ疲れにくい感じでした。

【燃費】
チョイノリばかりだと7〜8km/L、市街地走行で10km/L前後、高速走行で14〜15km/L程度。
もう少し良くなってくれれば嬉しいですが、まあこんなものだと思います。
燃費を重視するのであればハイブリッドに乗るしかないと思っているので。
でもハイブリッド以外の車だと、どこのメーカーの車もあまり変わらないような気がします。

【価格】
いろいろ付けて総額400万弱。高いですね。特にナビが。
でも、安全装備がこれだけ付いたらそれくらいはするのかも?とも思います。
最近の車は安全装備の研究費などでコストアップ傾向ですね。軽でも200万しますからね。


【総評】
ドライブ好きで長距離を乗ることが多いので、ガソリンタンクが大きい方。乗り心地で17インチを。
ということでXーBREAKにしました。
初めは大きいので運転しにくいのでは?と思っていた妻も、前車より運転しやすいと言ってます。
飽きるかな?と思いましたが、現時点ではオレンジラインも気に入っています。
先日、近くのスーパーの催事で新型RAV4が展示されていたので、運転席に乗ってみました。
第一印象が、狭い!でした。車高がフォレスターより低いこともあるのでしょうが全体に狭い印象でした。
それと視界がイマイチ。スバル車の視界の広さを改めて実感しました。
運転していないので走りは分かりませんが、それだけでもフォレスターにしてよかったと思いました。
アイサイトも進化していますし、乗り心地も良いので気に入っています。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
291万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ランバ★ラルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

納車後の再レビューです。
今のところ不具合なく安心して乗っています。
レビューは全て個人の感覚なので、あてにしないでください。

【視界】
試乗時から感じていましたが視界性能は秀逸です。今までの車が悪すぎたのか、視界が体感で30%ほど広がった感じです。

【走行感】
街乗りメインで使っていますが、発進直後のモーターアシストは、この車体に対して必要十分でスペック以上の力感があります。パワーで引っ張るのではなく、バランス良く、当然ですが四つ脚で歩き出すイメージです。
乗り心地は、後軸上部に置いたバッテリーが奏功し、重量感のある1クラス上の乗り味です。エンジン音は静かとは言えませんが、うるさくも感じません。
ただし、アイドリング時の回転数が高過ぎるように感じる事があります。

【お勧めオプション】
・パワーリヤゲート→標準装備にすべきマストアイテム。

【お勧めしないオプション】
・三菱製ETC→作動音に違和感あり。
・純正ドラレコ→後方撮影の画質がイマイチ(リアカメラの問題?)
上述2点は、パック商品かつ相当額の値引きがあったのでやむを得ず購入。

【論外オプション】
・ドアバイザー→風切音の原因
(過去30年間付けた事がない)

【値引き額】
ナビパック半額キャンペーン(約190千円相当)を含めて約460千円(値引き前総支払額の約11.7%)です。

【その他】
購入前に数台と比較検討したので、他車のフォレスターより優れている点を以下にまとめておきます。

ディーラーの顧客対応に期待するのであればトヨタが間違いなく、見た目の高級感を重要視するならハリアー、ガンダム感を重要視するならC-HR、試乗はしていませんがカタログスペックを重要視するならRAV4。
田舎暮らし、車通勤の方、若しくは、圧倒的なパワーと燃費性能を重視するのならマツダCX-5(XD)。
値引きによるお買い得感を味わいたい場合は日産エクストレイルかVWティグアン。
プレミアム感を味わいたいのならBMW X2かボルボXC40。

以上のように、他車と比較した場合、フォレスターには飛び抜けた長所が無いので、購入を迷われている(他車に未練がある)方は、敢えてフォレスターを選ばなくていいと思います。
試乗して感性が合った方にのみお勧めします。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
宮城県

新車価格
309万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トライ&エラーさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
10件
自動車(本体)
1件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
決して悪くないと思います。
運転をしていて見切りがとても良いので、デザインが無骨でも機能美と受け止めています。

