スバル フォレスター 2018年モデル 2.0Advance(2018年9月14日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > フォレスター 2018年モデル

フォレスター 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:フォレスター 2018年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:2.0Advance 絞り込みを解除する

満足度:4.40
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:147人 (試乗:31人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.36 4.34 68位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 41位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 46位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.55 4.21 18位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.49 4.05 18位
燃費 燃費の満足度 3.54 3.89 110位
価格 総合的な価格の妥当性 4.16 3.88 16位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】モデルチェンジした時は「変わってないじゃん」でしたが、実車を見て納得。飽きのこないデザインと思います。

【インテリア】先代と比べワンランク車格が上がった感じがします。特に私の選択したアドバンスの本皮シートはそれなりの高級感が感じられ気に入っています。

【エンジン性能】過不足なく、スムーズに加速してくれます。先代のターボに比べれば明らかに非力ですが、ターボは「どこで使うの?」と思ったのを思い出します。アイドリングストップからのスタート時にセルモーターの音がなくスムーズで、これだけでもアドバンスを選択する価値ありかと。

【走行性能】コーナリングはとてもスムーズにこなしてくれます。コーナーを攻めるなんてことはもうしませんのでこれで充分です。
アイサイトツーリングアシストには感心しました。常に使っており、もうこの機能のない車には怖くて乗る気になれないと思います。
【乗り心地】コーナーでのロールも感じられずいい感じです。ボンネット裏、タイヤハウス裏、エンジンルームと居室との間と徹底的に防音、遮音加工をしてみました。エンジン音がわからないことも多く、「これはクラウンレベルかも」と思っています。ただちょっとしたきしみ音が気になるようになってしまいましたが(笑)。

【燃費】多少渋滞ありの片道10キロの通勤で平均12km/、 高速15km、平坦路遠乗りで16〜17kmくらいです。

【価格】

【総評】購入時はボルボV40有力候補でしたが納期の遅さとリアのラッゲージスペースの狭さ(ゴルフバッグ4個とか車中泊とか)でフォレスターに軍配が上がりました。コスパは高いと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
山口県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カエルパペットさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

【エクステリア】
 歴代フォレスターの中で,ボディサイズとデザインのバランスがよく,かっこいい思います。必要以上に車幅が大きくなく,最小回転半径5.4mも扱いやすいです。純正ホイールのデザインだけはあまり好きではないですが…。
【インテリア】
 一昔前のスバル車に比べたらとてもつくりはとてもよくなっていますね。ただし、グローブボックスに車検証が入らないのでカーゴフロアマルチボックスに入れています。フロアコンソールボックスも使いにくく,中に入れるものが特になく,シートアームレストの方がよかったです。全体的には前後シートヒーターやステアリングヒーターなどの装備をはじめ,さわった感触など素材もよくなっています。
【エンジン性能】
 FB20の直噴エンジンは加速時など,がさつな音を感じてしまいます。しかし,モーターの補助を受けながらの加速や巡行時などでは特に気になるものではないし,高速巡航では振動も含め他メーカー車よりも良好だと思います。トルクやパワーをモーターがうまく補助してくれているのでしょう。リニアトロニックの影響だと思いますが,50Km/h付近のギクシャク感と加速時の反応の悪さが気になります。
【走行性能】
 風の強い日に高速を走るとわかりますが,安心感があってとっても良いです。カーブなどでも大きくふくらむことなくステアリング操作ができます。今まで乗ってきたレガシィやエクシーガとの大きな違いを感じた部分です。
 マイルドハイブリッドといわれますが,平坦な道なら40〜60kmの速度でモーターのみの走行をします。高速だと80km前後でモーターのみになります。アクセル操作次第ですが,この時はe-BOXERを買ってよかったなと思います。
【乗り心地】
 やわらかいイメージですが,揺れるわけでもありません。今までドンと突き上げていた場所でもスムーズにいなしてくれます。
【燃費】
 季節というか気温で変わるイメージなのですが,
夏(15℃以上):高速16〜17km/l,遠出:16〜18km/l,街乗り:11〜14km/l
冬(10℃以下):高速14〜16km/l,遠出:13〜17km/l,街乗り:10〜12km/l
エアコンや暖房,渋滞状況によって変わりますが,ちょい乗りだともっと下がります。
高速・遠出は40km以上走行の場合です。
私の場合は街乗りで10km/l以下になったことはないです。
【価格】
 安全装備が充実しているので仕方ないのでしょうが,今どきのSUVで考えると安いと思います。
【総評】
全体的にはとても気に入っています。純正ドライブレコーダーだけは使い勝手が悪く唯一残念なところです。 

使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
福島県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カリーぱみゅぱみさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
76件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
ドライブレコーダー
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3
   

   

