『このハイブリットは無理かな』 スバル フォレスター 2018年モデル ねこみみ2号さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

『このハイブリットは無理かな』 ねこみみ2号さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格3
このハイブリットは無理かな

【エクステリア】
サイズ的には大きすぎず小さすぎずで丁度よいと思いました。前後とも視界も良好です。

【インテリア】
座席スペースは前後ともかなり広くゆったりと座れます。運転席のシートの可動範囲も大きく視点も高めに設定できるため見やすいし疲れにくいと思います。ただブラウンの革シートがアドバンスのみの設定なのでプレミアムで同じ設定があれば迷うことなくプレミアムを買っています。インパネ類は比較的暗いし配置が微妙ですです。昼間などにハザードボタンを押したいときに探してしまいます。
集中ドアロックが掛かっていても運転席・助手席は普通に開く(走行中でも)子供が走行中にドアノブ触ると開いて落ちる危険性がある、集中ドアロックの意味がない仕様。集中ドアロックの関係でリアのバックドアが開かない事がたびたびある(ピピピっと警告音)。メーカーは開かないことが仕様と意味がわからんことを言う。坂道や走行中に開かないのは当たり前だが、普通の平地の駐車場で開けれないのは不便。ボタン長押しで手動で開けれますが説明書には手動で開けると油圧ダンパーが壊れると書いている・・・、じゃあどうしろと?(ちなみにパワーゲートです)ボタン押しても無反応なこともよくある。

【エンジン性能】
購入前レビューサイト等では高評価でしたが、私はまったく褒めれる要素が思いつきません。モーターが非力過ぎてただの重りにしかなっていないこと、非力がゆえにアクセルを少し踏んだだけでエンジンが掛かるので燃費向上にはさほど貢献していない気がする。極めつけはアイドリングストップ→モーター走行→エンジンへの切り替えが不安定、交差点でエンジンに切り替わらずエンストすることも。不安だからと言ってもアイドリングストップをキャンセルする方法は無い、緩い勾配の坂道発進でアクセルを踏み込むと高回転でエンジンに切り替わりぶっ飛びそうになる。エアコンや電気製品の使用状況にもよるがアイドリングストップ中に頻繁にエンジンが掛かったり切れたりする、発進のタイミングによっては予期せぬ加速や踏んでるのにスピードが出ない現象に見舞われるので交差点で曲がる際にギクシャクする。曲がる際モーターで対向車線に出てエンストされた時の緊張感はこの車でしか味わえない。踏切手前で一旦停止して踏切内へモーターで侵入する時もドキドキする。

【乗り心地】
アイサイトの前車追随など長距離では非常に楽に移動できる(眠くはなるが)、高速での自動運転は今のところ不安や不自然な動きは感じられない、基本的に一般道では自動運転は使わない。ただ一般道ではアイサイトが認識しているものが解りずらく、何に反応してるのかはわからないが「前方注意」などの警告が唐突に出て焦る。
駐車場でバックで駐車する際に見えない何かに反応していきなり警告音とミラー横のランプが点滅して自動ブレーキが掛かることがある。しかも自動ブレーキが掛かる音が車の底やバンパーを擦った音に似ているためびっくりする。

【燃費】
思っていたより非常に悪い。基本的に短い距離の移動が多いので期待はしていなかったのですが、8km/Lしか伸びない。どうすれば14kmとか走れるのか謎。しかもハイブリットなのでタンク容量も小さく、燃料があまり積めないので不便。

【価格】
ハイブリット車でこの装備から見るとお手頃な価格といえる。

【総評】
いろんなサイトで書いてあるような高評価はあまり信じない方が無難。ハイブリットで車重が重いから乗り心地が良いとか小さくてもモーターが付いてるから燃費が良いとか。アドバンスを選ぶなら十分試乗して納得したうえで買ったほうがいいと思います。ハイテクの詰まった車なので電子系統の誤作動もあるのかもしれないが大事故につながるような問題は早い目に検証してほしいです。実用性はかなりいい車なだけに、エンジンや電子系統の不安が残念です。「そういう仕様だ」とメーカーから言われると我慢するしかないのですが。
私的な意見ですが値段もほぼ変わらないプレミアムの方が安心して乗れると思いました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
京都府

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった69

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「フォレスター 2018年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
人生初のスバル  4 2019年10月14日 10:36
約一年経過 フォレスターは乗りやすくて良い車だ  4 2019年10月8日 02:30
次期アウトバックが待てずに乗り換えました  5 2019年10月3日 17:29
1泊2日 長距離走行を終えて  4 2019年9月18日 22:10
e-BOXERについて  3 2019年9月12日 16:30
16,000km走行。安定の走り!  5 2019年8月23日 00:43
買って良かったです。  5 2019年8月21日 13:32
500キロ走って  5 2019年8月20日 00:04
ファーストインプレッション→初の長距離ドライブ  5 2019年8月12日 20:00
「e-boxerである意味」をもっと感じたい  3 2019年8月9日 19:30

フォレスター 2018年モデルのレビューを見る(レビュアー数:118人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格帯:286〜315万円

中古車価格帯:245〜374万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1323

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意