Advanceやpremium、Touringと2系統のデザインの棲み分けが出来ていて、雰囲気がまるで違う様に見えるのも面白いと思います。

【インテリア】
デザインは嫌いではありません。
オレンジの加飾も、うるさいかな〜と思いましたが、慣れれば何とも思いません。

残念なのは、情報表示のディスプレイがバラバラで見にくい事ですね。
MFDなんて最たるものです。

正直、試乗の時は「これカッコいい!!」と思いました(笑)
でも、カッコいいのと見やすいのは違うということを見落としていました。
MFDには必要な情報は殆ど無いので、不要だと思います。

で、なぜ前方カメラのスイッチがシフトレバー脇なんでしょう?
ハンドルに無駄なスイッチいっぱいあるんだから、ハンドルに付ければ良いのにと思います。

デザインは好みです、でも機能性には疑問符がつきます。

【エンジン性能】
驚いたのが、低回転で十分に使えるエンジンであるという事です。
水平対向エンジンといえば高回転型というイメージを持っていましたが、一般道で流れに乗る程度であれば2000回転で十分です。
トルクフルという訳ではありませんが、悪くないレベルです。
また低回転常用という事で、車内も静かです。

その上Sモードにしても、きっちりとパワー出てくるあたり、エンジニアはクルマのイメージに合わせてよく作ってきたなと感じます。
このエンジンはとても良いエンジンだと思います。

ただ、やはり水平対向エンジンといえば軽快にレブまで駆け上がるイメージでしたので、そのイメージからすると「普通のエンジン」だな〜と思ってしまいます。ここは無い物ねだりと割り切りが大事です。

【走行性能】
非常にクルマが軽く感じます。
車重以上にクルマが軽い感じを受けます。

軽快というよりは薄い感じ。といえば理解してもらえるでしょうか?
ずっしりとした落ち着きは、このクルマにはありません。
運転してて愉しいと思える感じはないですね。

ただし、雪道の安定感は抜群でした。この辺りはスバルです。

小回りについては、素晴らしいの一言です。
車体の大きさを一切感じさせません。
軽自動車しか乗ってこなかった女性が、違和感なく運転できるレベルです。

【乗り心地】
とても良いです。
硬すぎず柔らかすぎず、でも正直トヨタや日産の2リッタークラスのミニバンと大差ないです。


【燃費】
そんなに悪いでしょうか?
所有しているミニバンが11〜12km/L、ハイブリッドSUVが13km/L、4WDの軽が10km/L程度。
こんな状況下で、フォレスターは12〜13km/L走ってます。

十分では無いでしょうか?
私の印象では、エコカーを除けばそんなに燃費の良い車は多くないと思っています。

【価格】
正直、高いですね。
車両本体は300万円弱ですが、必要なものを付けていくとオプション価格は50万を簡単に超えます。
しかもX-BREAKには初期設定でプッシュスタートも付いていません。
今どき軽でも付いてきますよね?
で、セットオプションでどんどん値段高くなります。
最初から「そんなもんだろう」と考えて商談に向かって下さい。

【総評】
スバル車を20年乗ってきて、正直なところ期待値が大きかったのでしょう。
「スバルだから安全性が高い」「スバルだから運転が楽しい」と思い込んでいたんでしょうね。

正直なところ、とても良い普通のクルマです。
クルマ好きじゃない人が、プレーンな気持ちで乗れば満足出来るはずです。
でもつまらないです。運転してて楽しくない。

良いクルマだからこそ色々惜しいと思います。

せっかく視界が広く、車両感覚のつかみやすいボディ形状をしておきながら、視線がバラバラになるディスプレイ類やスイッチ類は、本当に安全運転に寄与するのか。
増してや視線を集約するには、ナビはメーカーOPを着けないといけないとか...。おかしいと思います。

そして、SUVをこれだけ長年作ってきながら、パワーゲートはあるのに、なぜイージークローザーはないのか?(リアゲート閉まりにくいし…)

本当に細かいのですが、使い込むと不便なところが惜しいです。

スバルは昔と違った次元で、すごく良いクルマを作れることは分かりました。

年次改良で細かいた部分も、ユーザー目線で改良していって貰えればと思います。

あ、新車なのに走ると様々なところからギシギシ不快な音がするのは、昔からのスバルらしい伝統の様です(笑

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
秋田県

新車価格
291万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

okirakuoyajiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
381件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