【エクステリア】
前型のブラッシュアップって感じで良いです。まるっきり違う形であったら別車種にしていました。
毎度、白かシルバーと保守的な色にしていたんですが今回はマグネタイトグレーメタリック
初の濃色車。渋カッコいいです。危惧していたボディー色に対しメッキ系部品が浮き、目立ってしまうんではないか?という心配もなく全体的に落ち着いています。
【インテリア】
インプレッサ系ですが・・・今のインプレッサの内装デザインが好みなので◎
ただ、前型の大型ドアハンドルが無くなって普通になってしまったのが残念。
【エンジン性能】
XTと比べるのは酷だが・・・
街乗りにはちょうど良いパワー。
ただエンジンがパワー感無い割に軽くシュンシュン回るフィーリングはちょっと頂けない。
【走行性能】
どっしり安定しています。
XTは、ちょっと接地抵抗を感じながらコーナーを力ずくで曲がっていく感じなんだが、新型はブレーキかけながら舵を切ると綺麗に巻き込んでいきます。トルクべクタリングのお陰?
それからブレーキフィールは独特な感じがします。粘っこいタッチというか・・・何というか・・・ちゃんと自分の感覚で停止するから慣れの問題でもあるが違和感あります。。
あとEV走行とかハイブリッド系の走りに関しては「どデカい電動ママチャリ」って感じですね。
【乗り心地】
突き上げのまろやかさ・・・これフォレスター?ってぐらい乗り心地良いです。脚がしっかりして不安定さが顔を出してきません。遮音性はXTも静かな部類でしたが、これは更に静かです。ただエンジンの回転音が残念。音がちょっとチャラい。
【燃費】
まだ100qいくか?いかないか?ぐらいしか走っていませんが市街地往復30qと往復10キロ未満の買い物運転で
燃費表示12.6q 四駆1.6tの車としてはいい方です。
【価格】
装備の割に安いが・・・・GDB STI WRXとかわらない値段にフォレスターがなっているんですよね〜
【総評】
XTでブイブイ走ってましたが、アウトドアレジャーにSUVハイパワーターボ不要だなと思いアドバンスに買い替えました。
リアハッチの開口部が1300ミリあるので輪行バッグに入れたロードバイク が難なく入ってしまうところがいいです。
他、細かい所でリアシートヒーターやスマートビューミラーなどの機能はとても重宝しそうです。
まだ納車してから数日しか経ってませんが、満足度は思ってた以上あります。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らっきーCATさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
すごくかっこよくて好きです。
よく比較される車がありますが…私は断然、フォレスター好みです。
他車の車が良いと思う人はそれはそれだと思います。

【インテリア】
最初は、使いこなせるのかな?って不安もありましたが…割と全てが使いやすい位置にあって不便はないですね。

【エンジン性能】
エンジンについては、あまり詳しくないのでコメントしづらいですが…少しスタート時のエンジン音が大きいのかな?って感じるところ位でしょうか。

【走行性能】
レビューでパワー不足だとちらほら見ますが、個人的には特にパワーも問題なく坂道もスムーズに走ってくれてるので問題ないです。

【乗り心地】
良いと思います。
他車などの高級車とか色々ありますが…そういう高級車と比べればそこまで乗り心地が良いとは言えないですが、SUVとしてはかなりいいのではないでしょうか。

【燃費】
まだ、長距離という長距離は走ってなくほぼ街乗り程度なので…燃費はそんなに良くないです。
燃費が良いことに越したことは無いのですが、燃費重視で購入したわけでは無いので問題なしです。(安全性能重視だったので)

【価格】
この性能やこの装備でこの価格は間違いなくコスパ最高だと思います。

【オプション】
サンルーフとルーフレール以外?は、ほぼほぼ付けました(笑)
色々便利で快適です。

【総評】
ずっと他車を何台も乗り継いできましたが…ここ2,3年で色んな事故(特に高齢の方)が目に付くようになってきて改めて車という乗り物の怖さを再認識しました。
もちろん個人個人が運転に注意して安全運転は当たり前なのですが…車自体が安全をサポートしてくれるのならこれから乗る車は安全性能を重視しよう!って事で真っ先に思い浮かんだのがスバルさんでした。
昔からフォレスターには興味があったためディーラーに伺い実車を見て試乗して色々と話を伺いとりあえず他車も見てみるつもりでしたが…気持ちが変わらず購入意欲がさらに増し二度目に伺ったときに即決しました。
まだ1年経たないですが、ちょい乗りでもすごく乗りたくなる車です。
周りも見やすいですし運転もすごくしやすいです。(個人的にですが)
私は、クチコミなどでもいろんな車を批判したりしてるのをよく見ますが…クチコミなどを気にせず自分が欲しい!と思ったならそれが欲しい車なんだと思いますし、あまり批評を気にせず乗りたい車に乗ったら良いと思いますよ。
もし購入して残念ポイントがあったとしても個性として可愛がって好きになってあげて欲しいなって思います(笑)

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
石川県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:64人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cbr_ssさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
最近のSUVに比べれば、無骨で、スタイリッシュさには欠けますが、飽きの来ないデザインとも言えます。
【インテリア】
インプレッサ 、XVとほとんど同じです。
シートヒーター、ステアリングヒーターが快適で良いです。
【エンジン性能】
コールドスタート時のエンジン音が思いの外大きいが、走行中は気になりません。
気になるのはエアコンコンプレッサーの音。
この価格帯でエアコンコンプレッサーのマグネットクラッチがカチカチと音を立てていることはあまり関心はしません。
特にハイブリッドを名乗るなら尚更です。
電動コンプレッサー 、せめて可変容量コンプレッサー(提携先のトヨタさんが良いもの持ってます)を使用したエアコンを使用して欲しいです。
e-boxerは想像していたよりEV走行があることに驚きました。

