『【final review】Points=camera95/mobile85』 HUAWEI HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue] ★はるこ★さんのレビュー・評価

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]

カラー、モノクロ、望遠のトリプルカメラ搭載6.1型スマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

  • 新規契約¥91,872
  • MNP¥91,872
  • 機種変更¥91,872

発売日:2018年 6月15日

ドコモオンラインショップへ行く

キャリア:docomo OS種類:Android 8.1 販売時期:2018年夏モデル 画面サイズ:6.1インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:3900mAh HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

 

『【final review】Points=camera95/mobile85』 ★はるこ★さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:646人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
347件
イヤホン・ヘッドホン
8件
11件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5
【final review】Points=camera95/mobile85
当機種【HW-01K】やや暗い部屋にて
別機種【SO-05K】やや暗い部屋にて
機種不明【HW-01K】夜 トリミング済

【HW-01K】やや暗い部屋にて

【SO-05K】やや暗い部屋にて

【HW-01K】夜 トリミング済

機種不明【SO-05K】夜 トリミング済
   

【SO-05K】夜 トリミング済

   

みなさん、こんにちは(*^^*)
慣れましたので最後のレビューとします。

近々Android9.0がきますが、最後のレビューを
書いてしまいます。現状で大満足しているからです。

使い込むことで評価は変わってきますので
ぜひ過去のレビューもご覧くださいませ(・ω・)


【デザイン】★★★★★☆☆
前面から見ると丸みを帯びたシンプルなデザイン。
側面フレームはカーブに仕上がり持ちやすく、
背面はシンプルでありながらトリプルカメラを強調(^^)

私はミッドナイトブルーを所有しています。
美しく味のある色味で、背面は鏡代わりにもなります。

長くきれいな状態を保ちたいために、付属品の
クリアケースを装着しています。思いのほか
かさばることもなくグリップ力があがり持ちやすい。


【携帯性】★★★★☆☆☆
6インチディスプレイ搭載機の中では比較的
コンパクトにまとまっていて重量も気になりません。

狭額縁で無駄なスペースはありません。


【レスポンス】★★★★★☆☆
Kirin970搭載機。性能としてはSDN835微弱相当。
ブラウザやSNSでは軽快な応答と描写を実現できています。

ただし、ゲームではSDN835・845の方が動きが滑らかです。
2Dのゲームでは大差ありません。
高負荷3Dのゲームはプレイしていないのでわかりません。

XPERIA XZ2Cと併用中ですが、XZ2Cを手にするまでは
特に気になりませんでしたので、SDN845が優秀なだけ。

公式の情報として購入後2年間は新品同等に
動作するとアナウンスされていて安心感はありますね。


【画面表示】★★★★★☆☆
出荷時フィルムが傷だらけになったので、
思い切ってはがして今ではノンシート運用です。
すべすべツヤツヤで最高です(*^^*)♪

私が有機ELを初めて使用したのは当機です。
コントラスト・発色が絶妙であり、美しいの一言。

ブルーライトカット/色彩設定など好みに合わせて
微調節ができるのも良いですね(*^_^*)
見え方は人それぞれですから、カスタマイズし放題。

SONYは4kディスプレイを出しています。
魅力的ですが、高精細だけが良いわけではありません。
バッテリー消費があがる・発熱しやすかったりと。

その点、P20 Proはトータルバランス良好と思います。


【バッテリー】★★★★★★★
大容量バッテリーを搭載していますので長持ちです。
ただ、燃費が良いかというとそうではないと思います。

大容量でカバーしていると考えるのが正しいのかな。

モバイルバッテリーを使用する方はご注意くださいね。
「GALAXY S9+を3回充電可能」と書いてあっても、
当機では2.5回弱相当になります。

3900を積んでいるので、3回以上充電したければ、
容量20000程度のモバイルバッテリーを用意しましょう。

▼モバイルバッテリーについて補足
容量10000でも『実用容量は6000〜7000』。
充電時に電圧を変えるために必ずロスが発生します。


【カメラ】★★★★★★☆
サンプルを載せておきますね。
「カメラのSONY」製のXperiaとの違いが一目瞭然。

2018年のスマホでは確実に最高峰です。
初心者の方でもAIオートのおまかせできれいに
撮影できます。こだわりのある方もプロモードを
使えば納得の写真を撮影できます。

AIが間違えて認識したり、補正が強すぎるように
感じたときには『×』を押せばAI認識OFFになります。

iPhoneに唯一負けているのは写真保存後に
ピント調節ができないことだけでしょうね。
撮影直後には変更できますが、保存後は不可。

↑私的にはここが減点ポイント。
HUAWEIの発表会を見ているとiPhoneをいつも
比較対象にしています。対象にするのであれば
全てにおいて超えてみせて欲しいと思います。