新車効果なのか
用も無いのに気分転換で山間の登り坂を乗ってます。
当初は差ほど気にならなかった騒音が妙に耳について来たので静音計画を実施中です。
アルミテープチューニングも銅テープで行っていてロードノイズ低減には少しは効果的かなと思ってます。
タイヤへ1cm角で貼ったのが思った以上に低減効果が有ったような気がする。
お陰でロードノイズは有るのだが、それよりエンジンや風切り音が耳障りに感じて来ている。
ロードノイズは道路の保守状態がかなりの影響を与えるのが良く分かる
特に田舎だけに、ここ数十年放置状態で凸凹ザラザラな所が多い。
広島市も中心部は常時保守されているが田舎に行けば行くほど放置されていて、東広島の方が整備状況が良いのが音で分かる。


【エクステリア】
良いです。奇抜でないのが良い。気に入ってますよ。
ブラックは土埃で汚れが目立つが、いい色です。

【インテリア】
別に高級感は感じない。安っぽさも感じない。
違和感も感じない。普通に馴染む。でも他車よりは良い。
曲面が多いから、スマホ設置とか後付けが難しい。 スマホホルダーは基本で用意して欲しい。
収納が少なく使いにくい。狭いし取り出しにくい。
一番困るのはゴミです。
ナビがね〜〜〜〜純正ナビ以外は下方設置になるから見にくいですね。(仕方ないか!)
まぁ車載ナビはほとんど使ってないし、使ったとしてもAR HUDと音声で運用するから問題なし。
最近はスマホでヤフーカーナビを使っている

シートヒーターとかステアリングヒーターは愛用してます。思った以上に快適です。
AVH(オートビークルホールド)は常用してます。


【エンジン性能】
2.5とあえて比べてないが
下道走行しかしてないが良くふけあがるし登り坂も加速するし快適です。
セメントとか砂とか運ぶけど(セメント25kg+砂18kg4袋+砂利18kg4袋=約170kg)
全然問題ないです。

EV走行は段々増えてきた気がする
バッテリーが2/3から4/5で50〜59km/hの時によくEV走行している
平坦だと結構長時間バッテリーが1/3位まで継続する。
トルクが必要な状態になるとモーターのトルクが弱いからエンジンが起動する。

今後の太陽光のオフグリットを考えると自宅で充電できるPHVが欲しいです

【走行性能】
安定しています
乗りやすいです。
山道はSモードですね
いつの間にか速度が出ているから要注意です。

【乗り心地】
ファファやゴツゴツも無く
良いです。
シートはやっぱ大きい。山道のカーブで腰が安定しない
ヘッドレストの調整上もっと小型を選択できたら良いのですが・・・

後部座席の乗り降りで開口部が広いのは良いです。
特に足腰の弱まった老人には必需機能です


【燃費】
厳密に調べてないのですが、郊外で13〜14km/Lです。

【総評】
いい車です。

最近、走行音に目覚めたので
次回は静かな高級感のある車種を選定したいと考えています。

ちょっとした静音材でも変わるのだから静音性を高めた
体にフィットするシートがチョイスできる
グレード設定が欲しいです。

比較製品
ホンダ > クロスロード
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
広島県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

灯里アリアさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:400人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
337件
デジタルカメラ
3件
280件
デジタル一眼カメラ
1件
185件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア1
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費1
価格2

当方、フォレスター SJ XT D型に乗っており、現在はスカイラインハイブリッドに乗り換えています。
今回友人がアドバンスを購入したため借りて使ってみました。

スカイラインとの比較は意味が無いため、SJ XTとの比較です。

【エクステリア】
よく言えばキープコンセプト。悪く言えば間違い探し。
SJとどこで見分けると言われたら「カニ爪」と揶揄されるテールランプですね。


【インテリア】
これが一番「??」となりましたね。
フォレSJはD型でのビッグマイナーで頑張ってインテリアの質感を上げようとしているのを感じましたが
SKになってむしろかなり質感が落ちたと思います。