【走行性能】
ハンドリングが非常に素直で、綺麗に曲がります。
回生ブレーキの制御が少々大袈裟で、ブレーキの踏み方に対して強めに制動します。
そのため自分の想像する位置より手前で止まってしまいます。
【乗り心地】
軽快でしっとりとした乗り心地。
高級車を思わせる乗り味です。
【価格】
安くはないですが、今後のマイナーチェンジで小改良を重ねれば更にコスパの良い車になると思います。
【総評】
新しい車は乗ると欲しくなります。
今乗っているXVの次はフォレスターかなと思っています。(元々フォレスターが欲しかったのですが…)

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴンゴンゴン!!さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
52件
自動車(本体)
1件
25件
ノートパソコン
2件
23件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

一年使って追記 感想

何の不満もない!車内広いし居住性も良く満足感高い!
強いて言えば真夏エアコン使用時は燃費が2キロ位落ちるかな 特に市街地は落ち方が顕著
毎日片道20キロ首都高速通勤していますが大体13キロ台 そんなもんでしょう

★遊びで評判のSTIフレキシブルタワーバー付けました!!3万ちょっとで安いし・・
自分は攻める運転もスピードもあまり出さないので正直言ってあまり違いが解りませんが言われてみれば首都高のカーブが減速しなくてもすんなり曲がれる様になって怖さが無くなった様な・・・?? 少しだけハンドルが重くなった様な・・・?? 大きな違いと言うよりは何となく程度 
はっきり言って普段運転していて特に意識しなければ何の違和感も違いも無いので満足も不満も有りませんが 確実にBODY剛性は強くなっていると思うので満足かな・・ たった3万だし・・

そして相変わらずツーリングアシストは優秀で最高です!

【エクステリア】
フロントに厚みが有って重厚感がある
XVに試乗してそれほど大きなサイズ差がなかった 発売前の新型フォレスターをろくに車を見ずに契約したが実車を見ると結構デカイ
advanceはシルバーの装飾がされているが白との相性がなかなか上品で良かった
視界がとても良い
今の車皆に言える事ですが何気に大きいので幅感覚になかなか慣れません
モニターセンサー類はフルセットにしておいて本当に良かったです
【インテリア】
とにかく中が広い
家族を乗せるのに後ろが広いのでとても満足している
ブラウンレザーがなかなか上品
サンルーフが大きくて室内がとても明るく解放感が素晴らしい
【DIATONE ナビ】
ナビはダイヤトーンにしたが標準スピーカーでも音がとても良く実に気持ちが良いです
しかしナビ自体はちょと不満が残る
時々変なルート そして案内して欲しい微妙な交差点でそのまま素どうりとか・・
地図を新年版に更新してもまだ東京外環道が出来ていない地図で通るたびにおかしくなる(更新が遅い!)
そして音声認識は使えなくはないが精度が悪く  私の滑舌が悪いのだろうが何時も「自宅」が「北区」になってしまう。この機能はおまけ程度に考えた方が良いかもしれない。
15年前のKENWOODナビで音声認識を使っていたがそちらの方が全然認識が優秀でとても使いやすかった
ブルトゥース接続は直ぐに繋がりストレスが無い
電子パーキングのせいか特に何も細工してないが走行中でも普通にTVが見れてる
画質はとても綺麗

ナビコンアプリを併用すると検索が便利になります
そしてBluetooth接続などとてもレスポンスが良いのでストレスは無いです
このナビは特に細工しなくても走行中でも普通にテレビやDVDも観れてます
子供にDVD見せながらナビはマルチファンクションディスプレイ使って案内 何て使い方が出来ているのでとても重宝してます
標準スピーカーですがライブ音楽など臨場感も有って私には充分満足

【エンジン性能】
特に飛ばさないので不満は無く充分
今までほとんどiモードしか使ってない
しかしiモードで高速合流時加速などでもう少しパワーが欲しいと思うことはある
Sモードにするととてもパワフルになりiモードと全然違う

【走行性能】
全く不満なし
高速ではツーリングアシストがとにかく楽で最高です!
高速はECOクルーズにセットして使っています
毎日高速を使っていますが本当に楽です
特に渋滞にはまった時なども手だけ操作で楽チンです。
ブレーキアクセル操作が基本的に要らないのは疲れ方が全然違います
それとAVHも一般道では便利です。
今後もっと発展するでしょうが この機能だけでもこの車にして良かった思っています
(追記)
ツーリングアシストを毎日高速で使っています
首都高などカーブがキツイ所で何度か急に速度が落ちる事が有りビックリしました !
最初不具合かと思い担当者に聞きましたら前車追従していないでカーブがキツイ所など入ると壁と認識する事が有る様です
カーブがキツイ所などは直ぐにアシスト解除出来るように
・右親指をボタンに添えながら進入するか
・予め解除して進入
・またはブレーキを踏んで解除し少しスピードを落としてカーブに入るようにしました
何はともあれツーリングアシストのおかげで長距離高速クルーズが驚くほど楽になりました そして渋滞にはまった時も超楽です!!!!!
これは本当に買ってよかった!!!!!!!!!!!とても優秀です!!