【さいごに】★★★★★★☆
がっかりさせてしまうことを申し上げますと、
スマホが高価デジカメを超えることはあり得ません。
センサーサイズ・処理エンジンなど、
超えられない壁はたくさん存在するからです。

疑似的に高級デジカメ風に残せるといった感じですかね。
しかし、安価デジカメは確実に喰われます。
次期モデルのP30シリーズはズームも強化されます。


最初はカメラばかりを評価されていましたが、
スマートフォンとしての完成度も高いと思います。

基本性能はもちろん、指紋センサーの精度など
上げるときりがないくらいに魅力がたっぷりです。

もし設定をほとんどいじっていない方がいらしたら、
お手すきの時に設定を覗いてみてください。
国産メーカーにはない項目であふれています。

『Wi-Fiブリッジ機能』とても便利です。
↑ご存知ない?さあ調べてみてください(*^^*)笑


とても長くなってしまってすみません。
少しでも当機の魅力が伝われば嬉しいです!

では、またどこかでお会いしましょう(^ ^)ノシ☆


by はるこ

参考になった91人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ4
良機種ですね(*^^*)カメラは...?

みなさん、こんにちは。
機器に疎いのでシンプルに書きます。


今回で4回目のレビューです。
宜しければ過去のレビューもご覧くださいませ(・ω・)


【画面】Great★★
室内ではとても見やすいです(*^^*)
屋外や直射状況下では、有機ELの弱点が発動。

明るさオートに設定すれば見にくさは解消されますが、
無駄に明るすぎてバッテリーを浪費している気が...。

小技ワンポイントは前回のレビューをご覧ください。


【カメラ@】Excellent★★★
同時期の中では圧勝でしょう。

設定などがわからない方はオート(AIをON)で
撮影しておけば、とりあえずはOKと思います(^^)

併用しているSO-02Kと比べると明るい&低ノイズ。
プリントアウトして見比べても別次元でした。
手ブレに注意ですけど、夜景がやけにキレイ。

ピント合わせしたいところをタッチすればAFします。
ぼかしを入れたいときなどにぜひ。

インカメもまぁまぁきれいに撮れます!
美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに(笑)


* * * ワンポイント * * *
「自撮りも高画質で」って方は、、、
@カメラの設定で音量ボタンを『シャッター』に変更
Aアウトカメラを自分の方に向ける
B本体の裏面を鏡として使う(クリアケース推奨)
C顔をキメてから、視線をセンターカメラ付近へ
D音量ボタン▲▼どちらかを押す
Eあとは好きに加工するなりなんなりと(笑)

※キメ顔に集中しすぎてスマホを落とさないように。
※手帳ケースを使用している方は残念。


【カメラA】
数ヶ月使った結果、RX100を持ち出すようになりました。
好みにもよるのでしょうが、やはり私はコンデジ派。

プロモードが搭載されていますので、少しいじれば
納得の写真になると思います(^ ^)

しかし、スマホゆえタッチパネルですべて操作を
するとなると正直に面倒くさいです。。。

ハードウエアの部分で撮影前にコンデジが勝ち。

スマホカメラとしては現状では最高域です。



ご覧いただきましてありがとうございます。

4回目のレビューは以上です。


by はるこ

参考になった11

満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示3
バッテリー5
カメラ無評価
とてもとても良い買い物でした(・ω・)

みなさん、こんにちは。
機器に疎いのでシンプルに書きます。

今回で3回目のレビューです。
宜しければ過去のレビューもご覧くださいませ(・ω・)


【デザイン】Excellent★★★
最初は、ただカメラが強調されているだけという
印象を受けました、、、(;ω;)

とある日、純正カバーが毛羽だってきたので
本体とカバーの掃除をしようと、カバーから外しました。

するとびっくり(*^^*)!!
初めて手にしたときに比べて美しくカッコ良く見えました!

裸のまま使いたいのですが、傷がこわいので
付属カバーをつけて持ち出しています(^O^)

付属カバーをつけていても、背面を鏡として使えます!!


【携帯性】Good★
6型以上のなかでは良いと思います(^O^)
カバーなしだとグリップが弱いので、厚みが増しますが、
カバー装着をおすすめします。(できれば透明)


【レスポンス】Great★★
このところ不満に思ったことはありません。
普段使いやパズルゲームで動きが重たくはなりません。
ブラウザもスイスイです( ´ ▽ ` )


【画面表示】−
室内ではとても見やすいです(*^^*)
屋外や直射状況下では、有機ELの弱点が発動。

明るさオートに設定すれば見にくさは解消されますが
屋内で見るときに少しまぶしいです(。・_・。)BLcut設定済。


★★★ ワンポイント ★★★
開発者向けオプション設定は
【自己責任です。責任は負いかねます。】
*下手にいじるとあなたのスマホ、壊れます。

好みに調光設定した後に
→設定
→開発者向けオプション【全て自己責任】
→太陽光の下での視認性向上「ON」
屋外でのコントラストが調整されます。
私は少し見えやすくなった気がします。


