『解像度ではなく快増度で聴かせる音。』 DALI SPEKTOR2 [ウォルナット ペア] thebluemaskさんのレビュー・評価

SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]

  • 130mm径のウーハードライバーを搭載したブックシェルフタイプの2ウェイスピーカー。
  • SPEKTORシリーズ用に専用設計された「ウッド・ファイバー・コーン」を搭載。コーン自体からの不要な共振を最小限に抑え、良好な低域特性を実現。
  • 質量0.056mg/mm2の超軽量シルク繊維をベースにした「シルク・ドーム・ツィーター」を搭載。高精度の高音域を表現できる。
SPEKTOR2 [ウォルナット ペア] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥30,484 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥42,000
  • 発売日:2018年 5月下旬

店頭参考価格帯:¥― (全国30店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:54Hz〜26kHz インピーダンス:6Ω SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]の価格比較
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]の店頭購入
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のスペック・仕様
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のレビュー
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のクチコミ
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]の画像・動画
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のピックアップリスト
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のオークション

SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]DALI

最安価格(税込):¥30,484 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月下旬

  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]の価格比較
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]の店頭購入
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のスペック・仕様
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のレビュー
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のクチコミ
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]の画像・動画
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のピックアップリスト
  • SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のオークション

『解像度ではなく快増度で聴かせる音。』 thebluemaskさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

冷蔵庫・冷凍庫
2件
1件
プリンタ
0件
2件
空気清浄機
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5
解像度ではなく快増度で聴かせる音。

昨年秋の一気に価格が下がった時期に買ってみた。ZENSOR系列の音は押し並べて知っていたので、似た傾向なのだろうと思っていた。私が使っているアンプ(DENON PMA-960)を置いている店はないので、余計な先入観を排するため、試聴せずに博打を打って取り寄せてみた。
ふだん聴く音楽は殆どがクラシック音楽なので、エイジングはノイズを使わず、最初に音圧の差の小さいバロック音楽を、器楽と合奏を中心に50時間ほど、次にハイドンとモーツァルトの室内楽と小編成の交響曲を100時間、続いてフルオーケストラというように次第に複雑にして、音圧の変化を大きくしていった。慣らし運転と同じである。この記事の執筆時点で凡そ300時間くらいは過ぎただろう。
実際聞いた曲としては、
・バッハ:平均律クラヴィーア全曲集、フランス組曲、フーガの技法、チェンバロ協奏曲集(レオンハルト)他
・同:リュート組曲(H.スミス)
・同:カンタータ選集(リヒター)
・同:管弦楽全組曲(S.クイケン)
・ヴィヴァルディ:協奏曲集op.3, 4, 6 ,8, 9, 11他(イ・ムジチ)
・ハイドン:交響曲全集(A.フィッシャー)
・同:弦楽四重奏曲全集(コダーイ四重奏団)
・モーツァルト:クラヴィア協奏曲全集(V.ソフロニツキ)
・同:ピアノソナタ全集:(アラウ)
・同:交響曲全集(C.ホグウッド)(マッケラス)
・ベートーヴェン:交響曲全集(ホグウッド)(ブロムシュテット)(アバド)(C.デイヴィス)
・同:ピアノソナタ全集(アラウ)(ブレンデル)
・シューベルト:交響曲全集(ブロムシュテット)(アバド)
書き切れないので単発とオペラ、ロマン派以降は省略。
全体的には最初から耳に刺さらない暖色系の印象で、聴き疲れしない響きであった。うちの古いDENONのアンプとの相性も悪くないようだ。近年のデジタルに特化したアンプであると、また少し趣が異なるかもしれないが。
このサイズとしてはそれほど低域が出ていないというわけでもない。聴き始めに、弦五部のうち下の二部が多少腰の座りが心もとないと感じた程度だ。むしろ最初は高域の聞こえが悪いように思えた。例えばハープシコードの通奏低音や、リュートの擦弦音などの高域成分が、少しミュートされたような印象だった。しかし小生の耳の年齢を考えたら、それより比較的若いエンジニアが設計していれば、妥当な線なのかもしれない。
マイペースなエイジングを続けて変化が感じられたのは80時間ぐらいから。特にピリオド楽器やフォルテピアノの精彩が増し、非常に快い音色で鳴ってくれるようになった。ややふわっとしていた音像も明確になり、チェロ特有の鼻にかかったような音色も非常に色彩豊かに出てくる。
同じクラシック音楽であっても、リヒャルト・シュトラウスやチャイコフスキーなどで金管をバリバリ鳴らしたり、大規模な合唱曲を圧倒的な解像度で再現するよりも、バロック期の古楽編成や古典派・ロマン派の三管編成程度まで、あとは室内楽や器楽、歌曲などをしっとり歌わせるのに向くと私は思う。
またこのスピーカーは、録音(CD)によって創られたホールの脳内記憶音ではなく、実際にホールで聴いた音に近いような、はるかに柔和な響きを出す。それが特徴と言えるだろう。
解像度自体の高さで云えば、他にもっと精細でリアリティ豊かな理数系のブックシェルフはあるだろうが、部屋を快い空気を満たしてくれるという点では、快増度はなかなか得難いものがある。たかだか数万円で完璧なスピーカーなどなく、各個人の耳も千差万別だが、なかなかエモーショナルな音色で好感が持てる文系のブックシェルフである。

使用目的
クラシック・オペラ
設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
解像度ではなく快増度で聴かせる音。  4 2019年2月7日 04:00
エイジング後の感想(再レビュー)  5 2018年7月3日 03:01
普通?  3 2018年6月29日 15:08
SPEKTOR1との比較  2 2018年6月21日 23:15
聴けば聴くほどよくなるスピーカー!!  5 2018年6月17日 10:36
SPEK1よりもさらに深みを増した感じ  5 2018年6月12日 07:58

SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]のレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]
DALI

SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]

最安価格(税込):¥30,484発売日:2018年 5月下旬 価格.comの安さの理由は?

SPEKTOR2 [ウォルナット ペア]をお気に入り製品に追加する <57

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意