乗り心地】
特に不満なし
前車がベンツEでしたが特に乗り換えて何ら不満ありません
エンジン音と乗り心地は流石に6気筒のベンツは静かでしたが比べる事自体ナンセンス…
それ以外は全てフォレスターが楽しく乗れます ベンツとは言え10数年前の骨董品なので比べるまでもありません
今のフォレスターで充分満足で楽しいです
今の車はまさにコンピューターの塊ですね!

【燃費】
一般道 10位
高速 14〜15位
AC使うと-1位
ザックリです


【価格】
この装備でこの安全性と楽々ツーリングアシスト
とにかくてんこ盛りオプションフルセットでこの価格なら充分満足です
とても安いと思います
しいて言えば後ろのパワーオープンがセンサーとの兼ね合いだと思うけど開けるのに色々試さないと開かないことが有る
ちょっと複雑

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった100人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eelcatoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

トヨタ車以外は買うとは思いませんでしたが、今回は奥様の車購入のため奥さんの指名によりフォレスターに決定。
トヨタじゃないにしろなんでスバル?これが最初の感想です。スバルのイメージとしてはしっかりした車ですが、時代に乗れてない感
たっぷりの車メーカーという勝手な評価をしていたのですが、いい意味で裏切られました。
今となっては何故マイナーメーカー(勝手な独断と偏見による評価)?もっと売れると思うし、売る気がないのか?
と思うほどフォレスターには良いところがあります。

【エクステリア】
SUVブームの中、他とは一線を画す個性的なシルエット。
【インテリア】
今までもいいもの作ってたのであろうがそれが伝わりずらいデザインでしたが、
最近のモデルはセンスを感じられる
【エンジン性能】
代々のフォレスター乗りからはここが落胆したポイントなのかなと、ですが初スバルな私は
全然大丈夫です
【走行性能】
個人的にはここが評価したい。Hightな車両にありがちなふらつき、ロールが
よく抑えられてる、じゃなくてそのありがちがない!その挙動に感動しつつ、
ついでに言えばまだまだ良くなることを期待
【乗り心地】
言いたいことは走行性能に書いてしまった。
【燃費】
燃費に多少の不満はありますが、このグレードのガソリンタンクの容量が48Lとは解せぬ!
HVシステム搭載の影響と思われるが、にしても解せぬ。
【価格】
とくにadvanceは、モニタリングシステムとかいう時代の一歩先行くおせっかいな機能までついたアイサイトを装備、
それでこの価格はうれしいです。
【総評】
個人的なSUBARUへの評価が低かった分もありますが
よく作りこんだいい車です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった76人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

okirakuoyajiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:53人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
408件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

運転は余り好きでは無かったのだけど…
今迄の倍。13100kmです。
ほぼ毎日乗ってます
用事も無いのに気分転換で山道へガソリンを浪費しています
燃費? 燃費を考えたら乗らないのが一番です

荷物も米、セメント、ソーラーパネル、水等々運んでいます

先日の広島ー名古屋の日帰りはブチ疲れたけど
今迄は高速で100km/hを超えると身体が緊張していたが
車の安定性とアイサイト・ツーリングアシストの相乗効果で変な緊張感も無くて疲れが軽減出来た。
80km/h以下だと快適感が有ります。

車のサイズについては駐車場で難は感じるが
運転での取り回しでは違和感が無い
ただ車の周辺が表示されるラウンドモニターは欲しい!

黒のボディカラーもシリコン洗車で何とか保ってます

当初は差ほど気にならなかった騒音が妙に耳について来たので静音計画を実施中です。
アルミテープチューニングも銅テープで行っていてロードノイズ低減には少しは効果的かなと思ってます。
タイヤへ1cm角で貼ったのが思った以上に低減効果が有ったような気がする。
お陰でロードノイズは有るのだが、それよりエンジンや風切り音が耳障りに感じて来ている。
ロードノイズは道路の保守状態がかなりの影響を与えるのが良く分かる
特に田舎だけに、ここ数十年放置状態で凸凹ザラザラな所が多い。
広島市も中心部は常時保守されているが田舎に行けば行くほど放置されていて、東広島の方が整備状況が良いのが音で分かる。

シートヒーターとかステアリングヒーターは愛用してます。思った以上に快適です。
AVH(オートビークルホールド)は常用してます。

【エクステリア】
良いです。奇抜でないのが良い。気に入ってますよ。
ブラックは土埃で汚れが目立つが、いい色です。

【インテリア】
別に高級感は感じない。安っぽさも感じない。
違和感も感じない。普通に馴染む。でも他車よりは良い。
曲面が多いから、スマホ設置とか後付けが難しい。
スマホホルダーは基本で用意して欲しい。
収納が少なく使いにくい。狭いし取り出しにくい。
一番困るのはゴミです。
ナビがね〜〜〜〜純正ナビ以外は下方設置になるから見にくいですね。(仕方ないか!)
まぁ車載ナビはほとんど使ってないし、使ったとしてもAR HUDと音声で運用するから問題なし。
最近はスマホでヤフーカーナビを使っている

【エンジン性能】
2.5とあえて比べてないが
下道走行しかしてないが良くふけあがるし登り坂も加速するし快適です。
セメントとか砂とか運ぶけど(セメント25kg+砂18kg4袋+砂利18kg4袋=約170kg)
全然問題ないです。