【バッテリー】Excellent★★★
期待を裏切らない。かなり持ちます。

移動(2時間程度)
電話(15分くらい)
メール(10通くらい)
LINE(その日による)
パズルゲーム(2時間弱)← 消費量 13〜15%/h

残量は、朝100% → 寝る前50%くらい。

むやみにアプリの無効化に手をつけてしまうと
バッテリー持ちが悪くなることあるようです。

アンインストールできるものは消して、
無効化は一つも設定していません( ´ ▽ ` )


【カメラ】−
確実に言えることは、良い意味で
そこらのスマホとは比べてはいけない。


ご覧いただきましてありがとうございます。

3回目のレビューは以上です。


by はるこ

参考になった20

満足度5
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー5
カメラ無評価
xz1 compact(SO-02K)と併用
機種不明Quick Charge 2.0 充電開始
機種不明Quick Charge 2.0 充電終盤
機種不明Power Delivery 充電開始

Quick Charge 2.0 充電開始

Quick Charge 2.0 充電終盤

Power Delivery 充電開始

機種不明Power Delivery 充電終盤
   

Power Delivery 充電終盤

   

みなさま、こんにちは。

完全な素人目線での簡単レビューです。
どうかご理解いただければ幸いです。


【デザイン】
▼やはり『3カメラ』が強調されている▼
全体的にはシンプルすぎますが、そこが良いと思います。

▼筐体がツヤツヤ・ピカピカ
裏面を『鏡』としてつかえるレベルと思います!
私はSO-02K同様に純正ケースを使用してますので、
詳しくは他レビュー、店頭で確認してみてください。

▼流行?のノッチは隠せました▼
どうも初めて見たときには、なにこれ・・・と思いました。
が、アプリごとに隠すこともできましたので問題なし。


【携帯性】
▼片手操作は無理
私は片手操作を想定していなかったので気にしていません。
(片手操作サポートの設定がプリインしているようです。)

▼純正カバー装着
そこまでかさばりません。
SO-02K純正は簡単防水加工みたいになっていましたが、
HW-01Kは、水がしみやすい生地を使用しています。

▼大きさの割には軽い▼
当初はxperia xz2 premiumを検討していました。
あまりに重たいこと、指紋認証の位置から候補から除外。
xperiaのあとにHW-01Kに持ち替えると、「軽い」と実感。


【レスポンス】
▼xperia xz1 compactと同等か、それ以上
基本動作でのもたつきには遭遇していません。

▼温度(30分間でレスポンス低下なし)▼
移動時にゲームをしています。
SO-02Kが40.0℃のときに、HW-01Kは38℃でした。
夏場はもっと上がるようですが、冷めるのも早そうです。
(↑一昨日のベンチマーク後にHW-01Kの方が早く室温に近づいた。)

最近のゲームは本体が熱くなりやすいですね。


【画面表示】
▼色鮮やか&明るい▼
初めての有機ELで感動美です。
他機と比べて特別キレイな訳ではないようです。


【バッテリー持ち】
▼SO-02Kと同等か、それ以上
使用中はHW-01K、待機時はxperiaの勝ち。
容量3900なので期待が大きすぎましたけど十分です。

▼通常使用では熱くない▼
ベンチマーク以外で熱いと思ったことはありません。


【バッテリー充電】
▼充電が高速
容量が大きいのに、SO-02Kの1.5倍速でした。
SO-02Kも同じですが急速充電中は、ほんのり熱くなります。

▼モバイルバッテリーでは注意点も▼
電池持ちが良いといっても、容量でカバーできているからこそ。
容量20000のバッテリーで「満充電3.3回」でした。
バッテリーによって異なりますので目安にしてみてください。


【カメラ】
▼評価なし
普段使いは「SONY DSC-RX100」です。
少し使い込んでからの判断ですね。


【その他】
▼ベンチマーク不正が発覚▼
昨日、初めて知りました。
性能に申し分ないですが、不正となると信用の面で失望しました。

★★★★★★★★以下追記★★★★★★★★

今回は欠点・充電中の写真を追加します。
構造上、当たり前のことでしたらすみません。

▼ノッチ
アプリによっては、ノッチ部分が切り取られる・
はみ出していて読めないことがあります。
↑該当する方は、
ノッチ設定でアプリごとに設定すれば直りそうです。

▼カバーの開閉について(書き忘れ)
最初から知っておりましたが(^^;)
純正カバー含め、画面のon/offが動作しません。
ウィジェットアプリ(DL)でワンタッチ画面off
できるものがあるので、うまく活用しています。

▼カメラ(非常に画質は良い。が……)
シーン認識の精度が高いが、シーンによっては
補正されすぎて見た目と違うことがあります。
青空がその典型です。
絵としては良いかも知れませんが…何か違う。

▼充電
@QC2.0、AQC3.0、BPD最大30Wの環境です。
QC2.0とQC3.0はそこまで変わりありませんでした。
なので、QC2.0とPDの写真をあげます。

Quick Charge2.0は滑らかに上昇しています。
Power Deliveryはグイングインと波ができています。

PDの特徴なのか、私の端末が悪いのか?