その理由は樹脂パーツをごまかすためにラバー素材を多用したことでしょうか。
アウトドアの雰囲気を出したいのでしょうが、それは既に10年以上前にエクストレイルがやっています。
エクストレイルはラバー素材を使う理由として荷室をラバー素材を敷いて、スノボやサーフィンボードのように
濡れたギアもそのまま積める!アウトドアに最適!という提案をして、一定の支持があったと思いますが・・・

何故インパネやサイドにべたべたラバーを貼る!?という感じです。
ドアには一応ファブリック素材を貼ったりもしていますがペラペラ。現行の(世代的にはフォレより古い)レヴォーグの
方が遥かに良い素材です。

さらにダッシュボードのプレートもSJの後期のようなツルツル素材で質感を維持することなく
プラスチック丸出しのおもちゃのような質感。これは酷いです。


【エンジン性能】
XTと比較しては話にならないので、CX5のディーゼルターボと比べると、トルクは同等くらいなので
高速道路以外ではそれほど不満はでないと思います。


【走行性能】
XTの中古やレヴォーグの2.0と乗り比べてはいけません!
が、同じスバルの中ならまぁこんなもんではないでしょうか。


【乗り心地】
SGPの恩恵は確かにSJと比べてありますね。突き上げ感がかなり減っています。
まぁ、アウトドア向け!と謡ってる半面で乗り心地は良くするという二律背反のようにも感じますが、
他社と比較したときにそこが著しく劣っていると比較対象から外れかねないのでそうなりますよね。


【燃費】
不明です。が、友人が100キロほど走って8.3kmだったので正直、マジか?!という感じです。


【価格】
他社比較で言えば高過ぎず安過ぎずでしょうか。


【総評】
SJを使っていた身としてうらやましい!と思ったのはパワーリアゲートの開閉の速さ。
あとはアイサイト3.5の素性の良さ。くらいです。

尖ったXTモデルを廃止して、ハリアーには上質感で歯が立たず、アウトドアイメージはエクストレイルのほうが強い。
ハイブリッド!といってもCX5やCX8のディーゼルターボがいる上に、この2車にも内装などは全く歯が立たない。
安めにするにしてもRAV4など、なんちゃってSUVとSUVの間を埋めるラインナップがほかの会社も増えてきている。


と、正直SJ後期からXT以外のグレードはアイデンティティが薄れつつあるなと感じていましたが、
改めてSKになっても、この車ならでは!というのがいまいちピンときません。

先進機能!などと謡っている居眠り防止機能なども寝てないし目線を少し下にしただけでアラームが鳴るなど
発展途上レベル。

何をしたいのかが全く見えてこないです。この車で何年戦うのやら・・。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった81

このレビューは参考になりましたか?参考になった

長ーい名前で失礼しますさん

  • レビュー投稿数:131件
  • 累計支持数:368人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
7件
84件
デジタルカメラ
5件
33件
自動車(本体)
3件
28件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

良かった点
・KEYでトランクハッチが上下します、シートのポジションもドア連動自動でした。
・アイサイトの信頼性です。保険料金も下がりました。
・走行安定性は抜群、AWDは違和感なく2WDのようです。


悪い点
・フロントウインドウにアンテナが張り付けてあります。
 ウインドウを拭くのに引っかかります、そして安っぽいです。
・ナビ(パナソニック)画面の解像度が低く見にくいです。
・フロントマットが小さく汚れはマットの下に溜ります。
・出だしのエンジン音がうるさいです、ディーゼルみたいです、回転数が下がれば静かになります。
・アイドリングストップがうざいです。
・ドラレコ 撮れているのかどうかが分かりません。

燃費は少し悪いように思います。
通常走行 11-12km/Lといったところです。カタログ値は14.4km/L ほぼ信号のないところではカタログ値どうりにでるのですが。
ガソリンは2回しか入れてないので今後良い結果が出るかもしれません。

3/25
通勤時 が主体  400kmで43Lの給油でした。(9.3km/L)
高速60%一般道40%(混雑無)
320kmで22.3L 14.3km/L
どうも出だしの加速時に燃料を食っているようです。CVTの性能なのかは分かりませんがかなりエンジンが吹きます。
マークXが通勤時11.0km/L 、高速60%ぐらいで14km/L でしたのでトルコンの性能差に思えます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
愛知県

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ChanChan881さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