EV走行は段々増えてきた気がする
バッテリーが2/3から4/5で50〜59km/hの時によくEV走行している
平坦だと結構長時間バッテリーが1/3位まで継続する。
トルクが必要な状態になるとモーターのトルクが弱いからエンジンが起動する。
モータートルクを増強したらEV走行が増えると思う。

今後の太陽光のオフグリットを考えると自宅で充電できるPHVが欲しいです

通常走行では現状に特別な不満は無いが
モータージャーナリストや総評にはターボモデルが有った方が宣伝効果が有ると思う

【走行性能】
安定しています
乗りやすいです。
山道はSモードですね
いつの間にか速度が出ているから要注意です。

【乗り心地】
ファファやゴツゴツも無く
良いです。
シートはやっぱ大きい。山道のカーブで腰が安定しない
助手席は体格上
ヘッドレストの調整上もっと小型を選択できたら良いのですが・・・

後部座席の乗り降りで開口部が広いのは良いです。
特に足腰の弱まった老人には必需機能です

【燃費】
厳密に調べてないのですが、郊外で13〜14km/Lです。

【総評】
いい車です。本当に良い車です。

最近、走行音に目覚めたので
次回は静かな高級感のある車種を選定したいと考えています。

ちょっとした静音材でも変わるのだから静音性を高めた
体にフィットするシートがチョイスできる
グレード設定が欲しいです。

STIで高級志向モデルを出せば良いのに!
次の買替えはランクアップを考えている
スバル。気に入ったからスバルにしたいです。

比較製品
ホンダ > クロスロード
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
広島県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shige-vaioさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

 

 

まもなく一年。再レビューです。

【エクステリア】個人的にはかっこいいと思います。最近は、RAV4の方がかっこいいかな?と感じたり・・・。

【インテリア】まぁ、一般的です。しかしながら、コンソールリッドにウルトラスエードを追加しました。これはいい!ちょっと高級感出ます(笑)
前席のシートは、後部シートに比べて形状が異なり、疲れにくいシートです。長時間の乗車でも苦ではありません。収納が少ないのは非常に痛いところ。最近の大き目なスマホは、どこに置けばいいのやら・・・。2.1AのUSBは、急速充電で重宝します!
後部座席。スノーボードを嗜む私としては、分割を6:4ではなく、4:2:4シートにして欲しい。モデルチェンジで変更があるなら乗り換えてもいい!

【エンジン性能】冬場は、走り出しの際モーターからの供給をほぼ受けないので、2500回転くらいは毎回上がります。若干うるさいかな。しかしながら、春先以降、夏場でもモーターの充電が効率よく行われるためか、冬場ほど回転は上がらないと感じます。

【走行性能】文句なし!高速で一定速度での走行では静粛性抜群です。一般道でも、よほどの悪路ではない限り静か。もちろん、SGPの恩恵は最大限受けており、多少、カーブで踏み込んでも、ロールは皆無です。

【乗り心地】文句なし!冬場以外はモーターの恩恵を受けるので、エンジン音も静かです。

【燃費】今までの平均で13.3km/L。4WDとしては素晴らしいと思います!

【価格】1年乗って。いい買い物をしたと思います。

【総評】A型ゆえ、そこそこの不具合はありました(段差を走行すると、「カタカタ」と異音がするなど)。その度に真摯に整備をしていただき、今ではほぼ不満点はありません。後部座席の分割対比を変更して欲しい位かな。ただ、ナビに関しては制約が多すぎます。純正品も、もう少し現代のニーズに合わせないと、ただでさえライバルひしめくSUV市場で、見放されてしまう可能性はあります。個人的には、ブルーレイが見れる純正品を追加してほしい。折角、パナソニックと提携しているのだから。
アイサイト。これは本当に素晴らしい先進技術だと思います。年配者でも安心して運転できます。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
埼玉県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった52人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォレちゃんフォレたぜさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4

 前車、インプGP7の3回目の車検が近づきディーラーで車検見積もりを取りながら、フォレスターとXVを試乗しました。営業さんから「インプは特に問題となる箇所はなく、定期的な部品交換だけで済むということでしたが、走行距離は12万を超えていて今後のメンテナンス、下取りを考慮すると買い換えのタイミング」と提案を受けました。ちょうど、RAV4の先行予約が始まっていたこともあり、情報収集を始めました。
 RAV4は、最新型、写真でしたがデザインが良さそう、メーカー試乗会に参加した営業さんのインプレッションを聞く限り購入候補としましたが、フォレスターと同等の安全装備、快適装備のオプションを加えると購入資金が跳ね上がることがわかりました。実車を見ずに高額な買い物に二の足を踏みました。フォレスターは、納車までの代車等も好条件を提示してくださり、インプで体験したアイサイトの安心感が捨てがたく購入を決めました。

追記
 納車から3ヶ月が過ぎ、ようやく高速道、山道走行を含む長距離ドライブに行ってきました。2,000CCの非力さが指摘されていたので高速や山道の走りが気になりましたが、私の走りでは十分な力感です。山道では初めてSiモードを使いましたが登りのくねくね道をぐいぐい登って行きました。
 レーンキープ機能は私の運転感よりやや左側に寄ります。トラックが左を走るときはちょっと恐さを感じましたが、馴れの問題かな。アイサイトは前車のインプGP7より加速、減速が滑らかになり進化を感じました。後方からの車両接近時にミラー内側が点灯することも安全確保に役立ちます。バックするときの警告音は、かなり離れている車両や人にも反応し煩わしさを感じるくらいです。 難点はガソリンタンク容量が少なく、給油機会が増えたことです。
 旅行中に半日ほど、RAV4と同じ行程を走りました。言葉は交わしませんでしたが、駐車場ではお互いに相手の車両を意識してしまいました。RAV4はがっしりでかいですね。実車ないときにカタログ比較で購入検討しましたが、予想以上に大きく、私の家の駐車場は厳しいかと改めて感じました。
 以下、ファーストインプレッションに書き加え修正してきます。