【PDの方が満充電は確かに速いです】
ただ、あれほどの波が発生するのが怖い。
段差の部分は、1分で5%とか上昇していました。

急ぎでないときはQC2.0・3.0を使用しています。


ご覧いただきましてありがとうございます。

2回目レビューは以上です。

参考になった13

満足度5
デザイン5
携帯性3
レスポンス4
画面表示4
バッテリー5
カメラ無評価
xz1 compact(SO-02K)と併用

みなさま、こんにちは。

完全な素人目線での簡単レビューです。
どうかご理解いただければ幸いです。


【デザイン】
▼やはり『3カメラ』が強調されている▼
全体的にはシンプルすぎますが、そこが良いと思います。

▼筐体がツヤツヤ・ピカピカ
裏面を『鏡』としてつかえるレベルと思います!
私はSO-02K同様に純正ケースを使用してますので、
詳しくは他レビュー、店頭で確認してみてください。

▼流行?のノッチは隠せました▼
どうも初めて見たときには、なにこれ・・・と思いました。
が、アプリごとに隠すこともできましたので問題なし。


【携帯性】
▼片手操作は無理
私は片手操作を想定していなかったので気にしていません。
(片手操作サポートの設定がプリインしているようです。)

▼純正カバー装着
そこまでかさばりません。
SO-02K純正は簡単防水加工みたいになっていましたが、
HW-01Kは、水がしみやすい生地を使用しています。

▼大きさの割には軽い▼
当初はxperia xz2 premiumを検討していました。
あまりに重たいこと、指紋認証の位置から候補から除外。
xperiaのあとにHW-01Kに持ち替えると、「軽い」と実感。


【レスポンス】
▼xperia xz1 compactと同等か、それ以上
基本動作でのもたつきには遭遇していません。

▼温度(30分間でレスポンス低下なし)▼
移動時にゲームをしています。
SO-02Kが40.0℃のときに、HW-01Kは38℃でした。
夏場はもっと上がるようですが、冷めるのも早そうです。
(↑一昨日のベンチマーク後にHW-01Kの方が早く室温に近づいた。)

最近のゲームは本体が熱くなりやすいですね。


【画面表示】
▼色鮮やか&明るい▼
初めての有機ELで感動美です。
他機と比べて特別キレイな訳ではないようです。


【バッテリー持ち】
▼SO-02Kと同等か、それ以上
使用中はHW-01K、待機時はxperiaの勝ち。
容量3900なので期待が大きすぎましたけど十分です。

▼通常使用では熱くない▼
ベンチマーク以外で熱いと思ったことはありません。


【バッテリー充電】
▼充電が高速
容量が大きいのに、SO-02Kの1.5倍速でした。
SO-02Kも同じですが急速充電中は、ほんのり熱くなります。

▼モバイルバッテリーでは注意点も▼
電池持ちが良いといっても、容量でカバーできているからこそ。
容量20000のバッテリーで「満充電3.3回」でした。
バッテリーによって異なりますので目安にしてみてください。


【カメラ】
▼評価なし
普段使いは「SONY DSC-RX100」です。
少し使い込んでからの判断ですね。


【その他】
▼ベンチマーク不正が発覚▼
昨日、初めて知りました。
性能に申し分ないですが、不正となると信用の面で失望しました。


ご覧いただきましてありがとうございます。

今回は以上です。

参考になった6

「HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Mate20PROと迷いました  4 2019年10月22日 18:40
素晴らしい  5 2019年10月19日 20:57
ファーウェイの信頼性  3 2019年10月12日 17:35
非公開のおさいふケータイ不具合  1 2019年9月7日 15:58
Androidの完成版はまさかの中国製  5 2019年9月5日 08:04
使いやすい  5 2019年9月4日 22:29
MATE10からの買い替え  5 2019年8月27日 04:36
満足いく一台です  5 2019年6月26日 08:24
全体的にバランスがとれた素晴らしい端末  4 2019年6月20日 22:47
いいスマホだと思います。  4 2019年5月25日 21:10

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]のレビューを見る(レビュアー数:118人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]
HUAWEI

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]

発売日:2018年 6月15日

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo [Midnight Blue]をお気に入り製品に追加する <330

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意