納車後2週間(700km)の感想です。
慣らし運転中のため、一次評価です。
また採点は前車(インプレッサwrx sti)との比較になります。

【経緯】
 ・子供が産まれるので、安全最優先のファミリーカーを探していました。
  スライドドアも一瞬考えましたが、どう考えても衝突性能は落ちるので、除外しました。
  (ドアパン回避と、衝突性能のどちらを選択するのが安全か、考えるまでもなかったです。)
 ・手頃な値段、安全性能、SUV(乗ってみたかった)の3つの条件だと、
  フォレスター、CX-5、CX-8しかありませんでした。
  個人的な感情ですが、スバルとマツダでほぼ同時期にあったバルブスプリングのリコールで、
  マツダが姑息だと思ってしまい、まだマシなフォレスターを選択しました。

【エクステリア】
 ・代わり映えしないと言われていますが、カッコいいと思います。
  自分は街中でカッコいいと思って二度見するのが、大概スバル車なので、
  同じような方は、満足すると思います。

【インテリア】
 ・前車が10年前の車なので、洗練されていると感じています。
 ・ただ同僚が乗っている外車(Golf, ミニクーパー)と比べると、凡庸です。
  特にナビのインターフェースがダサすぎます。。。(日本車全般に言えることですが。)
  自分は長く乗りたいので、視認性・使い勝手の良さから選びましたが、
  カッコよさでは、一歩劣ります。

【エンジン性能】
 ・Iモードのみの使用&慣らし運転中なので、加速については割愛します。
  CVTに慣れていないので、イラっとする事もありますが、思っていたよりも悪くなかったです。
 ・巡行中はエンジン音はほとんど聞こえず快適です。
 ・2千回転を超えたあたりで、唸り声を上げ始めます。
  決して心地良いと言える音ではありません。
 ・高級車とは言えませんが、Advanceは静かに乗るべき車だと思います。
  慣らし運転終わり次第、徹底的にデッドニングしようと思います。

【走行性能】
 ・初の電動パワステなので、軽さになれませんが、
  狙った所を走れる感覚があります。
 ・ロールはありますが、一昔前のセダン以下の印象です。

【乗り心地】
 ・道路の凹凸をうまく吸収してくれます。
  硬すぎず、柔らかすぎずのサスペンションには驚きました。
 ・80km/hまでは非常に静かで快適です。
  80km/hを超えると、ロードノイズ、風切り音が気になってきます。

【燃費】
 ・前車が5km/Lだったので、大満足です。
 ・タンク容量が48Lなのが気になっていましたが、
  アイドリングストップで実質プラス5Lされていると思うと、この容量で良いのかと思います。
  (前車がアイドリングストップ無しだったので。)
 ・片道5km、ストップ&ゴーの繰り返しの通勤で11km/L
  高速3割+傾斜3〜9°の山道7割で、14km/Lでした。

【価格】
 ・年々価格が上昇傾向にあるので、仕方ないと思いますが、
  ナビ代含めて今の車体価格だったら嬉しかったです。

【総評】
 ・最新の車との比較ではないので、
  誰にとってもベストな選択と言えるかわかりません。
  気になるところはありますが、DIYで何とかできるレベルなので、
  私にとってはベストだったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
福岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

東北リンダマンさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格3

前期モデルSJに乗ってますのでそれと比較して。
【エクステリア】
毎度の事ですがコンセプトカーとの違いが半端ない。今回はキープコンセプトでSJとの違いは少ない。個人的にはガッカリだがSJ乗ってる身としては助かったかな。殆どの人は前期NAマイチェン位にしか感じないのでは。
【インテリア】
インプで分かってましたが予想通り。エアコン口とナビ位置はSJに比べて改良されてるのかな。特に大きな感動なく至って普通でした。視界は相変わらず良いです。これは何事にも代え難く重要と感じます。他社とは比較になりません。SJで不評なラゲッジルームのランプも改良されましたね。
【エンジン性能】
ハイブリッドと2.5両方乗りましたが私が買うなら2.5ですかね。ハイブリッドは所詮アシストですし、私の環境には合いません。未だ未だこれからといった感触。2.5はSJと比べても大きな違いは感じられませんでした。排気量は上がってますが車重も上がってますし、出だしのモッサリ感が気になりました。
【走行性能】
SJに比べて安定してるように感じました。SGPの影響もあるでしょうが2.5よりハイブリッドの方が安定感を感じました。
【乗り心地】
車重とSGPの恩恵かSJと比較し良かったです。マイチェンでもっと熟成されそうです。
【燃費】
不明。
【価格】
やはり全体的に高くなってきましたね。
【総評】
ん〜新機能は沢山ありますがまだ買い時では無く感じてしまいました。これならまだSJでも良いかなと思いました。c型又はd型に期待します。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

boxerstillremainsさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
写真で見るより実車ははるかにイケてると思います。流行りのナローなスタイリングは好みではありません。SUVらしく、硬派なスタイリングです。旧型に比べ、ボンネットが高くなったせいもあり、存在感があります。
【インテリア】
価格相応です。パーツひとつひとつは高級感に欠けますが、この車の性格上、SUBARUのコンセプトは正しいと思います。スイッチが多く未だに使いこなせていませんが、機能美に溢れていて、個人的には好きです。
【エンジン性能】
必要十分です。山間部、高速での追い越し時にはSモードが強烈に加速させます。前車が3リッターツインターボだったので不安でしたが、満足しています。NAエンジンはやはり気持ちいいです。
【走行性能】
新型プラットフォームとのことですが、旧型を知らないので比較できません。昔乗っていたアメリカのSUVとの比較においては、コーナーでの安心感がまったく違います。SUVであることを忘れてしまうほど、安定した走りを見せます。
【乗り心地】
サスが固いとのレビューを拝見したことがありますが、個人的にはそう感じません。ただ、シート座面はもう少し広い方が好みです。
【燃費】
街中で10km強、高速を含むロングドライブでは13kmほど。2.5リッターエンジンですから、満足しています。
【価格】
ダイヤトーンナビ、レザーシート、ガラスコーティング等ほぼフル装備で値引後価格は430万円ほど。あれもこれもと欲張り過ぎましたが、満足度が高いのでむしろ格安でしょう。
【総評】
21年ぶりの新車です。SUBARU車はレガシィツーリングワゴンから数えて実に28年ぶりです。私にとっては正に隔世の感があります。最近の車は実に良くなりましたね。輸入車を含め他のSUVも検討しましたが、アイサイトを含む安全性能、日本の道路事情にマッチしたサイズ感、エンジンフィール、デザイン、すべてが大満足です。今年で還暦を迎えますが、若い頃のように飛ばす訳でもありません。私にとってのベストな選択だったと思います。ディーラーの方も実に気持ちのいい対応をしてくれています。新型フォレスター。私にとっては生涯の友を得たように思えます。


乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コリィ#8さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
14件
自動車(本体)
1件
8件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4

【エクステリア】
メッキがなく、すべてブラックアウトされているところが大変気に入っています。
CX-5と悩みましたが、ここが決め手になりました。

【インテリア】
いいのですが、ナビ周りがシルバーなのがイマイチです。
あそこオレンジだったら完璧だったのに。

【エンジン性能】
GP系XVからの乗り換えですが、速く、パワーもあり満足しています。
ただ音はあまりよくありません。XVのSモードの方がいい音してました。

【走行性能】
ロールが少なく、パワーもあるため、峠でも楽しめています。
しかしエンジンブレーキが抜けるようなときがあります。そこはいただけないと感じています。

【乗り心地】
XVに比べ、柔らかく、ロールも少ないため乗りやすいと思います。

【燃費】
XVもよくはなかったですが、さらに悪くなりました。
一人乗りで東京街乗り10キロ前後でしょうか。

【価格】
このパッケージでこの価格は、安いと思います。
アイサイト系が標準装備なのが大きく、他のメーカーで同等の車格の車に、同じような機能をつけたら、この価格では購入できません。

【総評】
不満なのはディーラーオプションのナビでしょうか。
AndroidAutoのためにPanasonicを選択しましたが、価格に比べて、機能がしょぼすぎます。
更新もMACではできないし。
一瞬AndroidAutoあんまりかも…と思い、Panasonic使ってましたが、今はAndroidAutoに戻り、ほとんどAndroidAutoで済ませてしまっています。