【エクステリア】 キープコンセプトと揶揄されますが、SUVの王道スタイルだと思います。力強いフォルムと前方左右の見切りの良さ、後方斜めの視界の良さが気に入っています。
 追記 
 前方正面からの力強い感じとアドバンス系のシルバー加飾が気に入っています。

【インテリア】 メカニカルなデザインが好きな私には、いろいろなスイッチがごちゃごちゃしているところが、かえってポイント高いです。
 追記
 収納場所が少なく、しかもセンターコンソールが使いにくいし、ペットボトル置き場も使いにくい。

【エンジン性能】 まだ慣らし中なので、加速や高速巡航のポテンシャルはわかりませんが、街中走行においては滑らかに静かに走り出し、スムーズに加速します。
 追記
 必要十分なパワーと扱いやすいフィーリングです。

【走行性能】 街中走行は不満なし。これから高速や山道を走って、追加報告したいと思います。
 追記
 山道でも車高の高さからくる振れは感じませんでした。さすがスバル車という感じです。

【乗り心地】 街中の道路では若干、道路の凸凹を拾い上下のロールがあるかと感じます。
 追記
 サスが馴染んできたのか自分が車に馴染んできたのか上下ロールは気にならなくなりました。

【燃費】 街中慣らし中、エアコン常時使用で500km走って10を切るくらい。街中でも12は欲しいと思っています。
 追記
 今回のドライブで平均15.8でした。まあまあかな。

【価格】 安全装備、快適装備、なんちゃってハイブリッドなどを考慮すれば他車と比べて良心的な価格設定だと思います。

【総評】 買って良かったと思える車です。これからの行楽シーズンにキャンプ、登山、車中泊と楽しみが広がりそうです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三毛さんさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

先代インプレッサスポーツ(GP7)オーナーですが、点検時に試乗させていただきました

【エクステリア】
無骨な雰囲気が好きです。リアのランプはインプレッサ同様モデルチェンジで横長になりましたね。

【インテリア】
先代フォレスターよりもスタイリッシュになっています。高級感があるとか、特別凝っているわけではないですが質感は向上しています。

また、視界の良さは相変わらずで開放感はありますし、安全にもつながります。後部座席のニースペースはひろく、170cmの運転手のポジションで後ろでは頑張れば足が組めます。

【エンジン性能】
エンジン自体は2Lで先代と特に変わりません。問題はモーターです。たしかにガソリン車よりはレスポンスの良さを感じられますが、もう少しパンチがあってもいいような気がします。例えばホンダのI-DCDはモーターの加速感がすごく感じられますし、トヨタのハイブリッドシステムは燃費に振られています。
2社のような個性があればいいのですが、特に強いパワー感はありません。

実燃費も市街地の試乗で1割〜2割程2.5lモデルより良いくらいだそうで、高速では変わらないそうです。(営業マンによると)

【走行性能】
SUVに人生で始めて乗りましたが、意外にも思い通りに曲がってびっくりです。ロールもそこまで大きくありません。市街地のみなので詳しくはわかりませんが良好なハンドリングを期待させます。

【乗り心地】
重心が高い分揺れを感じますがSUVの傾向として仕方ないですね。家族は低重心な車が酔わずに好みです。

【価格】
2.5Lモデルより500cc排気量がない代わりにモーターとバッテリーが付いていると考えるとこれくらいになるのでしょうか。装備が充実しているのでしょうがないでしょうが、もう5万円くらい安くてもいいような…

【総評】
高速移動が多いユーザーには間違いなく2.5Lモデルをお勧めします。
低速でのアクセルレスポンスを重視する方にはオススメですが、総じてもうすこし「e-boxerを選ぶ理由」がほしいです。
車体の作りは素晴らしいです!

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KTC23543さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

 トヨタ1.3L車歴13年からフォレスター先代SJ5のD型X―BREAKに乗り換えて、このほど新型ADVANCE(SKE)に乗り換えました。
 毎週末には有料道路を使わない一般道で、往復200キロ〜500キロ超のロングドライブを楽しんでいます。
 主に先代SJ5−D型との比較や燃費を中心にレビューしたいと思います。

