『皆さん購入時には迷わされるであろうRAV4との比較。』 スバル フォレスター 2018年モデル T"illさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

『皆さん購入時には迷わされるであろうRAV4との比較。』 T"illさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

T"illさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3
皆さん購入時には迷わされるであろうRAV4との比較。

およそ三ヵ月程所有しての感想です。
Advance。競合であるトヨタ、RAV4と比較しつつレビューします。

【エクステリア】
かなり恰好いいと感じる。マイチェン前も所有していたが、見慣れてくるとこちらの方が格好いい。
まるでフルモデルチェンジしたBMW M3、M4の様。
最初は何だこれという感想を抱いていたが今となってはこちらの方が完全に上位だと思う。
色は間違いなく暗色の方がいいです。
白やシルバーなどの明色はヘッドライトの強調が激しすぎて気持ち悪く感じてしまう。
ゴツゴツしたのが良い、ルーフレールを付けたくない、カスタムして自分好みにしたいという人はRAV4、程よいアウトドア感も醸し出しつつスタイリッシュさも求めたいという方にはフォレスターをお勧めします。
もしフォレスターを買うならルーフレールは必須です。街中でついてないフォレスターを見かけますがとても不細工に見えてショウガありません。

【インテリア】
ナッパレザーの質感は最高。とても言い。
長く使用すると、ドア側の尻をサポートする部分がしわだらけになってしまいますが、これはしょうがないと割り切っています。
また、シートベルト下の樹脂部分?が前期ではシートベルトがガチガチ当たってボロボロになっていたのが、改良を施したのか傷がつきにくくなっています。これは小さいことですがとても助かりました。
また、純正のフットランプは買わない方がいいです。結構高いくせに輝度が低すぎて「これ光ってるの?」と感じるほどに暗い。
もしイルミネーションを付けたいのであれば社外の出我慢するか純正のボトルケージランプを購入するといいと思います。
RAV4との比較ですが、ドアの締め具合は圧倒的にフォレスターが良い。RAV4はハッチバックのドアなのか?と思う程パカパカしています。SUVとは思えない。インテリアレイアウトもフォレスターの方が一枚上手でしょうか。

【エンジン性能】
あまり他の車になったことがなく、比較することはできませんがいいと思います。踏めば速度は出るし、SPORTモードもあります。
直噴ターボモデルにも乗ってみたいなと思わせてきます。RAV4とはあまり変わりません。

【走行性能】
良いと思います。SUBARUの雪道性能は折り紙付きなので言うまでもありませんが、雨の中でもビクビクすることなく駆け抜けることができます。
そして違う車に乗って気づいたことですが、SUBARU車の視界はめちゃくちゃ良いという事でしょうか。フォレスターの比較対象によくなるトヨタのRAV4にも数回乗ったことがありますが、フォレスターに慣れてしまうとRAV4を運転することが怖くなってしまう程見晴らしがいい。ナビがダッシュボードにチョコンと乗っているレイアウトではなく埋め込まれているのはとても好印象です。

【乗り心地】
RAV4との比較として、きついヘアピンが続く峠道の様な道ではフォレスターの方がいいと思います。運転手の技量やシートのホールド性にもよりますがRAV4は体が左右に振られます。
サスペンションはRAV4の方がいいかも。駐車場のバンプで感じたことですが、RAV4はうまく振動をかき消していると思う。フォレスターは硬いというわけではありませんが少しガクッとなります。
またe-BOXERからエンジンに切り替わる時。40km/h手前までe-BOXERを使えば感じませんが、発進時~30km/hまでに踏み込んでエンジンをかけるとそのショックがから体に伝わってきます。これがかなりストレスになります。

【燃費】
これは議論する必要すらありません。圧倒的にRAV4の方がいいです。
RAV4は街乗りでも10前半=後半を行き来していますがフォレスターたまに10を切ってきます。
e-BOXERを活用してもあまり効果は感じられませんでした。
これは流石トヨタですね。e-BOXERは所詮流行に乗っておこうという感じしかしません。

【価格】
どちらもあまり変わらないかな?フォレスターは直噴ターボモデルがあるのでレパートリーに優れていますね。

【総評】
私は購入時RAV4とフォレスターをとても迷った後、結果フォレスターにしましたがかなり満足しています。
今のご時世にそぐわない燃費性能、e-BOXERのショックなど不満点もありますがそれ以上に満足できるポイントが多いと思います。
フルモデルチェンジしてアイサイトXがつくのを楽しみにしています。
レヴォーグ、アウトバック、特にアウトバックとどういう位置づけになるのかが楽しみです。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年12月
購入地域
東京都

新車価格
317万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

フォレスター 2018年モデル
スバル

フォレスター 2018年モデル

新車価格:293〜330万円

中古車価格:213〜399万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1414

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/2,068物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意