オプションでよかったのは、パワーリアゲートです。車中泊でも便利で、しかも静か。つけてよかったと感じている一番の機能です。
逆になくてもよかったのは、ルームミラーのバックカメラ化です。バックカメラを映すと、外枠が出て見える範囲が狭くなるのと、なんだか距離感がつかめなくて、ほとんど使ってません。

メーカーの姿勢や、ディーラーにはある程度の不満はあるものの、車自体には大変満足しております。
デザインも走りも満足いくもので、納車後2ヶ月で3000キロ超乗りましたが、もっと乗りたいと思っています。
壊れなければ長く乗りたいなと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
291万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くま旦那さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

初めてのスバル車です。
これまで、カペラ、ブルーバード、(R32スカイライン、)プリメーラカミノワゴン、マークXジオ、(スマートフォーツーK)と乗り継いできました。(注( )内は、家内の車として2台持ちしていたものです。)
今回、10年余り乗ってきた前車は6人乗りでしたが、乗り降りに支障のあった両親を乗せる必要がなくなったことから、車検に合わせて車を買い替えることとし、また、今後乗るのは、基本我々夫婦+ワンコ2匹となるため、コンパクトな車も含めて、各社の多くの車を試乗しました。その中で、
・家内から、今回は背の高いSUVに乗りたいとの要望があったこと
・SGP由来と思われる挙動の良さが秀でていたこと
から、フォレスターを購入することとしました。
 今回、1000kmを超えたので、レビューします。

【エクステリア】
 フルモデルチェンジした割には変わっていないという評判でしたが、基本完成に近いデザインであること、実際見てみると、フロントフェンダーのサイドが少し持ち上がってSUVらしい厳つさもあり、良いデザインと思います。前車もそんなに悪くなかったのですが、運転席からの見切りの良さに感動しました。

【インテリア】
 ブラウンレザーの内装にしましたが、車体色のジャスパーグリーンと非常によく合っています。車格並みの品質感もあり、スバル車は小物入れが少ないとの評判でしたが、少なくとも当会社に関しては必要十分と思います。
 ただ、コンソールボックス中のコインホルダーは、キチキチいっぱいにしないと車が左右にロールした際に音が出るので、使えません。
 カーナビは、ダイヤトーンナビにし、スピーカーも入門レベルのものですがダイヤトーンスピーカーに変えました。音質は、これまで使ってきた車のカーオーディオと懸絶しています。カーナビとしての機能は必要最小限レベルですが、applecarplayが簡単に使えるので、googlemapを使うことが多くなっています。
 こちらも、コネクターがグローブボックス内にあるのが使い勝手が悪く、コンソールで使えるようオプションでコネクターを付けてもらいました。

【エンジン性能】
 2.0lのe-boxerですが、必要にして十分なパワーです。
 マイルドハイブリッドですが、意識していないとモーターアシストとエンジンパワーの境を感じられず、スムースに動きます。

【走行性能】
 これが決め手でフォレスターを購入しました。
 SGP由来と思われる挙動の素直さを感じることができます。前車がステーションワゴンでしたが、車高の高いSUVになったにもかかわらず、山道のカーブなどで、前車以上に簡単に曲がれます。
 凸凹も、凸凹をちゃんと感じさせつつ、ロールが素直に収まります。

【乗り心地】
 車格に見合う乗り心地と思います。
 ただ、現在、納車直後からインチダウンしたミシュランのスタッドレスタイヤを履いていますので、サマータイヤ(デューラー)に履き替えたのちに再度評価したいと思います。

【燃費】
 街乗りでリッター11q程度、高速道路と半々で13.7kmを記録しました。マイルドとはいえハイブリッドなので、もう少し良ければとも思いますが、納得して購入したので、文句はありません。

【価格】
 この車格、性能、さらにアイサイトプラスを含めた安全機能がついていますので、お得な価格ではないかと思います。

【総評】
 初めてのスバル車でしたが、ここまで一か月余り、満足して乗っています。
 今後、乗り続けて、この車を楽しみたいと考えています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
愛媛県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:280〜309万円

中古車価格帯:268〜379万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1311

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意