@ツーリングアシスト
 これは期待通りで高速道路ではハンドルに手を添えているだけで本当に楽に運転が出来るようになりました。
Aオートクルーズ
 SJ5ではACをセットすると、設定速度を常にキープするためにエンジン回転数が100〜200回転ほど上がる仕様になっていました。SKEではそれがなくなり、セットしても回転数に変化はなく安定したままです。このおかげで燃費的にも精神的にも落ち着きを感じられるようになり良いです。なお、下り坂でエンブレが過度にかかって設定速度−5キロくらいまで下がってしまう“クセ”は直っていません。
B加速レベルが4段階設定可能
 常に「エコ」に設定しています。それでもちょっと早いかな?と思う加速ですが良くなった点です。
Cヘッドライトのアダプティブ機能
 SJ5よりも素早く切り替わるようになり感覚的に30%程度賢くなっています。カーブの反射板に過剰に反応しなくなり、道路左側へのハイビームの照射時間が長くなりました。
 参考までにSJ5-D型時代の記事ですが、「ヘッドランプ 賢く進化」でググっていただくと、機能の仕組みや1.6倍明るくなったLEDライトのことなど面白い記事がヒットしますので興味のある方は読んでみてください。
DSGP
 SGPの採用で車体の剛性が上がりサスもしなやかに動くようになったので、乗り心地はSJ5より数段アップています。
 SJ5の時に付けていたタワーバーは、SKEではその必要性は感じません。
E燃費
 はじめに、我が家は現在山陰地方の海沿いにあり、ほとんど信号で止まることのない空いている道路状況と数ある無料高速、平坦な道はあまりなくアップダウンの多くある地域にすんでいます。
 SK型発表時、高速道路では2.5LのSK9方が燃費が良いとのこと・・・。結果的にせっかく買い換えるなら先進のSKEを選択したのですが、同じ2.0Lでかつハイブリッドであること、直噴化・高圧縮化、EGR率アップなども採用されていることなどから、100キロの車重増加でも少なくともSJ5と同じくらいの燃費は出るだろうと・・・期待と不安が入り交じった納車待ち4ヶ月でした。
●以下、SKE購入後の燃費を掲載します。
山口市ドライブ 往復520キロ 燃費計:19.8K/L 満タン法:19.4 K/L
広島市ドライブ 往復420キロ 燃費計:18.6K/L 満タン法:18.7 K/L
越前大野市ドライブ 往復870キロ 燃費計:19.2K/L 満タン法:18.6K/L
太田市ドライブ 往復200キロ 燃費計:20.1K/L 満タン法:20.7K/L
福知山ドライブ 往復500キロ 燃費計:20.3K/L 満タン法:19.5K/L
●以下、SJ5です(満タン計測無)
山口県角島ドライブ 往復600キロ 燃費計:18.5K/L
呉市ドライブ 往復420キロ 燃費計:17.8K/L
津山市ドライブ 往復310キロ 燃費計:18.3K/L
広島市ドライブ 往復350キロ 燃費計:17.9K/L
余部鉄橋ドライブ 往復330キロ 燃費計:19.2K/L
 これだけ良い燃費はいつも空いている山陰エリアに住んでいるということが一因ですが、SJ5より結果が良かったので満足しています。
 SKEではブレーキランプが点かない程度の微妙な押し加減で、いわゆる手動でEV走行に切り替えられますので、下り坂では出来るだけEV走行をさせています。
 例えば無料高速の松江尾道道など瀬戸内側と日本海側を横断するような道路では、山間部から海側にかけて緩やかな下りが長く続くので、登りで消費した燃費を下りで回復させています。一定の斜度がある坂では発電量と消費電力量がほぼ拮抗することもあり、時速70キロで10分以上継続してEV走行できる場所も存在します。
 先日の福知山ドライブでは、エンジン停止時間「3h16分」SAVE量「2.872L」と表示され、少なくとも2時間以上EV走行があったということになります。
FEV走行
 スーパーの駐車場や軽い渋滞の場所ではヒュイーーンと音をさせながらEVのみで走行が可能です。
 エンジンの再始動はセルモーターではなくISGが行ってくれるので振動や音がほとんど無く、エンジンへの切り替えが非常にスムーズなのも良いところです。
Gドライバーモニタリングシステム
 よそ見警告機能・・・カーナビやインフォメーションディスプレイを注視してしまうとピーピーと怒られます。自分の癖に気がついて良いです。
 なお、SJ5ではあった「ODO燃費」の表示機能がSKEでは無くなってしまいました(区間燃費表示も)。それだけで買い換え検討のマイナスポイントでしたが、cartopia.の記事を読んでいたところ誌面に小さく「ドライバーごとの燃費表示機能がある」とのこと。すぐに営業さんに確認するとこの機能でODO燃費の代わりになる事が分かったのでホッと?しました。
 ちなみにドライバーモニタリングシステム上のODO燃費表示は現在19.3キロ/Lを表示しています。(注:3,000キロで顔認証を登録し直したので、そこから現在の9,800キロまでのODO燃費です。納車時からの総給油量で算出してみたら実燃費は18.36 K/Lでした)
 なお、SJ5時代の最終ODO燃費表示は15.4 K/Lでしが、この数値は、最初の2万キロを東京住まい、後の2万キロを現在の山陰住まいであったことをお断りしておきます。
Hその他
・我が家の駐車場に止めている姿は、SJ5よりも断然迫力があります。
・EVへの切り替えを意識しながら走るのは楽しいです。
・アクセサリーライナー-の暗さはいったい何なんだと思います。
・雨天走行時のフロントからのバシャバシャ・・・これって危険だと思うので対策を打った方が良いと思います。

 SJ5売却価格に125万円を上乗せしての購入となりましたが、その価値を十分に感じるこが出来、買い換えて良かったなと思っています。毎週末の日帰りドライブも以前より距離が伸びて新型フォレスターライフを満喫中です(^_^)

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
鳥取県

新車価格
309万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くまくまぁさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

5年越しに、お金を貯めてやっと買いました。アクアからの乗り換えです。車については、素人なので、その感覚でのレビューです。ここの記事を読んでお世話になったので、自分も何かの参考になればと。

【エクステリア】
満足。がっしりとしていて、カッコいい。特に後ろのテールランプがお気に入り。色は、迷いましたが、パールホワイト。きれいですね。

【インテリア】
満足。本革シートかファブリックでかなり悩みましたが、臭いがダメなのと汗かきなので、ファブリックに。でも、柔らかいですし、座り心地もよく、ファブリックで十分です。後部座席も広く、視界もよく、座高も高いので腰に負担がきません。快適に過ごせます。

【走行性能】
スッと車線変更できます。カーブも楽になり、山道でもぐいぐいと走ります。アクアとくらべ安心感が違いますね。これは、雪道でもさぞ活躍することでしょう。大きめな車でも自分の思い通りに、スッと動くという感じなので、負担が減るかと。自分は、そんなにとばすほうではないので、2.0で十分。

【アイサイト】
高速では、本当に使えますね。一般どうでも大きめの道路なら活躍します。特に渋滞時に足が解放されるということが、こんなにイライラしないようになるなんて思わなかった。車線変更の時も、光るのは、安心感がある。 モニタリングシステム、よそ見とかふっとしてしまってるときに、警告されるとはっとなる。座ったときに座席が動くのはいい。

【オプション】
パワーリヤゲート、いいね、楽です。
フットランプ、夜光るといいね笑
室内ライトLED、明るくていい。
パナナビ、きれいで、細かくでていい。
走ってもTVつくやつもいい。
カーゴネット、荷物ズリズリしなくなるのがなにげにいい。
サンバイザー、迷ったが、セットで購入。雨の日やはりあるといいなと思った。
アクセサリーライナー、かっこいい。
サンルーフとルーフレールは必要性を感じず、つけなかった。

とまぁ、素人からの目線ですので。ただ、そんな自分が乗ってもお値段以上ニトリてきな感覚を抱く車です。車に実を求める方はいいのではないでしょうか。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年6月
購入地域
群馬県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった48

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にゃあーさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:305人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
47件
自動車(本体)
3件
16件
Mac デスクトップ
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

はじめてのスバル車です。
国内外問わず色々車を買いましたが、最近はトヨタ車が続いてました。
今回購入理由は3台ある内の1台を北海道の雪道を意識して、冬に強い、最低地上高の高い点での選択です。
周囲のスバルの冬道評価は高く、他社の見掛け倒しのなんちゃって四駆とは違うようです。
市街地中心の日常利用を想定。
高速など距離乗る場合は別の大きな車に乗る為。
ブラウンレザーの見た目、モニターリングシステム先進性、市街地のストップアンドゴーを考えて、advanceを選択しました。
【エクステリア】
横幅が広過ぎます。恩恵も感じない。
この車の性格から前モデルくらいの車幅がベストだと思います。
advanceのシルバーの装飾と白とのマッチングが嫁の受けが良かった。
後方視界はマルです。
似たような他社SUVはこの点が全てダメです。
ただ、慣れていないせいか、サイドミラーのせいか、バックで止めづらいです。
【インテリア】
広さは普通かな。
ブラウンレザーはかなりオススメ。
外車チックになります。
サンルーフは広く開放感あります。
パワーゲートも必須だと思います。
ナビはパナソニックにしましたが、値段の割にやはり8インチは小さいです。
BIG X に慣れているせいもありますが。
サブモニターと連動があるのは良いですね。
色々高級志向に努力されてはいるの感じますが、
全体的にトヨタ車に比べると質感、特に重厚感が足りなく、チープな感じがします。
【エンジン性能】
iモードとSモードで結構違います。
私も40後半のいいオヤジですので、一部ここの書き込みに書かれているような、強烈なターボパワーは求めてないので十分と思います。
【走行性能】
特に不満ありません。
最低地上高が高い割に車高余り高くなく、
走りもフワフワ感なくスポーティ。
ツーリングアシストも良く出来ていますが、不満と言えば、5キロ単位設定かな。
トヨタにも同様の追随ついていますが1キロ単位設定可能です。
【乗り心地】
特に不満はありません。
トヨタ車が長かったせいもありますが、
家族的にはトヨタ車の方が上。普通の車だそうです。
乗り心地重視のトヨタ
走り心地重視のスバル
の違いだと思います。
【燃費】
まだ慣らし程度の利用です。
これからもう少し伸びると思います。
一般道 8位
高速 14位
【価格】
オプションフルセットすると総額軽く400万円超になります。レクサスや外車など、他で同様の性能を求めるともっと高いですから、おトク感はあります。

余談です。
こちらの書き込み参考にさせて頂き、購入しましたが、購入者の方のコメントは参考になりましたが、試乗レベルでのコメントはちょっと違う感じがしました。
車を所有し、道具として、じっくり乗って、わかることがありますので、その点含んで参考にされると良いかと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
35万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:717人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった66人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

フォレスター 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格:309万円

中古車価格:235〜368万円

フォレスター 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <1357

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/2,170物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意